キャンプ飯を選ぶ基準はコレ!筆者のキャンプ飯に対する考えを紹介 image

キャンプ飯を選ぶ基準はコレ!筆者のキャンプ飯に対する考えを紹介

この記事では、筆者の最近のキャンプ飯に対する考え方について紹介。

キャンプ飯はキャンプの醍醐味と言っても過言ではありません。筆者のキャンプ飯に対する考えが参考になれば幸いです。

 

キャンプ飯に求める3つのこと

筆者がキャンプ飯に求めるのは3つの点です。

  • 意外性
  • 写真映えするか
  • 値段が安い

これらの点が筆者がキャンプ飯に求める3つのことになります。とはいえ、普通の人が思っているような観点ではないかもしれません。

ここからは、これらの点について筆者の考えについて掘り下げていきます。キャンプ飯を考える際の参考になれば幸いです。

キャンプ飯に求めること①:意外性

筆者の性格は、一度も試していないことにチャレンジする所です。「ロシアに留学しよう」と思ったのも、その場の思いつきでした。このチャレンジ精神は、キャンプ飯のチョイスにも表れているのかもしれません。

例えば、筆者のキャンプ飯の定番は以下の3つです。

  • バナナの蒸し焼き
  • 揚げ餅
  • 焼きおにぎり(辛味噌入り)

これらのキャンプ飯は定番入りしていますが、これらだけでは満足できないのが筆者です。 キャンプに行く度に「何か面白い食材はないかな?」と探してしまいます。 最近の流行りは、柑橘類をその場絞りで色々な食材にかけることですね。その場で絞ると新鮮さと果肉の荒絞りがいい味を出してくれます。

キャンプ飯に求めること②:写真映えするか

筆者は意外にも?インスタグラムを頻繁に更新していたりします。

インスタグラムに使えるような、映える写真が取れるようなキャンプ飯かどうかを考えながら、キャンプ飯を考えることも多いです。 実際、キャンプ飯なんて自己満足の世界かもしれませんが、他人から「いいね!」されるとやっぱり嬉しいです。

人里離れた地でキャンプをしてはいても、他人からのリアクションを気にしてしまうのは皮肉ですね笑。ただし、「自分の好きな食材を使って料理する」というポリシーは曲げていません。

ステーキ肉をメインとした鉄板焼きは筆者のメイン料理ですね。まあ、メイン料理と言ったら聞こえは良いですが、単なるアウトドアずぼら飯ですね笑。

キャンプ飯に求めること③値段が安い

筆者はソロキャンか二人キャンプをすることが多いです。キャンプする人数が少ないと、その分、出費が多くなります。(筆者のお金の使い方が下手な可能性も高いですが)

そのため、 最近高い野菜は少なめに、安い外国産の味付き肉をメインの食材として採用しています。 味付き肉は味が濃いめなので、シチューやクラムチャウダーなどを作る際に、味付けがあまり必要ないのでおすすめですね。何と言っても、便利で安いのが魅了です笑。

また、キャンプ飯は炭火焼きや鉄板焼きで食材を調理するので、普段食べている食材を使っても3割増しでウマく感じます。例えば、安い外国産のステーキ肉を家で焼いて食べても、あまり満足度は高くありません。筋張っていて、硬いので、食べにくいですよね?

しかし、 キャンプ場でぶつ切りにして鉄板焼きにすると、味わい深い、鉄板焼き肉に早変わりします。 その際、市販の焼肉のタレを使っても良いのですが、出来れば手作りでニンニクとごま油を多めに配合したタレを使うと、より一層うまさが増しますね。味付けが薄くなりがちなので、普段よりも濃いめに味付けしておくと良いですね。タレはご飯にかければ、それだけで簡易的なキャンプ飯が完結します。

筆者のように大食いだと、キャンプ用の食材が足りなくなりがちです。そのため、ご飯があればエンドレスに食べ続けられるタレご飯は、毎回のキャンプには欠かせない相棒です。おかげでいくらか安くキャンプができています。

自分流アレンジでキャンプ飯を楽しみ尽くそう

この記事では、筆者のキャンプ飯を選ぶ際の考え方や実際に食べているキャンプ飯について紹介しました。キャンプ飯のチョイスに迷っている方は、今回の記事を参考にしながら、キャンプ飯を選んでみてくださいね。

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります