上陸出来た〜!

投稿者: 佐"藤親子, 2017/06/27

ガイドさんに出港時南島への上陸は50/50と言われ願いながら南島へ。
途中アオウミガメ、ハートロック、ザトウクジラのジャンプを見ながら、南島のサメ池へ。 先程までの凪の海と打って変わって入江はかなりの荒れ様でガイドさん諦めて帰ると思ってたら、荒波を乗り越え南島へ無事到着!船首から岩場をよじ登り上陸、これぞ南島の「扇池の白砂と岩のアーチ」、この島からもハートロックがバッチリ見えました。ガイドさんの果敢なる上陸のおかげで、島は私達のツアー客のみの貸切状態。十分満喫して帰路はクジラの親子と大きなマンタも出没!
小笠原初日からテンション上がりまくりでした。

催行会社からのコメント

先日は、竹ネイチャーアカデミーのツアーにご参加いただき誠にありがとうございました。
ツアー当日は、海況がかなり微妙な状況ではございましたが、無事に南島上陸ができ、本当に良かったです。
貸切状態での南島、かなりレアな体験ではないかと思います!
ご来島初日に素敵な体験のお手伝いをする事ができ、大変嬉しく思います。
小笠原への旅はなかなかハードルが高いかもしれませんが、
是非、またの帰島をスタッフ一同お待ちいたしております!

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2017/04/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

大満喫!

投稿者: karya, 2017/04/24

クルーズ船で小笠原を訪れた際に母と2人で利用させていただきました。
小笠原滞在日数が短かったことと、母がシュノーケルをしないとのことだったので、半日ツアーにて参加。

8時30分に小型ボートで出発。参加者はボートの定員いっぱいの7人(もう一艘、大きめのボートが同じツアーで催行していました)。
小笠原滞在で一番楽しみにしていた南島へ向かう途中、いきなりクジラが出現!!ザトウクジラが活発にブリーチなどをする姿を見ることができました。4月に入るとクジラに会える確率はかなり低くなるそうで、とてもラッキーなことのようでした。
その後、予定どおり南島へ。ラピエという石灰岩の鋭く尖ったゴツゴツした岩場を登って上陸。扇池やヒロベソカタマイマイの半化石などを見てきました。帰りに南島上陸ポイントの鮫池にてサメと一緒にシュノーケルができるチャンスがありました。この日、午前半日でシュノーケルができたのはこの時だけ。
南島の観光を終えて、ハートロックの名で知られる千尋岩へ。ここにはハシナガイルカがたくさんいて、きりもみジャンプをする姿を見ることができました。
ボートは1日と半日の混載ツアーでしたので、12時に私たちを下ろし午後からのお客さんを乗せて、午後は兄島の方に一緒に泳ぐことができるミナミハンドウイルカを求めて出発されて行きました。

運に左右されますが、これだけ内容盛りだくさんのツアーになるとは思っていなかったので、本当に最高のツアーとなりました!

催行会社からのコメント

この度は、竹ネイチャーアカデミーのツアーにご参加いただき誠にありがとうございました。
大変良い評価をいただき、スタッフ一同大変嬉しく思います。
ゴールデンウィーク頃になると、ザトウクジラのシーズンも終盤ですが、ブリーチングをはっきり見れたというのはかなりラッキーな事だと思います。
今度は是非、ゆっくりと遊びにいらして、スノーケリングなんかも楽しんでいただければと思います。
是非、またのご帰島をスタッフ一同お待ちいたしております。

評価:
利用形態:家族
参加日:2016/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

南島へ入るときがスリル満点でした

投稿者: ともちん, 2017/04/09

半日のツアーだったのですが内容がとても充実しててすごく楽しめました。南島へ行くとき岩の間をぬけるのがとてもスリル満点で楽しかったです。南島の散策もガイドさんの丁寧なお話のおかげでとても楽しめました。

催行会社からのコメント

弊社の南島上陸ツアーにご参加いただき、誠にありがとうございました。
楽しんでいただけたとの事で、スタッフ一同大変嬉しく思います。
小笠原への旅はなかなかハードルが高いかもしれませんが、是非また季節を変えて遊びにいらしてください!
ともちん様のご帰島を楽しみにお待ちしております!!

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/09/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

小笠原諸島 南島(無人島)上陸半日ツアー <父島発>の参加体験談 | 伊豆諸島・小笠原諸島の観光&遊び・体験・レジャー専門 VELTRA(ベルトラ)

小笠原諸島 南島(無人島)上陸半日ツアー <父島発>の参加体験談 | 南島は父島の南西に浮かぶ小さな無人島。「沈水カルスト地形」とういう特殊な地形の隆起石灰岩の島です。この南島では天然記念物のオカヤドカリや絶滅危惧種の貴重な植物が生息しています。そんな南島での旅をぜひご堪能ください!