玉取崎展望台 (観光情報) (観光情報) | 石垣島・八重山観光 VELTRA(ベルトラ)
観光情報

玉取崎展望台

4.32
玉取崎展望台は沖縄県の離島、石垣島の東海岸にあり、石垣島の東北に突き出した平久保半島を一望することができる展望台です。小高い丘にある展望台までの道のりには一年中ハイビスカスやフウリンブッソウゲなどの花々が咲き誇り、東側の太平洋には、目の覚めるようなエメラルドグリーンのサンゴ礁の海が広がります。本土ほど湿気がないので、日中でも日陰は涼しく、気持ち良い風に吹かれながら、南国の美しい風景を楽しむことができます。
歴史
玉取崎展望台は平成元年(1989年)2月にオープンしました。石垣島の東北部に細長く突き出た平久保半島の付け根付近である「玉取崎」の近くにあります。このあたりは昔から景勝地として知られていました。岬の先にある小島は「玉取石島」という無人島で、かつては平久保半島で漁をしていた漁民たちが、マラリアを避けるために宿泊する小屋がこの島に設けられていました。地名の「玉取」は現地で「タマトゥリィ」と呼ばれていますが、その意味や由来などは伝わっていません。

見どころ
玉取崎展望台へは、石垣島の市街地や石垣空港から車で約40分のところにあります。広い駐車場があり、そこから歩いて展望台まで行きます。途中の道のりは上り下りの坂道が10分ほど続きますが、碧く美しいサンゴ礁の海とハイビスカスなどの花々を見ることができます。展望台からは北東に延びる平久保半島の緑豊かな丘陵、北西には半島の最もくびれた場所にある伊原間湾越しに東シナ海を望むことができます。また石垣島の安良山(やすらやま)、はんな岳を見渡すこともでき、石垣島の美しい自然の光景を堪能することができます。

石垣島・八重山人気アクティビティランキング

玉取崎展望台の新着体験談

石垣島一周定期観光バス 川平湾など島の名所をひと巡り!<食事付/石垣島>

コンパクトに石垣島を楽しめます

2023/01/19 ひとりで いらかおる

過去にも何回か乗車しています。短時間で石垣島をめぐるには便利なコースです。那覇からの日帰り利用もできます(空港下車可能)。
この日はたまたまマラソン大会とぶつかり、途中停車で30分ほどロスがありました。また迂回のため、通常とは異なる農道な... 続きを読む

閉じる
石垣島一周定期観光バス 川平湾など島の名所をひと巡り!<食事付/石垣島>

いい天気で最高でした!

2023/01/15 カップル・夫婦 TOMY

天気に恵まれ最高の観光ができました。台湾人のお墓参りは全く事実を知らないまま行きました。悲しい歴史を初めて知る事ができました。川平湾はまさに、天気最高で素晴らしい景色でした。ウミガメもいました。ハンバーグランチもボリュームたっぷりでお腹いっ... 続きを読む

閉じる
石垣島一周定期観光バス 川平湾など島の名所をひと巡り!<食事付/石垣島>

期待していなかったお昼ご飯が、美味しかった‼︎

2023/01/14 カップル・夫婦 ちゃこ

八重山ヤシの林が良かったです。石垣島愛があふれるガイドさんの話や、歌も素敵でした。お昼ご飯のハンバーグが美味しかった‼︎

竹富島+石垣島観光ツアー 水牛車観光と沖縄家庭料理ランチ付き<1日/昼食/送迎>

水牛可愛い

2023/01/13 カップル・夫婦 ふーちゃん

午前中の観光バスのガイドさんの途切れない案内に感心しました。水牛車なんてくさいから嫌だと言っていた夫が、水牛は可愛くて賢いんだなと大喜びしていました。オプションのグラスボートもお得なお値段で楽しめました。亀も見られて、岸より近くの海で見られ... 続きを読む

閉じる
竹富島+石垣島観光ツアー 水牛車観光と沖縄家庭料理ランチ付き<1日/昼食/送迎>

初めての石垣島観光には最適です

2023/01/10 ひとりで kumarinrin

一人旅だし、レンタカーを運転しないので、こちらのツアーを利用させて頂きました。初めての石垣島観光には最適です。ホテルへの送迎も付いてますし、内容も充実しています。

石垣島一周定期観光バス 川平湾など島の名所をひと巡り!<食事付/石垣島>

天気が良ければもっと最高

2023/01/04 ひとりで クミコ

行きたい所へ連れてって貰えたので良かったです。
昼食はハンバーグではなく、石垣島特産物が出ると良かったです。
米原熱帯雨林の駐車場前のぱぱ屋天然ジュースとミネラルが多いお塩はオススメします。
玉取崎展望台からの眺望は東シナ海と太平洋が... 続きを読む

閉じる
玉取崎展望台 (観光情報) (観光情報) | 石垣島・八重山観光 VELTRA(ベルトラ)
玉取崎展望台は沖縄県の離島、石垣島の東海岸にあり、石垣島の東北に突き出した平久保半島を一望することができる展望台です。小高い丘にある展望台までの道のりには一年中ハイビスカスやフウリンブッソウゲなどの花々が咲き誇り、東側の太平洋には、目の覚めるようなエメラルドグリーンのサンゴ礁の海が広がります。本土ほど湿気がないので、日中でも日陰は涼しく、気持ち良い風に吹かれながら、南国の美しい風景を楽しむことができます。