ハーレム (観光情報) (観光情報) | ニューヨーク観光 VELTRA(ベルトラ)
ハーレム(Harlem)とはマンハッタン島の北部にあるエリアです。名前の由来はオランダにある街ハールレムからです。住人の多くが黒人で、ブラック・カルチャーの発祥の地とも言えます。なので
ゴスペルやジャスのライブハウス、ソウルフードを扱った飲食店やアフリカの工芸品のお店めぐりなど黒人が多い地域ならではの楽しみ方がおすすめです。
歴史
もともとはオランダ移民が住んでいた街です。20世紀初頭に地下鉄がハーレムまで開通したことをきっかけに、たくさんのヨーロッパ系の移民が移住してくるようになりました。そして、それらの移民を当てにしてビルやアパートなどの建設ラッシュが起きました。しかし過剰な建物の建設の結果、家賃などの暴落を招いてしまいました。ちょうどその頃南部から移住してきた黒人が住み始め、今のハーレムの原型が作られました。

見どころ
【マナズ】食べ物を量り売りしているお店です。フライドチキンに代表されるソウルフードからサラダまでいろいろな食べ物を扱っています。ホテルに帰る前に買って、部屋に帰ってゆっくりと食べるのがおススメです。
【ゴスペル】日曜の教会で聴くことができます。ただしミサでやっていることなので、周りの人に迷惑をかけないように気をつけましょう。またゴスペルを聴くためのツアーもあるので、英語が苦手な人はそれを利用するのをおススメします。
5アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    とにかく充実した観光スポット数。ニューヨークへ行くなら押さえておきたい2大観光エリア、マンハッタン&ハーレムとブルックリンの観光箇所をこれひとつで網羅した半日ツアー!さらに日本語ガイドの案内だから初めてのNY観光にもおすすめです。ご予約はこちら。
    日本語対応あり
    送迎付き

    USD89.00

    月, 火, 水, 木, 金, 土
    7時間 (午前)
  2. No.2
    日本語ガイドと行く安心のハーレムツアー。教会で日曜礼拝に参加し、大迫力のゴスペルを堪能。アート見学が楽しいハーレム散策もたっぷり楽しめるツアーです。ツアー終了後はメトロポリタン美術館周辺へお送りするので、午後の時間も有意義に過ごせます。
    日本語対応あり
    送迎付き

    USD54.00

    3.5時間 (午前)
  3. No.3
    24または48時間利用可能な乗り降り自由のホップオンホップオフバスは全3ルート。ハーレムのアポロシアターやロックフェラーセンター、タイムズスクエア、エンパイアステートビル、自由の女神やブルックリンまで、50箇所以上の停留所数で人気スポットを網羅!

    USD69.00

    毎日
    (午前, 午後, 夜)
  4. ミッドタウン発着のハーレム観光ツアーです。マンハッタンの西側、アッパーウエストサイドから聖ヨハネス大聖堂などのモーニングハイツサイドを訪れ、ハーレムへ。日曜日のミサに参加し、ゴスペル鑑賞をご堪能ください。

    USD65.00

    4時間 (午前)
  5. 行きたい場所へ徒歩でガイドがご案内。個人では足を延ばしにくいハーレムも、現地をよく知るガイドと一緒なら安心です。ニューヨークビギナーには、公共交通機関を効率よく乗りこなすためのオリエンテーションからスタート。初日のご利用にもおすすめです。
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD170.78

    グループ割引
    平日
    5時間 (午前)

ニューヨークの人気アクティビティランキング

ニューヨーク テーマから探す

ハーレム (観光情報) | ニューヨーク観光| VELTRA(ベルトラ)

ハーレム(Harlem)とはマンハッタン島の北部にあるエリアです。名前の由来はオランダにある街ハールレムからです。住人の多くが黒人で、ブラック・カルチャーの発祥の地とも言えます。なので ゴスペルやジャスのライブハウス、ソウルフードを扱った飲食店やアフリカの工芸品のお店めぐりなど黒人が多い地域ならではの楽しみ方がおすすめです。