幻の島(浜島) | 石垣島・八重山の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

幻の島(浜島)

4.65
数々のCM撮影地ともなった幻の島(まぼろしのしま)。本来の名前は「浜島」ですが、潮の満ち引きによって限られた時間だけ姿を見せることから「幻の島」と呼ばれるようになりました。周囲360度をエメラルドブルーの海に囲まれた白砂の島で、まさに楽園と言える風景が広がっています。石垣島に来たからには是非行ってみたい幻の島ですが、フェリーなどの定期船はないためツアーに参加するのが便利です。半日で終了する上陸のみのツアーなら、最終日に最高の記念写真を撮影してから帰るのにも最適です。近くのサンゴ礁のシュノーケリングや体験ダイビングだけでなく、青の洞窟でのシュノーケルがセットになったツアーはブログやSNSでも話題。幻の島は竹富島方面にあるので、竹富島観光がセットになったツアーならさらに効率的に八重山を満喫できますよ。
幻の島(浜島)

石垣島・八重山人気アクティビティランキング

幻の島(浜島)の新着体験談

幻の島に上陸

2022/05/14 カップル・夫婦 Tomy

幻の島に上陸しました。干潮時を狙いすぎて島の露出が大きすぎた感もありました。水没することもあるそうで、何事も塩梅といことでしょうか。でもやはり海に浮かぶ島は来れたことで感激でもありました。なかなか無い体験だと思います。ツアーの船が多く、人も... 続きを読む

閉じる

雨でも透明度高い!

2022/05/13 カップル・夫婦 ちゃむ

思っていたよりも透明度が高く、サンゴも綺麗でした。お天気が良ければもっといいんでしょうね。
梅雨ではない時にまた行きたい!と思いました^_^

最高すぎた。幻の島とフグ

2022/05/07 友達・同僚 みやっち

幻の島に行くのが1番はやく、誰もいないまま最高の景色をみて、最高の写真を撮ることができました。15分後から続々と違うツアーがきたので、頭がさがります。
また、海で泳いでる時にインストラクターさんがフグをふかくまで泳いで優しくつかんでそれを... 続きを読む

閉じる

初の石垣島ダイビングで最高の思い出

2022/05/06 カップル・夫婦 おっち

今まで沖縄本島でダイビングやシュノーケルは何度かやっていましたが、今回初めて石垣島に上陸し、ダイビングをさせていただきました。

正直本島の海もめちゃくちゃ綺麗だったので、同じようなものを想像していましたが、石垣島の海の綺麗さはそれ以上... 続きを読む

閉じる

悪天候でのシュノーケル

2022/05/06 カップル・夫婦 Taira

天候に恵まれず、時折小雨が降る中でのツアーでしたが、とても綺麗な珊瑚礁で魚もたくさんいるスポットでのシュノーケルができました!予定の場所とは別のスポットでしたが、安全にツアーを実施しながらその日の1番良いところへアテンドしてくださったので参... 続きを読む

閉じる

全部最高でした!

2022/05/04 家族 碧の洞窟

ありがとうございました!
ちょうどいま、せっきーさんの話をしていて、今日は楽しかったと言ってます!
また、夏にきたい!となったのでまたお願いしようと思います‼️
ありがとうございました!

幻の島とは

概要
潮の満ち引きによって現れる幻の島、「浜島」。周囲に何も遮るものがなく、青い海と真っ白い砂浜が三日月型に広がっています。透明度も高く、その絶景は数々のコマーシャルやプロモーションビデオの撮影などメディアでも幅広く利用されています。フェリーなどの定期船はないため、ツアーに参加するのが主流となっています。
場所
小浜島と竹富島の間(石垣島から西に約10km)
楽しみ方
シュノーケリングやダイビングのマリンアクティビティから竹富島の観光が付いた盛りだくさんのツアーまで様々ご用意しています。もちろん、濡れたくない方や泳ぎに自信がない方、小さな子ども連れファミリーには上陸のみする半日コースもおすすめです。旅のスケジュールに合わせて選びやすい観光地です。思い出作りにぜひ!対象年齢や集合/解散場所など詳細はツアーページよりご確認ください。

参加時の注意

服装・持ち物
・濡れてもいい服装
・水着(事前着用)
・タオル
・日焼け止め
・着替え
・水分
年齢
多くのツアーは0歳から参加可能
※ダイビング付きは10歳から参加可能

関連情報

行き方(アクセス)
石垣島と西表島のほぼ中間、石垣から船でおよそ30分ほどの距離にあります。定期船はでていないため、石垣島や小浜島から出発しているツアーでの参加がおすすめです。
幻の島(浜島) | 石垣島・八重山の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
数々のCM撮影地ともなった幻の島(まぼろしのしま)。本来の名前は「浜島」ですが、潮の満ち引きによって限られた時間だけ姿を見せることから「幻の島」と呼ばれるようになりました。周囲360度をエメラルドブルーの海に囲まれた白砂の島で、まさに楽園と言える風景が広がっています。石垣島に来たからには是非行ってみたい幻の島ですが、フェリーなどの定期船はないためツアーに参加するのが便利です。半日で終了する上陸のみのツアーなら、最終日に最高の記念写真を撮影してから帰るのにも最適です。近くのサンゴ礁のシュノーケリングや体験ダイビングだけでなく、青の洞窟でのシュノーケルがセットになったツアーはブログやSNSでも話題。幻の島は竹富島方面にあるので、竹富島観光がセットになったツアーならさらに効率的に八重山を満喫できますよ。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜