聖地ワイピオ渓谷 | ハワイ(ハワイ島)の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
聖地ワイピオ渓谷
4.64
「ワイピオ」とはハワイ語で「曲がりくねる水」という意味で、谷底を流れるワイピオ川に由来しています。切り立った山々や、断崖から流れるいつくもの滝など、ハワイ島でも有数のダイナミックな風景を見ることができます。 また、外部からの侵入を拒むように断崖絶壁に囲まれたこの土地には王族たちが埋葬され、今でもマナ(神聖な力)が宿る聖地とされています。そして私有地のため許可を得たツアー会社しか入ることはできず、渓谷内に入るにはツアー予約は必須。もしツアー参加をしないのであれば展望台からの眺めがおすすめです。
<ワイピオ渓谷まで車でお越しの場合>
カイルア・コナ:約2時間
ヒロ:約1時間45分

<渓谷内へはどうやって行くの?>
大体のツアーは展望台から四輪駆動(4WD)に乗り谷底まで移動します。その道中もアドベンチャー感満載でどんどんと進んでいきます。

<渓谷内の名所>
・ヒイラヴェの滝
約400mの全米2位の落差ヒイラヴェの滝は渓谷内からしか見れず、残念ながら展望台からは見ることができません。
より壮大な景色を見ることができるのはツアーに参加してこそ。
・タロイモ畑
古代ハワイアンの主食であった伝統タロイモを現在も守り、生産しているため、一面にタロイモ畑を見ることができます。ハワイ島では唯一、ワイピオ渓谷でのみ栽培しています。
・川
渓谷内では変わりやすい天気から滝が多く、その滝が川をつくり多くの川が点在しています。乗馬ツアーに参加したら馬と一緒に川を渡れます。とっても爽やかな気分にさせてくれますよ。
・季節の草花
ハワイならではのスリーピング・ハイビスカスやダブル・ハイビスカス、グアバ、スターフルーツ、マウンテンアップル、ライチなど時期により様々な草花が顔を出します。

ハワイ島人気アクティビティランキング

聖地ワイピオ渓谷の新着体験談

心が洗われた。

2021/09/10 ひとりで Emi oc

コロナ禍もありマスク着用でのツアーとなりましたが乗馬時にはマスクを外して大丈夫でした。ガイドさんが前後に1人ずつ付いてくれて後ろの方でも説明を聞くことが出来ました。途中で車が来た時には道の端に馬を誘導するのですが結構上手に出来たり小川でお水... 続きを読む

閉じる

素晴らしい一日でした!

2021/08/19 カップル・夫婦 mt@

ガイドのコウジさんに一日案内して頂き、最初から最後までたくさんの知識で満足させて頂きました!
ホスピタリティも一流で本当に満足な一日でした!

心からありがとうございます!

コロナ対策もしっかり、1日でハワイ島の魅力をたくさん知ることができる充実のツアーでした!

2020/12/25 カップル・夫婦 Corgi

車を運転できないので、1日ハワイ島を周れるツアーに申し込もうと、人気の高いこちらのツアーを選びました。
2020年12月だったので、コロナ対策がどこまでされているか心配でしたが、
・乗車前の検温
・車内換気、ビニールによる運転席との仕... 続きを読む

閉じる

渓谷美を堪能

2020/05/07 家族 だだだ

事務所の場所がナビでも分かりにくかったですが 途中のジュース屋さんが詳しく教えてくれたので到着できました。急斜面を4駆で谷底に降りて フレンドリーな馬たちに乗ってワイピオ渓谷の川をわたったり、森の中を抜けたり、安全にでき鞍のクッションがいい... 続きを読む

閉じる

Kojiさんありがとうございました。

2020/05/03 友達・同僚 大阪のYasu

Kojiさんの説明が分かりやすく、また
知識の豊富さに1日楽しく過ごせました。天候がすぐれなくて、星空は見れませんでしたが、それは次回のお楽しみという事で。
次回は、娘家族を連れて行きたいと思いました。

ガイドのショーン君最高でした!

2020/04/06 家族 たえぽん

家族3人で初めてのハワイ島観光でした。
事前に友達からマウナケアの星空観測は必見!ツアー会社はVELTRAで!とオススメで申し込みしました。

10時間の長いバス旅行で満席でしたが、席替えしたり、快適にすごせました。
ガイドのショー... 続きを読む

閉じる
聖地ワイピオ渓谷 | ハワイ(ハワイ島)の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
「ワイピオ」とはハワイ語で「曲がりくねる水」という意味で、谷底を流れるワイピオ川に由来しています。切り立った山々や、断崖から流れるいつくもの滝など、ハワイ島でも有数のダイナミックな風景を見ることができます。 また、外部からの侵入を拒むように断崖絶壁に囲まれたこの土地には王族たちが埋葬され、今でもマナ(神聖な力)が宿る聖地とされています。そして私有地のため許可を得たツアー会社しか入ることはできず、渓谷内に入るにはツアー予約は必須。もしツアー参加をしないのであれば展望台からの眺めがおすすめです。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜