ケイビング(洞窟探検) | 奄美大島・奄美群島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

ケイビング(洞窟探検)

4.90
『ケイビング (caving)』は自然の洞窟や鍾乳洞を探検すること。沖永良部島の地下には、大小合わせて200~300の鍾乳洞があると言われており、愛好家の間では【洞窟の聖地】と言われています。つらら状に垂れ下がる無数の鍾乳石とエメラルドに輝く湖群が紡ぎ出す光景は、神秘的という言葉でさえ現し切れない地球の絶景。沖永良部島を訪れるなら、是非とも行っていただきたい場所です。参加年齢制限はツアーによって異なりますが、中には10歳~参加できるものも。個人ではなかなか行くことのできない神秘の場所へは、送迎やヘルメットなどの装備が含まれているガイドツアー予約が料金もお得で断然おすすめです。水着や運動靴、着替えなどを準備すれば服装はOK!

奄美大島・奄美群島人気アクティビティランキング

ケイビング(洞窟探検)の新着体験談

ケイビング体験 沖永良部島ケイビング協会所属ガイドがご案内!沖永良部島の水が長い年月をかけて造形した神秘の洞窟を探検<装備レンタル込>by シードリーム沖永良部

念願のケービング

2022/10/15 ひとりで 孤独の旅人

ずっと前からやりたかった沖永良部島のケービング、最高に良かったです。自然の偉大さが感じられました。ずっとこの自然を残して欲しいと思いました。お値段が結構高いが、いつの日かまた沖永良部島を訪れた際には他のコースも行けたらと思います。

ケイビング体験 沖永良部島ケイビング協会所属ガイドがご案内!沖永良部島の水が長い年月をかけて造形した神秘の洞窟を探検<装備レンタル込>by シードリーム沖永良部

初!ケイビング

2022/08/18 友達・同僚 Nasca

冒険好きの方にぴったりのアクティビティです。体力が必要と思いましたが子供や年配者でも問題ないです。初級コースでも十分楽しめました。ガイドさんの洞窟のお話も良かったです。写真サービスがあるので、手ぶらで参加出来るのが良かったです。ヘルメットに... 続きを読む

閉じる
ケイビング体験 沖永良部島ケイビング協会所属ガイドがご案内!沖永良部島の水が長い年月をかけて造形した神秘の洞窟を探検<装備レンタル込>by シードリーム沖永良部

一生に一度の夢の経験を!

2022/05/16 友達・同僚 日本トラベラー

複数の洞窟ツアーがあり1番簡単なコースに参加しました。
それでも3時間近くで見応えのある最高のコースでした!

ガイドさんも透明のマスクで感染対策もしっかりとされており、
全員の動きをしっかり見てくださり誰でも安心していけます!
... 続きを読む

閉じる
ケイビング体験 沖永良部島ケイビング協会所属ガイドがご案内!沖永良部島の水が長い年月をかけて造形した神秘の洞窟を探検<装備レンタル込>by シードリーム沖永良部

貴重な体験

2022/04/11 ひとりで denden

貴重な体験ができました。
ホテルとの往復送迎ありがとうございました。
プライベートツアーで良かったです。

ケイビング体験 沖永良部島ケイビング協会所属ガイドがご案内!沖永良部島の水が長い年月をかけて造形した神秘の洞窟を探検<装備レンタル込>by シードリーム沖永良部

ここでしかできない体験!

2021/08/12 ひとりで MTR

せっかく沖永良部島に来たのでここでしかできないことをやりたいと思いケイビングをやってみました。探検という言葉に相応しく、日常にはないワクワク感があり、狭い隙間を上手く進むのが結構楽しかったです(どうやって通ったら良いのかはガイドの方が丁寧に... 続きを読む

閉じる
ケイビング体験 沖永良部島ケイビング協会所属ガイドがご案内!沖永良部島の水が長い年月をかけて造形した神秘の洞窟を探検<装備レンタル込>by シードリーム沖永良部

一度はやる価値あり

2021/05/10 ひとりで ひろき

ガイドの方がめちゃくちゃいい人でした。また行きたいです。
1人で参加しましたが、ガイドさんの説明もあり楽しめました。

沖永良部島ってどんなところ?

基本情報
奄美諸島の南に位置している沖永良部島は、隆起したサンゴ礁でできた島。年間平均気温22度と温暖な気候で、四季を通して南国ムードたっぷりな花々の咲き誇る、リゾート気分を味わえる離島です。そして魅力のひとつと言えるのが、その数300を超える鍾乳洞!普段目にすることのない地下空間を冒険できるケイビングツアーは大人気です。透き通ったコバルトブルーの海に囲まれたこの島で、ゆったりとした島時間を過ごしてみませんか?
アクセス方法
離島と聞いたら気になるのがやはりアクセス方法。沖永良部島への行き方はこの2つ!
●フェリー
時間はかかっても安くアクセスしたいという方におすすめなのがフェリー。那覇と奄美大島から運行しています。
・沖縄・那覇港より約7時間
・奄美大島・名瀬港より約5時間40分
沖縄や奄美へ旅行計画がある方も、旅行期間中に沖永良部島も訪れてみてはいかが?
●飛行機
とにかく早くアクセスする方法を探しているなら、飛行機利用がおすすめ。こちらは鹿児島空港と那覇空港から飛行機が運行しており、各空港から1時間強で沖永良部島へアクセスが可能。関東・関西の主要空港から鹿児島空港を目指し、その後飛行機で沖永良部島へ向かうのが最短ルートと言えます。
魅力を深掘り
手つかずの自然が残る、秘境の楽園「沖永良部島」の魅力とは?
●いま注目を集めている島のひとつ!
奄美群島国立公園の一部に指定され、日本を訪れる外国人観光客向けガイドブックであるミシュラン・グリーンガイド・ジャポンにも載った沖永良部島。ドラマや映画のロケ地となった場所も数多くあり、注目度が上がっています。
●歴史スポットとしての魅力もある
鹿児島県と沖縄の間に位置していることからも、薩摩と琉球の両方の文化が混在。西郷隆盛が約1年半過ごした島でもあり、大河ドラマ「西郷どん」のロケ地にもなりました。
●美しい自然がもたらす恵み
沖永良部島の最大の魅力と言えば、手つかずの自然!隆起サンゴ礁でできた島というのは世界的にも珍しく、1年中亜熱帯の花々が咲き、300以上の鍾乳洞が点在することから「花と鍾乳洞の島」としても有名です。特に春先はえらぶゆりの花が咲き誇り、まさに絶景!大海原に囲まれていることから、伊勢海老を始めとした海の味覚を楽しめるだけでなく、マンゴーやパッションフルーツといった亜熱帯ならではの食材も満喫でき、まさに自然の恵みたっぷりの島です。

ケイビングツアーが楽しい理由

沖永良部島は「洞窟の聖地」
島には大小約200から300の洞窟・鍾乳洞あり、「洞窟の聖地」と呼ばれるほど。サンゴが隆起してできた島なので、地下にたくさんの鍾乳洞があるんです。中でも有名なのが「昇竜洞」。鹿児島県天然記念物にも指定されており、壁面を覆うように結晶化するフローストーンの大きさは日本最大級!天井から垂れ下がる銀白色の鐘乳石も美しく、必見です。沖永良部島を訪れたなら、地底世界を探検してみましょう。
ケイビングツアーでは何ができる?
個人ではなかなか行くことができない神秘の鍾乳洞に足を踏み入れることができるのが、ケイビングツアー。ベルトラでは、初心者でも安心して参加できるツアーをご用意しています。約2~3時間かけて鍾乳洞の中をじっくりと探検。地底世界をゆっくり歩きながら、リムストーンケイブへと向かいます。道中ではガイドが、化石や1000年以上前の土器、沖永良部島誕生の秘密など盛りだくさんのお話を披露。リムプールなど数ヶ所で記念撮影もできますよ。つらら状に垂れ下がる無数の鍾乳石とエメラルドに輝く湖群が紡ぎ出す光景を目に焼き付けながら、ここでしかできない体験を楽しみましょう!
洞窟探検はツアー参加がおすすめ
沖永良部島を訪れたらぜひ探検してほしい鍾乳洞。個人ではなかなか行くことができない場所に行けるだけでなく、ツアー参加すると様々なメリットがあります。
●装備レンタルが嬉しい
洞窟探検を楽しみたいけど、装備を揃えたりするのは大変...という方もいるはず。ツアーによっては、ヘルメット、ヘッドランプ、つなぎ、グローブ、膝あてなどの基本装備レンタルが含まれているので、気軽に参加できるのが嬉しいポイントです。
●送迎が含まれているので安心
慣れない離島では移動方法に不安を感じる方も多いのでは?ツアーに参加すれば、宿泊先のホテルまで送迎してくれる場合もあります。鍾乳洞までアクセスできるか不安という方は、送迎付きツアーを選んでみてくださいね。
●ガイドとの散策が楽しい
ツアーに参加する一番のメリットと言えるのが、ガイドの解説。沖永良部島を知り尽くしたガイドが案内するツアーなら、なかなか知られていない沖永良部島誕生の秘密から、鍾乳洞の神秘、そして島の隠された魅力まで、様々な情報を教えてもらえます。何より丁寧に案内するので、個人で行くより楽しく散策できるのが魅力です。

沖永良部島の観光スポット

海のパワーを感じるスポット
周囲をコバルトブルーの海で囲まれた沖永良部島には、海の美しさと力強さを感じられるスポットがたくさん!
●フーチャ
琉球語で「吹き上げる」という意味を持つフーチャ。海岸沿いにそびえる奇岩の間にぽっかり穴が開いたように見える潮吹き洞窟です。崖から穴を覗くと、海の中を泳ぐウミガメや魚たちを見れることも!
●ワンジョビーチ
海水浴場としても人気の高いビーチ。眩しいほどの白い砂浜と、透き通る青い海とのコントラストが絶景。近くにはソテツジャングルがあり、南国気分をたっぷり味わえます。西郷どんのロケ地にもなった場所ですよ。
●半崎
島を代表する夕日の絶景スポットで、東シナ海に突き出た岬から海を一望することができます。遮るものがなく、地平線いっぱいに広がる海は必見です。
●ウジジ浜公園
こちらは朝日の絶景スポット。波の侵食によってできた奇岩が立ち並び、朝焼けとのコラボレーションはとても幻想的です。
緑と植物が美しいスポット
温暖な気候に恵まれていることからも、本州では見ることのできない自然を堪能することができます。
●日本一のガジュマル
和泊町立国頭小学校の校庭に佇んでいるカジュマル。存在感のあるガジュマルは小学校のシンボルツリーで、「新日本銘木百選」にも選ばれています。大きな笠を広げたような枝葉からは、癒やしを感じることができます。
●笠石海浜公園
島最大の砂浜周辺に広がるこの公園では、キャンプやBBQ、夏には海水浴を楽しむことができます。見どころはフラワー園!ブーゲンビリアやハイビスカスといった南国の花々を鑑賞し、リゾート気分を味わいましょう。
●ソテツジャングル
約600mの遊歩道沿いにソテツが群生しています。遊歩道からは東シナ海を望むことができ、大小さまざまなソテツを楽しみながら、日常から離れて南国時間を満喫することができます。
ケイビング(洞窟探検) | 奄美大島・奄美群島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
『ケイビング (caving)』は自然の洞窟や鍾乳洞を探検すること。沖永良部島の地下には、大小合わせて200~300の鍾乳洞があると言われており、愛好家の間では【洞窟の聖地】と言われています。つらら状に垂れ下がる無数の鍾乳石とエメラルドに輝く湖群が紡ぎ出す光景は、神秘的という言葉でさえ現し切れない地球の絶景。沖永良部島を訪れるなら、是非とも行っていただきたい場所です。参加年齢制限はツアーによって異なりますが、中には10歳~参加できるものも。個人ではなかなか行くことのできない神秘の場所へは、送迎やヘルメットなどの装備が含まれているガイドツアー予約が料金もお得で断然おすすめです。水着や運動靴、着替えなどを準備すれば服装はOK!