ダイヤモンドヘッドで日の出ハイキングとマラサダ付き

投稿者: ゆうな, 2018/10/05

ダイヤモンドヘッドは初めての挑戦!新婚さんや大学生が多い中、50代頑張りましたー!登頂の日の出は最高でした。最後の階段は普段歩かない私には地獄でしたが、登って良かったです!


  • 山頂から

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/10/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

子供と良い思い出になりました。

投稿者: かずいち, 2018/09/19

ハワイに着いて二日目の朝。朝が早いのが心配でしたが、何とか集合のバスへ。妻と4歳の娘と参加したので、娘が一人で登り切れるか心配でしたが、親の心配をよそに自力で登り切りました。帰りも最後だけ抱っこになりましたが、それ以外は自力で、集合時間に間に合い、マラサダも美味しく頂きました(帰りの車の中は水以外飲食禁止なので)。
娘もまた登りたい!!と楽しんでくれたようでハワイの良い思い出になりました。

評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2018/09/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

朝日が綺麗に見えました!

投稿者: Kanaloha, 2018/08/30

頂上に着く前に日が昇っちゃいましたが、綺麗に見えました。
日差しがない間に登るので、暑くなくて気持ちが良かったです。
ハイキングの後の疲れた体に、甘いマラサダがおいしかったです!


  • ダイヤモンドヘッドからの朝日

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/08/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行ってよかった❗

投稿者: eggお弁当, 2018/08/19

開門の6時にはすでに明るくなっていましたが、頂上でもきれいな朝日が見れました❗ 最終日でも楽しめてよかったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/08/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

行って良かった!

投稿者: スヌーピー兄さん, 2018/07/30

思っていたよりも最後の階段がきつかった。
でもその階段の先には「来て良かった!」が待っていました。

下山後にマラサダを食べましたがとても美味しく幸せな気持ちになりました。
ちなみにマラサダは餡ドーナツの餡無しみたいなものです。
帰国後もマラサダ探しをしたいと思いました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/07/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の朝日!!

投稿者: もっこ, 2018/06/28

想定よりも険しい道のりに加え、雨に打たれましたが、頂上の景色を見て全てが吹っ飛びました!

下山後にはレナーズの温かいマラサダがとても美味しかったです。

さらに、雨が降った後に綺麗な虹を見られました!


1時間で往復出来る行程と言われましたが、道中ほぼノンストップで歩かなくてはなりません。
健脚な方は問題ありませんが、年配の方は集合時間までに戻るには厳しいかもしれません。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/06/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

朝活

投稿者: Chiiiii, 2018/06/25

初めは自分たちで行こうと思っていましたが、朝はあまりトロリーがなく、サンライズに間に合うかわからなかったので、急遽こちらのオプションをつけました。
送迎つきで、とっても助かりました!
登るのは自分たちのペースでいけるのでよかったです。
登頂後もレイをかけて写真を撮るスペースもあり、いい思い出が出来ました!


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/06/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

感動

投稿者: いちご, 2018/06/24

日の出が見れたかったのは残念でしたが、登りきった後の景色はとても良かったす!マラサダも美味しかったです。


  • 降りた後

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/06/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登って良かったです。

投稿者: hiro, 2018/05/12

30分の登山で途中階段ではフラフラでしたが登りきった爽快感は、最高でした。家族写真も撮っていただきよう記念になりました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初日の出ハイキング

投稿者: まろん, 2018/04/08

早朝に登れるということで、ツアーに申し込みました。朝はとにかく真っ暗。足元注意です!
あと、頂上付近に行くと階段が増えてきて、とにかくサビが凄いです。汚れます。汚れても大丈夫な格好で行くことをオススメします!
わたしが参加した日はとにかく人が多くて、自分のペースで、と言うより人の流れに合わせてゾロゾロ歩く感じでした。笑
天気はあまり良くなく雲も多かったですが、景色は充分楽しめました!
頂上は人で溢れかえっていて、落ち着いてゆっくりできず、途中にあった展望台まで戻って日の出待ちをしました。人も全然いなかったので、ゆっくり日の出を見れました(^^)
頂上からじゃなくても大丈夫っという方にはおススメです!

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/03/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

コスパ良し

投稿者: Aspirin-snow-child, 2018/04/06

2月に前日に予約し参加しました。
ダイアモンドヘッドからの日の出は見てから急ぎ下山すれば見れました。
アサイボウルもマラサダもいただけ、効率的にコスパ良いツアーでした!


  • 日の出を見る時間はありました!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/02/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

もうちょっと早いといいのに・・・

投稿者: くぅのすけ, 2018/04/02

ゲートの開く時間が決まっているので仕方のないことですが、あっという間に明るくなってしまって、頂上に着いた時にはもう日の出が始まっていました。多くの方が参加されるので、頂上は渋滞していて途中で登れずに待つこともありました。雲に隠れてキレイな日の出は見られませんでしたが、隙間からの後光がとってもキレイでした。
下山後のマラサダはほんのり温かくて美味しかったです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/03/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&マラサダ軽食付きツアー

投稿者: koro, 2018/03/26

早朝暗いうちにダイヤモンドヘッドのふもとまで行き、暗いうちに登り始めます。携帯電話のライトを足元に照らしながら、、思ったより早く山頂まで上がれ、余裕を持って日の出を待てました。とても綺麗なシーンを見れて心が洗われるようで、、感激でした。登って良かった〜!
麓に下りる頃には明るくなり、ダイヤモンドヘッド登山証明書も戴きました。
気持ちの良い朝を体験できました。おまけにとても美味しい出来立てマラサダをいただきました。わざわざお店に行って列ぶ必要が省けてラッキーでした(╹◡╹)


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/03/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

山頂展望台はラッシュアワー

投稿者: いっとく, 2018/03/22

ハワイのシンボル、ダイアモンドヘッドの日の出ツアー。午前5時15分DFCギャラリアに集合し送迎バスで登山口へ。ハイキング出発、辺りは灯りがなく真っ暗。登山道は凸凹のコンクリート舗装で、途中目の前を歩いていた女性が足をとられて転んだけど、いかにも痛そう。山頂前には急な階段が約100段、息を切らせて展望台にたどり着くとそこは都会の朝の電車の中のよう。足の踏み場もない状態で何とか空いているところを探していると西にホノルルのホテル街がはっきり見えてきた。程なく東の水平線から感動の日の出。周りの誰もが歓声を上げ、背中いっぱいにかいた汗も忘れさせてくれるものでした。下山を早めにしたので登山証明書の受け取りとレイを掛けての記念写真をが並ばないでできました。人気のマラサダ付きをだったので美味しく頂きました。


  • 柱が邪魔になりましたが、人が多くて移動できませんでした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/03/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

楽しかったです。

投稿者: nana, 2018/03/16

3月の朝6時はまだ真っ暗ですので、登り始めは小さな懐中電灯を持っていた方が足元が安全かと思います。登った日はあいにく曇りだったので、朝日は見れませんでしたが、ワイキキビーチの景色は見れたし、かわいい小鳥や花も見ることが出来て、良い経験になりました。マラサダも美味しかったです。


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/03/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ライトが欲しい

投稿者: EMIKO KANEMURA, 2018/03/12

日の出前の登山のため、足元が暗くて、ライトもなく、けがをしそうだった。持ち物の記載にライトとしてほしい。
ダイヤモンドヘットは、良かった。
天気の都合で、日の出が拝めず、残念❢!もう一度行きたいです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

マラサダ

投稿者: MIO, 2018/03/11

マラサダは1人一個です。
夜明け前は星がすごくて、夜明けの景色は最高でした。少し寒いですが、登っているうちに汗をかくほどでした。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/02/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

想像以上に本格的な登山

投稿者: たじまやミート, 2018/03/11

旅行を共にしている友達3人で参加しました。初ハワイだったので、有名なダイヤモンドヘッドには折角なら、という思いがありました。
朝早いうちから出発して、登山口まで到着すると軽いレクリエーションを受けて登山開始可能時間の6時までバス内で待機です。
そして、開門と同時に登り始めました。が、これがなかなかのハードな道のりでした…女性の友達も大変そうでしたが、無事登頂しました。
頂上では生憎の天気で日の出は拝めなかったですが、景色は絶景で心地よい風と疲労感でとても満足でした。
下山後のマラサダも好きな味でした。甘い具のないピロシキといった感じですかね。
今度は天気が良い日に日の出を見たいです。


  • 登山口から


  • 頂上から


  • ダイヤモンドヘッド


  • 頂上から

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/02/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

良い運動になりました☆

投稿者: しゅん, 2018/03/10

当日は朝5時過ぎ集合。
バスの運転手は日本語は喋れませんが、何となく聞いてれば意味は分かりますし、出発地点では日本人の方が説明をしてくれるので心配はいらないです。

ランニングシューズじゃなきゃ絶対に登れないというほどの傾斜は特にありませんが、ガタガタ道を歩くことになるのでやはりしっかりした靴の方がベストだと思います。
最近運動していない妻はやや息があがっていましたが、程よい運動程度で本人も気持ちよさそうにしていました。
ほぼ朝一の登頂組でしたが、それでも頂上は非常に混雑しており、正直ゆっくりはできませんでした。風も非常に強く、帽子が飛ばされかけました。
ですが、オアフ島を一望できる景色は最高でしたし、やや曇ってはいましたがサンセットも見られ良い経験になりました。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最終日の朝時間を活用

投稿者: ペペロン, 2018/02/23

最終日の午前中をフル活用すべく、こちらのツアーを申し込みました。
ホノルル中心街のホテル滞在ですと、5:15にDFS集合となります。申し込んだ朝ごはん付きの内容によって5台くらいのバンに振り分けられました。
登山口は6:00にしか開かないとのことでしたので、開門前にすべての同じツアー参加者を集めて注意事項の説明が日本語でありました。2月の平日に参加しましたが、同じ日本人向けツアー参加者だけで200人以上いたでしょうか…ちょっと参加者の多さにビックリです。

そして、以前に行かれた方の体験談から予想はしていましたが、この数百人が一斉に細い登山道を暗闇の中歩く、という少し異様な状況(まるで四国お遍路の旅みたい)となりました。
想像以上に道幅が狭いので、後ろの人に抜かしてもらうのも所々ある休憩所以外ではなかなか難しく、結構なハイペースに無理してついて行く形となりました。20代の若者もご年配の方も一緒なので、自分のペースで歩けないのは人によってはなかなか厳しいかもしれません。

片道30分の登山ですが、開始時間の6時は真っ暗、山頂に着いた6時半でも画像2枚目程度の明るさで、とてもじゃないですけれど日の出を待って下山したら集合時間に遅れそうな感じです。

道は途中から舗装されておらず、かつ真っ暗闇で足場を探すのも大変でしたので、汚れてもいいスニーカーを履かれることをオススメします。小さな懐中電灯も持って行けば役立つと思います。

個人的な感想ですが、「最終日の朝時間を活用する」という目的がなければ、景色が綺麗に見える日中にトロリーなどで行って自分のペースで登りたいと思いました。


  • 10数名が一つのバンに振り分けられます


  • ホノルル市街

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

夜景と朝日

投稿者: Hemu, 2018/02/12

日の出ツアーでしたが、天候が悪く日の出の瞬間を見ることができませんでした。
ただ、日の出前に遠くに見える町の夜景と日の出後に見えたダイヤモンドヘッドからの景色は最高でした。
下山後のマラサダドーナツも登山後の疲れた身体の癒しになりました。

登山は、雨の後だったため、足元が滑りやすく水たまりもあった点が大変でした。
また、最後に頂上付近まで続く階段は一気に体力を奪われました。
日の出までは真っ暗なので携帯していた小さな懐中電灯が役に立ちました。

残念だったのは、頂上は先に登った人で溢れていて一応頂上の展望台まで登りましたがすし詰め状態だったので直ぐに少し下まで降りて日の出を待ちました。

服装は半袖Tシャツに長袖シャツを羽織っていましたが、2月にもかかわらず登山開始後直ぐに蒸し暑くなり、長袖シャツは不要でした。


  • 日の出頃


  • 日の出直前の夜景

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/02/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

家族で!!!

投稿者: かげぇ, 2018/02/08

今回、家族全員でダイヤモンドヘッドから日の出をみようとなり参加しました。
最初の説明も分かりやすく有りがたかったです!
説明が終わったら自由行動!
簡単な道もあると言われてはいたけど暗いしどこかわからず結局、きついほうを歩いてたみたいで体力に自信のある私でもそこそこつらかった!

日の出はきれいでした!
しかし、帰りを考えると降りる気をなくします。。。
でも、帰りは楽な道ですんなり帰れました!

降りてから証明書と美味しいドーナツをもらい写真まで撮ってもらい嬉しかったです‼

参加して良かった‼

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/02/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

よかったです!

投稿者: とととと, 2018/01/18

暗い時間に出発し、思っていたよりハードな登山をして日の出を見に行きました!朝からいい運動になりました!残念ながら日の出の時間に雲が被ってしまい、日の出を見ることはできませんでしたが、朝焼けといい景色がみれて良かったです。次は昼間の青空の時間に行ってみたいです。マラサダも食べに行くとなると遠いし、とてもこむと聞いていたので食べることができてよかったです。また、無料で登山証明書をもらうことができます。旅行から帰った後も記念に残りよかったです!



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/01/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

思い出にはなるが残念な日の出ツアー

投稿者: かめ吉, 2018/01/10

今の時期は日の出時間(7:10頃)が遅いのに、下山駐車場集合時間が7:20分。下山に30分近くかかる為、日の出を待たずに泣く泣く下山。せっかく晴れて日の出が見られる日だったのに6:30分に山頂に着いて、ただ朝焼けを見ただけでした。日の出が見たくてこのツアーに申し込んだのに、がっかりでした。ゲートが開く時間が年中同じなら開門時間に合わせるのではなく、日の出時間(往復時間+観賞時間)に合わせるべきではないでしょうか。もしも現状維持であれば、ツアー内容に注意書きをすべき。
思い出にはなりましたが、ダイヤモンドヘッド登山をしただけのツアーでした。
マラサダは美味しかったです。

催行会社からのコメント

この度は、ツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
しかしながら、ご満足いただける内容ではございませんでしたこと、心よりお詫び申し上げます。

アクティビティページに記載がございますように、月によって日の出時刻が変更となります。
ダイヤモンドヘッドの門が空く時間は制限がありますため、日の出の目安時間を記載しております。次回ご参加の際には参考にしていただければ幸いです。

この度は、貴重なご投稿を賜りまして、誠にありがとうございました。
VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/12/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング

投稿者: えみちゃん, 2018/01/08

早朝から、ダイヤモンドヘッドを登り、素敵な夜景、朝日を迎えることが出来ました。
ただ、暗闇の中登るのは、大変で、ライトが必要でした。軽食マラサダ美味しかったです!


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/12/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高だったけど 集合時間がおかしい!

投稿者: ともみ, 2018/01/03

朝日を見るツアーなのに、集合時間早いし、朝日が出るまでの滞在時間がなく結局見れないまま下山、頂上では見れませんでした!
みんな困っていた。
おかしいでしょ。
改善すべきです!!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

気分爽快、今年の初日の出!

投稿者: フォーウィン, 2018/01/02

朝5:25に眠い目を擦りながらホテルを出発し、ダイヤモンドヘッド登山へ行きました!これで3回めの登山になります。今年は天気も良く最高の登山日和になりました。登山開始時間が多少早く、まだ真っ暗でスマホのライトを頼りに登って行きました。頂上到着前の階段に苦しめながらも何とか6:30に到着しました。日の出時間が7:09だったので、待つこと約40分、感動の今年はじめての日の出を見ました。何度見てもここからの日の出は感動します。充分満足したあとに下山をし、マラサダの美味しいパンも良かったです!












評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初ハワイで良い体験が出来ました

投稿者: きなこ, 2018/01/01

高齢の母との参加だったので些か不安でしたが、登山は楽すぎることも辛すぎることもなく、ちょうど良い距離でした。登山前の事前説明の待機時間に、夜景と流れ星も見ることができ、良かったです。ひとつ残念だったのは、帰りの集合時間が思いの外早くて、日が出る前に下山を始めなければならなかったこと…笑。下山途中でも綺麗な朝日は観れたのですが、やはり折角なので頂上でその瞬間を目にしたかったです。(比較的時間に余裕のあるはずの朝食なしプランにしたのですが。)全体的には満足です。また参加したいです。



評価:
利用形態:家族
参加日:2017/12/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

もっと運営に配慮を

投稿者: べにこ, 2017/12/30

この度はお世話になりました。あいにくのまれにみる大雨の中の登山でした。そのため、真っ暗の中、足場が悪く、危険な状態で、転んだ方もいたようです。大けがの方がいなくて良かったと思います。雨天の際の催行において、もっと注意すべきですし、同行される方もいたほうが良いのではないでしょうか?催行されるのであれば、ライト・タオルなどの準備も必要だと思います。また、レナードに立ち寄るのかと思っていたのですが、その場で車外で食べるようにとのことで、早く下山したのに、すぐにいただけず、その点も残念でした。

催行会社からのコメント

この度は、ツアーにご参加いただき誠にありがとうございます。
しかしながら、ご満足いただけるサービスを提供できませんでしたこと、心よりお詫び申し上げます。

当日の状況を現地催行会社に確認いたしました。天候が優れない場合、催行会社にて、お客様の安全に支障がないことを確認し、
催行か否かを判断しております。この日も安全に支障ない範囲の天候だったため催行いたしました。
天候のため、どうしても登山に参加されたくない場合、バスでお待ちいただくことも可能ですが、今後、雨が降ってしまった場合、バスにて待機も可能とのことお客様に積極的にお伝えしてまいります。
また、雨が降った場合の持ち物についてのご意見ありがとうございます。お客様のご意見を受け、現地催行会社にはライトの貸し出しについて今後検討するよう申し伝えました。
また、レナーズのマラサダにつきましては、人気店であり長い待ち時間が発生するため、ダイヤモンドヘッド登頂後、駐車場にてお召し上がりいただくスケジュールとさせていただいております。
ご期待に沿えず申し訳ございませんが、ご了承ください。

お客様からのお言葉を真摯に受け止め、催行会社共々、今後さらなるサービス向上に努めてまいります。
お忙しい中、貴重なご投稿を賜りまして、誠にありがとうございました。
VELTRAカスタマーサポートチーム

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/12/26
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初ハワイのち初ダイヤモンドヘッド!

投稿者: ヨシアサ, 2017/12/28

朝の4時に目覚まし時計がなる。何度目のスヌーズかわからないが、2回以上鳴っていることは確実だ。ハワイ4泊6日の最終日。12月中旬、外はまだ暗闇で、寝ぼけ眼をこすりながら私は起きた。この時、初めてのハワイ旅行でテンションがあがりにあがっていた私は、4日間遊びに遊んで疲れ果てていた。
一緒に来ていた彼女は、もうすでに起きていて化粧を始めていた。渡航前、ハワイに行ったら絶対にダイヤモンドヘッドに登ろうと思っていて、何か良いツアーがないか調べていた時、この“ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&マラサダ朝食付きツアー”が目に止まって申し込んでいたのだった。
最終日に朝4時起き…。この事態が予測できなかった自分のことを戒めながら、準備を始めた。

ツアーは5:15DFS前のロイヤルハワイアン通り集合&バス出発(宿泊ホテルによって違う?)、5:45ダイヤモンドヘッド麓到着、6:00開門と同時に登山開始、7:30ダイヤモンドヘッド麓出発、8:00DFS前に到着&解散という流れ。

先に準備ができていた彼女に急かされながら、ホテルを出て、集合場所に時間ギリギリに到着(本当はもっと早く着くつもりだったがグダグダ準備してしまった)。すでに30名くらいのツアー参加者が集まっていた。ツアー参加者のほとんどが日本人で、老若男女いた。ここで担当者の陽気なおじさん(日本人熊本出身)が点呼を取っていて、無事にバス待ち列に並ぶ。彼女と「間に合ってよかったね~」「あんたの準備が遅いんだろバカ」などといつものほんわかとした雑談を繰り広げながら待っていると、「佐~々~木(仮名)さぁ~ん、さぁっさぁき(仮名)さぁ~ん」と大声で叫び始めた。おじさんが狂ったのかと思ったが、どうやらまだ来ていない人がいたらしい。その1分後に無事に佐々木さん(仮名)が自分の後ろに並んだ。参加者一行は無事にバスに乗り出発。20分くらい移動しダイヤモンドヘッド麓に到着。バスの外で説明があるということでバスを降りると、別の出発場所から集まったであろうツアー参加者がいた(最終的に150名ほど)。街灯はなく、辺りはまだまだ暗い。時折、山肌をなでおろすように吹く風が、ハワイの太陽で日焼けした私の肌をくすぐり、少し肌寒く感じたがなんとなく心地いい。ハワイの早朝の空気を感じながら待っていると、先ほどの陽気なおじさんが現れ、説明が始まった。ギャグを入り混ぜた説明はギャラリーの笑いを誘ったが、ハワイという楽園だからこそウケるのだろう(ここが日本じゃなくてよかった)と感じながら説明が終わるのを待った(自分はひねくれている)。
再びバスに乗り、開門をくぐり登山口に到着。バスを降りると同時に登山開始。最初はなだらかな舗装された山道が続く。もちろん辺りは真っ暗のままだ。10分ほど歩くと足場が悪い山道に突入。スマホのライトを点灯させながら歩を進めた。ライトは必需品だ。さらに15分ほど歩くと階段が見えた。噂には聞いていたが、かなりの急階段だ。息を切らしながら登り進め、登山開始から30分ほどで山頂に到着。日焼けした肌を汗がつたう。山頂の風は、登頂した達成感と共鳴してさらに心地よさを増す。目の前に広がったハワイの夜景(この時はまだ真っ暗)は、4日間の遊び疲れを吹っ飛ばしてくれた。しかし、ここで一つ疑問が浮かんだ。日の出は何時だろう。ツアーは7:30に麓を出発する。調べた結果、日の出は7:05…下山にかかるのは30分弱…日の出を見れないことが発覚。登頂して、辺りが明るくなるのを30分ほど待った。少し曇っていたからどちらにしろ日の出は見れないと判断し、下山を決意。来た階段とは別のルートから下山し、無事麓に到着。登山証明書をもらい、記念写真を撮り、マラサダを食べ、乗って来たバスに乗り込む。マラサダが冷めていると思っていたが、まだ温かかったことに感動した。子守唄のようなバスの揺れが眠気を誘い、あっという間にDFS前に到着。日の出が見れないのが残念だったが参加してよかったと思った。ただ、注意点として日の出の時間と登頂の時間を計算して登った方が良いと思う。ご参考に。


  • ワンダフルなハワイのワイキキ

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/12/20
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 |

エリアからツアーを探す

オアフ島 テーマから探す

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&マラサダ軽食付きツアー!お好みでアサイボウルもご用意!の参加体験談 | オアフ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&マラサダ軽食付きツアー!お好みでアサイボウルもご用意!の参加体験談 | ダイヤモンドヘッドで朝日を鑑賞した後は、ハワイ人気店、レナーズのマラサダで心もお腹も満足。アサイボウル朝食プランもご用意しています。ホテル送迎付き、早朝から3時間のツアーなので、滞在時間の短い方にもオススメ。ご予約はこちら!