巨大なピラミッドを中心としたマヤ文化の典型的な遺跡「エクバラン」はカンクンから車で2時間ほどのところにあります。
1994年に発掘された比較的新しい遺跡で、まだまだ謎に包まれています。この遺跡の中心にある主神殿(王の墓)は実際に登ることができ、その途中にはジャガーやマヤ文字が刻まれたレリーフを間近で見ることができます。
0アクティビティ
1/0ページ

エクバラン遺跡 (メキシコの古代遺跡) | メキシコの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

巨大なピラミッドを中心としたマヤ文化の典型的な遺跡「エクバラン」はカンクンから車で2時間ほどのところにあります。 1994年に発掘された比較的新しい遺跡で、まだまだ謎に包まれています。この遺跡の中心にある主神殿(王の墓)は実際に登ることができ、その途中にはジャガーやマヤ文字が刻まれたレリーフを間近で見ることができます。