スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル) (観光情報) (観光情報) | クアラルンプール観光 VELTRA(ベルトラ)
スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)は、オールドタウンと呼ばれる、ムルデカ独立記念広場を中心とした歴史的建築物が立ち並ぶ地区にあります。スペイン様式にイスラム様式を取り入れたムーア様式の、美しいレンガ造りの建物で、建物の中央に時計台があるのが特徴で、イギリス統治時代建築物の最高傑作と言われています。現在は最高裁判所として使用されているため、中に入っての見学は出来ませんが、外観だけでも堪能できます。
歴史
1897年にイギリス人建築家によって設計されたレンガ造りの建物で、スペイン様式にイスラム様式が混ざりあったムーア様式をとっていて、イギリス統治時代の最高傑作と言われています。建築当初は、イギリスの行政府として使われていましたが、現在は最高裁判所として使われています。

見どころ
ムーア様式の美しいレンガ造りの建物で、建物の中央部に約40mの大きな時計台があるのが特徴です。現在は最高裁判所として使われているため、中を見ることはできませんが、美しい外観だけでも大変楽しむことができます。代表的なクアラルンプール観光の撮影スポットでもあり、さらに以前は週末や祝日などの限られた時しか行われていなかったライトアップも毎晩行われるようになり、美しい夜景を見ることができます。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    大都会とエキゾチックな建築が混在する魅力的な街クアラルンプール。王宮や国立回教寺院、ムルデカスクエアなど、主要観光スポットを日本語でご案内します。クアラルンプールの街を1日で満喫しましょう☆   
    日本語対応あり
    送迎付き

    MYR350.00

    毎日
    7時間 (午前)

クアラルンプールの人気アクティビティランキング

エリアからツアーを探す

スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル) (観光情報) | クアラルンプール観光| VELTRA(ベルトラ)

スルタン・アブドゥル・サマド・ビル(旧連邦事務局ビル)は、オールドタウンと呼ばれる、ムルデカ独立記念広場を中心とした歴史的建築物が立ち並ぶ地区にあります。スペイン様式にイスラム様式を取り入れたムーア様式の、美しいレンガ造りの建物で、建物の中央に時計台があるのが特徴で、イギリス統治時代建築物の最高傑作と言われています。現在は最高裁判所として使用されているため、中に入っての見学は出来ませんが、外観だけでも堪能できます。