動物たちに癒され、グルメもアウトドアも楽しめる!首都圏(関東)のおすすめ牧場5選 image

動物たちに癒され、グルメもアウトドアも楽しめる!首都圏(関東)のおすすめ牧場5選

「次のお休み、どこに行こうかな?」そう考えつつ、行ったことがある場所や、人がたくさん居るところはなるべく避けたいところですよね。

今回は都内から1~2時間ほどで行けて、のんびり大充実の休日を過ごすことができる、おすすめの牧場を5つご紹介いたします。

自然たっぷりで、意外と穴場スポットな牧場。野外でキャンプや、様々なアクティビティも体験できるので、アウトドア気分を満喫することもできますよ!


☆Amazonギフトカードが当たる!WEBアンケート実施中☆

抽選で5名様にAmazonギフトカード5,000円分が当たるユーザーアンケートを実施中です。ぜひこの記事を最後まで読んで、みなさまのご意見をお聞かせください。
※アンケート応募締切:2022年10月11日(火)


首都圏(栃木、千葉、群馬)にある、おすすめの牧場を5つご紹介!

この記事では、東京都からもアクセスがいい栃木県・千葉県・群馬県のおすすめ牧場をご紹介します!

日帰りも楽々できますし、何よりも大自然と普段は触れあう機会がなかなかない動物達と触れあえて癒やされる時間を過ごせることでしょう♪

牧場の、ここが魅力!

「そもそも牧場の魅力って一体どんなところ?」 あまりなじみのない方はそう思われるかもしれません。

その魅力は、主に以下の6つあります!

  1. 馬、アルパカ、羊、うさぎなどの動物たちと、身近で触れあうことができる
  2. 自然の中で、のびのびリラックスできる
  3. 取れたての新鮮な牛乳や、バター、チーズ、ソーセージなどの牧場グルメを味わえる
  4. 乗馬や乳しぼり体験、バターやソーセージ作りなど、アクティビティやワークショップも豊富
  5. バーベキュー、キャンプ、グランピングといったアウトドアも楽しめる
  6. 都内から1~2時間で行くことができ、高地にあるので涼しい

一言で言うと 「自然や動物たちに癒されながら、都会で体験できないことをのんびり楽しめる」 ということ!

そんな牧場の良さを知れば知るほど、きっとあなたも遊びに行きたくなるはずです♪

那須りんどう湖ファミリー牧場(栃木県)

1つ目は、規模の大きさやアクティビティ・アトラクションの豊富さから、 テーマパーク感覚で一日中楽しむことができる 、那須りんどう湖ファミリー牧場です。

水上自転車、冒険迷路、湖面の上をワイヤーで滑空するジップラインなど、他では体験できない多種多彩なアトラクション・アクティビティが常設されています。

また、乗馬、乳しぼり、羊・アルパカの散歩、ウサギ・モルモットとのふれあい広場など、様々な動物と触れあえる体験も盛りだくさん。

さらに、 キャンプ・グランピングができる施設も併設 しているため、泊りがけでのアウトドアも満喫できます。ドームのような形状のグランピング施設からは、湖と那須連山、スイス風洋館風の建物を望むことができ、抜群の景観です。

訪れる人によって、色々な楽しみ方ができる那須りんどう湖ファミリー牧場。ぜひご自身のプランを計画して、思う存分に楽しんでみてはいかがでしょうか。

千本松牧場(栃木県)

2つ目は、 東京ドーム約178個分 の広大な敷地を持ち、 那須塩原で100年以上の歴史がある 、千本松牧場。素朴で自然体な動物たちと触れあいながら、のんびりとした時間を楽しむのにおすすめな牧場です。

乗馬体験、イチゴやブルーベリーなどのフルーツ狩り、サイクリングなど、季節ごとに色々なアクティビティを楽しむことができ、ゴルフ場や温泉施設も併設しています。

名物グルメは、牧場内で採れた新鮮な生乳を使用した、こだわりのソフトクリーム。 スタンダードな「千本松ミルク」を中心に、「とちおとめ」「チョコレート」「さくら」など、色々なバリエーションを牧場内の各ショップで購入することができます。

その美味しさは、牧場内だけには留まらず、栃木県宇都宮市の商業施設の中に「千本松牧場ソフトクリーム」の専門店が出店されているほど。

一度食べたら、もう普通のソフトクリームでは満足できなくなってしまうかも?ぜひお試しください!

那須高原南ヶ丘牧場(栃木県)

3つ目にご紹介するのは、広々とした自然の中、日本で珍しい茶色と白模様の 「ガーンジィ牛」 という乳牛を育てている、南ヶ丘牧場です。

希少種であるガーンジィ牛から採れる牛乳は、その黄みがかった色味から 「ゴールデンミルク」 とも呼ばれており、濃厚でクリーミー、そしてほんのり甘みが感じられます 。全国ご当地牛乳グランプリで金賞 を受賞し、 「那須ブランド」 の認定も受けている美味しい牛乳です。

また、こちらの牧場では、乗馬、羊・ヤギへの餌やり体験、うさんぽ、モルモットとの触れあい、魚釣り、バター・ソーセージ作り体験などのワークショップも楽しむことができます。

野外でジンギスカンを楽しめるレストランや、自家製ソーセージを使ったブラート(ソーセージドッグ)のショップなどもありグルメも大充実の、地元の方からも人気の牧場です。

マザー牧場(千葉県)

4つ目は千葉県富津市にある、マザー牧場です。およそ250㎡の広大な敷地に、約20種類・1,000頭以上の動物たちが暮らしています。7月~9月は一面に広がった ピンクのペチュニア「桃色吐息」の花畑 も見ものです!

乳しぼりや羊の毛刈り、こぶたのレース、アヒルの大行進など、ショーやイベントのプログラムがたくさんあり、手作り体験や季節のフルーツ狩り、牧場グルメを楽しむこともできるので、一日中満喫することができます。

おすすめは、牛模様の客車を大きなトラクターが引く、 「トラクタートレインツアー」 です。牧場内の色々な作業の見学や、動物たちとの触れあいを楽しむことができます。

赤ちゃん牛がミルクを飲むところや、牧羊犬が羊を追いかける様子など、普段の日常生活の中ではなかなか見る機会のない、動物たちの自然体で開放的な姿を見ることができます。

子供から大人まで、思い出に残る楽しい時間を過ごせること間違いなしのマザー牧場。ぜひご家族やカップルで訪れてみてください。

伊香保グリーン牧場(群馬県)

最後にご紹介するのは、群馬県渋川市にある、伊香保グリーン牧場。日に2回開催される羊の放牧と、群れを追いまとめる牧羊犬の 「シープドッグショー」 が人気の、のびのびとした牧場です。

うさぎ・羊・ヤギとのおさんぽといった動物たちと触れあえるプログラムや、バターやアイスクリーム手作り体験などのワークショップも充実。また、春は1,500本もの桜を見ながらお花見、秋は紅葉狩りなど、四季折々の景観やイベントを楽しむことができます。

また、東京品川区にある現代アート美術館、原美術館の別館が常設されており、敷地内でゆったりとアートを鑑賞もできるという、他に類を見ない牧場となっています。

首都圏の牧場で、リフレッシュしよう!

東京近郊には、のんびりまったりと、動物と触れあって癒されたり、美味しい牧場グルメを味わったり、豊かな自然を満喫できる素敵な牧場が勢ぞろいしています!

カップルでも、家族連れでも、ママ友たちと一緒でも、色々な楽しみ方ができ、忘れられない思い出を作れること間違いなしです。

次の休日はぜひ、都心から少し離れた牧場を訪れ、程よい非日常感を楽しんでみてはいかがでしょうか?


☆Amazonギフトカードが当たる!WEBアンケートのお願い☆

ユーザーの興味・関心に関するアンケートを実施しております。お答えいただいた方の中から抽選で5名様にAmazonギフトカード5,000円分をプレゼント!より良いメディア作りのために、みなさまの声をお聞かせください。

回答期間:2022年9月12日(月) ~10月11日(火)

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります