【第二弾】一度は食べてみたい!ジブリ飯シリーズ~KIKIのケーキ~ image

【第二弾】一度は食べてみたい!ジブリ飯シリーズ~KIKIのケーキ~

「一度は食べてみたい!ジブリ飯シリーズ【第二弾】」は、「KIKIのチョコレートケーキ」に挑戦!

魔女の宅急便の中で決してメインのストーリーではないにも関わらず、とても印象に残るシーンの一つです。

シンプルなケーキだからこそ、押さえるべきポイントを詳しくご紹介するので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

どの作品のどんな場面に出てくるの?

13歳になって修行のためひとり立ちをした魔女のキキ。

新天地でお届け物屋さんとして働く中で出会った「おばさま」から「 ついでにその子のお誕生日を聞いてきてほしいの 」とキキに手渡されたチョコレートケーキが今回のケーキです。

とても素敵なおばさまのこのプレゼントに、子どもながらに(なんて粋なんだ…)と感動したのを覚えています。

今回は、しっかりと再現するためのコツを含めつつ、 簡単に作れるレシピ をご紹介致します!

※【第一弾】をまだ見ていない方は、ぜひ【第一弾】から見てみてくださいね♪

簡単♪KIKIのチョコレートケーキ

材料

  • スポンジケーキ台(チョコ味)5号 1個
  • しぼるだけホイップ(お好きな味) 1箱
  • コーティング用チョコレート 1袋
  • イラスト用チョコペン(赤・緑・白) 各1本 ※白だけ予備で2本あると安心ですが1本でも大丈夫です

お好みで、スライスしたフルーツなどがあってもいいですね♪

作り方

  1. 下描きしておいたイラストに沿ってチョコペンでパーツを描いて冷やしておく
  2. スポンジケーキの間に、ホイップを絞る(フルーツを入れる場合はここで一緒にサンド♪)
  3. 湯煎で温めたコーティング用チョコレートをスポンジケーキの上に回しかける
  4. パレットナイフ等でコーティングチョコレートを手早く塗り広げる
  5. 1のチョコパーツをバランスよく配置したら出来上がり♪

きれいに仕上げるコツは?

とてもシンプルなケーキですが、シンプルゆえに「KIKIのチョコレートケーキ」らしさを出すためにいくつか押さえておきたいポイントがあります。

チョコパーツのポイント

最も重要なのが、「 チョコパーツ 」です。

画像などを確認しながら、上の写真のように下描きをしておきましょう。直接チョコペンで描いてもいいのですが、 全体のバランスが崩れてしまうと「KIKIのチョコレートケーキ」らしさが出なくなってしまうので、下描きをしておくことをおすすめします! とてもシンプルな絵なので、絵心がなくても大丈夫♪

このとき、 作るスポンジ台のサイズを確かめながら描くように しましょう。

※今回娘の誕生日ケーキということで「KIKI​​​」の部分をアレンジして作っています。このように、 好きな名前に変更してお誕生日ケーキとして作るのもおすすめです♡

チョココーティングのポイント

今回のスポンジ台は、4人で食べてちょうどいい5号サイズ。

使用したコーティング用チョコレートは、「Home made CAKEⓇ」の「コーティング用チョコレート」です。電子レンジで温めるだけで使えるという手軽さが最大の魅力。スーパーなどで簡単に手に入れることができます。

ただ、このコーティング用チョコレート、記載には『6号(18センチ)のスポンジケーキをコーティングできます』とあったのですが、 実際に試してみた感想としては、5号でギリギリ …!側面が少し塗り広げられない箇所がありました。

なので、もっときれいに仕上げたい場合や6号サイズ以上で作る場合、少し手間はかかりますがコーティング用チョコレートを自作するのがベストかもしれません。

製菓用のチョコレートをテンパリングして使用するか、容量のあるコーティング用チョコレートを使用しましょう♪

リアルなKIKIケーキでジブリの世界を味わおう♪

ジブリ飯の再現は、大人になってもワクワクするもの。

お子さんへのサプライズはもちろん、友人やパートナーと一緒にジブリ話で盛り上がりながら作るのも最高の思い出になりますね♪

材料は至ってシンプル!ぜひ一度挑戦してみてくださいね♡

やってみよっか?

ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります



余暇のアイデア人気ランキング

あなたにおすすめ

「いいね」すればするほど、あなたの好みに合った余暇プランがピックアップされます
ログインなしで「いいね!」
あなたに合った情報が探しやすくなります