奥多摩 川遊び(ラフティング/カヤック/SUP) | 東京の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
奥多摩 川遊び(ラフティング/カヤック/SUP)
4.60
都内から日帰りで行ける人気のレジャースポット奥多摩で思いっきり自然を満喫しませんか?ラフティング、SUP、カヤックなど川遊びの定番から、ダッキーでの川下りやキャニオニングまで、大人も子供も楽しめるアクティビティをご用意しました!
ラフティングは川への飛び込みなどエキサイティングなイベント付きの激しい流れを下るコースはもちろん、4歳の幼児から参加可能な緩やかコースもありお子様連れに最適。湖の上をサーフボードの上に立って進むSUP(サップ)は、基本からしっかりレクチャーするので初心者でも安心。ゆったりと自然を満喫したい派には、奥多摩の渓谷を眺めながら穏やかな白丸湖のカヤック体験がおすすめです。人気アクティビティは早めに満席になることもしばしば…事前予約なら当日満席の心配もなく安心してご参加いただけます。

【おすすめポイント】
・都心から車で約90分。現地に駐車場あり
・東京・新宿からは電車も便利!中央線→青梅線に乗換1回で楽々アクセス
・思いっきり遊んだ後にお腹も満たすBBQセット付きプランも
・コロナ対策も万全なので安心して参加できる

東京人気アクティビティランキング

奥多摩 川遊び(ラフティング/カヤック/SUP)の新着体験談

どの遊園地のアトラクションよりも楽しいです

2021/08/31 友達・同僚 とまと

インストラクターのお姉さんのおかげで、どの遊園地のどのアトラクションよりも楽しい時間を過ごせました!!想定以上の時間とアクティビティ内容で大満足です。飛び込みなど。来年も、また来ます。

奥多摩ラフティング

2021/08/16 家族 匿名希望

子供がぐずったのですが、スタッフの方が親切に対応いただきなんとかラフティングができました。
最後は子供もまたラフティングしたいと言っていました。
ありがとうございました。

いい思い出になりました

2020/10/05 友達・同僚 ここなっつ

BBQセットで予約しました。

感染症対策もバッチリで、スタッフさんの対応もよかったです。更衣室やトイレもとても綺麗でした。

写真もたくさん撮ってくださり、いい思い出になりました。

BBQは3時間ほど時間があり、多めにお肉な... 続きを読む

閉じる

おかわりしました!

2020/09/12 小さなお子様連れ kyoro

朝10時半からのラフティングをやりました。
すごく楽しかったです。楽しすぎて午後3時半のラフティングをその場でまた予約しました。
参加する時間によって、コースが違うみたいなので、より激しいコースをやりたいなら、時間を聞いた方が良いです。... 続きを読む

閉じる

クルーソーラフティング! スタッフさんの対応も素晴らしい♪

2020/08/24 家族 みどりん

ラフティングはじめてでしたが、ビビリな小2の息子も終始楽しかった様子で、また行きたいを連呼してました。
スタッフの方々もみんな優しくて安心して楽しめました。
バーベキュー付きにしたんですが、それもまた正解!
お肉も美味しかったし大満足... 続きを読む

閉じる

楽しかった!

2020/08/18 小さなお子様連れ みゆき

駐車場に着いてから、車の中で検温、受付票の記入。着替えや車の中では私語はなし。ボートの上以外はマスクの着用。変えのマスクも準備してくれてます。凄く徹底していて安心出来ました。

6才、8才の子供連れで初めてのラフティング。2人とも顔に水... 続きを読む

閉じる

奥多摩の川遊び

概要
奥多摩は東京都の最北西端に位置し、奥多摩町は全域が「秩父多摩甲斐国立公園」に含まれる自然豊かな地域です。東京都にありながらも自然を満喫できる奥多摩は、リバースポーツやBBQ、グランピングなど緑を感じながら楽しめるアクティビティが盛りだくさん。奥多摩を流れる清流・多摩川ではラフティングやキャニオニング、カヤック、SUP(スタンドアップパドル)など様々なウオーターアクティビティがお子様~大人まで親子3世代を通してお楽しみいただけます。アクティビティにBBQ昼食がついたプランもあるので、しっかり体を動かした後の体力チャージにおすすめです。奥多摩へは都心からは車で90分、電車でも新宿から乗換1回で楽にアクセスできます。
楽しみ方
東京とは思えないマイナスイオンたっぷりの奥多摩の自然の中で、大人も子どももドキドキ・ワクワクの川遊び体験が楽しめます。

・ラフティング
 ラフティングボート(ラフト)に乗って爽快川下り。自然のジェットコースターに乗って渓谷美を堪能することができます。急流を突破するのでスリルも味わえます。
・キャニオニング(シャワークライミング)
 多摩川の源流を目指して滝を登りにチャレンジ。天然のウォータースライダーを滑ったり天然のプールに飛び込んだりとアクティブな川遊びを堪能できます。
・カヤック
 エメラルドグリーンが美しい白丸湖は波が少なく安全にゆったりとカヤックを楽しむことができます。

参加時の注意

服装・持ち物
ツアー参加に必要な装備(ヘルメット、ライフジャケット、ウェットスーツ上下)はアクティビティの基本料金に含まれているので、水着とタオルのみで手軽に参加いただけます。

【持ち物】
・水着(水着はウェットスーツの下に着用のため、乾きやすい化学繊維のインナーでも可)
・バスタオル
・ウォーターシューズ(かかとのあるスポーツサンダルまたはウォーターシューズ、※施設によって基本料金に込みまたは有料でのレンタルあり)
・日焼け止め(特に夏場は日差し強いため必須です)
・コンタクトレンズの方は、水泳用ゴーグルか使い捨てコンタクト、眼鏡の方はメガネバンドをお持ちください(※施設によってメガネバンドの販売あり)
天気・気温
◆奥多摩の平均気温
春(4~5月):最高気温18℃~23℃、最低気温5℃~10℃
夏(6~9月):最高気温25℃~30℃、最低気温15℃~20℃
秋(10月):最高気温20℃、最低気温9℃

雨天の場合でもツアーは催行されます。ただし台風などで水量が急激に増えて危険な場合は、河川などの状況によりツアーを中止させていただく場合があります。台風が通過中の場合や警報が発令されている場合は中止となります。
年齢・参加制限
基本的にラフティングは小学生から参加可能となっていますが、4歳からでも楽しめるコースもご用意しています。健康な方であれば年齢の上限はありませんので、親子3世代での参加も可能です。

関連情報

奥多摩までの交通アクセス
◆電車の場合
新宿~立川:JR中央線(中央特快) 約25分
立川~青梅:JR青梅線 約30分
青梅~奥多摩:JR青梅線 約30分

◆自動車の場合
練馬IC~青梅IC:関越~圏央道 約35分
青梅IC~古里:青梅街道 約40分
古里~奥多摩駅:青梅街道 国道411号線 約15分
奥多摩駅~奥多摩湖:青梅街道 国道411号線 約15分
周辺施設
◆温泉
・奥多摩温泉「もえぎの湯」
 住所:東京都奥多摩町氷川119-1
 料金:大人850円、小人450円 (2時間)
 営業時間:4~11月 10:00~20:00(19:00受付終了)、12~3月 10:00~19:00(18:00受付終了)
 定休日:月曜日(祝日の場合翌火曜日)

◆日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)
 住所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
 料金:高校生以上700円、中学生500円、小学生400円
 営業時間:4~11月 8:00~17:00、12~3月 8:30~16:30
 定休日:年末年始

◆奥多摩湖
 住所:東京都西多摩郡奥多摩町原

基本情報

奥多摩町観光案内所
住所: 
198-0212 東京都 西多摩郡 奥多摩町氷川210
営業時間:
月曜日  08:30~17:00
火曜日  08:30~17:00
水曜日  08:30~17:00
木曜日  08:30~17:00
金曜日  08:30~17:00
土曜日  08:30~17:00
日曜日  08:30~17:00
電話番号: 
0428-83-2152
ウェブサイト: 
https://www.okutama.gr.jp/site/
奥多摩 川遊び(ラフティング/カヤック/SUP) | 東京の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
都内から日帰りで行ける人気のレジャースポット奥多摩で思いっきり自然を満喫しませんか?ラフティング、SUP、カヤックなど川遊びの定番から、ダッキーでの川下りやキャニオニングまで、大人も子供も楽しめるアクティビティをご用意しました! ラフティングは川への飛び込みなどエキサイティングなイベント付きの激しい流れを下るコースはもちろん、4歳の幼児から参加可能な緩やかコースもありお子様連れに最適。湖の上をサーフボードの上に立って進むSUP(サップ)は、基本からしっかりレクチャーするので初心者でも安心。ゆったりと自然を満喫したい派には、奥多摩の渓谷を眺めながら穏やかな白丸湖のカヤック体験がおすすめです。人気アクティビティは早めに満席になることもしばしば…事前予約なら当日満席の心配もなく安心してご参加いただけます。 【おすすめポイント】 ・都心から車で約90分。現地に駐車場あり ・東京・新宿からは電車も便利!中央線→青梅線に乗換1回で楽々アクセス ・思いっきり遊んだ後にお腹も満たすBBQセット付きプランも ・コロナ対策も万全なので安心して参加できる
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜