貴重なジャングル・・ガイドさんがいなければただの森

投稿者: しいか, 2017/02/12

天気予報は雨のち曇。しかし奄美の天気は気まぐれ。降ったり止んだりそして光が出たり。
ジャングルで雨にちょっと濡れそぼるのも、一瞬の光の懸け橋に感動したり、とにかく緑がいっぱいのマイナスイオンがいっぱいの優しい空気に包まれたツアーとなりました。
駐車場よりジャングルへの道中で島の生活やお店のことも楽しく聞かせていただき、ここでも奄美を実感です。
山歩きは何度も体験しているし、面倒な説明を聞くより、必死にひたすら歩くことを好んでいたのですが、今回は説明なしでは存在すらも知りえないことを多く教えていただきました。
見るだけではなく、教えてもらうことの楽しさを実感しました。


  • 食べられないけど芋。でも素敵なトトロの傘。


  • 身ぐるみはがされる…バクチノキ。。おもしろい。


  • 現在奄美ではマングースは指名手配中。指名手配の専用車両に偶然にも出会いました。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/02/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

しっとり小雨の原生林でしたがオススメです

投稿者: YSNee, 2017/02/07

1月の寒波がきているかもという週に初めての奄美大島へ。海は荒れてダイビングでもないし、特に観光名所もないし、、という気分でしたがここはできるだけでのアドベンチャーを!ということでツアーに申し込みました。時折雨模様の平日で、ツアーはほかにゲストもない、ということでガイドさんと我々2名、しっとり濡れた亜熱帯生植物の森を散策も楽しいものです。
珍しいシダや、固有植物、ガイドさんの話も豊富で、途中さまざまな鳥の声が響くゾーンもあり、バードウォッチャーにはもっと楽しいでしょう。我々お喋りしながら歩いてしまったので、もっと静かに鳥の声を聴くというのもいいなと思いましたが。
途中なんと大きめ野生イノシシが獣道から降りてきたとこに出くわして双方がびっくり!笑。サプライズで楽しかったです。連れはルリカケスをチラリと拝めたようです。自分は声だけでした。
実はもっと本気のジャングル探検かと思ってましたが、神秘の原生林といっても遊歩道になっている小道をゆったり散策できるもので、ガチの山装備など必要ないです。スニーカーで充分です。なんなら雨靴とカッパも貸与してくれます。帽子は絶対あったほうがよさそうです。
原生林入り口までの道は舗装されていない砂利の急坂道をウネウネ走るので、素人がレンタカーで向かうのは難しそうです。
季節外してしまい冬の奄美は雨が多いのだそうです。それでも森の中は充分見所もあるし、都会にはない静寂に、鳥の声、みたこともない大きな葉っぱ、、充分堪能できます。
夏ならもっと楽しそう!また訪れたいです。


  • しっとり小道 森林浴100%


  • 入口付近


  • 雨宿り①


  • カオナシ?逆さ富士?なんに見える?


  • ちょっときもい


  • 天然宝石


  • 名前にはちゃんと由来がある①


  • 名前にはちゃんと由来がある②


  • 雨宿り②


  • 傘に天然のアート!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2017/01/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

金作原

投稿者: うずら, 2017/01/06

奄美大島を今回初めて訪れました。
東洋のガラパゴスと呼ばれるだけあり、固有種の宝庫で、特にルリカケスやオーストンオオアカゲラなどの鳥を見ることを目的に、金作原原生林散策ツアーに参加しました。
原生林といっても、山道ですが、わりと平坦なところを歩くので、ガチガチの登山用装備は必要なく、スニーカーに汚れても良い服装で参加できます。しかし、原生林なだけあって、植物は都会の生活からは想像もできないような不思議なものが多かったです。
また、固有種はルリカケスを見られたのでラッキーな方だったと思います!姿は見えませんでしたが、アカヒゲも鳴いてくれました。今回参加したのは私たちだけでしたのでガイドさんも私たちの要望に合わせてガイドして頂けました。
ガイドさんは鳥だけではなく植物に関しても知識が多く、金作原にある様々な植物の説明もしてくれました。動植物が好きな人にはとても勉強になると思います。
途中、笹笛の吹き方のレクチャーもあり子供も飽きないと思います。
12月は鳥の数が少ないかも知れません。もし、鳥が目的でしたら季節を選んで参加した方が良いです。植物は常緑樹が多くカラフルな木の実も沢山ありますので、冬でも植物は楽しむことが出来ると思います。シダ植物も沢山ありますので、マニアにはたまらない場所ではないでしょうか。
金作原原生林に行くまでの山道は狭く、舗装されていない林道ですので、初めて行かれる方はガイドさんの車で一度一緒に行くことをオススメします。レンタカーでは車に傷がつきそうでちょっと怖いかも……。


  • 空を見上げれば☆*゚


  • ツアー風景


  • 金運アップ!?


  • 裏返して見ればΣ(゚ロ゚;)


  • 成長途中o(‧”’‧)

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/12/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

いい天気でした。

投稿者: りょう, 2017/01/04

1/1に参加しましたが、ツアーの方全部で7名で楽しかったです。ガイドの方もとても知識豊富でとても勉強になりました。のんびりしたとてもいいツアーでした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2017/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

絶対、お勧め!

投稿者: inyu, 2015/11/14

 やはり奄美大島の醍醐味といえば、「大自然」に尽きると思います。手付かずの自然は、そうそう見られません。
 今回2度目の来訪にもかかわらず、新しい発見ばかりでした。
 映画のワンシーンにトリップしたかのような幻想的な風景と、この地が大好きでたまらないガイドさんによる詳しい説明に酔いしれながら散策出来ました。たまたまご一緒になった他の方々と歓談しながら、感激を共有し合いました。
 イモリの子、千と千尋の神隠しのクモジイのモデルとなった昆虫、キクラゲ等を見たり、シダの成り立ち、ハブやマングース、くろうさぎのことなどの説明を受け、短時間にたくさんのことを学びました。
 注意するとしたら、、、ガイドさんなしに、自力で行かれると大変な羽目に陥る可能性大です。過信して車で行くと、細道に溝があっても草に覆われているので、気付きません。脱輪!てなことになりかねません。救護を求めようにも、携帯電話の電波も入りません。森の中でも自然に詳しくない限り、漫然と見て終わってしまいます。ツアー以外は、お勧めしません。
 私の場合、一度目は2月、2度目は11月に来訪。印象も変わりました。
 ガイドさんのお話では、雨の日も霧がかかって、本当に幻想的だそうです。雨の予想を心配していたのですが、晴れて、逆に恨めしくなってしまいました(笑)。なので、雨でもガッカリされない方が良いかもしれません。
 奄美大島を旅するのであれば、欠かせないスポットですので、皆さん、是非、金作原に行かれてください。
 ガイドさん、ご同行の皆さん、楽しい一時となりました。ありがとうございました。


  • 冬眠前で動きが鈍い。苦手な私でも、可愛く感じました。


  • 太古を感じさせられ、不思議な感覚。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2015/11/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

雨の金作原原生林散策

投稿者: Ayumi , 2015/10/27

10月22日から2泊3日奄美大島滞在で、23日ツアー参加であいにくの雨でした。まず9時15分にレンタカーにて集合場所まで行きました。カーナビで迷うことなくいく事ができました。
そこにガイドさんが待機しており、そちらの車に乗り換えて集合場所から30~40分程で金作原原生林に着きました。車内でも奄美の植物や気候などの話を聞きました。時々車を止めて、とても香りのいいお花をとってくれたり、島バナナの木を見たりしました。道中滅多に遭遇するのは珍しいと言われる白鷺も偶然見ることができたりと、楽しい時間をすごしました。現地に到着するとゆっくりじっくり金作原原生林に生息する植物、昆虫のお話をわかりやすく面白く説明していただきました。雨も小降りになりマイナスイオンたっぷりの中楽しいガイドさんと一緒の散策でした。ゴジラとガメラの戦いの撮影場所にもなったスポットは「なるほど・・・そんな感じ!!」という雰囲気で普段見ることのできない景色そのものでした。往復で1kmも無い距離の散策でしたが、奄美に行ったら是非ガイドさんの説明付きで散策していただきたいです。




評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2015/10/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

金作原(きんさくばる)原生林散策 神秘の原生林を歩く午前または午後の半日ツアー [アイランドサービス/奄美大島]の参加体験談 | 奄美大島・種子島・与論島の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

金作原(きんさくばる)原生林散策 神秘の原生林を歩く午前または午後の半日ツアー [アイランドサービス/奄美大島]の参加体験談 | 奄美大島の森は奥深く、太古の生き物が息づいています。金作原原生林にて亜熱帯独特の植物や生物のウオッチングをしながらのんびり森林浴を楽しみませんか。神秘的な原生林の新鮮な空気を吸収しながら散策しましょう。