首里城正殿 (観光情報) (観光情報) | 沖縄観光 VELTRA(ベルトラ)

出発地:

首里城は那覇市首里当蔵町の首里城公園内にある、琉球王朝時代の城です。「首里城正殿」は首里城の中心であり象徴的な建造物で、御庭(うなー)と呼ばれる広場に面して復元されています。かつて琉球は中国の冊封体制下にあり、中国文化の影響を強く受けていました。正殿とその前に広がる御庭も、中国の紫禁城に類似しています。首里城正殿のある首里城は「琉球王朝時代の歴史と文化」をテーマとする「首里城公園」の一部として整備され、園内には復元された「首里城」や「守礼門」などがあり、古都首里の歴史や文化を満喫することが出来ます。
歴史
沖縄はかつて三国に分かれており、中山が統一して琉球王国を樹立しました。琉球王国は1429年から1879年まで続き、首里城は、琉球王国の政治・外交・文化の中心でした。周辺にある中国や日本、東南アジアなどと広く交易して繁栄し、中国や日本の影響を受けた独自の文化が花開きました。15世紀後半から16世紀前半にかけて建設された外郭と、15世紀前半ごろに建設された内郭という二重の城壁に囲まれた、御庭(うなー)に面して建つ首里城正殿は琉球王朝の中心的、象徴的建造物です。1945年の沖縄戦で全焼しましたが、1992年には復元され、「首里城跡」は2000年12月、『琉球王国のグスク及び関連遺産群』の構成資産として、世界遺産に登録されました。この世界遺産には9つ構成資産が含まれています。

見どころ
琉球王国の象徴で、首里城の中心の建造物です。御庭という広場に面して建つ独特の建築様式と琉球の文化を見ることができます。現在の首里城は18世紀以降をモデルとして、1980年代末から本格的な復元が行われ1992年に完成しました。1993年(平成5年)にはNHKの大河ドラマ「琉球の風」の舞台になり多くの観光客が訪れるようになりました。那覇空港から約10km、沖縄の繁華街である国際通りからは約4kmのところにあります。首里城はかつて海外貿易の拠点であった那覇港を見下ろす小高い丘にあり、風光明媚で沖縄で最も人気のスポットのひとつとして知られています。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    沖縄の人気観光スポットを1日で巡る観光ツアー。たっぷり滞在が嬉しい美ら海水族館やナゴパイナップルパークなど人気観光名所へバスガイドがご案内します。那覇や中北部リゾートの主要ホテルで乗降可能な快適バスツアーです。
    送迎付き
    プレゼント特典
    毎日
    7.5時間 (午前)

沖縄の人気アクティビティランキング

首里城正殿 (観光情報) | 沖縄観光| VELTRA(ベルトラ)

首里城は那覇市首里当蔵町の首里城公園内にある、琉球王朝時代の城です。「首里城正殿」は首里城の中心であり象徴的な建造物で、御庭(うなー)と呼ばれる広場に面して復元されています。かつて琉球は中国の冊封体制下にあり、中国文化の影響を強く受けていました。正殿とその前に広がる御庭も、中国の紫禁城に類似しています。首里城正殿のある首里城は「琉球王朝時代の歴史と文化」をテーマとする「首里城公園」の一部として整備され、園内には復元された「首里城」や「守礼門」などがあり、古都首里の歴史や文化を満喫することが出来ます。