那覇発日帰り(美ら海・斎場御嶽・やんばる) (観光ツアー) | 沖縄本島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
その他のカテゴリー
観光ツアー
那覇発日帰り(美ら海・斎場御嶽・やんばる)
4.40
別名『沖縄の玄関口』とも呼ばれる那覇市出発の日帰り観光バスツアーはこちら!

沖縄旅行の定番、美ら海水族館をはじめ、世界遺産の斎場御獄ややんばる、首里城、そしてパワースポットとして知られる久高島やガンガラーの谷など、那覇を起点としたバスツアーを多数ご用意しました。

那覇空港や周遊バスをはじめ、那覇市は公共交通機関が発達しているため移動のアクセスが非常に良好です。そのため沖縄到着後にそのまま1日観光ツアーに参加したり、午後発の半日ツアーであれば市街地で買い物を楽しんでからお1人様からでもツアーに参加することができます。
市内には観光スポットも多く点在するため、早い時間帯に終了するツアーであれば、バス下車後の散策もお楽しみいただけます。知らない土地でレンタカーを運転するよりもずっと簡単にバス旅行で沖縄を楽しんでみるのはいかがでしょうか。

沖縄本島人気アクティビティランキング

那覇発日帰り(美ら海・斎場御嶽・やんばる)の新着体験談

ガイドさん年配の人でしたが短い時間で興味が有る話でとても良かった。また参加します

2021/12/06 ひとりで ユウジ

御嶽を早めに切り上げて、知念岬も見るととても良いと思います。道の駅のサアータアンダギーも朝早いので出来立てが食べられます。御嶽は車椅子はきついと思う!知念岬の展望広場は少し坂がきついので電動レンタサイクルも良いと思います。一時間300円だっ... 続きを読む

閉じる

一日で沖縄を堪能できます。

2021/12/05 家族 だよまる

今回は2回目の沖縄。娘と二人で参加でした。
朝は県庁前の広場に集合。ガイドさんが立って、お出迎えわかりやすくて安心しました。
何件かのホテルピックアップを経由し、万座毛へ。少し風がありましたがとても気持ちの良い見晴らしでした。
続いて... 続きを読む

閉じる

最強バスガイドさん

2021/12/04 ひとりで あいき

ひとり旅の滞在中に参加しました。

地元のバスガイドさん(確かネロムさんと仰った…?)の様々なお話が、これまでの歴史や最近の身近な内容まで話題満載!
沖縄愛を感じられ、とてもタメになりましたし有り難かったです。
また、私の好きな沖縄... 続きを読む

閉じる

母子二人で参加しました!

2021/12/03 小さなお子様連れ SAMIL

初めての沖縄旅行、4歳の息子と二人でツアーに参加しました。1日ツアーなので、子供がバスの中で飽きないか心配だったのですが、色々な場所に行ける楽しみと、ガイドさんのアナウンス、車窓からの素晴らしい眺めで、楽しく過ごせたようでした。
また、コ... 続きを読む

閉じる

とても満足できました

2021/12/03 家族 素晴らしい

この度那覇バス利用していただきありがとうございました。

ガイドさんはとても親切で案内もはっきり説明して、勉強しました。
バスは3列座席、広くて疲れにくいです。

息子は沖縄の植物が興味があり、ガイドさんは教えてくれました。嬉しか... 続きを読む

閉じる

充実のバスツアー観光

2021/12/02 家族 hiro

高齢の親との二泊三日の旅行で二日目に参加しました。出発時は雨が降っていましたが到着前には晴れて斎場御嶽は神秘的な光景を堪能できました。初めての観光でガイドさんの丁寧な説明や注意マナーも助かりました。その後のおきなわワールドでは玉泉洞や沖縄文... 続きを読む

閉じる
那覇発日帰り(美ら海・斎場御嶽・やんばる) (観光ツアー) | 沖縄本島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
別名『沖縄の玄関口』とも呼ばれる那覇市出発の日帰り観光バスツアーはこちら! 沖縄旅行の定番、美ら海水族館をはじめ、世界遺産の斎場御獄ややんばる、首里城、そしてパワースポットとして知られる久高島やガンガラーの谷など、那覇を起点としたバスツアーを多数ご用意しました。 那覇空港や周遊バスをはじめ、那覇市は公共交通機関が発達しているため移動のアクセスが非常に良好です。そのため沖縄到着後にそのまま1日観光ツアーに参加したり、午後発の半日ツアーであれば市街地で買い物を楽しんでからお1人様からでもツアーに参加することができます。 市内には観光スポットも多く点在するため、早い時間帯に終了するツアーであれば、バス下車後の散策もお楽しみいただけます。知らない土地でレンタカーを運転するよりもずっと簡単にバス旅行で沖縄を楽しんでみるのはいかがでしょうか。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜