朝のダイヤモンドヘッド登頂は最高!

投稿者: Bloody, 2017/02/11

以前ハワイに住んでいたいのですご、ダイヤモンドヘッド登頂は始めてでした。
朝早いので、ツアーに参加した方が何かと都合がよいと判断。
ダイヤモンドヘッドのトンネル入り口まえで、ルール説明があります。陽気なガイドさんのトークが和みます。
ほとんど日本人なので、安心する人も、倦厭するひともいるでしょう。
登頂はゆっくり登って往復1時間程度。朝早いので、足元は若干くらいですが、道もまっすぐですし、前後にツアー人たちなので迷うことはないでしょう。
登頂で、爽やかな風と、綺麗な景色でホットになった身体を休め下山。ゆっくり歩いて往復1時間程度。ちょうど良い運動にもなって良かったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/01/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッドにて日の出見物

投稿者: k.k, 2016/12/27

初めてのハワイで、初めてのダイヤモンドヘッド登頂でした。
早朝からのツアーでしたが、山頂にて日の出も拝めたので満足でした。
また、マラサダも下山後に頂けて、こちら美味しくいただけたので、満足しました。
送迎もあり、ガイドさんからの説明もちゃんとあり、下山後には記念写真もあるので、比較的良いツアーであると思います。
登頂に関しては、楽勝とはまではいきませんが、そこまで辛い思いをせずに登り切れる山だと思われます。(実際にお子さんやご高齢の方々も数多く登山されてました。)
上記理由から、概ね満足度の高いツアーであると言えるのではないでしょうか。
ここまで良い点ばかり述べてきましたので、続いて、あえてマイナス点を記述いたします。
一つは、日の出を見てから、下山するまでの時間が短い事です。指定の時間までに下山するため、帰りは走って下山しました。
あと10分間でも時間的余裕をもたせてもらえればと感じます。


  • 山頂からの日の出

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド登頂

投稿者: ぺこちん, 2016/12/08

朝、3:30頃起きて5:05にホテル迎え予定がなかなか車が来ず…笑

ダイヤモンドヘッドの登山口には6:15頃着いて記念写真も含め7:10には帰ってきてくださいとのことで
登るのに往復1時間前後かかると言われているのに間に合うのか?と思いながら頂上に着くと登り始めて15分程度で着きました!笑
しかも間違えてしんどい階段コースで行ったのにww

頂上は絶景で登った甲斐がありました\(^o^)/
登山が好きだからか全然しんどくもありませんでした!
写真もパシャパシャ♪
人はやっぱり土曜日っていうこともあり多かったです!

集合時間の関係で日の出は降りてから見れました( ^ω^ )

最後は記念撮影してマラサダをいただきました!
アツアツでふわふわ♡
美味しかったです♪
ただ、せめてベンチ等座って食べたかったです。笑
立ったまま食べてと言われたので…

帰りはホテルに8:00前には着いてました!
なので1日他のアクティビティも含め
充実した時間をすごせました( ^ω^ )


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初ダイアモンド登頂☆

投稿者: りーーーーーな, 2016/12/02

暗い時間からの登頂だったので、舗装されていない道を歩くのは少し怖かったけれど、初めは夜景だった景色が、だんだん明るくなっていく様子がとても綺麗でした。
残念ながら曇り空で綺麗なご来光を眺める事はできませんでしたが、頂上についた時の達成感と周りの景色がとても綺麗だったので感動しました!
ダイアモンドヘッドを甘く見ていたので、頂上についた時はヘトヘトでしたが、朝から体を動かせてとても気持ち良かったです!

降りてきて、登山証明書と一緒に写真を撮って頂けたので、とても記念になりました!

降りた後に頂いたマラサダはおしかった!登った後で、お腹が空いていたので、余計においしく感じました!

ただ、行きのバスを降りた時周りが暗かった事と番号があるのを知らず、バス番号を見ていなかったので、帰りに行きバスの場所へ向かったが、番号は何だの向こうに行けだのここは違うだの、英語でたらい回しにされたのが嫌でした。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド登頂記

投稿者: Masayoshi W, 2016/11/30

モアナ・サーフライダー宿泊でしたが、バスは5:20にシェラトンにお迎えとのことで、行くと人の山(火曜日なのに40人はいたかな)。色々なツアーの集合場所が同じであるため、ごったがえしバスに乗れたのは10分後。
さらに、ダイヤモンドヘッドの駐車場が開くのが6:00ということで、10分待たされる。
集合時間は、ロスタイムがなければ、もっと後でもと思いました。
残念ながら、曇りのため十分な朝日は拝められませんでしたが、そこはしょうがないと思います。山頂への道は、所々ガタガタですが、サンダルでなければ大丈夫だと思います。
なんせ、日本人だらけ。ほかのAsian peopleは、朝日にこだわらないので、この時間には来ないのでしょう。
帰りも待たされて、バスを変えられて、日本に帰るの時間がないとお願いすると、次にでるバスに乗せてもらえました。
ただ、待たされたお蔭で、アロハシャツのメーカー名のような、Double Reinbowsを見ることができ、待たされたことに感謝しています。


  • 朝日のつもり


  • Double Rainbows

催行会社からのコメント

この度は、弊社ツアーにご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
ダイヤモンドヘッドは朝6時開門ですが、毎日開門を待つ車の列ができます。そのため、弊社ツアーではなるべく列の前の方に入れ、早めに登山開始していただけるように配慮した時間設定をしております。そのために時間のロスがあると思われてしまったのだと思います。
また、ダイヤモンドヘッドのご出発時間に関しましては、レストランでの朝食付き以外のコース(日の出登山のみ、マラサダ付きコース)のお客様はレストランの予約時間に縛られないため、なるべくゆっくり登山をお楽しみいただけるよう、比較的ゆったりめの時間を設定しております。
ツアーを十分にはご満足いただけなかったようで、残念でございますが、お客様のご意見を元により良いツアー運営に努めさせていただきます。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

短期時間の短い人にもおすすめです

投稿者: えるしー, 2016/11/24

ハワイ旅行がはじめての親戚との参加でした。
日程最終日は、朝10:00には空港への迎えが来てしまう予定だったため、何もできないかなと思っていたところに発見。ただ登庁するだけじゃなく、せっかくだから名物も食べないと!と思い、マラサダ付きにしました。
あっという間に頂上までいけるし、朝の運動にはぴったり!
ちゃんと登頂前に説明もしてくれるし、下りたあとには記念撮影までついてきます。
今回は、マラサダ付きにしましたが大正解!!まだアツアツのマラサダが用意されていました。
これが運動後に食べるのにちょーどよくて、とってもおいしかったです。
帰りもホテルまで送迎がついてくるし、乗合いのバスも行先に応じて臨機応変に対応してくれているようにも見えたので、とっても満足です。行きと帰りで同じバスがいい!という人には向かないかもしれません。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/10/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満足

投稿者: SAITOKAYOKO, 2016/11/24

ハワイ最終日 早起きしてホテルのロビーへ 
滞在中ずっと朝は細かい雨が降っていて心配だったけど やっぱりこの日も少しだけパラパラ、、、
「晴れますように」と祈りながら送迎の車に乗り込んで ダイヤモンドヘッドへ
まだ外は真っ暗で 薄いカーデガンを羽織らないと寒いくらい
30分ほど走ってダイヤモンドヘッド入り口で開門待ちの間 タンタラスの夜景がすごく綺麗で魅惚れてました
心配していた雨も上がり だんだん明るくなってきた頃下車して ダイヤモンドヘッドの頂上めざして出発! 思っていた以上に人が多く 小さい子もたくさんいて 登りやすいのかなぁ、、、なんて思っていたら だんだん傾斜がきつくなり パパやママに抱っこされて登る子も出てきたり 私達大人も 上着を脱いだり ひと休みしたり…
でものんびりしてると陽が昇っちゃうし…
結構頑張って でもおしゃべりができないほどのきつさでは無く また 時々周りを見る余裕もありながらと言う感じで登りました
二ヶ所ほど 道から外れる感じで景色を楽しむ場所もあり 街並みや 海を眺めたり 下を覗いて高さを感じたりしながら いよいよ最後の難関(笑) 急な階段と螺旋階段に到達 高所恐怖症の私は足がすくんで手すりを両手で掴みながら昇ったので 手が赤錆で茶色くなっちゃいました(>_<)
頭をぶつけそうな狭い出口を出たら目の前にはパノラマの景色が広がり でも 後から後から人が来るので どんどん進んで ひらけたところへ出ると風が強くて寒いくらい でも 雲の上からにじみ出るように現れた太陽にしばし魅惚れてました
水平線からの日の出では無かったけれど 本当に感動の瞬間で来て良かったぁと心の底から思いました

下り道は少し楽で しかも 「こんなところで虹が見えたら最高ね!」って口にした直後 虹が!
感動が二倍に!!!

あっという間に下山して 記念の写真を撮ってもらったら ふわふわのマラサダを頂いて 登山証明書を頂いて、、、
楽しい時間はあっという間でした

別の日に登った人は雲が多くて日の出が見れなかったそうなので 夜景 日の出 虹 と絶景を三つも味わえて 最高の朝 早起きはなんとか、、、です


  • 感動(*^^*)

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/11/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

健康的に時間を有効活用

投稿者: ぽんず, 2016/11/16

私たちがツアーに参加した日は平日にも関わらず多くの人が参加していました。
泊まっていたホテルがハイアットのため迎えのバスは5:20でしたが、2.3分前には来て頂きました。現地のツアーのガイドの方は日本出身の日本人の方でした。

ダイヤモンドヘッドの入り口に着いたのが5:35。その頃はまだ辺りは暗く、空は満点の星空、目の前にはホノルルの夜景が広がっていました。少し時間があったため、全員バスから降りて写真などを撮ったりしていました。そして段々と夜が明け始めダイヤモンドヘッドの開門時間となり駐車場へと移動しました。

そこからは参加者全員が我先にと登山を始めました。山頂まで順調に登って約30分。参加者誰もが「山頂の一番良い場所で景色を見たい」ため、なかなかのハイペースでした。もちろん私達もその中の一人でしたが、私が着いた時には山頂にはもう人だかりで、さながら満員電車のようでした。そして大半が日本人でした。

運良く日の出が見れるポジションを確保でき最初から眺める事が出来ましたが、日の出より私個人としては、写真にもあるホノルルの街並みが朝日で照らされている瞬間がとても素敵で感動しました。また陽の光に照らされて「雰囲気」のある写真も撮ることが可能です。

バスの帰りの時間が7:30と設定されていたので、正直ゆっくりはできません。山頂での滞在時間もおよそ10分強でした。そして下山も渋滞になります。時間に余裕をもって行動しないとバスに乗り遅れたりしそうです。(参加した日も集合時刻に間に合わず、何度もコールされてる方がいらっしゃいました)

このツアーではマラサダがいただけるのですが、バスに乗る直前に渡されて急いで食べました。味はとてもおいしかったですが、まさかバスの外で、しかも2・3分で食べることになるとは思いませんでした。そこは残念でした。私たちの後からきたグループには「今食べる?持ち帰る?」と聞いていました。せめて私たちにも聞いてくれたら、後からもっとおいしく食べられたのに・・・と考えてしまします。

ホテルに着いたのが7:45。そこから十分に遊べます。
ハワイを早朝から有効活用したいという方にはとてもオススメです!!


  • 多くの人がこのような写真を撮られていました(笑)


  • とてもきれいな朝焼けでした

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初のDiamondhead☆

投稿者: Hana, 2016/11/11

今回初めてのHawaiiで初のDiamondheadへ行きました!!
一言で言うと本当によかったです(^.^)☆
この日は気温も寒くなく 少しスコールにあったくらいで お天気も快晴。
雨季と聞いていたので
若干 心配しておりましたが
ツアーが始まると同時に
お天気もよくなっていきました。
ただ休日という事もあり 参加者の方が本当に多く すこし登りずらかったのが 唯一 残念だった点です。

今回のツアーですが まず
ツアー開始前に大まかな説明もスタッフの方から受け 【なかなかのギャグをお持ちの方で】
特に迷う事もなく すんなり みなさん 登上されてました。
頂上までの 所要時間は
だいたい 大人の足では約30分程かかったかな?というくらいで 景色を見ながら、また話ながら登れば 案外すぐだったなあ と感じました。
最後の 登りきる所で 道が二手に別れるのですが 私は敢えて
challengeコースを選びました! 笑
もう片方は スロープになっており 私がchallengeしたコースより は きつくないとの事でした。
どちらを選択されるかは
その時のモチベーションや体調と相談だと思います!
体調が万全であれば
ぜひみなさんも challengeコースに挑戦してみて下さい☆

ただ本当に そちらのコースは
きつくて
同行していた 母は途中で
give up寸前。笑
ただ そんな中でも 個人ではなく一緒に居た ツアー参加者の方々と励まし合いながら 登りきれたのも またかなりの達成感に繋がったと思います☆
そして いざ頂上へ 着くと
そこで待っていたのは 快晴の空と GOOD timingで 昇ってきた sunrise が出迎えてくれました!
この時ばかりの色々な思いは 本当に貴重な体験の1つです!登上での 疲れも吹っ飛び 達成した 喜び ☆感動☆ 支えてくれた 母 、ツアー参加者の方々に感謝の思いで いっぱいになりました。

下山後もDiamondheadをバックに記念撮影【ツアーのスタッフの方が撮影してくれます。】
登上達成証明書? などが頂けて これまた 嬉しかったのを
思いだします。
車に戻るやいなや
送迎車で一緒になった方々と会話をし なかなかいい経験になったね〜☆疲れたけども
頂上での 景色は 最高だったね〜! などと 盛り上がって帰宅しました。

早朝からの参加で どんな物になるか ワクワク ドキドキな感じでしたが 結果 素晴らしいHawaiiでの思い出の1つになりました(^.^)

また次回もHawaiiに行く事があれば 御社のツアーを利用させて頂きたいと思います!!

今回は ありがとうございました☆またよろしくお願い致します。


  • 日の出

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/11/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

疲れた後のマラサダが最高!

投稿者: ぞぞゆ, 2016/11/03

ハワイは数回来ていましたが、初めての登頂。個人で行こうと思っていましたが、THEBUSは登頂口から離れたところに降ろされる口コミであったため、こちらのツアーを申し込みました。
ツアーは思っていた以上に参加人数が多くて驚きましたが、パンケーキを食べるツアーの方々も参加されているとのことでした。
朝早いですが、登頂口着いた後に、とてもキレイな星空をみることができます。私達は流れ星も見ました!
登頂は、思っていた以上に疲れました!自分たちのスピードで歩いたら良いものの、日の出に間に合うよう歩くことで必死です。登頂時の服装は、スニーカー、パンツ、タンクトップ、パーカー。始めは寒かったのですが、途中からとてもあつくなったので、脱ぎ着できる格好で正解でした。
登頂後は本当にキレイな日の出を見ることができ、登った甲斐があったなと思っています!また日の出の時間に登れたため、その後の時間はまた別のことに使えるので、早起きして本当に良かったです!
疲れた後のマラサダも、ホテルまでのバスガイドも良く、素晴らしい思い出になりました。※登頂後の写真もダウンロードできます!翌日の午前中にアップロードできました。
ありがとうございました!


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 |

エリアからツアーを探す

オアフ島 テーマから探す

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&マラサダ軽食付きツアー!お好みでアサイボウルもご用意!の参加体験談 | オアフ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&マラサダ軽食付きツアー!お好みでアサイボウルもご用意!の参加体験談 | ダイヤモンドヘッドで朝日を鑑賞した後は、ハワイ人気店、レナーズのマラサダで心もお腹も満足。アサイボウル朝食プランもご用意しています。ホテル送迎付き、早朝から3時間のツアーなので、滞在時間の短い方にもオススメ。ご予約はこちら!