初めてでも安心してできるハイキングの始め方 image

初めてでも安心してできるハイキングの始め方

ハイキングに挑戦してみたいけど何から始めたらいいの?ハイキングって楽しいの?疲れるだけじゃない?という疑問を持っていませんか?そういう私も初めてハイキングをするまではそのような疑問を持っていました。ですが、一度ハイキングに行ってみると「なんでもっと早く挑戦してみなかったんだろう」と思うくらい簡単に始めることができ、すっかり魅了されてしまいました。

今回は、そのような初心者の方が抱きやすい疑問を解決するべく、初めてでも安心してできるハイキングの始め方とその魅力についてご紹介していきます。

ハイキングを楽しむための事前準備

ハイキングに必要な物品って?

ハイキングは登山よりも比較的ゆるやかな道を進んでいきます。もちろん上り坂もありますが登山のように登り続けることはないので、 ハイキングに必要なものは少ない です。

絶対必要なものは 歩きやすい履きなれたスニーカーとバックパック、帽子、飲み物 です。この4つさえあればもう始められます!

他に持っておくと便利なものは、簡単につまめるスナックやおにぎりなどの軽食、虫除けスプレー(虫がいる時期のみ)、タオルです。それと絆創膏を忍ばせておくといざというときに安心です。

あまりたくさん持っていくとバックパックが重たくなり歩くのが大変になるので 必要最低限のみ にするのがポイントです。

どんな服装がおすすめ?

ハイキングのときの服装にこれと決まっているものはありませんが、ポイントは 軽く動きやすい服装 です。Tシャツにジャージまたはスウェットパンツ、ヨガパンツなどがおすすめです。

わたしは Tシャツにヨガパンツ が鉄板です。最近では、デザイン性の高いヨガパンツもたくさん出てきているので動きやすさに加えおしゃれも楽しむことができますよ。

山や森の中は木陰が多く比較的涼しいですが、夕方になるにつれて気温が下がり汗をかいて冷えてしまうこともあるため薄手の上着をバックの中に入れておくといざというときに役に立ちます。

コースの選び方

ハイキングのコースは数えきれない程たくさんあり、選び始めると「ここも行きたい!あそこも楽しそう!」となかなか決まりません。そこでまずは、自分の優先順位を決めておくことをおすすめします。今回は初めての方向けのコースの選び方のため、コースを選ぶ時の優先順位は、

  1. 長すぎない距離
  2. 比較的ゆるやかな道のり
  3. 見どころの多いコース

とします。初めてのときは 自分がどのくらい飽きずに歩き続けることができるのか が一番のポイントです。初回のときにあまりにも長くハードなコースを選んでしまうと、楽しさよりも疲労のほうが思い出に残ってしまい次回ハイキングへ行くときに腰が重たくなってしまいます。

私が初めて行ったハイキングスポットは、カナダのオンタリオ州にあるMcCrae Lake Waterfall Trailです。距離はわずか2.4㎞で1時間以内に終えることができました。

この距離は初心者の私にとってはちょうどいい長さで、疲れすぎず適度に楽しむことができました。

ちなみに私はコースを探すときに 「AllTrails」 というアプリを使っています。

このアプリでは、距離の長さや所要時間、難易度、地図、現地の天気、コースの写真、レビューなどなど必要な情報をすべて得ることができます。自分の優先順位を軸にこれらの情報をかけ合わせて考えると、おのずと自分にあったコースを選択することができます。

ただ、「AllTrails」はほとんど英語表記のため抵抗がある方は 「YAMAP」 という日本の登山 ・ハイキングアプリをおすすめします!

ハイキングをするときの注意点と心構え

ハイキングは朝から行くべし

というのも、夕方になると森の中には街灯などないので道に迷いやすくなり危険だからです。そして朝は日差しが柔らかく過ごしやすいため、 午前中から始めるのがおすすめ です。

疲れたら休む

当たり前のようですが、 疲労を感じたらすぐに休憩をとる ようにしましょう。ハイキングは長期戦です。無理に頑張っても楽しめませんししんどくなる一方です。めいっぱい楽しむためにも休憩をこまめにとりながら進んでいきましょう。

ハイキングの魅力とは

自然を身近に感じる

ハイキングは 自然を楽しむのが目的のひとつ です。森の中を歩いていると今まで見たことのない植物を発見したり、普段は気にも止めなかった鳥のさえずりや自然の音に気づくことでより感性が磨かれます。

四季折々の自然を体験できる

季節によって自然は表情を変えます。春に行けば桜や春の植物を楽しむことができ、夏に行けば緑で生い茂った自然を満喫できます。秋には紅葉、冬は雪に覆われた銀世界。

同じコースでも行く季節によって景色が変わるので、 まるで初めて来たかのような感覚 になります。

私が秋にハイキングに行ったときは、そこらじゅうにいろんな種類のきのこを発見することができ、まん丸いきのこが密集している姿にすごくわくわくしたのを覚えています。

すがすがしい達成感

ハイキングをしていると、やはり途中で「しんどいな。」と感じることがあります。しんどいのになんでまたハイキングに行こうと思うのか、それはハイキングの終盤、出口が見え、 たどり着いたときの達成感 が忘れられないからです。

自然の中に飛び込んで新しい世界に触れてみよう

いかがでしたでしょうか?ハイキングには、 言葉では伝えきれない魅力 があります。

私も実際に行ってみるまでは、「何が楽しいのかな?」「ただ歩くだけでしょ?」というネガティブなイメージしか持っていませんでした。ですが、実際にやってみると

  • 自然の癒し効果に驚かされ、
  • 自分の住んでる世界のちっぽけさに気づき、
  • 自然豊かな地球に住んでいるアドバンテージを知った

など、たくさんのことに気づかされました。

「やってみて合わなければ次のことを探せばいい」が私のスタンスです。やってみるまで本当の魅力はだれにもわかりません。とりあえず次の週末、ハイキングに行ってみませんか?

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります