おうちカフェにピッタリ♪自宅で「クレープ」を楽しみ尽くす意外な食べ方とは?! image

おうちカフェにピッタリ♪自宅で「クレープ」を楽しみ尽くす意外な食べ方とは?!

おうち時間を楽しむためのグッズとしてSNSなどでも紹介され、今人気が高まってきている「クレープメーカー」。

おうちに一台あるだけで、いつでも簡単に好きなだけ出来立てのクレープを食べることができるという夢が現実に!

今回はおすすめのクレープメーカーや、おうちでとことん楽しめるクレープアレンジをご紹介致します♪

  • 1時間
  • Budget5,000円以下
  • Tools 道具(難度) ■■
  • Tools 事前準備(難度) ■■■
  • Tools 経験(難度) ■■■
  • 難易度の目安

クレープメーカーにはどんなものがあるの?

まだまだ「お店で食べるデザート」というイメージが強いクレープ。

そんなクレープが、今おうちで簡単に作れる クレープメーカー によって一気にその人気が広がっているんです♪

そもそもクレープメーカーっておうちで使えるようなものなの…?と気になる方のために、早速見ていきましょう!

オーソドックスなスタイルで作るクレープメーカー

まずは、いかにも「クレープを作る機械」という佇まいのこちら!

お店などでもよく見かける、丸い天板の上に生地を広げて焼き上げるオーソドックスな作り方が楽しめるクレープメーカーです。価格は¥3655。

このタイプのクレープメーカーのデメリットとして強いて言えば、焼くのに少しコツがいる点があげられるかもしれません。

ただこのタイプのクレープメーカー、メリットはなんといってもその「 本格さ 」ではないでしょうか♪

休日にこのクレープメーカーでお子さんにクレープを作ってあげれば、きっと株が上がること間違いなしですよ♡

逆転の発想で作るクレープメーカー

もう一つのタイプがこちら。一見ラケットのようで、とてもクレープメーカーには見えません。

が、このクレープメーカー、なんと 本体の方をクレープ生地に浸して焼き付ける という非常に斬新な発想から生まれた画期的なアイテムなんです!実は我が家で使っているのもこのタイプです。価格は¥1990。

まずこちらのデメリットとしては、 あまりクレープを作っている感覚ではない という点と、平皿にためた生地にアツアツの本体を浸すため 最後まで生地を使い切れずに少し余ってしまう という点があげられるかと思います。

ただ、このクレープメーカーは 扱いやすく失敗が少なく お子さんでも簡単にクレープが作れるため、一緒に作る時間を楽しむことができるのがポイント。コスパが良く、コンパクトに収納できるのも大きなメリットですね♪

クレープの材料

クレープを作るにはどんな材料が必要なのでしょうか?

ここでは、自宅で作りやすい基本的な材料をご紹介致します。

生地

  • 薄力粉:カップ1杯弱(約100g)
  • 砂糖:大さじ1杯(約12g)
  • 牛乳:カップ1杯(約200g)
  • 卵:1個

これらをすべて混ぜ合わせます。少し 生地を冷蔵庫で寝かせておく とよりきれいに焼くことができますよ♪

王道おすすめトッピング

  • 生クリーム
  • チョコレートシロップ
  • カスタードクリーム
  • きな粉&黒蜜
  • いちご
  • バナナ
  • キウイ

etc…

好きな具材やソースを好きなだけトッピング できるのが、手作りクレープの最大の魅力ですよね♪

クレープを楽しみ尽くすアレンジとは?

クレープといえば、フルーツやチョコや生クリームが定番ですが、せっかく自宅で作れるならもっとバリエーション豊かに楽しみたいですよね♪

そこで好きなように楽しむことができる自宅クレープ、いくつかおすすめのアレンジをご紹介致します♡

シンプルイズベスト!ハニーバタークレープ

焼きたてのクレープ生地に、シンプルに はちみつとバター だけでいただきます。以前クレープ屋さんで初めてこのクレープをいただいたときにそのおいしさにびっくり!!

以来クレープを作る際に必ず食べる食べ方の一つです♪

ハニーバタークレープをまだ食べたことがない方は、ぜひ一度食べてみてくださいね♡

層の数はあなた次第♡魅惑のミルクレープ

「ミルクレープ」、自分で作る醍醐味を一番感じられるクレープアレンジといっても過言ではないのではないでしょうか?

好きなフルーツを好みの生クリームの配分で、好きなだけ重ねていくという贅沢…♡

生クリームだけではなく、 カスタードクリーム も一緒に挟むのがおすすめです♪

おやつだけじゃもったいない!お食事系クレープ

最後はこちら、「お食事系クレープ」です。

ベーコンや目玉焼きやレタスと一緒に添えるだけで、まるでホテルの朝食のような気分を味わうことができます♪

お食事系のクレープを作るときのポイントは、「 生地を甘くしない 」という点です!

砂糖などの甘味を抜くことによって、塩気のあるお惣菜などと相性抜群に♪おしゃれなガレット感覚でいただいちゃいましょう。

自分の好きなトッピングで無限のアレンジを

自宅で作るクレープメーカーの魅力はお伝えできましたでしょうか?

おうちに一台あるだけで、軽食からデザートまで楽しむことができるクレープメーカー。

ぜひ、休日にご家族やパートナーと一緒に好きなクレープを作ってみませんか♪

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります