2008年に世界文化遺産に登録されたサン・ミゲル・デ・アジェンデ。1542年に修道士サン・ミゲルによって創設された標高1870メートルに位置する小さなコロニアル都市です。サン・ミゲル・デ・アジェンデはメキシコ観光局認定の「魔法の町」として登録もされています。
多くの建物は18世紀頃のもので、細い石畳の道が続く街並みはどこか欧州の雰囲気を感じさせます。しかしカラフルな色使いがメキシコらしさを表現しており、年月をかけて文化が融合したさまが世界中の人々を魅了しています。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. メキシコ中央高原に位置する、おとぎの国のようなコロニアル都市を周遊します。宿泊は中世が蘇ったような街並みが不思議なグアナファトにて。芸術の街サン・ミゲル・デ・アジェンデやケレタロ観光、展望台からの夜景鑑賞と、内容たっぷり大満足の2日間!
    日本語対応あり
    送迎付き
    食事付き

    USD369.00

    5%
    OFF
    早割
    毎日
    2日 (午前)
  2. メキシコの2大世界遺産都市、ティエラ・アデントロの王の道を含むサン・ミゲル・デ・アジェンデとケレタロを巡る1日ツアーです。 ケレタロでは街のシンボル「水道橋」が一望できる展望台へ、サンミゲルではソカロ周辺を散策。自由時間もご用意しています。
    日本語対応あり
    送迎付き

    USD160.00

    5%
    OFF
    早割
    毎日
    12.5時間 (午前)

サン・ミゲル・デ・アジェンデ (世界遺産の街/魔法の村観光ツアー) | メキシコシティの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

2008年に世界文化遺産に登録されたサン・ミゲル・デ・アジェンデ。1542年に修道士サン・ミゲルによって創設された標高1870メートルに位置する小さなコロニアル都市です。サン・ミゲル・デ・アジェンデはメキシコ観光局認定の「魔法の町」として登録もされています。 多くの建物は18世紀頃のもので、細い石畳の道が続く街並みはどこか欧州の雰囲気を感じさせます。しかしカラフルな色使いがメキシコらしさを表現しており、年月をかけて文化が融合したさまが世界中の人々を魅了しています。