オールシーズン楽しめる!ビーチだけじゃない熱海の魅力と観光情報を紹介 image

オールシーズン楽しめる!ビーチだけじゃない熱海の魅力と観光情報を紹介

熱海は、関東や東海からアクセスしやすい日本有数のリゾート地。

実は温泉や海鮮グルメ、ビーチや自然、レジャーとなんでもそろった観光地なんです。

夏はビーチがありますが、冬はあまり楽しめないんじゃ…?と思う方もいるかもしれませんが、ビーチ以外にも楽しめるスポットがいっぱい。

日帰りや一泊二日じゃ時間が足りないくらいたくさん遊べるかもしれません!

今回はそんなオールシーズン楽しめる熱海の観光情報をお届けします。

身体の芯まで温まろう♪レトロな温泉

熱海は 徳川家の御用達だった といわれる歴史ある温泉。今でも風情のある温泉街に旅館やホテルが建ち並んでいて、 日本を代表する温泉地 の一つとなっています。

リゾートホテルや旅館などさまざまなタイプの温泉があるので計画を立てるだけでワクワクしそう!オーシャンビューのホテルはリゾート感がたっぷりで、雰囲気のある旅館もあります。たくさんあるホテルや旅館から素敵な部屋を見つけましょう。

日帰りだけど温泉に入ってみたい、またホテルや旅館以外の温泉も行ってみたいという方は、ホテルや旅館の日帰りプランや、共同浴場(公衆浴場)もあるので、巡ってみてはいかがでしょうか。共同浴場は地元の方が運営管理する、リーズナブルな温泉です。レトロな温泉ですが、まさに温泉という雰囲気を味わえます!

また、 熱海にある古泉が「走り湯」という温泉 です。日本でも珍しい横穴式源泉で、今から千年以上前の奈良時代に発見された由緒ある温泉です。有馬温泉、道後温泉と並び日本三大古泉といわれています。

走り湯は観光スポットとなっているので、バスなどで観光可能。近くの足湯は今は閉鎖されていますが、走り湯の観光は可能なので雰囲気を味わってみて下さいね。

海鮮からスイーツまで!自慢の地元グルメ

熱海は海沿いの町なのでグルメがとっても豊富!

旅館やホテルの食事も豪華な海鮮を使った料理が多いです。

お刺身やお寿司、海鮮丼がとってもおすすめです!冬は鍋などを提供している旅館もあるので、ホテル・旅館選びの際にはどんな夕食かという点も気になりますね。

おいしくて安いグルメを探しに、いろんなお店を巡るのもおすすめです!熱海駅周辺やビーチ周辺はお店が集まっているので、たくさん選択肢がありますよ。

また、リゾート地として有名な熱海は人気カフェやスイーツ店が軒を連ねています。

「熱海プリン」 も人気で知られています。複数店舗あるので、気になる方はチェックしてみて下さいね。

お土産選びや食べ歩きを楽しみましょう!

神社仏閣でパワーをもらおう

熱海には有名な神社もあります。時間がある方はぜひ訪れてみて下さいね。

來宮神社

來宮神社は 来福・縁起の神として古くから信仰されている神社 。また、全国でも珍しく禁酒の神様としても知られているのだとか。コロナ禍で健康が気になるという方も訪れてみるのがいいかもしれません。

この神社に多くの人が訪れる目的のひとつが、 大きな御神木 。樹齢約2000年、周囲24mの太さがある 「大楠」 は、この 周りを1周すると寿命が1年のびるといわれているパワースポット です。国の天然記念物にも指定されていて、そのパワーを求める多くの観光客で賑わっています。

敷地面積は決して広くはありませんが、とってもきれいで雰囲気のある神社。パワースポット好きの方にもおすすめです!

伊豆山神社

伊豆山神社は 源氏の守護神として知られる神社 。源頼朝はここで源氏の再興を祈願したり、北条政子と隠れて会っていた神社でもあることから、源氏とゆかりがあるだけでなく 縁結びの神様 としても知られています。

NHKで放送中の「鎌倉殿の13人」で注目が集まる鎌倉幕府。ドラマ・歴史ファンの方も必見です。

この長い階段を上がっていくと上に神社があり、とても神聖な空気が流れています。

とっても見晴らしがよく、いつ訪れても四季を感じることのできる神社。ぜひ絶景を楽しみましょう!

南国気分が味わえるビーチ

熱海といえばビーチというイメージがありますよね。 熱海の「サンビーチ」は日本でも有数のビーチ です。

青い海と白い砂浜がとってもきれいで、ビーチを取り囲むようなホテルや南国感たっぷりのヤシの並木が外国のような雰囲気を演出しています。

東洋のハワイ ともいわれているという熱海。本当に 外国の高級リゾートに似たような雰囲気 があり、日常を忘れて楽しむのにもぴったりです。

熱海は昭和の時代には新婚旅行スポットとして知られていましたが、バブル崩壊の時期には人気が衰退。しかし現在ではどこもとってもにぎわっていて、リゾートの雰囲気が戻ってきています。

夏の海水浴の時期には、海上の巨大アスレチック、ウォーターパークが設置されていて、子供から大人まで楽しむことができました。海が目当てで訪れても一日中遊べるのでファミリー層も大満足できそうですね。

海水浴ができないシーズンでも ライトアップや熱海海上花火大会 が開催されているので、飽きることなくたっぷり楽しむことができますよ!

熱海海上花火大会の予定は公開されているので、 公式HP(あたみニュース) でご確認ください。

ホテルや旅館で花火を楽しむのも、海岸で花火を見上げるのも、素敵な時間が過ごせそうです。

自然や建築を楽しめる♪観光スポット

梅園

熱海には60品種、469本もの梅を誇る 梅園 があります。シーズンは1月~ですが、 秋には紅葉も見ることができ「もみじ祭り」も行われます 。冬のおでかけにはぴったりのスポットです。

梅は一斉に咲き乱れるわけではなく、順番に開花していくのでいつ訪れても違う景色を楽しむことができおすすめ。

飲食店やお土産店、日によってはイベントも行われていて、何時間でも楽しめるのが嬉しいポイント。景色やお花をゆっくり楽しみたいという方は必見のスポットです。

お城

熱海周辺にお城があるのを知って、気になったという方もいるかもしれません。このお城は 「熱海城」という観光城 です。実は熱海城は何かの歴史があって建てられたものではなく、観光スポットとして後につくられた比較的新しいお城なんです。

熱海城のメインはなんといってもその眺望。

天守閣展望台は熱海一の絶景を誇るという人気スポットです!

熱海を一望してみたい!という方はぜひお城からの眺めを楽しんでみてはいかがでしょうか?

芸術の秋!美術館でアートに親しむ

熱海に行くならおすすめなのが MOA美術館 です。

熱海駅近くにあり、7万平方mもの広大な敷地にあるMOA美術館は、複数の国宝を含め日本・中国の作品を中心にして絵画・書籍・彫刻等の作品が3,000点あまり収蔵されています。

入り口から本館までの間、地下エスカレーターやトンネルなどを通過するのですが、ここから異世界を冒険しているような感じを味わえてとってもワクワクします!

外へ抜けると丘の上に出て、 海と青空がきれいな絶景 が広がります。庭がとにかく広く、芝生も整備されているので、空気を感じながら散歩するのも気持ちいいかもしれません。

また、こちらのレストランは有名シェフとコラボしたスイーツメニューから蕎麦まで幅広く用意されていて、レストラン目当てで訪れる人もいるというほど。ゆっくり美術鑑賞をしたあとは レストランで休憩するのがおすすめ です。

静かに美術鑑賞をしたい人は朝早くや夕方などを選ぶとゆっくりできるかもしれません。美術鑑賞は静かに一人でも楽しむことができるスポットなので、 一人旅の方にもぴったりです!

どんな季節でも、どんな人とでも楽しめる熱海

熱海は東京から新幹線で1時間ほどで訪れることができる、とっても 手軽に楽しめるリゾート です。

ふと「この週末どこかに行きたい」と思った時にでも行くことができる便利な場所。

家族でも、友人とでも、一人旅でも、どんなシチュエーションでも自分のプラン次第でたっぷり楽しむことができますよ。

冬であっても熱海の雰囲気はリゾートそのもの。冬のリゾートはちょっと寂しい感じもしますが、海沿いのおしゃれなカフェを楽しんだりグルメや温泉、神社、観光スポットなどたくさんのレジャーがあるので飽きることなく楽しめそう。SNS映えするスポットもたくさんあるんです。

海外まではいけないけどリゾートを楽しみたい、と思っている方は、ぜひ熱海を訪れてみてはいかがでしょうか。

出典・参考

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります