なんなんでしょう?

投稿者: satka, 2019/01/06

ガイドさんの話が半分以上理解できなかった 。ガイドしてないときはスマホでプロレス?をずっと見ている。あまりガイドしてくれない。
最後のバスで自分が泊まっているホテルで先に降り英語も通じないドライバーだけに。途中でアクシデントとかあったら誰が何をどう責任取るんだろ?ちなみにガイドさんが降りてからホテル到着まで30分以上かかったので、何か嫌な感じになりました。世界中ベルトラさん使わせて頂きましたが、こういう嫌な感じのツアーは初めてで驚きました。ツアーの問題じゃなくガイドの問題でしょうね。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2019/01/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

旧日本軍の凄さ(ハッヤメチャさ)

投稿者: aris22, 2019/01/04

旧日本軍がこんな南方まで行って、物資輸送の鉄道を敷設していたなんて、現在では考えられない。日本軍の凄さと、司令部のハチャメチャさが何とも言えない郷愁を呼ぶ。
旧満州国も旅行したが、同様のことを感じた。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2019/01/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

参加してまさかの大正解

投稿者: よっちゃん, 2019/01/04

バンコクでの一日がなくなるのを迷いギリギリに予約したんですがまさかの大正解!
すべての時間配分が適正でブッフェでは1時間ありましたので早目に食べ断崖絶壁の線路を歩く時間を確保でき満足できました。


  • ブッフェ会場より

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2019/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

歴史を感じました。

投稿者: kiyo, 2018/12/30

悲惨な戦争の上にこの鉄路が存在して居ることに、考えさせられました。
また、二度と戦争は起こしてはいけないと改めて思います。戦争遺産は後世に遺して行くべきですね。


評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/12/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

戦跡観光としてはやや消化不良

投稿者: Chula, 2018/12/30

第二次世界大戦の泰緬鉄道の歴史を学ぶために参加しましたが、その点では消化不良に終わりました。ガイドさんは日本人客相手だからかもしれませんが、あまり戦争や捕虜のことには触れず、「昔のことですので」「申し訳ありません」など、日本人客に気を遣う表現を繰り返していました。他のことは饒舌にしゃべる人なのに、泰緬鉄道と捕虜収容所の話については現地だからわかるエピソードなどを話すことはありませんでした。かつて日本人客から叱責を受けた経験があるのか、あるいは日本人の悪口になると思って忖度しているのかはわかりません。しかし、このツアーに参加する理由は、戦場にかける橋でしか知らないこの地に実際に足を運び、当時の生の情報に触れることなので、もう少し戦跡観光としての魅力を出して欲しいと感じました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/12/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

歴史に興味のない方でも楽しめる内容です。

投稿者: ryu, 2018/12/29

泰麺鉄道の歴史に興味があり参加しました。戦場にかける橋を実際に歩いて渡ったり、歩いた橋を鉄道でも渡ったりする経験はとても良かったです。鉄道も1時間以上乗り、タイの田舎の風景を味わうことができました。
またナコンパトム寺院を知らなかったのですが、なんと世界一の仏塔で、ミャンマーのシュエダゴンパゴダよりも高い120mの高さだそうです。下から見上げた時の迫力はすごく、これを見れただけでもすごくよかったと思いました。個人で来るには難しいところばかりかと思うので、ツアーがおすすめです。


  • 途中の駅の様子です

評価:
利用形態:家族
参加日:2018/12/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

歴史的意義がある

投稿者: H.O, 2018/12/27

泰緬鉄道は歴史があり、貴重な体験でした。戦争博物館をもっとじっくり観たかった。ガイドがあまりやる気がなく、残念でした。寺院もスルーしただけの感じで、もっとしっかり観たかった。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/12/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

歴史好きはぜひ行った方が良い

投稿者: ゆーー, 2018/12/24

歴史と自然を感じられるツアーだった。
戦場にかける橋を事前に見ておいた方がイメージしやすい。(映画は中立的な視点でみてほしい。)
スケジュールはナコンパトム寺院に行ってから
カンチャナブリだった。ホームページは逆になっていたので修正してほしい。
迎えはホテルに6時半で、帰り着いたのは5時半ごろ。持ち物は特に必要ないが、暑いので水は持っていったほうがよい。チップは100バーツ渡した。
線路を歩ける。足場がいいとはいえないので靴で行った方が無難。
ランチはとてもおいしい。
ガイドは良い人だったが説明は必要最低限。個人的には細かく説明がほしかった。


評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/12/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

リベンジ

投稿者: ワニのお姉さん, 2018/12/22

約一年前に自分の力で行こうかと計画していたのですが、ホテルからタクシーで出発する駅まで向かったら渋滞に巻き込まれ列車の時間に間に合いませんでした。
で今回リベンジで計画したのですが公共の列車のみでは時間制約が多く場合によっては乗り遅れた場合、その日のうちにバンコクまで帰ることが出来ないリスクがあったので今回はこちらを利用しました。

他の方の書き込みにあるように1人参加でも追加料金なくまた中止されることもないため今回参加して正解でした。

12月20日利用で結果私1人参加となりVIP状態でした。

ピックアップは宿泊ホテルは対象外でしたが最寄りのホテル指定となり歩いて数分で行くことが出来良かったです。集合は6時20分でした。

ガイドさんは一生懸命説明して頂けました。

ドライバーさんはそれなりにスピードが出てましたが抜かされる事も多々他の車よりはそれほど無理な運転はしていなかく比較的安心でした。以前アユタヤに行く際利用した車は怖かったですが今回はそんな事なかったです。ただ途中運転中にスマホ操作する場面もありヒヤヒヤしました。自己防衛でしっかりシートベルトはしてました。

観光内容は他の方が記載されている通りでした。1人の為多少の融通はきかせていただけました。出発時間、トイレ休憩、帰りの送迎場所など。

バンコク帰着は17時前でした。ただ結局渋滞次第らしく曜日によっても当然違います。また高速も時間が遅れると乗れなくなるらしく、その場合一般道利用だと更に時間がかかるようです。従って次の予定は余裕見ておいた方がいいと思います。

今回もバンコクまでは16時頃着いていたのですがそこからの渋滞でホテルまで1時間近くかかりました。

最後に任意ですがガイドさんに100バーツチップ渡して解散となりました。










評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/12/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

対応が良かった

投稿者: トモ3952, 2018/12/09

ガイドのチャンチャイさんは、段取りがしっかり出来ていて、とても親切でした。日本語はあまり上手とは言えないが、一生懸命に説明してくれます。ベルトラ良かったです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/12/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

是非行ってほしい

投稿者: ましお, 2018/12/04

参加者が自分だけでなんとも贅沢なツアーでした。先にナコンパトムに行って、それからクウェー川鉄橋へ。戦争関係の博物館や施設をもう少し回れると良かった。クウェー川鉄橋ではたっぷり時間がありました。周辺にトイレも複数あります(チップ5パーツ)。泰緬鉄道は進行方向左側の良い席を取ってくれて、景色を満喫できました。発車後間もなく、冷えた飲料水とウエットタオルをもらえます。でも埃がすごいので自分でもウエットタオル持参すると良いです。ランチのビュッフェは品数少なめですがおいしかった。周辺に土産物屋が並んでます。帰りは一目散にバンコクを目指し、4時間強かかりました。












評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/12/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

時間が少なすぎた

投稿者: hiyo, 2018/12/04

朝、ホテルの集合時間に20分ぐらい遅刻した方がいました。
また、午後予定されているはずのナコンパトムに1番最初に寄り、クワイ川橋の見学時間は…3分。
それを見に行っているので、非常に残念でした。
おそらく帰り道の渋滞を加味しての行動だったと思うのですが、もっと他にやり方はあったのではと思います。
非常に残念です。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/12/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

鉄道と歴史好きにはいいツアーと思います。

投稿者: イソさん, 2018/12/01

カンチャナブリは前回タイ旅行に行く前にガイドブック等で知りました。前回は行けませんでしたが帰国後DVDで「戦場にかける橋」を見てから今回参加しました。
当日は50代後半の男性の私と70代前半の男性の1人参加の2名でした。相手の方が気さくな方で最初から打ち解けられて良かったです。
ツアーは他の方の記載にもあると思いますが、最初にナコンパトム寺院に寄りました。その結果カンチャナブリの最初の見学地であるJEATH戦争博物館に着いたのは10時前でした。博物館と言う程の規模ではありませんが、当時の写真などがあり、昔戦争があったのだなと再認識させられて良かったです。
その後墓地と日本軍戦没慰霊塔をさっと見て、クエー川鉄橋に着いたのは10時半近くになっていました。10時45分発の列車に乗る予定なので、写真を撮りながら速足で橋を往復して駅に戻りましたが、列車が駅に到着したのは予定より30分位遅れてでした。タイ時間だなと思います。
その後タイの田舎ののんびりした風景を眺めながら1時間半位乗車しました。駅について1時間位昼食と散策できました。
14時位に現地を出て、それほど渋滞に巻き込まれることなく17時前にはホテルに着きました。
ガイドさんは60代位の男性でしたが、それほど説明等はありませんでした。帰りの渋滞を避ける為に最初に寺院に寄ったのかと思いますが、カンチャナブリ観光がメインなので、やはり最初にカンチャナブリに行って、帰りに渋滞に巻き込まれそうなら寺院観光をパスしてもらった方がいいと思います。
現地までも遠いとは感じず、天気も良くそれほど暑くもなくて良かったです。鉄道と歴史好き、それにタイの田舎を感じたい方にはいいツアーと思います。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/11/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

参加しやすい

投稿者: ラオス, 2018/11/26

今回参加は1人ででしたが、ガイドの方の日本語も上手く何も困ることはありませんでした。
ただ、集合時間に20分の遅れがあったので不安になりました。連絡しようにも朝早くだったため営業時間外でしたので、電話以外で問い合わせ先があればもっと良いなと思いました!


  • とても綺麗でした

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/11/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

全て良かった

投稿者: よしだすう, 2018/11/26

ナコンパトムで戦死した祖父のことを少しでも感じるために来ました。
加えて戦場にかかる橋の実際の場所と捕虜収容所も全て案内してくれ、感謝しております!
特にジャンボさんのガイドが素晴らしかった。
日本人の性格をわかっており、必要なガイドをしてくれました。
(痒いところに手が届く、です。ジャンボさん解説おねがいします。)

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/11/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

遠い道のりでしたが

投稿者: thaisuki, 2018/11/25

戦場に架ける橋散策
泰緬鉄道乗車は(世界の車窓から)の雰囲気で
とてものどかな気分を味わえてよかったです。
ただ このツアーだけでないですがタイのツアーは車のスピード出しすぎですね。
今回は距離が長かった分 ヒヤヒヤする場面が
何回かありました。



  • 泰緬鉄道 車窓から

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/11/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

通好みのタイ観光

投稿者: たろう, 2018/11/22

バンコク3大寺院、アユタヤ以外にもう一か所、との思いから申し込んだこちらのツアー。他の観光地と異なり、日本人観光客は少なく見かけたのは高校生と思しき修学旅行生のみ。
電車ではタイの風を受けながらのどかな時間を過ごす。個人で訪れるには距離があるので、カンチャナブリ訪問を考えている人はこちらのツアーで楽々と向かうのがおすすめです。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/11/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

のんびり 田舎

投稿者: Akira, 2018/11/20

映画戦場にかける橋からのイメージでは、もっと険しい山岳地帯を想像していたが、思いのほか田園風景の中をローカル列車が走る。のんびりした旅でした。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/11/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

遠いけど行ってよかったカンチャナブリ

投稿者: ひとりたび, 2018/11/16

バンコクから鉄道も走っているのですが、車でカンチャナブリまで行った方が早いのでツアー参加しました。
ナコンパトム寺院を先にまわって、カンチャナブリまで向かいますが、朝の出発時間が早いと、朝食が取れなかったりします。ホテルで朝食BOXを作ってくれるので前日にフロントへ伝えておくのをおすすめします!移動中の車内で食べられました!
JEATHの資料館も考えさせられるものがあり、見学できてよかったです。
泰緬鉄道に乗る駅に橋があり鉄道が来るまでの時間渡り観光することができます。その後、鉄道に乗ります!冷房完備はなく、車窓全開で走りますが暑いのでタオルや水分は必須です!ちなみに走り出してから、比較的すぐにカメラを持ってひとりずつデジカメで写真を撮られますが、これは後ほど車内で泰緬鉄道乗車記念として100バーツで販売されます。ツアーのトップ画の車窓から身を乗り出して撮っているのは、下車後に線路を歩けるのでそこから撮っているものです。ちなみに進行方向左側の座席に座った方がイメージをしている写真が撮れるかと思います。前方車両が指定席、後半車両は自由席になってます。
昼食後、ツアーの車でバンコク市内へ戻りますが帰る時間は渋滞しやすいので行きよりも帰りの方が時間がかかります。







評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/11/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

3回目のカンチャナブリは良かったです。

投稿者: Ichiro, 2018/11/13

良かった点
・泰緬鉄道乗車
・Timber trestle
・JEATH見学
・ 外人墓地と日本人墓地訪問
気になった点
・集合時間が早い(せめて6時半以降に)
・帰途トイレ休憩の予告にも拘わらず実行されなかった。


  • Timber Trestle


  • JEATH


  • 泰緬鉄道

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/11/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

戦場にかける橋や、戦争の遺産をみれて良かったです。

投稿者: 旅一人, 2018/11/05

まずこのツアーを選んだのは、橋をみたい為でした。
行ってみると意外と小さくあれって感じでしたが、景観もますますで良いです。
タム・クラセー駅の村の景色は結構よいです。それと小さな村ですが、セブンイレブンもあります。
また、戦没者の墓や日本とタイとの関係や戦争の歴史が、JEATH博物館(小さい)に行くとわかります。
JEATHは、各国の頭文字の略で、日本、イギリス、アメリカ、オーストラリア、オランダ、タイの略です。
泰麺鉄道は、DEATH LAILWAYと言われ何かと大変だったようです。
列車内で水やおしぼり、お菓子のサービス(指定席)もあり、風景を楽しむのも用でしょう。


  • JEATH博物館


  • クワエ川鉄橋


  • タム・クラセー駅周辺の景色

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

のんびりと電車旅

投稿者: やまさん, 2018/10/30

窓からの風が気持ち良く、うとうと寝てしまいました。ガイドさんも親切でなかなか良かったです。歌のサービス?もあり楽しかったです。


  • 車窓

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/10/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

鉄道の旅

投稿者: hakuba1958, 2018/10/27

鉄道開発のご苦労を思いながら鉄道を乗ってきました。なんといっても断崖絶壁どんなふうに作ったのかと思うと!


  • デンジャラス

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/10/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

貸切でしたー

投稿者: ヤムウンセン, 2018/10/23

雨が降りしきる中、宿泊していたホテルのロビーで迎えを待っていると、今回は我々二人だけとのこと!
ガイドさんと運転手さんを独り占めでした笑

日本語堪能なガイドさんがそれぞれのスポットを丁寧に紹介してくれた上、ユーモアも沢山で濃密な時間でした。

夕方のバンコクは非常に渋滞が激しいのですが、無事定刻通りにツアーも終了し、ホテルまで送っていただきました。お陰で、その後の予定が狂わずに済みました。

またご利用させていただきます!
ありがとうございました!!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/10/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

映画の舞台「クウェー川鉄橋」

投稿者: タイスキ, 2018/10/02

 朝から雨が降っている。
今日はカンチャナブリに行くのだが、先が思いやられる。
今回他に参加者はいないため、自分たちだけの貸し切り状態。
ドライバーさんとガイドさんと4人の小旅行の始まりだ。
 送迎車でカンチャナブリに向かっている途中で天候が回復してきた。
どうやら雨対策で持ってきた帽子が日光対策で役に立ちそうだ。
 ナコーンパトムのプラ・プラパトム・チェディでお参りをすませ、JEATH戦争博物館、連合国共同墓地、日本軍戦没慰霊塔へ。戦争の記憶をたどるのは、どこへ行っても胸が締め付けられる。戦後生まれの自分でも、二度とあのような悲惨な出来事を起こしてはならないと思いを新たにする。
 今回の目的地クウェー川鉄橋へ。
映画「戦場に架ける橋」の舞台になった場所だ。そして泰麺鉄道に乗車する。のんびりと進む列車に揺られ、絶壁沿いの木造橋を進む。
よくこのような場所に鉄道を通したものだと感心した。
バンコクには何度も来ているが、クウェー川鉄橋には来ることができていなかったため、ずっと是非一度は来てみたいと思っていたので、貴重な体験ができて良かった。次にバンコクに来た時には、また泰麺鉄道に乗りたいと思う。
映画好きな人で、バンコクに来たなら、是非クウェー川鉄橋へは来るべきだと思う。映画を思い出しながら、感慨にふけるのも良いものだ。


  • クウェー川鉄橋


  • クウェー川鉄橋


  • 車窓からの風景


  • 鉄橋からカンチャナブリ駅を臨む


  • 連合国共同墓地

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/09/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

のんびりするなら

投稿者: あっきー, 2018/09/25

カンチャナブリの戦場に架ける橋を見るのと、泰麵鉄道に乗りたい人向けのツアーです。
移動距離(時間)が長いのと、電車が来る時間も1時間遅れたりとのんびりとしたのをお好みの方にオススメです。戦時の各国兵士のお墓巡りも、各国の特色が出ていました。昼食も本当の田舎のローカルフードなので、これはこれで楽しめました。
ガイドさんの現地での説明がもう少し欲しかったです。電車から降りるタイミングとか、分かりにくかったです。



評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/09/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

朝から晩まで丸一日盛りだくさんなツアーでした! 泰緬鉄道は乗るのはもちろん、外から見ても楽しめる素敵な鉄道!

投稿者: U.S.A, 2018/09/23

映画 「戦場にかかる橋」にまつわる場所を中心とするツアーでした。私はこの映画に関する史実を恥ずかしながらあまり知らなかったのですが、今回のツアーを通じてそれを学ぶきっかけになりました。

特に印象的だった場所はやはり泰緬鉄道です。鉄道は1日に4本しかないそうですが、電車が来る前に線路をじっくり見たり、駅に入って来る電車の様子も見ることができます。また、実際に電車に1時間以上たっぷり乗ることができます。電車から見えるタイの風景はとってものどかで、パパイヤ畑や田んぼなどを望むことができます。メインとなる鉄道を外からだけでなく中からも楽しむことやゆっくりと写真を撮る時間があります。写真好き・電車好きの方にはオススメのツアーです!

そして何よりツアーガイドさんがとっても親切でした。写真が綺麗に見えるスポットを色々知っていたり、写真をたくさん撮ってくれました。フレンドリーなので丸一日飽きることなく楽しめました。参加者の方とも積極的にコミュニケーションをとってくださる方でした!説明も丁寧で、質問をするとちゃんと返して下さいます。また、たまに冗談を言って見せたりとチャーミングな方でした!

ツアーに行く際は日焼け止め対策をしっかり行い、歩きやすい靴で参加されることをオススメします。JEATH博物館から洞窟を見るまでの間は一度もバスに戻りません。その間の電車に乗っている時間と食事の時間以外は屋外にいます。9月に参加したので非常に暑かったです。また線路内に入ったり、橋の上を歩いたりするので歩きやすい靴で行った方がいいと思います。ちなみに、サンダルで行った友人は、1日のツアーで、サンダル焼けしていました 笑

バンコクから少し離れたところにありますが、バスで連れてってもらえるので問題なし!参加されればきっと満足してもらえるツアーだと思います!


  • ワット・プラパトムチェーディー 夕日がちょうど綺麗でした。


  • JEATH博物館 ここから船で移動して泰緬鉄道に乗りました。


  • 戦場にかかる橋 電車に乗る前に撮影


  • 断崖絶壁を走る泰緬鉄道


  • 戦場にかかる橋 この日はとても天気が良かったです。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2018/09/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

充実したツアー

投稿者: DSK, 2018/09/17

個人ではアクセスが難しいカンチャナブリーまでの送迎付きで、
途中のトイレ休憩もあるし、不要な荷物も車内に置いておけるので、
効率的に観光できる。
ただし、トイレによっては5バーツが必要。
また、電車に乗車できパンフレットと同じ車窓を見ることができるが、
電車が遅れることもあり、これは不可抗力。
ランチはブッフェで、タイ、ハラルフードがあって、お腹も満たされる。
ジュース、ビール等は有料で、コーヒー、紅茶は無料。
最初に小さいボトル水、電車内での水、おしぼり、
各観光ポイントの入場料、フルーツなどが含まれる。
帰りはタイの渋滞に巻き込まれるので、到着が遅れる可能性があり、
余裕を見ておくことが必要。
次の用事があれば、送迎の通り道上なら、
MRTやBTSなどの駅で降ろしてもらうことも可能だと思う。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

泰緬鉄道が最高でした!

投稿者: タイスキ, 2018/09/11

カンチャナブリはバンコクから車で2時半くらいかかりますが、行く価値は非常にあると思います。
まず、カンチャナブリの観光では第二次世界大戦の歴史を肌で感じます。知らない歴史や戦争の悲惨さを考えさせられます。クウェー川鉄橋は実際に線路の上を歩いて渡ることができるので写真を撮ったり、景色を楽しめます。
泰緬鉄道の乗車では、タイの国鉄に揺られながら、ゆったりとした時間が過ごせます。車窓も田舎の風景が続きます。タム・クセラー桟道橋は車窓から見る風景は迫力ががありますが、あっさりとした感じで通り過ぎます。
ビッフェは美味しかったですし、風景も良かったです。
最後に、プラ・プラパトム・チェディは観光客は少なく地元の方が多いです。ガイドさん曰く、観光客はあまりいないそうです。建物は高くて立派でした。地元では有名な寺院みたいですが、ツアーでないと行きづらいこともあり、選んで良かったと思いました。
ガイドさんは丁寧で良かったです。バンコク市内の情報も、いろいろ教えていただけました。





評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2018/09/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ちょっと観光化し過ぎで

投稿者: musashi6, 2018/09/08

「戦場に架ける橋」のイメージを見たくて参加しました。
戦争の当時の雰囲気はある程度感じることはできましたし、ガイドさんもまじめに案内してくれました。
しかし、映画と史実の違いはいろんな書き込み等で認識していましたが、それにしても観光用になり過ぎている印象でした。
博物館は確かに戦争の資料なのでしょうが、橋の周りは観光客と物売りがいっぱい。
列車に乗ると、観光客用の(たぶん料金設定だけ特別の)キャビン。冷たい水の無料サービスはあったがすぐにスナップ写真を撮影して、次の駅で乗り込んできた人がプリントアウトして持ち込んできて、販売。
昼食はバイキング方式で、味もまあまあでしたが、係員は先ほど写真を販売していたお姉さん(あるいはおばさん)が早変わり。おそらくセットになっているのでしょう。


  • これが「戦場に架ける橋」。でも映画は木製の橋


  • 昼食のインターナショナルバイキング

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2018/09/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]
前へ | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 |

バンコク テーマから探す

カンチャナブリ&ナコンパトム寺院 1日観光ツアー☆泰麺鉄道に乗車<終日/ホテル送迎付/日本語ガイド/昼食付>の参加体験談 | バンコクの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

カンチャナブリ&ナコンパトム寺院 1日観光ツアー☆泰麺鉄道に乗車<終日/ホテル送迎付/日本語ガイド/昼食付>の参加体験談 | 映画「戦場にかける橋」の舞台・カンチャナブリ。クウェー川にかかる鉄橋や戦争博物館、ナコンパトム寺院など周辺スポットを散策しましょう。映画を見てから参加するとより楽しめるかも!予約はこちらから。