充実のツアーでした

投稿者: なべすけ, 2016/12/29

 ハワイは今回で3回目ですが、ダイヤモンドヘッドとパールハーバーは行ったことがなく、どちらも参加ができるプランということで、こちらのツアーに参加しました。

 ダイヤモンドヘッドですが、片言の日本語をはなすドライバーに連れられて登山道の入り口駐車場で降ろされます。大体1時間後にこの場所に戻ってくるようにと指示され、そこからは自由になります。登山道はとくに渋滞することもなくスムーズに進むことができました。時間帯的に日の出は見られないかと思っていましたが、頂上手前の撮影スポットのような場所で見ることができましたし、写真を撮ることもできました。そこから、大体20分ぐらいで頂上に着きます。あいにくの曇り空で写真のような景色とまではいきませんでしたが、眼前に広がる広大な空と海の景色は実際に見てみないと分からない迫力があり、登ってきた疲れを忘れるほど感動でした。

 下山後、集合場所でツアー会社の車に乗り、ワイキキのオフィスに行きます。パールハーバーには手荷物が持ち込めないためそこで荷物を預けますが、ポケットに入れられるものだったら持ち込みOKでした。

 パールハーバーでは、太平洋航空博物館、戦艦ミズーリと見学しましたが、どちらも戦時中の貴重な資料が展示されていました。展示物には解説などが付いていましたが、反日感情を煽るようなものは一切なく、日米どちらの目線からみても偏った表現になるようなものもありませんでした。ミズーリでは同行していたガイドさんが、当時のエピソードを交えて細かく解説してくれました。特に降伏文書の調印式を行った甲板や特攻機が衝突した場所など、日本ではなかなか感じることができない「戦争」というもの学ぶことができました。
 見学が終わった後は、海軍カレーの昼食でしたが、ガイドの方がなぜこの場所に海軍カレーがあるのかということ説明していました。こちらも思わず頷いてしまうエピソードがあり勉強になりました。

 アリゾナ記念館ですが、記念館に行く前に30分程度の解説映像を見ました。記念館を真上から見るとアリゾナと交差するように建てられています。中に入ると、海の底に眠っているアリゾナから今でも流れ続ける油、亡くなった方の名前が記されたモニュメント、その場所はとても静かな空気が流れていました。解説映像を見ているため、実際にその場所に立つと複雑な思いがこみ上げてきました。

 ハワイは観光地で有名ですが、今回は観光地ではないハワイの一面を確認することができました。このツアーに参加して、日本が行ったこと、つらい過去を乗り越えて今があるということを認識することができました。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大変満足しました!

投稿者: honuhonu, 2016/12/27

映画好きの主人が真珠湾行きたいとのことで申込みしました。

このツアーにはダイヤモンドヘッド登頂もあったので、時間を有効に使うことができました。ダイヤモンドヘッドは意外と急な階段があり、結構きつく感じましたが、登頂からの景色がきれいでよかったです。送迎車降ろされたら、「Go up」って言われただけなので、事前にルート説明などあるとさらによかったです。

真珠湾観光はハワイでも人気の観光スポットと知り、申し込みしてよかったと思いました。
日本語のガイドさんが丁寧に案内や説明をしてくれたり、戦艦の前で写真を撮ってくれたり、歴史を感じることができ本当に良かったです。軍艦カレーもおいしかったです。
12月に行きましたが日差しがきつかったので、帽子を持っていくなど体調には十分に気を付けたほうがよいです。                                                                
ありがとうございました。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大変貴重な機会となりました

投稿者: peri, 2016/12/11

ハワイは5回目でしたが、真珠湾へ行ったのは初めてでした。正直なところ、恥ずかしながら真珠湾攻撃について知識が大変浅かったため、今回のツアーは本当に勉強になり、旅の大事な思い出としても刻まれました。
まず、太平洋航空博物館、戦艦ミズーリ、アリゾナ記念館をめぐる本ツアーについて。じっくりかつ効率的に見学ができるプランが組まれていること、何よりベテランで安心感のあるガイドさんが付いて下さり歴史の知識や施設のことなど要所要所で教えてくださること、この2点から、パールハーバーへ行きたいと考えている方にはぜひともお勧めしたいツアーです。なかなか個人で行くのは難しいように感じました。
見学施設においては、日本の真珠湾攻撃について、そして日本について、各所で触れられていますが、非難するような展示では決してありませんでした。戦争の悲惨さをきちんと後世に伝えるため、歴史をありのまま真っ直ぐに伝えているような印象を受けました。
個人的には大事なことを沢山学べたツアーで、大満足でした。色々サポートくださったガイドさんに大変感謝しています。
なお、米国軍事施設に入るということで、持ち込める荷物に限りがあったり(そのため大きな荷物はワイキキの事務所に預けていきます)、特定の場所は撮影禁止だったりするので、よくガイドさんの注意を聞いておくことをお勧めします。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パールハーバーは絶対ツアーが良いですよ!

投稿者: まさママ, 2016/12/08

もともとは自転車を借りてワイキキからパールハーバーまで行く予定でしたが、ツアーにしてよかったです!

真珠湾攻撃についてほとんど知らなかったので、本当に勉強になるツアーでした。
ガイドさんの説明はとてもわかりやすいもので、
「日本人は“奇襲攻撃をした”ことで、パールハーバーに来ることに引け目を感じているが、そんな必要はない。
アメリカ人は、真珠湾攻撃を、戦法として評価すべき点はちゃんと評価しているし、
攻撃した日本兵は民間地を狙わなかった。彼らはサムライだった」と、話してくださいました。
かといって、ガイドさんの視点が「日本擁護」的なものだったわけではなく、淡々と事実を話してくれました。
ガイドさんもおそらく日本の方(現在の国籍は知らないので)でわたしたちも日本人なので、
日本人が誇らしく思うような逸話も披露してくださいました。
ニミッツ提督と東郷さんのお話や、第442連隊の話など、
とても興味深く聞くことができました。
このツアーを通して、「第二次世界大戦」というものが、
感情的に語られる「悲惨な過去」から「歴史」へと変わっていっているのも感じました。
戦後71年、真珠湾攻撃からは75年。
戦争を体験した世代の方も次々に亡くなっていかれ、語り部が減っていく中、
「第二次世界大戦」が戦国時代の歴史について語られるように、「歴史」の部類に入っていくなか、
日本の教育も、いつまでも目を背けず、
「こういう英雄がいたんだ」
「アメリカにはこういう思惑があったんだ」と子供たちに伝えてもいいと思います。

肝心のツアーについてです。
パールハーバーには、基本「財布より大きい鞄類」は持ち込み禁止です。
本来、そういうものを持っていくと、パールハーバーの「荷物預かり所」で預けることになります。
ただそうすると混雑している場合、長時間の待ち時間が発生してしまうので、
パールハーバーに行く前に、ワイキキのツアー事務所に預けます。
ペットボトルやポケットに入るものはOKです。
不安な場合はガイドさんに「これはもっていって大丈夫ですか?」と聞いてみてください。
わたしたちのツアーでも、一人、腰につけるポシェットを預けずに持って行ってしまった人がいました。
中はタバコだけだったみたいですが、それでも「駄目だ」といわれ、入口までいっていましたが、さらに手前の「荷物預かり所」まで戻って、
彼とガイドさんが車から降りて預けに行きました。

その時はたいした時間のロスはなかったのですが、ガイドさんが重々言っていたにもかかわらず、そのように鞄類を持ち込んだ人やわれわれに対し
「わたしのチェック不足です。すみませんでした。」と言っておられました。
ガイドさんやほかの方に迷惑をかけないためにも、荷物はきちんとツアーの事務所に預けましょう。

お昼は海軍カレーでした。
なんのことはない、少し昔の懐かしい感じのするカレーです。
ただ、そんなカレーを食べる時間にもカレーのエピソードを交えて話してくださったので、
本来のカレー以上の価値を感じ、楽しくおいしく食べることができました。

アリゾナ記念館についてですが、
必ず入れるというものではないようです。
風が強い日には、突然入れないということもあるようです。
アメリカの軍人さん次第で、ツアー会社もどうしようもないことなので、
その場合はあきらめるしかありません。

今回まわった施設には、インターネットで予約しないといけないものや、
先に言ったように持ち込んではいけない荷物など
いろんなルールがあります。

何も知らない一個人がふらっと行くと入ることすらできないことがあります。
なので、パールハーバーはよほど精通した人以外は絶対ツアーをオススメします!

ただ、パールハーバーだけでもずいぶんと歩くので、ダイヤモンドヘッドは別で申し込んだ方がよかったです。
移動は車ですが、それでもパールハーバーだけでも、1万歩くらい歩くそうです!
どちらも、心身共に万全の状態で楽しむのが一番ですから!
ガイドさんが「ハワイは本来のんびり過ごすところ。日本人は疲れにハワイにやってくる」と言っていたのがまったくその通りだと思いました笑


評価:
利用形態:家族
参加日:2016/12/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ガイドさんのお話が本当に素晴らしい

投稿者: なおみん, 2016/12/04

一人1万5千円近くと、かなりの金額はしますが金額分の価値は十分あると思います。やはり博物館やこういう類の「史跡探訪系」のツアーは、しっかりとした知識のあるガイドさんの説明を聴きながらだと自力で巡るよりも遥かに理解が深まります。何より、ガイドさんのお話には胸が熱くなる思いでした。私はヘイトスピーチなどを行う集団や、ネットで中韓の誹謗中傷ばかり書き込む輩は、唾棄すべき存在だと思っている人間ですが、自虐史観に捉われがちな私たち日本人は本当の歴史を知る必要があると改めて感じさせられます。思想的立場や歴史知識の有無にかかわらず、日本人なら一度は訪れるべき場所なことは間違いありません。

若きニミッツ提督と東郷元帥のエピソードなど、長いツアーを飽きさせないように、ガイドさんの話術は本当によく練達されており感心させられました。また参加したいです。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

満足でした

投稿者: kkk, 2016/12/03

ガイドの方の説明もわかりやすく、知識も得られたと思います。
                                                                                      
見どころ満載で時間が足りないくらいでした。
大変満足しました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パールハーバーの歴史を知ることができた!

投稿者: たまねぎ, 2016/11/17

パールハーバーの歴史をガイドに説明してもらいながら効率よく回りたいと思い、ツアー料金は高いとは思いましたが、夫と2人で参加しました。
ダイアモンドヘッド登頂付にした為、7時に登山口に到着後、8時10分に再集合と案内されて解散。普通に登ると往復1時間なので、若い人なら問題ないですが、年配の方やゆっくり写真を撮りながら歩きたい人にはギリギリの自由時間だと思います。
その後、ブルーウェーブツアーの事務所に立ち寄り、パールハーバー観光ではカバンの持ち込みが禁止の為、貴重品以外は事務所に預ける事になりました。(透明のカバンなら持ち込みオッケー)
戦艦ミズーリではガイドの説明があって良かったです。個人で訪れていたら、なぜ調印文書が2枚あるのか分からなかったと思います。また、昼食時に貰えるペットボトルの水を先に受け取る事ができ、途中で水を足す事ができたので非常に助かりました。
参加者のほとんどが飲み物を入れたカバンをブルーウェーブツアーの事務所に預けていたので、こういった気遣いは良いと思います。
今回、ブルーウェーブツアーと現地ガイドが女性の方でしたが、女性ならではの気遣いや、車中での説明も分かりやすかったので、次回利用する事があれば、また女性の方がいいなと思います。初めてパールハーバーを訪れる人は、ガイド付がお勧めです。


  • 戦艦ミズーリ。


  • 戦闘機の数々。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足です!!

投稿者: のほほのか, 2016/11/15

ハワイに行ったからには、パールハーバーとダイヤモンドヘッドに行きたいと思い全部一日で楽しめるこのツアーを申し込みました。
当日のpick upは片言の日本語を話すドライバーさんがダイヤモンドヘッドまで連れて行ってくれ、指定の時間までに戻ってくるように言われました。
山の麓でポイッと降ろされ、え??上までは自分で行くの!?と参加者みんなで笑いながら登りました。頂上までは一本道なので逆にガイドさんが居ない方が自分のペースで登れるので良かったです。

下山すると、ちがう日本語ガイドさんに交代していて、そこからパールハーバーまで行きました。
途中ギャグを交えながら、道中も楽しめるように工夫して下さっていました。

パールハーバーでは戦争について考える時間ができ、ハワイに行ったら絶対に寄るべき場所だと思いました。
実際感じることは人それぞれと思いますが、知るべき事が沢山ありました。戦争をしらない年代はいくべきです。

カレーも家庭の味で美味しかったです!


ガイドの方々に感謝いたします。
有意義な一日を過ごせました。
ありがとうございました。


  • ダイヤモンドヘッドからの景色




評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

歴史を感じることが出来ました。

投稿者: まどか, 2016/11/10

母娘旅行でハワイを訪れました。
ハワイに訪れたのは4回目でしたが、初めてのPearl Harborでした。

早朝に出発し、ダイヤモンドヘッドに登ります。時間は十分に確保されていますので、自分たちのペースでのぼることが出来ます。綺麗な朝日とホノルル市内の景色を一望することが出来ました。

その後Pearl Harborに向かいます。
太平洋航空博物館はオーディオガイドを用いながら1時間程度見学し、戦艦ミズーリに向かいます。
戦艦ミズーリでは他の見学の方がなかなか入れない戦闘指揮所に入れて頂いたり、零戦の突撃跡が残っているデッキを拝見出来たりと大変貴重な体験が出来ました。

あの歴史的な場所にいま自分が立っているのだと思うと非常に感慨深く、平和について考えさせられるひと時となりました。

ランチは桟橋にてカレーを食べました。
お肉とお野菜がゴロゴロ入っていて食べ応えのあるカレーでとてもおいしかったです!

食後はPearl Harborビジターセンター見学とアリゾナ記念館に伺いました。
アリゾナ記念館にはボートに乗って移動します。
真珠湾攻撃で沈没した戦艦アリゾナの上に立っているのでアリゾナ記念館からは戦艦アリゾナを見ることが出来ます。この下に何千人の方の軍人が今なお眠っていらっしゃることを伺い、戦争の怖さや平和の尊さを痛感しました。


Pearl Harborを訪れて、非常に驚いたのは
展示物に反日的な文言が全くなかった事です。
そして敵国であった日本の当時の技術や国のために自らを省みらず戦う日本人軍人の精神を讃称する部分もありました。

ハワイに来ても、Pearl Harborを訪れる日本人は非常に少ないとガイドさんから伺いました。
70年以上前に起こった太平洋戦争、真珠湾攻撃という歴史をもっと多くの日本人と共有したいなと思いました。




  • 綺麗な朝日


  • 戦艦ミズーリ


  • 戦艦ミズーリ


  • ダイヤモンドヘッドからの眺望

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/11/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

よい経験できました。

投稿者: Kazy, 2016/11/03

パールハーバーは一度は参加しとくべきと思い申し込みました。
歴史を知るうえで貴重な場所だとつくづく感じ取ることができました。

評価:
利用形態:家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 |

エリアからツアーを探す

オアフ島 テーマから探す

真珠湾(パールハーバー)観光ツアー アリゾナ記念館+戦艦ミズーリ+太平洋航空博物館 ダイヤモンドヘッド登頂付きもご用意!<日本語ガイド/食事付き>の参加体験談 | オアフ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

真珠湾(パールハーバー)観光ツアー アリゾナ記念館+戦艦ミズーリ+太平洋航空博物館 ダイヤモンドヘッド登頂付きもご用意!<日本語ガイド/食事付き>の参加体験談 | 日本語ガイドと巡る真珠湾ツアー!戦艦ミズーリ、太平洋航空博物館、アリゾナ記念館を網羅!戦艦ミズーリの桟橋で食べる特製カレーはこのツアーならではの特徴です。さらにダイヤモンドヘッドを登頂できるプランもご用意しました!ご予約はこちらから。