凱旋門 | パリ 旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA(ベルトラ)
凱旋門(エトワール凱旋門)は、パリのシンボルのひとつとしてあげられる歴史的建造物です。
凱旋門を中心として、12本の通りが放射線状に通っていて、星(フランス語でエトワール)に見えることから、かつてはエトワール広場とも呼ばれていましたが、現在は、シャルル・ド・ゴール広場が正式名称になっています。
シャルル・ド・ゴール広場は、車優先の巨大なロータリーになっているため、歩行者は横断ができません。
凱旋門の入口は、シャンゼリゼ通りの地下道を通ったところにあり、高さ約50メートルの屋上にはらせん階段で登ります。
エレベーターは、高齢者や体の不自由な人優先のため、基本的に健常者は使えません。
歴史
フランス語で「戦勝のアーチ」を意味する凱旋門は、1805年のアウステルリッツの戦いで、フランス軍がオーストリア・ロシア連合軍に勝利をおさめた記念として、翌年ナポレオンが建設を命じたもので、30年の歳月をかけて建てられました。
ナポレオンは既に亡くなっており、この完成を見ることはありませんでした。
凱旋門の下には、第一次世界大戦で命を落とした無名の戦士の墓があります。

見どころ
12本の放射線に延びる通りを、凱旋門の上から眺めるパノラマは絶景です。
日中は、エッフェル塔やサクレ・クール寺院やシャンゼリゼ通りの一直線上にある新凱旋門などを眺めることができます。
夕暮れ時から夜にかけては、車のライトが無数に煌き、まさに地上の星をイメージすることができます。
日没後には、ライトアップが行われているので、遠くから凱旋門を眺めるだけでもパリにいる実感を味わえます。
凱旋門の壁には、ナポレオンが率いた軍の戦闘の様子が描かれています。
6アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. No.1
    凱旋門やシャンゼリゼ大通などの主要な観光スポットを日本語オーディオガイド付きのバスで巡る観光ツアー。セーヌ川クルーズ、エッフェル塔第2展望台よりパノラマ風景をご鑑賞いただきます。初めてのパリにもピッタリの王道半日ツアーです。
    日本語対応あり
    毎日
    4.5時間 (午前, 午後, 夜)
  2. No.2
    空を見上げることができる有名フランス車「シトロエン2CV」でパリの夜景を堪能しませんか?快適な車内から見える煌びやかな街並みとイルミネーションは、通常の観光ツアーでは味わうことのできない大人の夜を演出します。オプションで凱旋門の入場チケット購入も!
    送迎付き

    EUR99.00

    毎日
    1 ~ 2時間 (夜, 深夜)
  3. No.3
    パリの必ず見ておきたいスポットを押さえました!音声ガイド付きのパノラマバスでパリの街並みをご案内。昼食はランチクルーズとエッフェル塔を目の前に望むレストランからお選びいただけます。エッフェル塔の入場もついた盛りだくさんなツアーです。
    日本語対応あり
    食事付き

    EUR124.00

    毎日
    6時間 (午前, 午後)
  4. フランスの国民車として親しまれた名車、シトロエン2CVに乗って行くパリ観光ツアー。有名観光スポットを網羅した3時間プラン、隠れた名所を新たに発見できる2時間プランをご用意しています。オプションで凱旋門の入場チケットもご購入いただけます。
    送迎付き

    EUR89.00

    毎日
    2 ~ 3時間 (午前, 午後, 夜)
  5. お洒落な街並みやアートな建物など、どこをとっても絵になる花の都・パリ。そんなパリでのあなたの旅に、現地在住の日本人フォトグラファーが同行して撮影!見逃してしまいがちな何気ないひとときから心に残る特別な瞬間まで、ぎゅっと写真にとじ込めます。
    送迎付き

    EUR370.00

    毎日
  6. 馬車に乗ってロマンチックな町パリを散策。馬車から眺めるパリの町並は新しい発見に満ちているかもしれません。3つのルートからご覧になりたい場所や、お客様のご都合に合わせてお選びください。

    EUR190.00

    日, 水, 木, 金, 土
    1.5 ~ 2.5時間 (午後, 夜)

パリの人気アクティビティランキング

凱旋門 | パリ 観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

凱旋門(エトワール凱旋門)は、パリのシンボルのひとつとしてあげられる歴史的建造物です。 凱旋門を中心として、12本の通りが放射線状に通っていて、星(フランス語でエトワール)に見えることから、かつてはエトワール広場とも呼ばれていましたが、現在は、シャルル・ド・ゴール広場が正式名称になっています。 シャルル・ド・ゴール広場は、車優先の巨大なロータリーになっているため、歩行者は横断ができません。 凱旋門の入口は、シャンゼリゼ通りの地下道を通ったところにあり、高さ約50メートルの屋上にはらせん階段で登ります。 エレベーターは、高齢者や体の不自由な人優先のため、基本的に健常者は使えません。