ルーブル美術館 | パリ 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
ルーブル美術館はパリにある美術館です。世界最大級の広さで総面積が6万平方メートルにもなります。中は4フロアに分かれて、彫刻や絵画や古美術品など30万点を超える作品を所蔵しています。毎年800万人を超える入場者数は、世界の美術館でも最も多いと言われています。中庭にある「ルーヴル・ピラミッド」と言われる大きなガラスのピラミッドがメインエントランスになっています。
歴史
1190年ごろ王宮として作られたのが、ルーブルの始まりです。王たちが改築・増築を重ねた後、ルイ14世が王宮をヴェルサイユに移しました。フランス革命後の1793年に、革命以前に王家や貴族が所有していた美術品を一般公開するために、ルーブルは美術館となりました。ナポレオン1世の時代にはイタリアやエジプトの遠征があり、遠征先で得た美術品も、ルーブル美術館に飾られることになりました。1986年にセーヌ川の対岸にオルセー美術館が出来て、1984年以降の美術品はオルセー美術館に展示されることになりました。

見どころ
ルーブル美術館には、巨大な絵画がいくつもあります。一番大きい絵画は「カナの婚礼」で、縦6.66m、横9.9mもあります。また「カナの婚礼」の展示されている「ドゥノン翼」というエリアでは、他に「モナリザ」「ナポレオン1世の戴冠式」」「ミロのヴィーナス」「サモトラニケのニケ」など、有名な作品がたくさんあります。ルーブル美術館はあまりの広さのため「あらかじめ見たい作品を選んで行った方がいい」と言われます。「ドゥノン翼」はぜひ見てみてください。
開館時間
月・木・土・日:9時-18時
水・金:9時-21時45分(夜間開館)
休館日:毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
5アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    世界でもっとも有名な美術館、ルーブル美術館のオンライン講座がついに登場!現地在住のフランス政府公認ガイドがルーブル美術館を代表する10作品を厳選して、鑑賞のポイントだけではなく、名画に隠されたエピソードや当時の情勢などを徹底解説します!
    日本語対応あり

    EUR15.00

    25%
    OFF
    早割
    1.5時間 (夜)
  2. No.2
    ルーブル美術館のチケットを事前に予約して、チケット購入の列に並ぶ時間をカット!パリでの貴重な時間を有意義に使えるプランです。日本語オーディオガイドも付いているので、解説を聞きながらじっくり名画を鑑賞していただけます。

    EUR41.00

    日, 月, 水, 木, 金, 土
    (午前, 午後)
  3. No.3
    世界三大美術館の1つでもあるルーブルは、中世の要塞、宮殿、美術館と、時代とともにその役割を変えてきました。「モナリザ」や「ミロのビーナス」など、フランスが誇る至宝の数々をご覧ください。ガイド終了後は、ご自身で館内をご見学いただけます。

    EUR69.00

    日, 月, 水, 木, 金, 土
    3時間 (午前, 午後)
  4. お洒落な街並みやアートな建物など、どこをとっても絵になる花の都・パリ。そんなパリでのあなたの旅に、現地在住の日本人フォトグラファーが同行して撮影!見逃してしまいがちな何気ないひとときから心に残る特別な瞬間まで、ぎゅっと写真にとじ込めます。
    送迎付き

    EUR370.00

    毎日
  5. 夜のルーブル美術館をで見学する2.5時間のプライベートツアーです。昼間よりも混雑なく、素晴らしい作品の鑑賞をお楽しみいただけます。モナリザ、サモトラケのニケなどの有名作品はもちろん、あまり知られていない名作も日本語ガイドがご案内します。
    日本語対応あり

    EUR150.00

    水, 金
    3時間 (夜)

パリの人気アクティビティランキング

ルーブル美術館 | パリ 観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

ルーブル美術館はパリにある美術館です。世界最大級の広さで総面積が6万平方メートルにもなります。中は4フロアに分かれて、彫刻や絵画や古美術品など30万点を超える作品を所蔵しています。毎年800万人を超える入場者数は、世界の美術館でも最も多いと言われています。中庭にある「ルーヴル・ピラミッド」と言われる大きなガラスのピラミッドがメインエントランスになっています。