八軒家船着場跡 (観光情報) (観光情報) | 大阪観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報
八軒家船着場跡
八軒家船着場跡へのアクセスは、地下鉄谷町線天満橋駅か京阪電車天満橋から西へ100メートル行くと到着することができます。永田家昆布が跡地の前に位置しており、前には京阪シティモールがあるのが特徴となっています。現在の船着場とは違う場所にあるので、注意が必要になります。また跡地の近くには天満八軒家船宿、京屋忠兵衛跡なども近くにあります。船着場跡は今では石碑が建っており、大阪市の史跡として登録されています。
歴史
八軒家船着場跡の歴史についてですが、江戸時代に舟屋が8軒並んでいたことからこの名前が付けられました。当時は淀川の重要なターミナルとして機能しており、過書船と呼ばれる大阪から伏見を往復する船の寄港地として使用されていました。十返舎一九などの文豪や、安藤広重などの浮世絵などの芸術作品などの題材にされるほど賑わいのある場として有名で、多くの作品から当時の様子をうかがい知ることが出来るようになっています。

見どころ
八軒家船着場跡の見どころについてですが、今では石碑が創建されています。近くには新選組の定宿であった京屋忠兵衛跡なども残り、徳川幕府の人間だけでなく幕末の志士達もこの船着場を使用していたことがわかるようになっています。今では跡地付近に八軒家船着場が新しく創建され、大阪市内を流れ観光することのできる水上バスや遊覧船などの発着地として2008年に開設されました。周りには商業施設も建ち、市内の観光の中心地の1つとなっています。

大阪人気アクティビティランキング

八軒家船着場跡 (観光情報) (観光情報) | 大阪観光 VELTRA(ベルトラ)
八軒家船着場跡へのアクセスは、地下鉄谷町線天満橋駅か京阪電車天満橋から西へ100メートル行くと到着することができます。永田家昆布が跡地の前に位置しており、前には京阪シティモールがあるのが特徴となっています。現在の船着場とは違う場所にあるので、注意が必要になります。また跡地の近くには天満八軒家船宿、京屋忠兵衛跡なども近くにあります。船着場跡は今では石碑が建っており、大阪市の史跡として登録されています。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜