100均キットで簡単ハンドメイド!クラフトバンドで作るかごバック image

100均キットで簡単ハンドメイド!クラフトバンドで作るかごバック

おうち時間でハンドメイドを始めたいけど編み物や裁縫には苦手意識がある、そんな人にぜひおすすめなのがクラフトバンド!100円ショップで手に入れられて、誰でも簡単に作れるシンプルなレシピが魅力です。

今回は、100円ショップ『ダイソー』で手に入るクラフトバンドキットを使ってかごバックを作ってみました。一見難しそうなかごバッグも作ってみればとっても簡単!自分の手で作ったかごバッグは、きっといつもよりあなたの心を弾ませてくれますよ。

  • 2〜3時間
  • Budget1,000円以下
  • Tools 道具(難度) ■■■
  • Tools 事前準備(難度) ■■
  • Tools 経験(難度) ■■■
  • 難易度の目安

一度やったらハマる!クラフトバンドの魅力3選

クラフトバンド・はさみ・ボンド・メジャーがあればすぐできる!

クラフトバンドの魅力は、なんといってもお手軽さ

クラフトバンドは、ダイソーやセリアといった 100円ショップでも販売されています 製作に必要な道具も、はさみ・ボンド・メジャーだけ で、特別な道具は何もいりません。

切ったり貼ったり... 工作気分で楽しめる!

クラフトバンドの作り方は、はさみで切る・ボンドで貼る・ジグザクに通す、だけ

編み物のように細かい作業はほとんどありません。バンドを決まった長さに切って裂いて、貼り合わせて、まるで工作をしている気分で楽しく作業できます。

環境とお財布にやさしいエコ素材!

クラフトバンドは、牛乳パックや紙袋などの再生紙100%で作られたエコ素材 です!

再生紙が原料なので、 価格もリーズナブル 。かごバッグが1つの材料費は1つ500円ほどと安く、始めるハードルが低いのも嬉しいポイントですね。

手軽に始めたい人必見!100均クラフトバンドキットをご紹介

100均のキットをもっと知りたい! 」「 クラフトバンドキットをやってみたい!

そんな人のために、ダイソーのクラフトバンドキットをまとめてご紹介。どれも使い勝手がよく便利なので、ぜひチェックしてみてください。

【オーシャンカラー】持ち手が便利なミニ収納ボックス

よこ15cmほどのコンパクトなミニ収納ボックスのキットです。両端に持ち手の穴があるので、持ち運び用や引き出しにぴったり。

所要時間は約1時間、レベルは★2 となっています。

【リーフカラー/スモーキーカラー】丸形・角形バスケット

丸形はよこ13cm、角形はよこ14cmほどのバスケットのキットです。角形は上に持ち手がついているので、持ち運びに便利ですね。シンプルな丸形はいろんな用途に使えます。

所要時間は約1〜1.5時間、レベルは★2 となっています。

【ブラウンカラー】便利な仕切りつきマルチスタンド

よこ15cmほどのマルチスタンドのキットです。真ん中に仕切りがあるので、目的に合わせて使い分けできます。ちなみに私はペンや付箋、メモ帳スタンドとして重宝しています。

所要時間は約3時間、レベルは★3 となっています。

【ローズカラー】何でも使える万能小物入れ

よこ11cmほどの小物入れのキットです。 他のキットとは全く違う編み方 が特徴的。これは四つ畳み編みという編み方です。単純にジグザグ編むよりも少し難しいですよ。

所要時間は約3時間、レベルは★3つ となっています。

【ナチュラルカラー】開閉式のおしゃれトランク

よこ13cmほどの開け閉めできるトランクのキットです。持ち手とふたがついていて、工程はかなり多め!完成時の達成感がすごそうです。 キットの中で最も上級者向け

所要時間は約3時間、レベルは★3 となっています。

ダイソーのクラフトバンドキット|カゴバッグを作ってみた!

今回は、 ダイソーのクラフトバンドキットでカゴバッグ作りに挑戦 してみました!

ここではキット内容や作り方と一緒に、実際にやってみた感想を紹介していきます。実際に作ってみるときの参考にしてみてください。

キット内容

ベージュのクラフトバンド(12本組)が6m カゴバッグのレシピ が入っています。

丸みのあるカゴの形と持ち手がかわいらしいデザインで、作る前からわくわくしますね。今回クラフトバンドは、キットに入っていたベージュと家に余っていたブラウンを使いました。配色のアレンジもかわいいので、おすすめです。

所要時間は約3時間、レベルは★2つ となっています。

レシピに沿ってバンドを切る / 裂く

まずはレシピ通りにバンドを切り分けます。

この作業は、地味に面倒で大変です。長さを測って、切って、裂いてをひたすら繰り返します。 切り終えたものは真ん中にチャコペンでしるしをつけ、番号ごとにテープでまとめてメモしておきましょう

底の部分を作る

下準備ができたら早速作っていきます!

底の部分の枠を作り、ひもを貼り合わせ、編み合わせて格子状にします。 後から入れた3本の縦ひもがななめになりやすい ので、慎重に貼りつけるのが良いです。

次に編みひもで追いかけ編みをぐるぐると2周。四隅に差しひも(軸になるひもを追加)して、さらに追いかけ編みを2周します。

猫に邪魔をされながらも頑張って編みます。

しっかりとした底の部分ができました!

軸になるバンドを立ち上げて、ひたすら編む

軸を真っ直ぐ立ち上げて、ひたすら追いかけ編みしていきます。

編みひもを下にグッと押し込みながら、適度に引き締めながら編むのがコツ です。軸ひもがななめになっているのに気づいたら早めに修正しましょう。

レシピには追いかけ編み9周とあるのですが、数えるのが面倒なので好きなだけ編みました。余った軸ひもが編み目に押し込める長さなら問題ありません。

今回は、途中で色をブラウンにしたので2段のようになっています。

持ち手を作る

長く残った軸ひもを輪っかにし、新たに持ち手ひもを通します。持ち手ひもを二重の輪になるように調整して貼ったら、下部を押し上げて上部と貼りつけます。ここは 力技で折りまげるのがコツ です。持ち手を洗濯ばさみで挟んで、しばらく乾かしましょう。

反対側も同様にして、乾いたら持ち手にひもを巻きつけます。

完成!

とってもかわいい!今まで作った中で一番満足いく出来でした。持ち手がいい感じです。

のんびり作って作業時間は約3時間でした。思っていたより簡単で、ハンドメイド経験がある人は2時間ほどで作れそう。

このカゴバッグは、 ハンドメイド用品の収納ボックス として使おうと思います。作業場所を変えるとき、持ち物が1つでいいので楽ちんです。

クラフトバンドキットで手軽に始めてみよう

「おもしろそう!」「やってみたい!」と思ったら、その日に始められるのがクラフトバンドの魅力。特に100円ショップで手に入るキットは、レシピ通りに作るだけなので本当に簡単です。なかなか外に遊びに行けない今、新しい何かを始めたい人は、ぜひ一度やってみてはいかがでしょうか。

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります