メキシコ旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)

メキシコの観光&アクティビティ

  メキシコ観光・アクティビティの満足度5つ星 新着体験談

by: こーじさん 楽しい一日でした。 日本語ツアーを予約しました。 バス内は英語ツアーの人と一緒で、英語とスペイン語で案内され、同行の日本人ガイドさんが自分・・・続きを読む
チチェン・イッツァ遺跡+セノーテ 充実の遺跡見学時間<ランチビュッフェ/日本語または英語/カンクン発>
(59)
by: Akiさん 最高なツアーでした 現地ガイドのMamiさんに凄くお世話になりました。カンクンの歴史とかの話を聞けて、面白かったし、カンクンのことを知ること・・・続きを読む
チチェン・イッツァ遺跡+ピンクレイク+グランセノーテ+セノーテイキル *日本人ガイドの遺跡案内プランも<ドライバー2名体制/昼食付き> *学生限定プランあり
(177)
by: Takisumiさん 小さなお子さんのいる家族にもお勧めのツアー 4歳と2歳半の娘2人を含む家族4人で参加しました。 1日で4ヵ所を回る弾丸ツアーで車での移動距離も長いので参加前は・・・続きを読む
チチェン・イッツァ遺跡+ピンクレイク+グランセノーテ+セノーテイキル *日本人ガイドの遺跡案内プランも<ドライバー2名体制/昼食付き> *学生限定プランあり
(177)
by: AmySuzukiさん 美しい水の中のカーテン 早朝6時の待ち合わせでお迎えに来てくださったのは車をきれいに清掃してにこやかな笑顔で迎えくれた小林さんでした。その後2時・・・続きを読む
グランセノーテシュノーケリング半日観光ツアー 朝一番でセノーテを独り占め!<午前/日本語ガイド/カンクン発>
(94)

メキシコ現地情報発信中

メキシコの観光エリア基本情報

カンクン メキシコ

メキシコ西端、ユカタン半島にある、世界有数のリゾート地であるカンクン。一年を通して晴天に恵まれ、年間の平均気温は27~28℃。青く美しいビーチ沿いに立ち並ぶホテルゾーンにはハネムーンで訪れる旅行客も多く、世界的ナイトクラブや、ビーチでのアクティビティも充実。リッチにバカンスを楽しめる、きらびやかで賑やかな常夏の楽園です。

メキシコシティ メキシコ

メキシコ中央部に位置し、ラテンアメリカ最大の都市であるメキシコシティ。政治・経済の中心地であり、数多くの歴史的遺産も点在しています。古代都市テオティワカンやアステカ時代の湖上都市であったソチミルコなど、古代風景を堪能できる世界文化遺産は、人気の観光スポットです。現代と古代の文化が入り混じる、活気にあふれた文化都市です。

ロス・カボス メキシコ

カリフォルニア半島の最南端にあるロス・カボス。ハリウッドスターも訪れる隠れ家的リゾート地です。ロス・カボス国際空港から中心地のリゾートエリアまでは車で約15分。コリドール地区には高級リゾートが点在し、メキシコ世界遺産の海で楽しむダイビングも人気。優雅にマリンアクティビティが楽しめる、セレブリティ気分を味わえるエリアです。

メキシコのお役立ち情報

メキシコ 気候 服装

広大なメキシコはエリアで気候が異なりますが、基本は雨季と乾季の2種類。5〜10月の雨季は気温は25℃前後。半袖の服装でOKですが、日差しが強くサングラスや帽子などが必須。天気が変わりやすく雨のあとは気温も下がるので、長袖が必要です。11〜4月は乾季となり過ごしやすい季節。朝晩の気温差があり、10℃以下にもなるので上着が必要です。

メキシコ 旅行 費用

メキシコの通貨はペソで、比較的物価が安く、食事や宿泊など旅行にかかる費用を安く抑えることができます。高級リゾート地では物価が高くなり、日本とそれほど変わりません。飛行機代は直行便で約8万円から、乗継便で約7万円が相場。宿泊代はスタンダードクラスで1泊7千円前後から、高級リゾート地になると2万円前後からになります。

メキシコ wifi 事情

メキシコのwifi事情ですが、メキシコは空港やホテル、飲食店など、多くの場所でフリーのwifiを使用する事が可能です。特に、日本人旅行客にもなじみのあるファーストフード店やカフェなどは、気軽に入店しやすいので、おすすめのフリーのwifiスポットです。wifiのパスワードは、お店のレシートに記載してあることが多いので、現地で確認してみましょう。

メキシコ旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)

メキシコ現地出発のオプショナルツアー予約専門サイトVELTRA(ベルトラ)。観光ツアー、チチェン・イツァやトゥルムでの世界遺産観光、 カンクン発ツアーなどのアクティビティを豊富な体験談でご紹介!最低価格で24時間オンライン予約可能。メキシコ観光はここから!
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜