最後の晩餐・事前予約 | ミラノの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
『最後の晩餐』はレオナルド・ダ・ヴィンチが、1495年から4年の歳月をかけて完成させた作品。彼のパトロンであったルドヴィーコ・スフォルツァ公の要望で描いた絵画です。この『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院は世界遺産として登録されています。

1回の見学は15分ごとに30名まで、完全予約制なので日本からの事前予約が必須です!チケットの事前予約サービスや、『最後の晩餐』見学が含まれたミラノ市内観光ツアーを利用すれば、確実に鑑賞することが可能。現地サイトで不慣れな言語に格闘しながら予約する必要もないので、面倒や手間を一切省くことができます!

~ご予約可能時期について~
大変人気のアクティビティの為、満席になりやすい状況です。また参加日2週間前を過ぎると、原則として「最後の晩餐」のチケットが確保できなくなります。お早めにお申し込みください。

◆大人気「最後の晩餐」鑑賞付きの日本語ツアー!10, 11月秋の連休のご予約はお早めに!

【10/11月残席状況】※2019年10月17日現在
~10月~
10月17日(木)満席
10月18日(金)満席
10月19日(土)満席
10月20日(日)満席
10月21日(月)満席
10月22日(火)満席
10月23日(水)満席
10月24日(木)満席
10月25日(金)残席わずか
10月26日(土)満席
10月27日(日)満席
10月28日(月)満席
10月29日(火)残席わずか
10月30日(水)残席わずか
10月31日(木)満席
11月1日(金)残席わずか
11月2日(土)満席
11月3日(日)満席
11月4日(月)満席
5アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    世界遺産「最後の晩餐」を確実に見たいなら、チケット手配も含まれたこちらのツアー参加がおすすめ!ミラノを代表する観光名所も訪れるので、半日で効率よく過ごせます。車窓からの市内観光や、スカラ座博物館、ドゥオーモの内部見学もお楽しみください!
    日本語対応あり

    EUR100.00

    日, 火, 水
    4 ~ 4.5時間 (午前, 午後)
  2. No.2
    流行の最先端にありながら趣深い歴史の残る街、ミラノの魅力をたっぷりとご案内。予約が困難なレオナルド・ダ・ヴィンチ最高傑作「最後の晩餐」も鑑賞します。満席必須ですので予約はお早めに!

    EUR69.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    4時間 (午前, 午後)
  3. No.3
    予約が非常に困難な「最後の晩餐」の鑑賞が含まれた、お得なミラノ市内観光!スカラ座博物館への入場見学やスフォルツェスコ城を車窓よりご覧いただけます。ドゥオモの入場チケットもお渡しするので、内部を自由に見学いただけます。
    日本語対応あり

    EUR116.00

    水, 土
    4時間 (午前)
  4. レオナルド・ダ・ビンチ作の世界遺産「最後の晩餐」。大変人気のため、現地でのチケット購入は困難を極めます。あらかじめチケット購入を手配しておけば、確実に鑑賞可能!現地での時間を有効に使えるので、「最後の晩餐」を見るなら必須のサービスです。

    EUR35.00

    日, 火, 水, 木, 金, 土
    (午後)
  5. ミラノに来たなら必見の「最後の晩餐」を鑑賞!その後はミラノのウォーキングツアーへ。アート作品が点在するセンピオーネ公園などを通ってスフォルツェスコ城へ向かいます。レオナルド・ダ・ヴィンチに扮した英語ガイドがご案内します♪

    EUR59.00

    2.5時間 (午後)

ミラノの人気アクティビティランキング

ミラノの観光地一覧

テーマで選ぶ

最後の晩餐・事前予約 | ミラノの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

『最後の晩餐』はレオナルド・ダ・ヴィンチが、1495年から4年の歳月をかけて完成させた作品。彼のパトロンであったルドヴィーコ・スフォルツァ公の要望で描いた絵画です。この『最後の晩餐』があるサンタ・マリア・デッレ・グラツィエ教会とドメニコ会修道院は世界遺産として登録されています。 1回の見学は15分ごとに30名まで、完全予約制なので日本からの事前予約が必須です!チケットの事前予約サービスや、『最後の晩餐』見学が含まれたミラノ市内観光ツアーを利用すれば、確実に鑑賞することが可能。現地サイトで不慣れな言語に格闘しながら予約する必要もないので、面倒や手間を一切省くことができます! ~ご予約可能時期について~ 大変人気のアクティビティの為、満席になりやすい状況です。また参加日2週間前を過ぎると、原則として「最後の晩餐」のチケットが確保できなくなります。お早めにお申し込みください。