東京スカイツリー® (施設・テーマパーク入場チケット) (観光情報) | 東京観光 VELTRA(ベルトラ)
施設・テーマパーク入場チケット
東京スカイツリー®
4.17
(6)
東京都墨田区に2012年にオープンした「東京スカイツリー」は、世界一高さ(地上634m)を誇る自立式電波塔です。また観光施設や商業施設、オフィスビルも併設され「東京スカイツリータウン」と呼ばれています。奈良の法隆寺の五重塔の技法を参考に耐震設計され、日本の伝統建築技法と最先端の科学技術の粋を凝らして建設されました。東京スカイツリーは、藍白(あいじろ)と呼ばれるオリジナルな「スカイツリーホワイト」で、色合いも日本の伝統美を意識しています。何といっても魅力は、世界一の大都市東京の大パノラマと、日によって変化するライティングの美しさです。
歴史
東京スカイツリーは2011年(平成23年)3月18日には高さ634mの世界一高いタワーになり、2012年(平成24年)5月にオープンした自立電波塔です。日本の伝統的建築工法の「そり」や「むくり」などを意識した造形が取り入れられ、法隆寺の五重塔を参考にした心柱制振を現代に応用した工法など、日本の伝統的建築技法と先端科学の粋を集めて造られています。2000年ころから東京タワーの変わる新しいタワーの建設の誘致が行われ、2003年にはタワーの構想が本格的に進展し、2006年にはそのデザインが公表されました。

見どころ
東京スカイツリーは東京タワーに替わる新しい電波塔で、高層ビルの林立する都心部でもワンセグやマルチメディア放送など、特に携帯機器向けの放送を快適に視聴できることが建設目的のひとつとされています。また世界一の高さを誇る美しいツリーは、東京の新たな観光スポットとしても人気です。ツリーの上から一望できる大都市東京のパノラマは圧巻ですが、下から見上げるスカイツリーも圧倒的です。東京スカイツリーのある墨田区、錦糸町や両国などは、一歩路地に入れば、江戸の下町風情を感じる界隈で、東京スカイツリーを間近に見上げることができます。江戸の下町と未来的な東京スカイツリー、新旧の東京の魅力を味わえる新スポットです。

東京人気アクティビティランキング

東京スカイツリー®の新着体験談

冬の時期

2021/02/04 友達・同僚 パリカール

冬の空気が澄んでいる時期に訪問するのがおすすめです。
迷わず上の展望台まで上がりましょう。見える風景が全然違います。

直販より安かった

2021/01/12 家族 ごんた

1月4日に利用しました。予約時間の30分遅れでついたからか、バーコードが読み取れず、発見手続きに時間がかかりました。
朝一だったので、とても空いていて、エレベータが全て貸し切りでした。
新年でまだ工場が稼働していないから、空気も澄んでい... 続きを読む

閉じる

ツアー自体は良かったですが...

2020/12/31 ひとりで たくさま

ツアー参加までの案内や当日のスカイツリーは良かったです!
ただ、一日乗り放題のバスに乗ろうとした際に、バウチャーを運転手に見せても、なんでしょう?っと無反応で、いつ申し込んだのか?どこの会社か?といろいろやり取りした挙げ句、もういいから乗... 続きを読む

閉じる

天候悪かったですが、その分ゆっくりできました

2020/12/26 カップル・夫婦 のぶさん

あいにくの天候ではありましたため、来場者はかなり少なくゆっくり観光できました。
と言っても、到着時点ではまだ雨が降る前であり、晴天ではないものの周りを見ることは十分でしたし、展望回廊では雲を上から見下ろすこともできなかなか体験しない風景だ... 続きを読む

閉じる

不快な思いをしました

2020/12/13 ひとりで さーた

私は持病があるため、時と場合によってマスクを着用できないことがあります。
マスクを着用できない場合について事前にホームページで確認していたにもかかわらず、まるでマスク非着用者=感染者のような扱いを受けました。
館内各所のスタッフは私の動... 続きを読む

閉じる

これは…

2020/12/06 小さなお子様連れ 悲惨でした

一面真っ白で何も見えなかった。
キャンセルも出来ないのに予約制とか…ガラガラやのに早めに入ることも出来ない。
エレベーターの早さを体感しただけですね。

東京スカイツリー® (施設・テーマパーク入場チケット) (観光情報) | 東京観光 VELTRA(ベルトラ)
東京都墨田区に2012年にオープンした「東京スカイツリー」は、世界一高さ(地上634m)を誇る自立式電波塔です。また観光施設や商業施設、オフィスビルも併設され「東京スカイツリータウン」と呼ばれています。奈良の法隆寺の五重塔の技法を参考に耐震設計され、日本の伝統建築技法と最先端の科学技術の粋を凝らして建設されました。東京スカイツリーは、藍白(あいじろ)と呼ばれるオリジナルな「スカイツリーホワイト」で、色合いも日本の伝統美を意識しています。何といっても魅力は、世界一の大都市東京の大パノラマと、日によって変化するライティングの美しさです。