トレッキング (父島) | 伊豆諸島・小笠原諸島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
父島

トレッキング

4.72
小笠原諸島は、島々の誕生以来一度も大陸とつながったことがない奇跡の海洋島です。海流・風・鳥等に運ばれてきた動植物が定着し、独自の進化を遂げました。そのために、東洋のガラパゴスと称される独特な動植物が自生しており、世界で小笠原にしか生息していない固有種も多く存在します。本土では見られない大自然だけでなく、次世代に残したい戦争の跡も観ることができるでしょう。
父島の山や見どころを半日でトレッキングしたり、1日かけて無人島の南島を散策したりと、口コミでも人気のガイドがご案内します。
小笠原の自然を体感してみませんか?ご予約はこちら!

伊豆諸島・小笠原諸島人気アクティビティランキング

トレッキングの新着体験談

知識豊富なガイドさん

2022/05/10 ひとりで でぃか

たまたま参加者が私一人だったのでガイドさんとたくさんお話ししながら参加できました。
とても知識が豊富な方で歩きながらあの動物はなんですか?やあの植物はなんですか?とたくさん質問しましたが全て答えてくださいました。
コースの途中では小笠原... 続きを読む

閉じる

丁寧な解説とカスタマイズ力!

2022/03/31 小さなお子様連れ よしよし

乳児と幼児を連れての参加でしたが、子どもたちにペースを合わせて回るところを考えて下さりました。海岸で遊んだり葉っぱを拾ったりピクニックしたり子どもも喜びましたし、大人の希望であるカフェにも立ち寄れたり海亀も見られたり。また、小笠原の生態系に... 続きを読む

閉じる

程よいペースのツアー

2022/03/12 友達・同僚 さるたろう

メンバーに合わせた速度で登ってくださり、興味深い解説もたくさんしていただけました!ガジュマルでの木登りの際には写真をたくさん撮っていただきました。ありがとうございました。

あっという間の1日

2022/03/05 カップル・夫婦 Lefty

とても充実したツアーでした。
景色や動植物を見ながら歩いていたら、あっという間に1日が終わっていました。ペース配分が素晴らしいのだと思います。
また、ガイドの方が島の歴史、地質、動植物のことなどを都度説明いただけるので、とても勉強になり... 続きを読む

閉じる

最高のトレッキング

2022/02/27 カップル・夫婦 まよー

普段全く運動をしないので体力面での不安はあったものの、ペースはゆったりめで休憩も丁度いいタイミングで挟んでくれるので、辛くないのに達成感を得られる最高のツアーでした!ガイドさんは写真も上手に撮ってくださり、植物や島の歴史にも詳しくて素敵な方... 続きを読む

閉じる

新婚旅行

2021/10/09 カップル・夫婦 とむさん

ダイビング目当てで行く予定だった小笠原
滞在中なんとなくで空けていた日程に急遽トレッキングを入れることに
急だったのもありトレッキングをする準備が整っていない状態でしたが快く対応してくださいました。
手が汚れないよう軍手や急な雨に対す... 続きを読む

閉じる

参加時の注意

服装・持ち物
【服装】
動きやすい服装、スニーカーまたはトレッキングシューズ、帽子

【持ち物】
タオル、飲み物、リュックサックなど
天気・気温
夏:最高気温28.0℃~30.0℃前後、最低気温24.0℃~25.9℃
冬:最高気温20.1℃~22.4℃前後、最低気温15.3℃~17.8℃

小笠原諸島は亜熱帯に属するため、冬季でも暖かく、年間を通して過ごしやすい気候が魅力です。5月、11月に降水量がやや増えますが、梅雨がないといわれています。

大雨・暴風に関連する警報・注意報の発令があるなど、安全が確保できないと判断される荒天時はツアーは中止されますが、基本多少の雨でも催行します。
年齢
ツアーによって参加可能年齢は異なります。ツアーページより詳細をご確認ください。

小笠原父島・トレッキングツアー

概要
東京から南へ約1,000kmの場所に位置する、小笠原群島のひとつ父島は、カジュマルなどの豊かな大自然とたくさんの動物が生息することから、東洋のガラパゴスと呼ばれ、世界自然遺産にも認定されています。海ではイルカ、クジラ、ウミガメなどの美しい生き物達に出会うことができ、兄島瀬戸海中公園でのシュノーケリング、ダイビング、シーカヤック、釣りなどのマリンスポーツが盛んですが、戦跡ツアーやハートロックトレッキングなどの山アクティビティも充実。特にハートロックトレッキングでは、アカガシラカラスバトやハシナガウグイスなどの希少な鳥たちに出会うことができるだけでなく、亜熱帯の森を進んだ先に父島の絶景を一望できる、大変人気なアクティビティとなっています。自然の宝庫として知られてるこの島での楽しみ方や観光スポットは盛りだくさん。子供連れでも参加しやすい半日コースでのハイキングツアーや本格的なトレッキング1日ツアーなど、レベルに合わせてベテランガイドが丁寧にご案内しますので、安心してご参加ください。
見どころポイント
◆亜熱帯の森
小笠原ならではの固有植物が広がる亜熱帯の森の中へ入っていきます。ここでしか見ることのできない珍しい動植物や、第二次世界大戦時の戦争遺跡など見どころがたくさんあります。

◆ハートロック
赤い岩肌の切り立った崖で、海から見るとハート模様の部分だけが赤く特徴的な景観。地上200m以上の高さのハートロック(千尋岩)は頂上からの景色が抜群です。運が良ければ山頂からクジラやイルカが泳いでいる様子が見れるかも。

◆中山峠
森林生態系保護地域の中山峠。珍しい植物などが生える林道を上っていくと展望台へ到着。頂上からは真下に小港海岸やコペペ海岸、奥に二見湾、南島と周辺の島々が望めるパノラマビューをご覧いただけます。

関連情報

行き方
フェリー利用の場合:東京・竹芝桟橋発、父島二見港着 約24時間 *週1便の定期船・おがさわら丸
父島には空港がないため、船でのアクセスとなります。

◆島内交通手段
電車はないため、村営バス、タクシー、レンタカーでの移動がメインとなります。バスに関しては約1時間に1便の間隔で、扇浦線と大村~奥村循環線を運行しています。
ベストシーズン
ハートロックトレッキングなどの山アクティビティは通年楽しむことができますが、涼しくて過ごしやすい11~5月がおすすめです。
トレッキング (父島) | 伊豆諸島・小笠原諸島の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)
小笠原諸島は、島々の誕生以来一度も大陸とつながったことがない奇跡の海洋島です。海流・風・鳥等に運ばれてきた動植物が定着し、独自の進化を遂げました。そのために、東洋のガラパゴスと称される独特な動植物が自生しており、世界で小笠原にしか生息していない固有種も多く存在します。本土では見られない大自然だけでなく、次世代に残したい戦争の跡も観ることができるでしょう。 父島の山や見どころを半日でトレッキングしたり、1日かけて無人島の南島を散策したりと、口コミでも人気のガイドがご案内します。 小笠原の自然を体感してみませんか?ご予約はこちら!
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜