中世の面影残す「水の都」世界遺産ブルージュ歴史地区へ | ベルギー観光・オプショナルツアー予約専門 VELTRA
ベルギー 特集
中世の面影残す「水の都」世界遺産ブルージュ歴史地区へ
ベルギーの北西部に位置するブルージュは「北のヴェネツィア」と呼ばれる水の都。街を縦横に流れる運河には、50以上の美しい橋がかかっています。ミケランジェロ作の「聖母子像」が内部に保管された「聖母教会」、鐘楼と共に世界遺産に登録されている有名な「マルクト広場」など魅力にあふれた街です。
1アクティビティ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 中世ヨーロッパでは商業の中心地として名を馳せたブルージュ。現在もその名残を残しながら、フランドル州の「水の都」として多くの人々から愛されている街です。日本語音声ガイドで見所もしっかり押さえています。
    日本語対応あり

    EUR 20.00

    毎日

中世の面影残す「水の都」世界遺産ブルージュ歴史地区へ | ベルギー観光・オプショナルツアー予約専門 VELTRA

ベルギーの北西部に位置するブルージュは「北のヴェネツィア」と呼ばれる水の都。街を縦横に流れる運河には、50以上の美しい橋がかかっています。ミケランジェロ作の「聖母子像」が内部に保管された「聖母教会」、鐘楼と共に世界遺産に登録されている有名な「マルクト広場」など魅力にあふれた街です。
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み 〜安全基準のご案内〜
新型コロナウィルス感染症に対する取り組み
〜安全基準のご案内〜