ネイチャーツアー (八丈島(伊豆諸島)) | 伊豆諸島・小笠原諸島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
八丈島(伊豆諸島)

ネイチャーツアー

5.00
二つの火山が合体してできた島、八丈島。西には伊豆諸島最高峰の八丈富士が、山頂から裾野へと優美な広がりを見せています。火口を一周する「お鉢めぐり」で360°パノラマの景色が堪能できます。東にはそびえ立つのは、雄雄しい渓谷に囲まれた標高700mの三原山。 山々の深く豊かな自然やパワースポットを体で感じてみませんか?5月限定の光るきのこもお見逃しなく!ご予約はこちら!

伊豆諸島・小笠原諸島人気アクティビティランキング

ネイチャーツアーの新着体験談

お鉢巡り出来ました!

2022/05/13 ひとりで ふぅた

天気もほどよく最高の登頂でした

インストラクターの方も気さくで
1人での参加でしたが楽しかったです

途中危険な場所も多々あるので
初登頂はツアーに申し込んで良かったと思いました!

グーンと身近な存在になりました、八丈島

2022/05/10 友達・同僚 ももパパ

天候を心配していましたが、幸いにも好転に恵まれ、火口一周をじっくり堪能しました。ガイドさんから分かりやすく、この地形が出来た歴史や島特有の動植物の紹介もあり、会話を楽しみながらのトレッキングでした。初級者向きと言われてもそこは自然が相手、何... 続きを読む

閉じる

絶対お薦めの素晴らしい体験!

2022/02/13 ひとりで なぎなお

ガイドさんがとにかく八丈島の知識が豊富な方でした。植生、地質、島の生活等どのお話も判りやすくて面白かったです。また、今回1対1だったので、こちらの体力に合わせて歩いて頂き、危ない所では事前に注意喚起と安全面での配慮も完璧でした。
少し山歩... 続きを読む

閉じる

山頂で虹も見られて大満足です

2021/12/31 ひとりで おこおこ

とても親切丁寧なガイドさん。
途中の休憩の間も八丈島の事を色々教えて頂きました。
1人ではとても登れそうなかったと終わってから実感しました
山頂で見た虹には感動です
充実と感動をありがとうございました

安心して参加できました

2021/11/08 ひとりで TAKA

50代後半にして初めてのトレッキングでしたが、事前に必要なものをご連絡頂き準備でと、レンタルで諸々お借りでき安心して参加できました。
ガイドさんはベテランで、行く道々で草花の説明をいていただけ、その時間がちょうど休憩変わりになったりして登... 続きを読む

閉じる

1人では通り過ぎてしまうから

2020/01/11 ひとりで いつもひとり旅

よいお天気でした。朝9時にホテルに迎えに来てくださってもうひと組の女子二人と合流。ガイドさんも女性で女ばかり4人でのんびりふんわりスタート。足場のよくない所もありましたが、滑りにくい底のぺたんこスニーカーでしたので大丈夫でした。八丈島の解説... 続きを読む

閉じる

参加時の注意

服装・持ち物
【服装】
ストレッチの効くパンツ、スニーカーまたはトレッキングシューズなど

【持ち物】
手袋、雨具(風よけになる上着)、飲み物、ザックなど
天候・気温
夏:最高気温27.2℃~29.3℃前後、最低気温22.2℃~23.9℃
冬:最高気温12.7℃~15.7℃前後、最低気温7.5℃~9℃

温暖多雨な気候が特徴の八丈島。「常春の島」ともいわれており、冬季の気温は都内との差が+10度ほど。夏季の気温は都内とさほど変わりませんが、風などの影響で体感温度は若干低く感じられます。降水量は10月が最も多く、台風も9~10月に発生します。

大雨・暴風に関連する警報・注意報の発令があるなど、安全が確保できないと判断される荒天時はツアーは中止されますが、基本多少の雨でも催行します。
年齢
ツアーごとに年齢制限は異なります。詳細はツアーページをご確認ください。

八丈島・ネイチャーツアー/トレッキング

概要
東京より南へ約287kmの場所に位置する、ひょうたん型の形が特徴的な伊豆七島のひとつ。富士火山帯に属する火山島で、三原山と八丈富士から成り立っています。羽田空港から約1時間ほどでアクセス可能で、島酒や島寿司をはじめとする郷土料理や透明度抜群の八丈島の海「八丈ブルー」が魅力的なリゾートアイランド。ダイビングやシュノーケリングなどのマリンスポーツはもちろん、ネイチャーアクティビティも魅力のひとつ。10~6月の夏季以外のシーズンでは三原山や八丈富士トレッキング&登山など山のアクティビティが人気です。豊かな大自然が残る三原山では四季折々の植物を観察したり、八丈富士では空へと繋がっているような神秘さから「天空の道」と称される絶景を眺めながら散策することができます。子供でも気軽に楽しめる、森散策ツアーでは自然に囲まれた空間でのアウトドアランチを堪能したり、町の天然記念物でもあるポットホールコースを巡ります。少人数制ツアーで自然ガイドがしっかりとご案内しますので、安心して参加してくださいね。様々な楽しみ方ができる八丈島観光は子供連れの家族旅行から1人旅にもオススメです。
見どころポイント
◆八丈富士
伊豆諸島最高峰の八丈富士は標高854.3m。八丈富士は二重火山で、直径400~500mほどの大きな穴とその中にもうひとつの中央火口丘があります。山頂には草が生い茂るぽっかりと空いた大きな火口をぐるりと囲むように続く草原の道があり、空へと繋がっているような神秘さから「天空の道」と呼ばれています。ここでのお鉢巡りでは360度を青い海に囲まれたパノラマビューの絶景をご覧いただけます。火口の中の小さな浅間神社はジャングルのような1本道を進むとたどり着くことができます。

◆三原山-硫黄沼
室町時代に作られた溜め池。硫黄分の影響で深い緑色となっていますが、泉のように澄んだ水面は風が穏やかな日には鏡のように周りの木々を映し、水辺に立つとその幻想的な雰囲気をより堪能できます。

◆三原山-唐滝
常に水が流れている滝としては島内最大で落差36.3m。十万年以上前の噴火で誕生したといわれています。滝を囲む断崖絶壁の崖とそれを覆う緑の深い苔が神秘的な雰囲気を作りまるで秘境にたどり着いたようなを満喫できます。

関連情報

行き方
飛行機利用の場合:羽田空港発、八丈島空港着約55分 *1日3往復
フェリーの場合:東京・竹芝桟橋発、八丈島・底土港または八重根港着約10時間20分 *1日1往復

◆島内交通手段
電車はないため、八丈町営バス、タクシー、レンタカーでの移動がメインとなります。また、バスに関しては本数も約1~2時間に1便の間隔での運行のため、事前の確認が必要となります。レンタカーは台数に限りがあるため、早めの予約をおすすめします。
ベストシーズン
八丈富士や三原山などの山アクティビティを楽しみたい方は気温20℃前後で過ごしやすい、5月または11月がおすすめです。9~10月は台風発生の確立が高いため、飛行機やフェリーが欠航となる場合があります。
ネイチャーツアー (八丈島(伊豆諸島)) | 伊豆諸島・小笠原諸島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
二つの火山が合体してできた島、八丈島。西には伊豆諸島最高峰の八丈富士が、山頂から裾野へと優美な広がりを見せています。火口を一周する「お鉢めぐり」で360°パノラマの景色が堪能できます。東にはそびえ立つのは、雄雄しい渓谷に囲まれた標高700mの三原山。 山々の深く豊かな自然やパワースポットを体で感じてみませんか?5月限定の光るきのこもお見逃しなく!ご予約はこちら!