キャンプって何するの?初めてのキャンプの楽しみ方 image

キャンプって何するの?初めてのキャンプの楽しみ方

こんにちは、MIHOです!

コロナをきっかけにキャンプの人気が高まってきましたね。2020年にキャンプデビューをした方も多いのではないでしょうか?

ですが中には、やってみたいけどいまいち何をするのかわからない、キャンプに行ってみたけど何をすればいいのかわからなかった、という方もいるのではないでしょうか?

そこで、実際にキャンプに行って何をするのか、どうすればもっと楽しむことができるのかについて私のお気に入りのキャンプでの過ごし方についてご紹介していきます。

デジタル世界から離れて自然と触れ合おう

ウォーターアクティビティを楽しむ

海や川、湖畔が近くにあるキャンプ場 は全国にたくさんあります。

特に夏場、テントを組み立て汗をかいたあと、そばにある川や湖の中に飛び込みに行く瞬間は最高です。川の中で泳ぐもよし、ビーチバレーやフリスビーで遊ぶもよし!

また、カヌーやカヤックの貸出をしているキャンプ場もあるため普段はできないウォーターアクティビティに挑戦してみるのもまた一つの楽しみ方です。釣りをするのもいいですね!

キャンプ場を探検

ウォーターアクティビティが苦手、または他のことをしてみたいという方におすすめなのは、 キャンプ場の散策 です。

「それって楽しいの?」と思ったあなた!キャンプ場は意外にも見どころがたくさんあります。キャンプ場を歩いていろんなタイプのキャンプサイトを見ることで、「次は水側じゃなくて山側でしてみたい!」「このキャンプサイトは施設が近くにあって便利だな。」などと次のキャンプに向けたリサーチができます。

また、 トレイルや登山コース があるキャンプ場も多いためキャンプと一緒に登山やハイキングも楽しむことができます。

チル(Chill)しよう

遊び疲れたあとは、ひたすらごろごろして休憩! ハンモック があれば最高です。なければ ヨガマットやバスタオル、気にしない方はそのまま地面に寝転んで大空の下でお昼寝 をしましょう。

自然の中でのお昼寝、これってかなり贅沢なことなんです。

キャンプ場の場所によっては電波がなかったり弱かったりと思うようにインターネットを楽しむことができないことがあります。

不便と思うかもしれませんが、私は電波のない状況をすごくありがたく感じます。なぜなら、電波があるとついスマホばかりを見てしまいますよね。 せっかく大自然の中に身を置いているのに家にいるのと同じように画面の中で時を過ごすのは、かなりもったいないです。

キャンプが終わればいやでもデジタルの世界に帰らなければなりません。限られた時間の中で思う存分自然を楽しんでください。

ソトメシを楽しむ

まずは乾杯!

仕事後の乾杯は最高ですが、自然の中でする乾杯も最高です!普段と同じビールなのに 自然の中で飲むビール はひと味違うように感じます。

また、コーヒー好きの方はぜひお気に入りの豆を持って行き、起こした火でコーヒーを淹れてみてください。それはもう格別です!

こだわりのキャンプ飯を

普段、家で薪から火を起こして料理をすることってなかなかないですよね?

キャンプで作った料理は、ほのかに炭の香りがし家で作る料理とはまたちがったおいしさがあります。

そして外で野菜を洗って切って、としているとなんだか小学生のころに戻ったようななつかしい気持ちにさせられ、みんなでごはんを作るのもキャンプの素敵な思い出になります。

キャンプの夜を満喫しよう

キャンプファイヤーを楽しむ

炎ってなんだかずっと見ていられませんか?

キャンプファイヤー をみんなで囲ってお酒を片手に語り合ったり、炎が揺られるのを眺めながら炎のパチパチという音と薪の燃える香りを楽しむのもキャンプファイヤーの醍醐味です。

満天の星空に酔いしれる

キャンプファイヤーの後は真っ暗になったキャンプ場で 満天の星空 を楽しむことができます。

日常でも学校や仕事、遊んだ帰り道にふと夜空を見上げると星や月を見ることができると思いますが、キャンプ場で見る星空は格別です。

私も初めてのキャンプで星空を見たときは、数えきれない程の星々に心の底から感動しました。

体験するまではわからないキャンプの魅力!

キャンプの魅力はここには書ききれないほど他にもたくさんあります。

そしてキャンプの楽しみ方は人それぞれです。 王道なものからユニークな過ごし方 まで、自分なりの楽しみ方を見つけることもキャンプの魅了のひとつです。

私が一番みなさんに試して欲しいと願うことは、デジタル世界から離れて目の前にあるものを存分に楽しむことです。私自身、自然の中に頻繁に行くようになったことで自分がいかに一日の多くの時間を画面の中で過ごしていたかを実感したと同時に、 目の前の物事により丁寧に向き合うように なりました。

私たちの周りにはまだまだ見たいもの、見るべきものが溢れています。キャンプはまだ知らないあなたの一面を知るきっかけになってくれるかもしれません。

その一面をのぞきにキャンプへ行ってみませんか?

特集・連載

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります