世界遺産「サンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群」の一部、ツァールスコエ・セローにあるエカテリーナ宮殿は、第2代ロシア皇帝エカテリーナ1世のために造られた離宮。鮮やかな青と白の外壁に黄金の装飾が輝くロマンティックなロココ調が印象的な宮殿です。可憐な彫像が並ぶ真っ白な壁の部屋、乙女心をくすぐるオーストリアン・スタイルのカーテン、広い窓と大きな鏡、そして黄金の装飾品効果で眩しいほどに明るい舞踏の間(鏡の間)など、お姫様気分を盛り上げてくれる要素がぎっしり詰まっています。特に琥珀の間は圧巻。部屋全体が琥珀で作られている間を有するのは、世界でエカテリーナ宮殿だけです。
1アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. エカテリーナ宮殿とパヴロフスク宮殿は約5キロの距離です。両宮殿の違いや中世ロシアの雰囲気を1日で両方楽しむことができます。またエカテリーナ宮殿の入場予約の規定により、ご予約は1ヶ月前までとなります。
    日本語対応あり
    送迎付き

    EUR145.00

    グループ割引
    日, 水, 木, 土
    7時間 (午前)

エカテリーナ宮殿入場 (サンクトペテルブルク発ツアー) のおすすめランキング | ロシア旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

世界遺産「サンクトペテルブルク歴史地区と関連建造物群」の一部、ツァールスコエ・セローにあるエカテリーナ宮殿は、第2代ロシア皇帝エカテリーナ1世のために造られた離宮。鮮やかな青と白の外壁に黄金の装飾が輝くロマンティックなロココ調が印象的な宮殿です。可憐な彫像が並ぶ真っ白な壁の部屋、乙女心をくすぐるオーストリアン・スタイルのカーテン、広い窓と大きな鏡、そして黄金の装飾品効果で眩しいほどに明るい舞踏の間(鏡の間)など、お姫様気分を盛り上げてくれる要素がぎっしり詰まっています。特に琥珀の間は圧巻。部屋全体が琥珀で作られている間を有するのは、世界でエカテリーナ宮殿だけです。