初めてのダイヤモンドヘッド登山

投稿者: あっちゃん, 2017/05/09

ハワイは何度か行ったことがあるのですが、ダイヤモンドヘッドに登るのは今回が初めてでした。そして、初めての子連れ海外旅行。主人が1歳の息子を抱っこ紐でおんぶしての登山でしたが、なんとか登ることができました!ハイキング程度の登山かと思っていましたが、思った以上にきつかったです。サンダルで登ってる人もいましたが、スニーカーじゃないときついと思います!今回日の出ハイキングなので、日の出を見れるのかと思っていましたが、すでに日が登ってからの登山になり、かなり暑かったです。それでも素敵な景色が見れて登った甲斐はありました!朝からいい運動にもなって、いい思い出になりました。マラサダも大好きなので、下山して食べれて嬉しかったです。ぜひハワイに行かれる際は参加をオススメします。ありがとうございました!



評価:
利用形態:小さなお子様連れ
参加日:2017/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初のダイヤモンドベッド登頂☆

投稿者: M&Y, 2017/05/08

二度目のハワイで今回初めてダイヤモンドベッドへ登りました。
前日にベルトラで他のツアーに参加した際のガイドの方から、『今日登った人は雨だし寒くて大変だったみたい』と聞いたので、タオルや着替えを持参して万全の体制で挑みました。
着いてすぐバスの外で説明を聞いた後に少し雨に降られましたが、後は幸い晴れていました。

しかし、前日も雨だったこともあり少しぬかるんでいるとこもありました。
また、濡れていて滑る石もあるので、滑りにくい靴を履くことをオススメします!(特に下山時が滑ります)

山頂までのんびり写真を取りながら歩いても30分くらいで着きます。
他の方のレビューにもありますが、最後の階段がとにかくキツい、、、
私は暗くて狭いところが苦手なので、最後の階段は精神的にもキツかったです、、、

階段を登りきるとキレイな景色が広がっていて、とても気持ちが良かったです!
早起き&階段はキツかったけど、とても良い思い出になりました!


  • 山頂からの景色


  • 最後の急な階段

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

登りきった後の爽快感

投稿者: Sachi, 2017/04/20

一見緩やかに見えますがやはり山です。普段全く運動しない私には正直息が切れました。まず、6時に入場出来るらしく、少し明るくなった頃に登頂開始です。道は初めは広いですが、山道になってくると狭くなりすれ違う人もいる為、登頂者は1列に並んで登ります。その流れに逆らうことがなかなか出来ず、トンネルを潜ると、二手に道が分かれます。分かれるところの休憩場所でやっと休み、一気に水を半分以上飲み干しました(笑)その後、急な階段とも言える道を登ると螺旋階段を登りほぼ頂上へ到着です。大して登ってないかも知れませんが、全く運動しない私は爽快感で一杯でした。また登れと言われたら少し足はすくみますが、景色に、サンライズにハワイはやはり凄いと改めて実感しました。1度は登るべきですし、サンライズツアーは貴重です!思い出すと、また行きたいです。
下りると登頂証明書と写真を撮って貰えます。マラサダを頂きましたが、温かくフワフワしていて美味しく、ベンチに座っている間、山の鳥達が寄ってくるほどでした。
ポイントは、登頂中とても暑くなりますので朝方でもパーカー下はほぼキャミで、脱げるようにしましたが正解です。あと、汗取りシート(超ヒンヤリ)などを休憩場所で使いましたが暑さも引き、気持ちいいですよ。







評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/04/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

私でも登れた!

投稿者: yuko, 2017/04/12

遠くからしか見たことがないダイヤモンドヘッドに登山するということで、今回初めて近くから見ました。近くから見るとかなり高いっ!運動なんてしたことない私が30分内に登るなんて無理!とくじけそうになりながらもスタート。朝日に間に合わせるため、みんな早足で進みます。私も遅れないように必死についていきます。登山道は狭いうえ、大変な人数で自分のペースがつかめず、より疲れが増した気がしました。
でも、少しずつ高くなり景色も良くなり、太陽と追いかけっこのつもりで頑張り、何とか頂上が!!一度だけ休憩取りましたが、朝日に間に合うことができました。
帰ってきてのマラサダのおいしさに癒され、家族みんた大満足でした。


評価:
利用形態:家族
参加日:2017/04/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

清々しく気持ちがいい〜

投稿者: ゆりやん, 2017/03/19

普段から車ばかりの移動で歩く事が少ない
私と運動嫌いな中学生の娘が参加 しました。
申し込みしてから前日まで きっと登りきれず途中で日の出を見ることになると思っていました。
当日 まだ薄暗い中 スタートしました 。
やはり普段歩いていない私は 数分で息切れ
疲れがMAXでしたが 娘が頑張っている姿を見て 娘と頂上で日の出を見たいという思いで登り続け何とか頂上にたどり着く事が出来ました。
空は 少し曇り空の為 日の出が少ししか見えませんでしたが 凄く清々しく気持ち良かったです。

いい思い出になり参加して良かったです。

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/03/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

朝のダイヤモンドヘッド登頂は最高!

投稿者: Bloody, 2017/02/11

以前ハワイに住んでいたいのですご、ダイヤモンドヘッド登頂は始めてでした。
朝早いので、ツアーに参加した方が何かと都合がよいと判断。
ダイヤモンドヘッドのトンネル入り口まえで、ルール説明があります。陽気なガイドさんのトークが和みます。
ほとんど日本人なので、安心する人も、倦厭するひともいるでしょう。
登頂はゆっくり登って往復1時間程度。朝早いので、足元は若干くらいですが、道もまっすぐですし、前後にツアー人たちなので迷うことはないでしょう。
登頂で、爽やかな風と、綺麗な景色でホットになった身体を休め下山。ゆっくり歩いて往復1時間程度。ちょうど良い運動にもなって良かったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/01/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッドにて日の出見物

投稿者: k.k, 2016/12/27

初めてのハワイで、初めてのダイヤモンドヘッド登頂でした。
早朝からのツアーでしたが、山頂にて日の出も拝めたので満足でした。
また、マラサダも下山後に頂けて、こちら美味しくいただけたので、満足しました。
送迎もあり、ガイドさんからの説明もちゃんとあり、下山後には記念写真もあるので、比較的良いツアーであると思います。
登頂に関しては、楽勝とはまではいきませんが、そこまで辛い思いをせずに登り切れる山だと思われます。(実際にお子さんやご高齢の方々も数多く登山されてました。)
上記理由から、概ね満足度の高いツアーであると言えるのではないでしょうか。
ここまで良い点ばかり述べてきましたので、続いて、あえてマイナス点を記述いたします。
一つは、日の出を見てから、下山するまでの時間が短い事です。指定の時間までに下山するため、帰りは走って下山しました。
あと10分間でも時間的余裕をもたせてもらえればと感じます。


  • 山頂からの日の出

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド登頂

投稿者: ぺこちん, 2016/12/08

朝、3:30頃起きて5:05にホテル迎え予定がなかなか車が来ず…笑

ダイヤモンドヘッドの登山口には6:15頃着いて記念写真も含め7:10には帰ってきてくださいとのことで
登るのに往復1時間前後かかると言われているのに間に合うのか?と思いながら頂上に着くと登り始めて15分程度で着きました!笑
しかも間違えてしんどい階段コースで行ったのにww

頂上は絶景で登った甲斐がありました\(^o^)/
登山が好きだからか全然しんどくもありませんでした!
写真もパシャパシャ♪
人はやっぱり土曜日っていうこともあり多かったです!

集合時間の関係で日の出は降りてから見れました( ^ω^ )

最後は記念撮影してマラサダをいただきました!
アツアツでふわふわ♡
美味しかったです♪
ただ、せめてベンチ等座って食べたかったです。笑
立ったまま食べてと言われたので…

帰りはホテルに8:00前には着いてました!
なので1日他のアクティビティも含め
充実した時間をすごせました( ^ω^ )


評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/12/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

初ダイアモンド登頂☆

投稿者: りーーーーーな, 2016/12/02

暗い時間からの登頂だったので、舗装されていない道を歩くのは少し怖かったけれど、初めは夜景だった景色が、だんだん明るくなっていく様子がとても綺麗でした。
残念ながら曇り空で綺麗なご来光を眺める事はできませんでしたが、頂上についた時の達成感と周りの景色がとても綺麗だったので感動しました!
ダイアモンドヘッドを甘く見ていたので、頂上についた時はヘトヘトでしたが、朝から体を動かせてとても気持ち良かったです!

降りてきて、登山証明書と一緒に写真を撮って頂けたので、とても記念になりました!

降りた後に頂いたマラサダはおしかった!登った後で、お腹が空いていたので、余計においしく感じました!

ただ、行きのバスを降りた時周りが暗かった事と番号があるのを知らず、バス番号を見ていなかったので、帰りに行きバスの場所へ向かったが、番号は何だの向こうに行けだのここは違うだの、英語でたらい回しにされたのが嫌でした。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド登頂記

投稿者: Masayoshi W, 2016/11/30

モアナ・サーフライダー宿泊でしたが、バスは5:20にシェラトンにお迎えとのことで、行くと人の山(火曜日なのに40人はいたかな)。色々なツアーの集合場所が同じであるため、ごったがえしバスに乗れたのは10分後。
さらに、ダイヤモンドヘッドの駐車場が開くのが6:00ということで、10分待たされる。
集合時間は、ロスタイムがなければ、もっと後でもと思いました。
残念ながら、曇りのため十分な朝日は拝められませんでしたが、そこはしょうがないと思います。山頂への道は、所々ガタガタですが、サンダルでなければ大丈夫だと思います。
なんせ、日本人だらけ。ほかのAsian peopleは、朝日にこだわらないので、この時間には来ないのでしょう。
帰りも待たされて、バスを変えられて、日本に帰るの時間がないとお願いすると、次にでるバスに乗せてもらえました。
ただ、待たされたお蔭で、アロハシャツのメーカー名のような、Double Reinbowsを見ることができ、待たされたことに感謝しています。


  • 朝日のつもり


  • Double Rainbows

催行会社からのコメント

この度は、弊社ツアーにご参加いただきまして、誠にありがとうございました。
ダイヤモンドヘッドは朝6時開門ですが、毎日開門を待つ車の列ができます。そのため、弊社ツアーではなるべく列の前の方に入れ、早めに登山開始していただけるように配慮した時間設定をしております。そのために時間のロスがあると思われてしまったのだと思います。
また、ダイヤモンドヘッドのご出発時間に関しましては、レストランでの朝食付き以外のコース(日の出登山のみ、マラサダ付きコース)のお客様はレストランの予約時間に縛られないため、なるべくゆっくり登山をお楽しみいただけるよう、比較的ゆったりめの時間を設定しております。
ツアーを十分にはご満足いただけなかったようで、残念でございますが、お客様のご意見を元により良いツアー運営に努めさせていただきます。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/11/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 |

エリアからツアーを探す

オアフ島 テーマから探す

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&マラサダ軽食付きツアー!お好みでアサイボウルもご用意!の参加体験談 | オアフ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ダイヤモンドヘッド日の出ハイキング&マラサダ軽食付きツアー!お好みでアサイボウルもご用意!の参加体験談 | ダイヤモンドヘッドで朝日を鑑賞した後は、ハワイ人気店、レナーズのマラサダで心もお腹も満足。アサイボウル朝食プランもご用意しています。ホテル送迎付き、早朝から3時間のツアーなので、滞在時間の短い方にもオススメ。ご予約はこちら!