ショッピングツアー | パリの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
現在のカテゴリー

ショッピングツアー

4.02
「ラ・ヴァレ・ヴィラージュ」や「ワン・ネーション・パリ」のアウトレットでは、多くのブランドショップが通常価格より割安でお買い求めいただけます。パリ市内より少し離れたところにあるのでアクセスには送迎ツアーが便利です。

またフランスのローカルショッピングを楽しみたいなら「マルシェ」や「蚤の市」がおすすめです。豊かな自然が育んだ新鮮な食材が集まるマルシェや、レトロな雑貨や家具、食器、アクセサリーが見つかる蚤の市は1日いても飽きることはありません。

パリファッションが気になる方はぜひ「マレ地区」を訪れてみてはいかがでしょうか。このエリアは最先端のショップがずらりと並ぶおしゃれエリアです。

パリ人気アクティビティランキング

ショッピングツアーの新着体験談

ラ・ヴァレ・ヴィラージュ(La Vallee Village) アウトレット 往復シャトルバス <午前または午後>*当日予約OK

スムーズ

2024/01/01 ひとりで こう父

スムーズに買い物ができました。
現地到着が10時前だったので入るまで少し待ちました。朝早くだとGUCCIやPRADAもすぐ入れました。人気店は早めに入った方がいいですね。
14時30分現地発でしたが、自分的には十分な時間でした。後でクー... 続きを読む

閉じる
パリ ウォーキングツアー よくばりパリ散策!マレ地区・モンマルトル地区・ルーブル&シテ地区の3コースから選択可能<午後/日本語>by EMI

モンマルトル行けてよかった!

2023/11/25 ひとりで はなちは

10月下旬に参加しました。名所や人気店、雰囲気のある脇道などを歩きながら細かく説明してくれて、終始飽きずにワクワクしながら散策しました!秋めいた街並みはとても素敵で、歩きながら見惚れてしまいます。ガイドさんは買い物や写真撮影、帰り道のフォロ... 続きを読む

閉じる
ラ・ヴァレ・ヴィラージュ(La Vallee Village) アウトレット 往復シャトルバス <午前または午後>*当日予約OK

買い物には楽でした

2023/11/22 カップル・夫婦 rikikazu

慣れない移動を気にしないで済むのと買った荷物を楽に運べるには良かったです。帰りの集合場所が降りた場所で良いとの説明がなく、集合時間前に降りた場所に居てもそれらしい係は不在。施設の人にバウチャーを見せて合っていることを確認出来ましたが、送迎に... 続きを読む

閉じる
ラ・ヴァレ・ヴィラージュ(La Vallee Village) アウトレット 往復シャトルバス <午前または午後>*当日予約OK

パリからのアウトレット

2023/09/23 カップル・夫婦 かずや

送迎だけですが、電車で行くより安全でおすすめです。飛行機が飛ばす、急遽時間を変更しましたがwebで,簡単にでき助かりました。集合場所は、事前確認した方が良いです。ホテルエントランスの外周と記載がある通りエントランスの前の入口にいると送迎のバ... 続きを読む

閉じる
パリ ウォーキングツアー よくばりパリ散策!マレ地区・モンマルトル地区・ルーブル&シテ地区の3コースから選択可能<午後/日本語>by EMI

あらためてこの場を借りて感謝を。

2023/09/04 ひとりで M.I

今回、私だけの申し込みだったですが、ツアーを実施いただきました。そのこともあって、基本的なルートではあったと思うのですが、希望も聞いていただけて、途中、紅茶のお店、メルベイユというお菓子のお店、お土産の石鹸のお店、果物屋さんなどマレ地区のお... 続きを読む

閉じる
パリ ウォーキングツアー よくばりパリ散策!マレ地区・モンマルトル地区・ルーブル&シテ地区の3コースから選択可能<午後/日本語>by EMI

静かな古い町並み

2023/08/20 ひとりで 旅好き

オペラ座界隈とはちょっと雰囲気が違ったマレ地区の古い街並みを散策しながら、街の歴史などについて話を聞くことができました。以前は個人が所有していた大邸宅が今は色々な公的機関や美術館などに利用されているそうで、パリの歴史について知ることができる... 続きを読む

閉じる
フランスの渡航安全情報
ショッピングツアー | パリの観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
「ラ・ヴァレ・ヴィラージュ」や「ワン・ネーション・パリ」のアウトレットでは、多くのブランドショップが通常価格より割安でお買い求めいただけます。パリ市内より少し離れたところにあるのでアクセスには送迎ツアーが便利です。 またフランスのローカルショッピングを楽しみたいなら「マルシェ」や「蚤の市」がおすすめです。豊かな自然が育んだ新鮮な食材が集まるマルシェや、レトロな雑貨や家具、食器、アクセサリーが見つかる蚤の市は1日いても飽きることはありません。 パリファッションが気になる方はぜひ「マレ地区」を訪れてみてはいかがでしょうか。このエリアは最先端のショップがずらりと並ぶおしゃれエリアです。