東平安名崎/平安名崎灯台 (観光情報) (観光情報) | 宮古島観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

東平安名崎/平安名崎灯台

4.53
「東平安名崎(ひがしへんなざき)」は沖縄県の離島、宮古島の最東端の岬です。宮古島空港から車で約35分で、岬の入り口から先端までは海を分け入るように伸びた全長約2kmの一本道が細長く突き出し、岬の下には津波岩とも呼ばれている1771年に発生した八重山地震の津波よって打ち上げられたとされる琉球石灰岩の岩塊が散在しています。灯台までは平坦な道のりですが、海岸は断崖絶壁で風が強い日も多くあります。また先端には「日本の灯台50選」にも選ばれた巨大な「平安名埼灯台(へんなさきとうだい)」があります。この灯台は全国に16しかない登れる灯台のひとつで太平洋と東シナ海を一望し、360℃のパノラマ絶景を楽しむことができます。また、この灯台や岬周辺は「日本の都市公園100選」にも選定されおり、整備された遊歩道には県の天然記念物である天ノ梅やテッポウユリなど季節ごとにさまざまな花を咲かせます。
歴史
「東平安名崎」のある宮古島の東南端から東南方向に突き出した長さ約2kmの半島ですが、宮古島は約15000年前に氷河期が終わり、海面が上昇して一旦島ごと海に沈んだものの、約4000年までに隆起珊瑚によって島が出来上がったといわれています。東平安名崎も隆起珊瑚の石灰岩によってできたものです。平安名崎灯台は、1967年(昭和42年)3月27日に 設置、初点灯されました。海抜43mにあります。当初はアメリカ占領下にあった琉球政府が管理しており、東平安名埼灯台と呼ばれていましたが、1972年(昭和47年)5月15日、沖縄の本土復帰に伴い、海上保安庁が管理するようになり名称も「平安名埼灯台」に改名されました。一般に公開される参観灯台になったのは1996年(平成8年)11月からです。

見どころ
【東平安名崎】東平安名崎は宮古島でも有数の風光明媚な観光地で、国の史跡、名勝、天然記念物に指定されています。周囲は「日本の都市公園100選」にも選定されています。駐車場から灯台のまわりにかけて遊歩道が整備されていて、雄大な海と自然の景色を楽しみながら散策ができます。県の天然記念物である「天ノ梅の群生落」は年中咲いていて、春にはテッポウユリが一面に咲き乱れます。【平安名崎灯台】東平安名崎の突端にある灯台で「日本の灯台50選」のひとつに選ばれた名灯台です。太平洋から東シナ海のほぼ360度のパノラマを見渡すことができます。ぜひ一度訪れてみてください。

宮古島人気アクティビティランキング

東平安名崎/平安名崎灯台の新着体験談

貸切観光タクシー 来間大橋+東平安名崎 or 西平安名崎<3時間/1~4名/宮古島内ホテル・空港送迎可/宮古島>

臨機応変に対応いただき感謝

2024/02/20 家族 ぶうにゃん

旅行最終日にお願いしました。
飛行機の便の関係で、昼食時間を挟むような時間帯でお願いしましたが、コースを一部変更して昼食を取れるようにしていただけました。
その上で、美しい景色が見たいという希望に応えてくださり、また、車窓から地域の農業... 続きを読む

閉じる
貸切観光タクシー 伊良部大橋&伊良部島+下地島の絶景巡り!<4時間/1~4名/宮古島内ホテル・空港送迎可/宮古島>

行けない所もある。

2024/02/18 カップル・夫婦 とうでぶ

運転手さんは色々な話をしてくれて飽きることもなく楽しく移動出来ました。もちろん絶景ポイントはきれいで
感動する所もあったのですが場所によっては散歩道が通行止めになっていたり橋が壊れていて訪れる人もいないポイントもありました。また17 エン... 続きを読む

閉じる
貸切観光タクシー 伊良部大橋&伊良部島+下地島の絶景巡り!<4時間/1~4名/宮古島内ホテル・空港送迎可/宮古島>

観光

2024/02/01 家族 プルメリア

時間を有意義に使えたと思います。
案内も分かりやすくとても良かったと思います
運転も上手で地元ならではの話を聞きながらの
移動で満喫させて頂きました。

貸切観光タクシー 伊良部大橋&伊良部島+下地島の絶景巡り!<4時間/1~4名/宮古島内ホテル・空港送迎可/宮古島>

初めての宮古島

2024/01/03 家族 ゆき

今回、娘と2人で年末年始にのんびりしたく宮古島へ。
特に予定も立てず、ホテルの周りをぶらぶらしていました。
車の運転が苦手な為、最後に貸切タクシー観光をお願いしましたが、素晴らしい体験をさせて頂きました。
まず、ドライバーさんがとても... 続きを読む

閉じる
貸切観光タクシー 来間大橋+東平安名崎 or 西平安名崎<3時間/1~4名/宮古島内ホテル・空港送迎可/宮古島>

雨でも楽しめました♡

2023/12/30 小さなお子様連れ nickel

12月初旬で、雨の天気予報だったので参加前は不安でしたが、女性ドライバーさんの興味深いトークや、こちらの都合にあわせて融通を利かせてくれたり、おすすめスポットを入れてくれたりと、おもてなしの心いっぱいのツアーで、大雨にも関わらず幼児と楽しく... 続きを読む

閉じる
貸切観光タクシー 三大大橋+宮古諸島めぐり 昼食付プランあり<5.5~7.5時間/1~4名/宮古島内ホテル・空港送迎可/宮古島>

素敵な思い出になりました!

2023/11/29 カップル・夫婦 ぽん

結婚式のため初めて宮古島に来ました。
直前での予約でしたが、本当にお願いしてよかったです!
たくさん写真も撮って頂きました。
ありがとうございました!

東平安名崎/平安名崎灯台 (観光情報) (観光情報) | 宮古島観光 VELTRA(ベルトラ)
「東平安名崎(ひがしへんなざき)」は沖縄県の離島、宮古島の最東端の岬です。宮古島空港から車で約35分で、岬の入り口から先端までは海を分け入るように伸びた全長約2kmの一本道が細長く突き出し、岬の下には津波岩とも呼ばれている1771年に発生した八重山地震の津波よって打ち上げられたとされる琉球石灰岩の岩塊が散在しています。灯台までは平坦な道のりですが、海岸は断崖絶壁で風が強い日も多くあります。また先端には「日本の灯台50選」にも選ばれた巨大な「平安名埼灯台(へんなさきとうだい)」があります。この灯台は全国に16しかない登れる灯台のひとつで太平洋と東シナ海を一望し、360℃のパノラマ絶景を楽しむことができます。また、この灯台や岬周辺は「日本の都市公園100選」にも選定されおり、整備された遊歩道には県の天然記念物である天ノ梅やテッポウユリなど季節ごとにさまざまな花を咲かせます。