手作りタイル陶芸体験 コースター・フォトフレーム作り 本場イランの技を学ぶ <港区・芝公園駅より徒歩6分> by うづまこ陶芸教室 | 東京の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
手作りタイル陶芸体験 コースター・フォトフレーム作り 本場イランの技を学ぶ <港区・芝公園駅より徒歩6分> by うづまこ陶芸教室
クーポンあり
 
クーポンあり
165538 10011
クーポン

おすすめポイント

デザイン性の高いペルシャタイルの制作体験です。本場イランの技を気軽に学ぶことができます!タイルの模様はサンプルのご用意もございます。植物や動物をあしらったイスラムの伝統的な模様はとても魅力的です!ご希望の方はオリジナルデザインでもお作りいただけます。
空き状況を確認:
選択されています
プラン詳細
合計:
大人子供共通1人あたり:
大人子供共通(3歳以上)
JPY 5,280
JPY 5,280
合計:
大人子供共通(3歳以上)
JPY 5,280
JPY 5,280
大人子供共通1人あたり:

概要

午後
2時間
日、火、木、土
送迎なし
含まれるもの: 体験代 ※当日に別途作品の焼き代がかかります。サイズによって焼き代が変わってきます。 縦×横×高さ×1.5円で計算しております。

スケジュール

全て見る
13:30

うづまこ陶芸教室にご集合

13:30
体験スタート (体験時間:約2時間)
うづまこ陶芸教室 タイル01
パターンの選択
うづまこ陶芸教室 タイル02
ペイント
うづまこ陶芸教室 タイル03
焼成
うづまこ陶芸教室 タイル07
15:30

うづまこ陶芸教室にて解散

送迎オプション

なし

参加場所

集合場所

解散場所

予約前にご確認いただきたいこと

参加制限

  • 当日、発熱37.5度以上・咳・全身痛など症状がある場合は、無理にご来店いただかないようお願いいたします。その場合キャンセル料は発生いたしません。
  • 発熱や体調が優れないお客様は、ご来店頂いても体験をお断りさせて頂く場合がございますので、予めご了承ください。
  • 3歳以上のお子様が参加できます。

備考・その他

  • 完成日数:通常約4週間※お急ぎの方はご相談ください。
  • ※別途焼き代がかかります。縦×横×高さ×1.5円(タイル1枚で約1,350円)
  • ※団体様は17名まで受け入れ可能。
  • 当日に別途作品の焼き代がかかります。サイズによって焼き代が変わってきます。 縦×横×高さ×1.5円で計算しております。

参加時必要な服装・持ち物

  • 道具、エプロンなどはこちらでご用意しておりますが粘土で汚れてしまう可能性がございます。お洗濯できる服装でお越しださい。

申込み受付単位(人数、台数、時間など)

  • このアクティビティは申込単位「12以下」でお申し込みください。

体験談

最初の体験談を投稿しませんか。 体験談を書く

よくある質問

Q. ペットも一緒に参加できますか?
A. ペットの種類や参加の希望日によってはペットと一緒に参加できる陶芸体験が可能な場合がありますので、ご希望の方はベルトラまでお問い合わせください。
このアクティビティに関する問い合わせはこちらからよくある質問をご確認の上、問い合わせフォームからご連絡ください。VELTRA サポートチーム

お支払い方法・キャンセルポリシー

支払方法
  • クレジットカード
  • コンビニ、銀行ATM
  • *予約によってはご利用いただけない場合があります。詳しくはこちら
クレジットカード決済通貨:円
  • 予約受付時の為替レートにより日本円に換算されます。
キャンセル料について
  • 参加日の2営業日前の現地時間17:00から1営業日前の現地時間17:00まで、予約総額の50%
  • 参加日の1営業日前の現地時間17:00以降、予約総額の100%
変更料について
  • Please inform us in advance when you cancel or change.

東京人気ランキング

参加制限
参加時必要な服装・持ち物
備考・その他
申込み受付単位(人数、台数、時間など)
ベルトラがお得な理由
ポイント1%還元!
手作りタイル陶芸体験 コースター・フォトフレーム作り 本場イランの技を学ぶ <港区・芝公園駅より徒歩6分> by うづまこ陶芸教室
デザイン性の高いペルシャタイルの制作体験です。本場イランの技を気軽に学ぶことができます!タイルの模様はサンプルのご用意もございます。植物や動物をあしらったイスラムの伝統的な模様はとても魅力的です!ご希望の方はオリジナルデザインでもお作りいただけます。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜