【2022年】花火もグルメもお出かけも♪こんなのあったの?!一味違う夏の穴場スポット10選 (福井、高知、長野 など) image

【2022年】花火もグルメもお出かけも♪こんなのあったの?!一味違う夏の穴場スポット10選 (福井、高知、長野 など)

pomekko  余暇プランナー
2022/08/01 (2022/08/03 更新)

いよいよ夏本番!短い夏を思う存分満喫したいものです。

「夏と言えば!」思いつくことは多々あれど、「いつも同じじゃつまらない!」「ありきたりは嫌」と思っている人も多いのでは?

そこで今回は、全国の「夏と言えば!」から「こんなのあったの?!」という10選をご紹介します。

※イベント開催情報が変動する場合もございます。おでかけ前には必ず各イベントの公式HPをチェックいただきますようお願いします。


☆Amazonギフトカードが当たる!WEBアンケート実施中☆

抽選で5名様にAmazonギフトカード5,000円分が当たるユーザーアンケートを実施中です。ぜひこの記事を最後まで読んで、みなさまのご意見をお聞かせください。
※アンケート応募締切:2022年10月11日(火)


夏といえばやっぱりこれ!

夏と言えば、みなさんは何を連想しますか?夏祭りや花火大会、海やプール、スイカやかき氷…!また、長い休みがある人も多い夏は、旅行や帰省を連想する人もいるかもしれませんね。

人それぞれいろんなことを連想するとは思いますが、今回は、 夏と言えばやっぱり外せない、花火大会&夏祭りと海&プール、自分で楽しむのはもちろんのこと、帰省土産やお中元にもピッタリなグルメ、そして夏を満喫できるお出かけスポットの4つの「夏と言えば!」 に絞りました。

定番ではなく「こんなのあったの?!」と驚くものばかりですよ!

「こんなのあったの?!」花火大会&夏祭り

【福井県】とうろう流しと大花火大会

とうろう流しと大花火大会は、福井県敦賀市にある 名勝「気比の松原」で開催される花火大会 です。福井県では最も大規模で人気が高い花火大会ですが、 県外の人にはあまり認知されていない穴場です。

名前の通り、とうろう流しと大花火大会の両方が開催され、 松原海岸の海上に揺れる約6000個のとうろうと、大花火の幻想的な景色を楽しめるのが特徴。

他ではなかなか見ることがない美しい花火大会をゆっくりと楽しんでみませんか?

とうろう流しと大花火大会

  • 日時:2022年8月16日(とうろう流し18:30~、花火大会19:30~)
  • 場所:気比の松原
  • アクセス:JR北陸本線敦賀駅から無料シャトルバス「川崎岸壁行き」で10分の終点下車後徒歩15分
  • 問い合わせ先:敦賀観光協会
  • 電話番号:0770-22-8167

【石川県】キリコ祭り

キリコ祭りは、石川県の能登半島で7月頃から10月ごろにかけて行われる伝統的なお祭りです。毎年7月の第1金曜・土曜に開催される能登町宇出津の「あばれ祭」を皮切りに、 能登半島全域で地域ごとにキリコ祭りが行われ、その数は200とも言われています。

「キリコ」とは巨大な灯篭のことで、能登半島のそれぞれの地域で昔から大切に扱われてきたもの。高さは大きいもので10mにもなり、カタネ棒(長い担ぎ棒)で山車のように動かすことができます。

ねぷたのように武者絵が描かれたものや、金箔などの豪華な装飾がされたもの、子どもでも担げる小さなものなどさまざま。 開催される地域ごとに特徴があるので、気になる地域に出向くもよし、キリコ祭り巡りを楽しむのもおすすめです。

キリコ祭り

  • 日時:2022年7月8日~
  • 場所:能登半島各地域※2022年は中止地域もあるためホームページで要確認
  • 問い合わせ先:石川県観光戦略推進部 観光企画課
  • 電話番号:076-225-1542

【秋田県】能代城郭七夕

能代城郭七夕は、秋田県能代市で 1,000年以上の歴史があると言われている七夕祭りです。

江戸の後期から明治にかけて運行されていたと言われる城郭灯籠を、 1世紀の時を経て復活させた約17.6mの大型城郭灯籠「嘉六」と、日本一の高さとなる24.1mの大型城郭灯籠「愛季」の2基が、太鼓やお囃子とともに街を練り歩く「天空の不夜城」は、見ごたえ抜群のメインイベントです。

灯篭には細やかな絵柄なども見どころ。 夜にはライトアップされ、幻想的な姿を楽しめます。

お祭りは、能代大橋のたもとで山車灯籠の上部のシャチをイカダにのせて火を放ち、米代川に焼き流す「シャチ流し」でクライマックス。最後まで目が離せませんよ。

能代城郭七夕

  • 日時:2022年8月2日・8月3日
  • 場所:秋田県能代市国道101号
  • アクセス:JR五能線能代駅から徒歩約10分
  • 問い合わせ先:能代七夕「天空の不夜城」事務局
  • 電話番号:0185-74-5109

さらに詳しい情報はこちらから↓↓

「こんなのあったの?!」お中元や帰省土産にもピッタリ!通販OKのグルメ

【岩手県】菊池商店「岩手県産生うに」(2本入り)

菊池商店は、岩手県山田町にある生うにと牡蠣の専門店です。「岩手県産生うに」は、 岩手の海で朝獲れたばかりの新鮮な生うにを、牛乳瓶に詰めた見た目にも可愛らしい商品です。

濃厚な甘みとコク、爽やかな磯の香りは感動的!臭みは一切なく、うにが苦手な人にもぜひ味わってほしい逸品。

うに漁解禁から8月頃までの限定の味。 自分用にはもちろん、グルメな人へのお中元にもおすすめですよ。

岩手県産生うに(2本入り)

  • 料金:7,560円(税込)※別途送料
  • 購入方法:公式ホームページより

【愛知県】飴文老舗「葛ごおりフルーツ」(10本セット)

飴文老舗(あめぶんろうほ)は、創業150年を超える老舗の和菓子店です。そんなお店が 夏限定で販売しており、SNSでも話題になっているのが「葛ごおり」です。

美浜産トマトをはじめとする地元の素材と本葛を使って作るゼリー状のアイスキャンディになっています。見た目も可愛らしく涼し気、葛を使っているので低カロリーで溶けにくく、独特の食感が人気!

1本1本丁寧に手作りしているため、1日に2箱しか宅配できないのだそうです。 帰省土産などにも喜ばれること間違いなしですよ。

葛ごおりフルーツ(10本セット)

  • 料金:2,850円(税込)※別途送料
  • 購入方法:電話のみ(0569‐82‐0802)
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日:水曜日

【大分県】ガンジー牧場アイスクリームセット(20個)

ガンジー牧場は、大分県竹田市久住にある牧場です。こちらでは、 日本では珍しいイギリス原産の乳牛「ガンジー牛」を飼育しています。

ガンジー牛のミルクは、1頭から搾乳できる量が少なく、大変希少。 口当たりはサラッとしていますが、濃厚で乳質成分のバランスがすぐれており、貴族の牛乳「ゴールデンミルク」と称されています。

そんな ガンジー牛のミルクで作るアイスクリームは、しっかりとしたコクがありながらも後味はスッキリと爽やかで栄養満点!夏バテ予防にもピッタリです。

バニラ、チョコ、ストロベリーの3種類が楽しめるのも魅力。夏のちょっと贅沢なおやつやお中元におすすめですよ。

ガンジー牧場アイスクリームセット(20個)

  • 料金:7,500円(税込)※別途送料
  • 購入方法:公式ホームページより

さらに詳しい情報はこちらから↓↓

「こんなのあったの?!」海&プール

【三重県】わたかのパールビーチ

「わたかのパールビーチ」は、 三重県の的矢湾に浮かぶハート形の島・渡鹿野島にある、スペイン風に作られた南国ムード漂う人工ビーチです。

白砂が美しい砂浜と透明度の高い海の100mほどの小さなビーチですが、込み合うことがほぼなく、ゆっくりと過ごすことができます。 人工ビーチなので遠浅で波が穏やかなので、小さな子ども連れにもおすすめ。さまざまな海の生き物に出合えるのも魅力です。

浮き輪レンタルや売店、シャワーやトイレ、ロッカーなどもあるので大変便利。ペットと一緒に入ることもできるので、ペット連れにもピッタリですよ。

わたかのパールビーチ

  • 住所:三重県志摩市阿児町鵜方1670-2
  • アクセス:近鉄鵜方駅から安乗行きバスで約20分「渡鹿野渡船場」下車、船で3分、徒歩約5分
  • 電話番号:0599-57-2590
  • 料金:無料
  • トイレ:有
  • 駐車場:無
  • 渡船料:大人200円、小人100円

【和歌山県】高田自然プール

「高田自然プール」は、和歌山県新宮市にある 清流・高田川に毎年夏休みの期間中オープンする自然プールです。

大自然の中、エメラルドグリーンの透き通る水の中を泳いだり、魚などの清流ならではの生き物を観察したりすることができ、普通のレジャープールとは一味違った楽しさがあるのが魅力。

期間中は、更衣室やトイレ、監視員完備で、安心・安全に遊べるのも嬉しいポイントですよ。

高田自然プール

  • 住所:和歌山県新宮市相賀
  • アクセス:新宮市街地から車で約13分
  • 電話番号:0735‐22‐2840
  • 料金:無料
  • 開催期間:7月15日~8月31日
  • 営業時間:10:00~17:00
  • トイレ:あり
  • 駐車場:20台程度・無料

さらに詳しい情報はこちらから↓↓

「こんなのあったの?!」夏にぴったりなお出かけスポット

【高知県】松尾漁港 海老洞

「松尾漁港 海老洞」は、土佐清水市の松尾漁港にある洞窟です。 ガイドブックにも載っておらず、インターネット上でもほとんど情報がないにもかかわらず、その美しい姿がSNSで話題を呼んでいる穴場中の穴場スポットです。

驚くほどの透明度の海水と洞窟に垂れ下がる樹木の根の姿はとても神秘的で、異世界に迷い込んだかのよう!ここでしか見ることができない絶景です。

エメラルドグリーンの海水と洞窟の美しい写真を撮るのであれば、朝の8時から10時ごろがベストですよ。

松尾漁港 海老洞

  • 住所:高知県土佐清水市松尾171-2
  • アクセス:高知駅から車で約3時間
  • 電話番号:0800-82-1111
  • 料金:無料
  • 駐車場:20台程度・無料

【長野県】しらびそ高原天の川

「しらびそ高原天の川」は、南アルプスの山中、 標高1,900mに位置しているしらびそ高原に佇む1軒宿です。

しらびそ高原は、夏の1番暑い時でも最高気温が25℃に届かず、南アルプス、北アルプスの360度の大パノラマや朝夕の雲海など、素晴らしい自然の景色を楽しめる穴場の避暑地。また、 1年中天の川を見ることができる、知る人ぞ知る星空の聖地でもあります。

しらびそ高原天の川では、毎月新月の前後5日間限定で星空ツアープランを開催!天体望遠鏡で美しい星空を観察することができます。

信州サーモンや遠山こんにゃくなどの県内素材や、馬刺しなどのこの土地の郷土色を味わえる和食膳の夕食も好評。 人里離れた雲の上の楽園で、ひと味違った避暑を楽しめること間違いなしです。

しらびそ高原天の川

  • 住所:長野県飯田市上村979-53
  • アクセス:飯田駅からタクシーで約1時間15分、飯田ICから車で約1時間15分
  • 電話番号:050-3583-2302
  • 料金:1泊2食付き大人12,100円(税込)~
  • チェックイン/チェックアウト:15:00~18:00/10:00
  • 駐車場:100台・無料

星空ツアープラン

  • 開催日:7/27~31・8/25~29・9/24~28・10/23~28
  • 料金:1泊2食付き大人13,200円~

ひと味違った夏を満喫しよう♪

全国にはたくさんの、夏を満喫するのにピッタリな「穴場」が隠れています。

王道ももちろん良いですが、穴場には王道じゃないからこその楽しさがいっぱい詰まっています。

ぜひ今年の夏はこの記事を参考に、ひと味違った夏を満喫してみてくださいね!

参考・出典


☆Amazonギフトカードが当たる!WEBアンケートのお願い☆

ユーザーの興味・関心に関するアンケートを実施しております。お答えいただいた方の中から抽選で5名様にAmazonギフトカード5,000円分をプレゼント!より良いメディア作りのために、みなさまの声をお聞かせください。

回答期間:2022年9月12日(月) ~10月11日(火)

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります