京都国立博物館 (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
観光情報

京都国立博物館

4.27
京都の中心部に位置した場所に『京都国立博物館』があります。重要文化財に指定されているレンガ造りの「明治古都館」や正門は、京都国立博物館の前身である、明治30年開館の「帝国京都博物館」当時からの建物です。一方で2014年9月には、ニューヨーク近代美術館などの設計を手がけた建築家が設計した「平成知新館」がオープンし、時代の変化・流れを感じさせる新旧の館が敷地内に並びます。
歴史
明治に入り日本の文化財の価値が見直され始める一方で、近代化の開発により各地に点在する文化財は崩壊の危機にさらされていました。そのような時代の中で、京都・奈良に集中している社寺等の優れた文化財を収蔵保管する目的として『京都国立博物館』の前身が急設されました。このような時代背景が、京都の社寺からの貴重な文化財の寄託品や、その他1万点を超えるコレクションを収蔵する博物館をつくり上げています。

見どころ
1万点を優に越えるコレクションの数々は人々を魅了し、年間パスポートを求める声もあるそうです。その中には、誰もが一度は教科書で目にしたことがある有名な作品も多数含まれており、歴史の一場面をグッと身近に感じさせてくれます。また、毎週土曜日と毎年夏には誰でも参加できる講座が開催されています。土曜日講座は、展覧会や展示品に関連した講座を、夏期講座では、テーマに沿って最新の研究成果を盛り込んだ発表を行う内容となっており、 歴史・文化財の魅力を存分に味わえる施設となっています。

京都人気アクティビティランキング

京都国立博物館の新着体験談

オープントップバス 開放感あふれるバスで二条城や西本願寺など11名所を車窓観光<京都駅発>by おこしバス(京都定期観光バス)

オープントップバス

2024/04/21 家族 マイメロ

暑くもなく風が心地よかったです
あの高さから見る景色
街中の人達と手をふり合ったり、その時だけの
ふれあいがほっこりして癒されました
楽しい時間をありがとうございました

オープントップバス 開放感あふれるバスで二条城や西本願寺など11名所を車窓観光<京都駅発>by おこしバス(京都定期観光バス)

オープントップバスは目線が高いから 新鮮

2024/04/16 ひとりで ハーブ

はじめて乗りました。晴れで、
日差しを遮る帽子が欲しかった。

トップバスは目線が高いから新鮮!
歩道橋の下、平安神宮の大鳥居の下、見上げると、感覚が近い。
さっと一周ですが、京都らしかったです。

ガイドさんの説明も良かった... 続きを読む

閉じる
オープントップバス 開放感あふれるバスで二条城や西本願寺など11名所を車窓観光<京都駅発>by おこしバス(京都定期観光バス)

寒かったです!

2024/04/08 ひとりで Tina

ガイドさんの説明はわかりやすかったです。
でもオープントップバスなので風が強く寒かったです。
ブランケットは貸してもらえましたが、寒い季節に乗る際は、各自防寒対策は必要だと思いました。

オープントップバス 開放感あふれるバスで二条城や西本願寺など11名所を車窓観光<京都駅発>by おこしバス(京都定期観光バス)

春 桜開花前の京都

2024/03/19 カップル・夫婦 豆しばぁ

主要な観光名所を要領よくまわるにはよいと思います。利用した日が春なのに暴風の日でちょっとしたアトラクションに乗っている気分でしたち。その為か、シャッターチャンスなのに暴風+車速が早いのでカメラが揺れて静止画は上手くとれていなかったのが残念で... 続きを読む

閉じる
オープントップバス 開放感あふれるバスで二条城や西本願寺など11名所を車窓観光<京都駅発>by おこしバス(京都定期観光バス)

ガイドさんの見どころの説明がとても良いですよ。

2024/03/16 友達・同僚 さくらさく

運転手さんとガイドさんのタイミング良いです。
素晴らしいです。
映える写真撮らせてくれてありがとうございます。

オープントップバス 開放感あふれるバスで二条城や西本願寺など11名所を車窓観光<京都駅発>by おこしバス(京都定期観光バス)

子連れで期待していただけに残念

2024/02/05 家族 りん

都内で同じスカイバスに乗って楽しかったので京都旅行の際、子連れで試してみたが、残念ながら見所がイマイチで、子供は退屈。近くの席に座っていた小さい女の子はぐずりまくってうるさくて、自分の子供の機嫌も悪くなり(泣)、残念でした。都内では首都高を... 続きを読む

閉じる
京都国立博物館 (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
京都の中心部に位置した場所に『京都国立博物館』があります。重要文化財に指定されているレンガ造りの「明治古都館」や正門は、京都国立博物館の前身である、明治30年開館の「帝国京都博物館」当時からの建物です。一方で2014年9月には、ニューヨーク近代美術館などの設計を手がけた建築家が設計した「平成知新館」がオープンし、時代の変化・流れを感じさせる新旧の館が敷地内に並びます。