キリシタンクルーズ (世界遺産 五島列島 教会めぐりツアー) | 五島列島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
世界遺産 五島列島 教会めぐりツアー

キリシタンクルーズ

4.50
(2)
九州・長崎県の世界遺産「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産の中でも、特に注目の五島列島に点在する関連遺産を、海上タクシーでスムーズに巡ることができるクルーズ。上五島エリア(新上五島町)の若松島(若松港)と下五島(五島市)の福江島(福江港)の2つの出発地があり、久賀島の旧五輪教会堂や奈留島の江上天主堂、若松島のキリシタン洞窟などのおすすめ有名観光スポットや見どころを効率良く縦断することができます。特に迫害を避けて船でしか行けない険しい断崖の洞窟に隠れた信徒が、焚き火の煙を船に見つけられ捕縛・拷問を受けたと言われているキリシタン洞窟は、入口に十字架と3mのキリスト像が設けられ、当時の歴史を感じることができます。巡礼ガイドが同乗し、歴史や文化、キリシタン物語を詳しく語りながら教会や名所見学をするため、理解が深まります。昼食には名物グルメの五島うどんを召し上がれ。長崎港発着プランは、中通島の奈良尾港へ着いてから若松港へのタクシー移動も含まれているので、とっても便利。気持ち良い風を感じながらのクルージングでの島ツアーは旅行をより思い出深いものにしてくれます。予約はこちら。


五島列島人気アクティビティランキング

キリシタンクルーズの新着体験談

【長崎港発着】五島列島 日帰り観光ツアー 頭ヶ島の集落&キリシタン洞窟クルーズ 名物五島うどんと五島産中トロ寿司の昼食付き by 九州商船

五島列島日帰り観光ツアー 頭が島の集落&キリシタンクルーズ

2022/11/01 家族 テルピン

タクシーの運転手さんのガイドが良かったが長崎港での集合時、誰もいなかったのでチケット購入時に戸惑った。また五島での必要なクーポンの発行が無かったため漁船の船頭さん、タクシーの運転手さんに迷惑をかけた。

【長崎港発着】五島列島 日帰り観光ツアー 頭ヶ島の集落&キリシタン洞窟クルーズ 名物五島うどんと五島産中トロ寿司の昼食付き by 九州商船

上五島の教会巡り

2022/05/27 カップル・夫婦 duffy

上五島の教会巡りツアーを利用させていただきました。
以前に福江で個人でレンタカーを借りて1日巡った事があったのですが訳がわからない内に時間が過ぎてしまった反省から今回はツアーを利用させていただきました。
結果から申しますと最高のツアーで... 続きを読む

閉じる

キリシタンクルーズとは?

概要
潜伏キリシタン遺跡をたどる旅は、日本の歴史を学ぶことができるとして注目が集まっています。キリシタンクルーズツアーでは、長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産の構成遺産を、海上タクシーに乗って巡ることができます。日帰りでキリシタン洞窟や旧鯛ノ浦教会、頭ヶ島の集落を効率よく周るツアーから、ホテル宿泊が含まれた五島を満喫できる1泊2日ツアーまで。長崎港からの往復乗船券も込みなので、アクセス手段を手配する心配もなく、気軽に参加できるのが嬉しいポイント。巡礼ガイドのお話に耳を傾けながら、キリシタンたちの歴史や文化、その物語に思いを馳せてみてはいかがでしょうか。
長崎の教会群とキリスト教関連遺産とは?
フランシスコ・ザビエルの来日により布教されたキリスト教。しかし、豊臣秀吉や徳川幕府による禁教や鎖国により、キリシタンたちは隠れて信仰を続けることを余儀なくされます。1873年にキリシタン禁制が撤廃されるまで、キリシタンたちは激しい弾圧に苦しまされることとなりました。キリシタン禁制撤廃後、隠れキリシタンによってたくさんの教会が建築され、現代に残った教会がユネスコ世界遺産登録されたのが「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」です。国宝「大浦天主堂」はもちろんのこと、五島市には、久賀島の集落と奈留島の江上集落に遺産が点在しています。この遺産群は、200年以上もの間密やかに信仰を守り続けたキリシタンたちが、信仰の自由を高らかに宣言した証とも言えるでしょう。
訪問できる場所
●キリシタン洞窟
キリスト教迫害を逃れた信者たちが身を隠し、生活をしていた洞窟。入口に十字架と3mのキリスト像が設けられており、迫害から逃げ出した信者たちの歴史を今に物語っています。
●桐教会
上五島随一の美しさを誇る教会。内部は装飾がなく、シンプルで美しい造り。高台に建っているため、教会の前からは息を呑むほど美しい瀬戸を眺めることができます。
●浦教会
上五島の布教の中心として設立されました。鐘楼の一部には、長崎市の浦上天主堂の被爆レンガが使用されています。
●江上天主堂
森の中にある可愛らしい色彩の教会。手描きの木目の柱や花の絵の窓ガラスは必見です。
●旧五輪教会堂
久賀島の中でもいまだ車で行くことができない海辺に建っています。老朽化で解体される予定でしたが、島内の仏教徒たちの助言により価値が再確認され、保存されることとなりました。
●頭ヶ島の集落
禁教期に潜伏キリシタンが無人島に移住・開拓し、信仰を続けた地。中でも日本では珍しい石造りの教会である頭ヶ島教会が見どころです。

もっとキリシタンの歴史を学びたい方へ

五島列島の潜伏キリシタンの歴史をたどろう
長崎県には約130もの教会がありますが、そのうち50ほどが五島列島に点在しています。江戸時代の禁教令の下で、多くのキリシタンが五島列島に移り住み、その信仰を守り続けてきました。五島を訪れたらぜひ、点在する教会を巡ってみてください。
●堂崎教会堂
禁教令が解かれたのち、五島における最初の天主堂(木造)が建てられました。内部に資料館になっており、潜伏キリシタンの受難の歴史を学ぶことができます。
●浜脇教会
五島列島で最初の鉄筋コンクリートとして建てられた教会。三角の鐘塔が特徴的です。洋上からもその美しい姿を見ることができますよ。
●牢屋の窄の殉教記念教会堂
禁教下の1868年に、12畳の牢屋に200名以上ものカトリック教徒が捕らえられました。筆舌できない惨状の中、多くのキリシタンは8ヶ月間もこの状況を耐え忍んだと言われています。現在この教会堂のそばには「信仰の碑」が建てられており、殉教した一人ひとりの年齢と名が刻まれています。
じっくり歴史を味わうなら宿泊がおすすめ!
世界遺産の構成遺産以外にも、魅力がたくさんある五島列島。じっくりと歴史旅を楽しみたい方や、複数の島を訪れたい方は、1泊2日でゆったりと五島列島を巡るのがおすすめです。ベルトラでご用意しているツアーの行程をご紹介するので、旅の参考にしてみてください。
●1日目
まずは長崎港を出発し、奈留島へ。江上天主堂や旧五輪教会堂、牢屋の窄殉教記念教会を巡り、田ノ浦港から福江島へと向かいます。GOTO TSUBAKI HOTEL宿泊で、旅の疲れを癒やしましょう。
●2日目
福江港から奈良尾港へ。貸切船でキリシタン洞窟へとご案内します。カトリック桐教会や旧鯛ノ浦教会を巡り、お待ちかねの昼食は五島名物の五島うどん地獄炊きや新鮮なお魚を使ったお寿司を楽しんでください。旅のラストは頭ヶ島の集落を訪れ、有川港から長崎へと帰ります。
キリシタンクルーズ (世界遺産 五島列島 教会めぐりツアー) | 五島列島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
九州・長崎県の世界遺産「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」の構成資産の中でも、特に注目の五島列島に点在する関連遺産を、海上タクシーでスムーズに巡ることができるクルーズ。上五島エリア(新上五島町)の若松島(若松港)と下五島(五島市)の福江島(福江港)の2つの出発地があり、久賀島の旧五輪教会堂や奈留島の江上天主堂、若松島のキリシタン洞窟などのおすすめ有名観光スポットや見どころを効率良く縦断することができます。特に迫害を避けて船でしか行けない険しい断崖の洞窟に隠れた信徒が、焚き火の煙を船に見つけられ捕縛・拷問を受けたと言われているキリシタン洞窟は、入口に十字架と3mのキリスト像が設けられ、当時の歴史を感じることができます。巡礼ガイドが同乗し、歴史や文化、キリシタン物語を詳しく語りながら教会や名所見学をするため、理解が深まります。昼食には名物グルメの五島うどんを召し上がれ。長崎港発着プランは、中通島の奈良尾港へ着いてから若松港へのタクシー移動も含まれているので、とっても便利。気持ち良い風を感じながらのクルージングでの島ツアーは旅行をより思い出深いものにしてくれます。予約はこちら。