ダイヤモンドヘッド ツアー | ハワイ 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

ダイヤモンドヘッド登頂

4.17
ワイキキビーチとともにハワイを象徴する存在ダイヤモンドヘッド。山頂の展望台からは青い海とワイキキビーチやホテル群が見渡せ、絶好のビュー&写真ポイントとなっています。
気軽に行けるハイキングトレイルとしても知られており、ところにより急な坂や長めの階段がありますが、登山道は整地されていて、手すりもついているのでお子様やご年配の方でもご自分のペースで登っていただけます。

ワイキキ中心部からダイヤモンドヘッドまでバスを利用して行く場合、登山口付近のバス停まで行くバスと、その一つ手前のKCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)終点のバスがあり、短い間隔で走っています。また、ワイキキトロリーのグリーンラインなら登山口まで行くことができます。レンタカーの場合は、駐車場の空き状況を確認することが重要です。特にKCCファーマーズマーケットがある土曜日は混雑する可能性があるので注意が必要です。駐車料金は一般の普通車であれば乗車人数に関わらず、1台5ドル前後です。


服装は日よけの帽子とトレッキングシューズまたはスニーカー。登山道は基本的に舗装されておらず、途中には暗いトンネルや階段もあるためサンダルは不向きです。また、雨宿りができないため天候によっては雨具を持っていると安心です。

ゲートが開いているのは朝6時~18時までで、最終入場は16:30。入場料は1人1ドルです。
頂上までの所要時間は歩く速さや体力にもよりますが、片道30~40分程度。登山の達成感を味わいながら景色を見渡せば、感動もひとしおです。
冬場(12月~3月)は、日の出が7時前後になるので山頂で絶景と共に日の出を見ることもできます。

ツアーのココが魅力!
・初めての方も安心の送迎付き
・ハワイ随一の人気スポット、ダイヤモンドヘッドからの絶景は必見!
・ダイヤモンドヘッドと合わせて楽しみたい、周辺の人気スポットも組み込んだプランもあり!

ハワイ人気アクティビティランキング

ダイヤモンドヘッド登頂の新着体験談

ダイヤモンドヘッドからの日の出は最高でした✨

2022/06/19 友達・同僚 あんり

何度か登ったダイヤモンドヘッドですが、日の出ツアーは初めてでした。
早起きは三文の徳と言う通り、日の出も見れて、登山中も暑すぎず、8::00にはホテルに戻れてゆっくり出来るし、良いツアーだなと思いました。
今回仲間の2人が10分以上も遅... 続きを読む

閉じる

催行の可否についての連絡は時間がかかって不安でしたが、内容はとてもよかったです。

2022/04/22 カップル・夫婦 Aya

早起きが苦手で、山登りの経験も少ないため、ダイアモンドヘッド登りは参加するか迷っていましたが、早起きして登った甲斐がありました。
写真や言葉では表現できないくらい、とても美しい景色の中、素敵な朝を迎えられました。

カイルアタウンでは... 続きを読む

閉じる

ダイアモンドヘッドからの日ノ出 最高

2021/11/05 カップル・夫婦 かとちゃん

参加者は私ども夫婦だけでした。乗車前の手指の消毒、マスク着用でバンに乗り込みました。ダイヤモンドヘッドトンネル前で時間調整し、6時
トレッキング開始です。ダイヤモンドヘッドへのトレッキングは今回で17回目でしたが、頂上から初めて日の出を見... 続きを読む

閉じる

ラストDay

2021/11/02 カップル・夫婦 RRR

まだ観光客が少なく1組での利用でしたが、日本語でノンストレスで説明してくれました。

現地の状況にも詳しく、色々教えて頂きハワイ最終日の早朝の最後の思い出になりました!

ダイヤモンドヘッド日の出ツアー

2021/09/13 ひとりで Emi oc

ピックアップも時間通りでしたしダイヤモンドヘッドのゲートが開く前に着いたので登り始めた時は他に人が殆ど居なくて良かったです。往復で1時間ほどでした。KCCのファーマーズマーケットがやっていなかった為カカアコのファーマーズマーケットに連れて行... 続きを読む

閉じる

ガイドに不満

2021/05/08 家族 family trip

2020/03/01に利用しました。
ガイドの小太りのおじさんの対応が非常に残念で今だに腹立たしいです。目的地に着くとグループ全体への説明と集合時間の説明があったが、
念のため確認するつもりで「集合時間は何時ですか?」と聞いたら「あなた... 続きを読む

閉じる
ダイヤモンドヘッド ツアー | ハワイ 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
ワイキキビーチとともにハワイを象徴する存在ダイヤモンドヘッド。山頂の展望台からは青い海とワイキキビーチやホテル群が見渡せ、絶好のビュー&写真ポイントとなっています。 気軽に行けるハイキングトレイルとしても知られており、ところにより急な坂や長めの階段がありますが、登山道は整地されていて、手すりもついているのでお子様やご年配の方でもご自分のペースで登っていただけます。 ワイキキ中心部からダイヤモンドヘッドまでバスを利用して行く場合、登山口付近のバス停まで行くバスと、その一つ手前のKCC(カピオラニ・コミュニティ・カレッジ)終点のバスがあり、短い間隔で走っています。また、ワイキキトロリーのグリーンラインなら登山口まで行くことができます。レンタカーの場合は、駐車場の空き状況を確認することが重要です。特にKCCファーマーズマーケットがある土曜日は混雑する可能性があるので注意が必要です。駐車料金は一般の普通車であれば乗車人数に関わらず、1台5ドル前後です。