ビートルズ ファンなら一度は是非

投稿者: よしき, 2017/06/10

英語がある程度話せる方であれば問題ないと思います。基本は自分達で電車に乗ってリバプールまで行き、帰りも自分達で帰ってきます。
ビートルズ ストーリは日本語のオーディオ音声を聞きながら回っていたら結構時間を使って12:30位までかかりました。その後、4Dの映画があるという場所に行ったのですが、現在は映画は上映しておらずただの展示物だけでガイド音声も英語のみ(ラジオ放送の繰り返し)
その後、慌ててマジカルミステリーツアーに戻りましたが、お昼を食べている時間がありませんでした。
マジカルミステリーは、有名な場所に行きますが、少し駆け足気味でした。最後のキャバンクラブもバス降車場所から自分で歩いていく必要あります。キャバンクラブには、また違ったTシャツ等お土産もありますので、必見です。
英語は訛りもあるので、若干わかりずらかったのですが、ジョークを除いてはほぼ理解出来ました。
ポールの家やジョンの家等詳しく見たい人は、現地で別のツアーがありますので、一泊して、そちらにも参加した方がよいかもしれません。


  • ビートルズ ストーリ入口


  • マジカルミステリー ツアーバス


  • ジョンレノン イマジンの部屋の再現(ビートルズ ストーリー内)

評価:
利用形態:家族
参加日:2017/06/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

バスから見えるリバプールの町並みが素敵でした。

投稿者: あっぴー, 2016/05/02

朝早い時間の出発でしたが、列車は時刻通りに出発し、滑り出し快調。でも、着いたら雨。それに強い風。一時はどうなることかと思いましたが、無事「ビートルズストーリー」にたどり着けて一安心。館内では日本語オーディオガイドで解説を聞きながら、ビートルズ結成時の秘話などを知ることができ、とても興味深かったです。2時からの「マジカルミステリーツアー」では解説の方の早口の英語は聞き取れなかったけれど、この頃には天気も回復し、車窓からリバプールの街並みが楽しめました。ストロベリーフィールドの赤い門が印象的。ビートルズにどっぷり浸かれた1日でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2016/04/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ゆる楽しいツアーでした

投稿者: スカイブルー, 2016/03/19

ロンドン滞在中に個人で行くよりもお得で楽だなと思い参加しました。
バスツアー以外は自分で動くので団体行動のめんどくささはありませんでしたし、ロンドンとは違いゆるーい雰囲気が味わえました!笑
ビートルズファンは必ず楽しめるツアーです(*^^*)

催行会社からのコメント

この度はマイバスツアーをご利用頂き誠にありがとうございました。
リバプールの街中をご自由に散策頂けるお時間がありますのも、
こちらのツアーのおススメポイントの1つですね!
ビートルズの育った街の雰囲気を存分に味わって頂けましたでしょうか?
マイバスではその他ロンドン市内、郊外へのツアーを多数取り扱っております。
またのご利用を是非お待ちしております♪

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2016/02/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

最高の時間

投稿者: Shinji Asao, 2015/10/04

世界中から集まったビートルマニアの方々と一緒にバスに乗る、これだけでもスゴイ。
全ての場所で下車して見れるわけでなないので要注意。ちょっと止まってバスの中から見るだけ、っていうのが多い。ただし、ペニーレインやストロベリーフィールズといった要所は下車してちゃんと皆が写真を取り終わるまで待っててくれます。
年配のバスガイドが英語で説明してくれます。日本語のアナウンス無しなので要注意です。
個人的にはキャバーンクラブが最高でした。ビールを飲みながらビートルズの生演奏(もちろん本人ではありませんが)を聴けて、幸せでした。
次回はキャバーンクラブだけずーっと居たいです。


催行会社からのコメント

この度はマイバスツアーをご利用頂きありがとうございました。
ツアーに組み込まれておりますバスツアー、マジカルミステリーツアーに関しての書き込みを頂きありがとうございました。
旅をお楽しみいただけたようで幸いです。
マイバスでは他にも様々なツアーをご用意しております。またのご利用を是非お待ちしております。

評価:
利用形態:ひとりで
参加日:2015/09/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ロンドンからFAB4日帰り観光

投稿者: FAB4マニア, 2015/02/22

誤って、他に投稿してしまいました。申し訳ありませんでした。
加筆修正版です。
12月19日に参加しました。予約はANA~VELTRA経由でMYBUSです。
私は男性で、英語は得意ではありません。会社からリフレッシュ休暇を頂いたので、妻と受験生の子供を置いて、英国ひとり旅でした。
参加前日にMYBUS店舗でチケットを受け取りました。日本語手書きの座席指定&注意書き付きですw 日本人スタッフは親切丁寧に説明して下さり、またロンドン市内のお土産スポットも教えてくださり、ありがたかったです。

さて、本題です。
ロンドン出発日、ホテルからユーストン駅まで徒歩で向かいました。小雨が降っており、あまり寒くはなかったのですが、リバプールは風が強く、かなり寒かったです。陽が差したかなと思ったら、突然の冷たい雨。折りたたみの傘は丈夫なものをお勧めします。
電車ですが、クリスマス前の金曜のためか往路ガラガラ、復路満席でした。乗り心地は首都圏
JRのグリーン車並で、前座席との間隔は狭く感じました。尚、テーブルもあるのでるので、ユーストン駅で購入した朝食も大丈夫です。
ライムストリート駅に到着してから、駅構内のiで無料マップをもらい、すぐ横のマップ自販機で3Dマップを購入しました。まずは徒歩で、ジョンとシンシアの新婚時代を過ごしたフラットを徒歩で目指したのですが、道に迷い途方に暮れましたが、現地の方が親切に教えてくれ、30分くらいで辿り着きました。近傍にジョンとシンシアが出会った美大があり、またとジョンとスチュアートのフラットがあり、ロンドン進出前のFAB4を体感しました。
MMTでもこの付近で、チラッとアナウンスはありますが、徒歩で90分もあれば周遊可能なので、お勧めです。
ビートルズストーリですが、ディープなファンには物足りないかもしれませんが…3Dもイマイチ。昼食時にビールが飲みたく、ジンジャービールなるものが有り、手に取りましたが…土産話にはいいかもしれません。
MMTですが、下車はジョージ幼少時家、ポール思春期時家、ストロベリー門、ペニーレーン標識です。リンゴ生家、エンプレス、クォーリバンク、メンディップス、ペニーレーン肝は車窓です。カイザーケラーとNEMSは行きません(MMTでのガイドも無かった気がします)。
バス内では、どこから来た紹介があり、米国、ブラジル、豪州、ドイツの方が参加しており、興味のない?お父さんは下車することなくお昼寝タイムでした。
キャバーンは楽しめました。アサヒのスーパドライもありました。土産はストーリーより、こちらの方が良いと思います。
ライムストリート駅前屋台のホットドックはロンドンより安くデカく旨かったです。
最後になりますが、できれば宿泊をおすすめします。FAB4以外にも見所は沢山あります。例えば、タイタニックとか、リヴァプールFCやエバートンとか。
次回、女房はFAB4に興味がないですが、一緒に再訪したいと思います。


  • ストロベリーフィールズ

催行会社からのコメント

この度はマイバスをご利用していただき、誠にありがとうございます。
リバプールを楽しんで頂けたようで、とても嬉しく思います。
ビートルズに詳しい方はもちろん、お客様のおっしゃるとおりタイタニックやリバプールFCでも有名ですので、
映画やサッカー好きの方も街の探索は楽しんでいただけるかと思います。
機会がありましたら、次回はぜひ奥様とご参加ください。
マイバス

評価:
利用形態:ひとりで
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビートルズ好きにはたまらない!!

投稿者: ルパン三世, 2014/11/17

ビートルズをあまり知らない方でも、十分に楽しめます!!
ビートルズファンには、大興奮間違いなしのツアーです!

まず、出発はユーストン駅からですが英語がわからない私でも列車には簡単に乗車できました。約2時間くらい列車に乗りましたらリヴァプールに到着です。
到着してからは、リヴァプール市街の街並みを観光しながら徒歩でアルバートドックへ!
徒歩で20分くらいの道のりです。
そこには、ビートルズストーリーが!!大興奮!興奮間違いなしです!!日本語のオーディオガイド付きなんで分かりやすいです!!
次に、ビートルズストーリーからすぐ近いところにマジカル・ミステリー・ツアーのバス乗り場がありますので、そこからバスに乗り込みバスツアーにレッツラゴー!!『ペニーレーン』や『ストロベリーフィールズ』を見て、メンバーに縁のある地を次々と巡って行きます!!車内のBGMはもちろんビートルズです!贅沢すぎ!!!!!感動しまくりです!
ツアー終点は『キャバーンクラブ』近くですので、帰りの列車の時間までそこでライヴを見ながら、ビールを飲む!!お客さんいっぱいでした!ライヴは毎日やってるみたいです!曲はビートルズの曲を演奏してくれます!楽しめますよ!!

イギリスを満喫したい人は、このツアーは絶対行くべきです!!!!!!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/11/07
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

復元力のすごさにびっくり!

投稿者: 72コ, 2014/10/03

ツアーで行こうか自分で手配していこうか悩んでツアーにしました。
イギリスの電車事情がなかなか理解できなかったので、ツアーに参加したらかなり楽チンでした!時間が足らないくらいでした!
マジカルミステリーツアーのバスに乗るまで、リヴァプールの街並みを見て歩き、ビートルズストーリーの館内を見学しましたが、時間が足らなさ過ぎて館内を駆け足で見る事になってしまいました。
どうせロンドンにつくのは遅いので、帰りの電車の時間がもう1時間くらい遅くてもよかたなぁと思いました。
マジカルミステリーツアーでは、いくつかのスポットでバスから下車できましたが、ポールマッカートニーの家のように、他のツアーで参加すれば入場できるけど、入れない。なんて悲しい事もありました。ツアーによって特徴はありますが、ビートルズが好きすぎて、家の中までみたい!という人にはマジカルミステリーツアーはタクシーツアー等のその他のツアーの方がよいかもしれません。
深堀りしなくていいから、たくさん行ってみたい!ついでにリヴァプールの景色も楽しめればいいかな…という人にはこのツアーはおすすめだと思います!


  • のりこむバス


  • 道中、こんなものも見つけました。アーティストの名前がかいてありました!

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビートルズファンも、そうでない方も。

投稿者: きりこ, 2014/10/02

ビートルズが大好きで、中学生の頃からリヴァプールに行くことが夢でした。社会人になって、いざイギリスへ!となると、ロンドンとリヴァプールが離れていることにびっくりし、諦めそうになっていた時、、、このコースを知りました。個人で電車をとるのも不安だし高くなることもあるので、こちらにお任せしました。
一緒に行った友人は、ビートルズに興味がない子だったので、正直一日もつかなぁと心配していたのですが、朝一にリヴァプールに着いて、夕方まで充分時間があったので、ビートルズ関連の観光以外にもしっかり時間がとれ、この点がとてもよかったです。
ミステリーツアーは、英語が分かったら、もっと面白いでしょうが、あまり分からなくても、回るところを事前に教えていただいていたので、ちゃんと分かりました。特に問題なかったです。バスの中から車窓を眺めるだけでも楽しかったです。
当日は、ビートルズも満喫し、港町リヴァプールも満喫。お買い物も楽しめて、本当に有意義な一日を過ごせたと思います。

評価:
利用形態:友達・同僚
この体験談は参考になりましたか? [はい]

憧れのリバプール!本当に良かったです。

投稿者: 私はセイウチ, 2014/10/01

ビートルズの故郷である憧れのリバプール。ビートルズが大好きな同僚と、彼らの故郷を知りたくてこのツアーに参加しました。
前日に、リバティビル内にあるマイバスに電車等のチケットを受け取りに行きました。受付の方は日本人スタッフで、ロンドンのユーストン駅への行き方、リバプールのライムストリート駅からアルバートドックへの行き方を丁寧に分かりやすく説明してくれたので、当日迷うことはありませんでした。他にも天気や服装のことなど、いろいろな疑問点に快く回答してくれたので、安心してツアーに参加することができました。
ツアーは朝食つきにしなかったため、ユーストン駅のカフェで購入し、電車内で食べました。電車が何番のプラットフォームから出発するのか電光掲示板に表示されるのですが、出発の直前に表示されます。私たちは改札口から一番遠い車両が指定席車両だったため、乗車するまでに時間を要しました。プラットフォームの案内表示が出たら素早く乗車することをおすすめします。
時間に余裕があったので、リバプールのライムストリート駅からリバプール大聖堂を見ながらアルバート・ドックに行きました。少し道に迷いましたが、道行く人に尋ねると快く教えてくれました。
そして、いよいよアルバート・ドックでビートルズ・ストーリーに入場。ビートルズのメンバーの出会いから、歴史に名を残すバンドになるまでの経緯をじっくりと知ることができます。入口で日本語オーディオガイドを貸してもらえるのですが、私は最初の説明を聞いている途中で止まってしまいました。入口スタッフに説明をし、別のオーディオガイドに変えてもらいました。ビートルズ・ストーリーではじっくりと見学することをお勧めします。だいたい2時間くらいかかりました。
 その後、ビートルズ・ストーリー4Dを観るために別館2階に向かいました。上映時間が決まっているため、上映までの待ち時間に1階のカフェで軽くお茶をしました。時間的に余裕がなかったため、ゆっくりと昼食を食べる時間はありませんでした。
 マジカル・ミステリー・ツアーの出発30分前に集合場所のインフォメーション前に着いたのですが、ショップをウロウロしながら時間を潰していたら、すでにバスの横にツアー客が並んでいることに気づき、慌てて私たちもその列に並びました。ツアーに参加したのは平日だったので、6割程度のお客さんがツアーに参加するのかなと思っていたのですが、さすがはビートルズ。世界中からファンが集まるで車内はほぼ満席でした。進行方向の左側の席に座ると車内からの写真が撮りやすいのですが、左側の席を確保するためにはインフォメーション前で待つのではなく、直接バスの横に、早めに並ぶことをお勧めします。
 ツアーガイドは英語で説明しているため、特に車窓から写真を撮るときは、どれがその建物なのか全く分かりませんでした。しかし、メインの私たちが見たかったところはバスから降りて写真を撮ることができたので本当に良かったです。
 車窓からリンゴの生家、下車してPenny Laneの看板、ジョージの生家、ストロベリー・フィールズの鮮やかな赤い門の前。そして、車窓からジョンの家、下車してポールの家。
どの場所も、実際にこの目で見ることができて、嬉しくて感激の連続でした。
 リバプールは大きな街で、個人で観光するのは大変だと思います。このツアーは効率よく案内してもらえて、とても便利です。また、世界中のファンと感動を共有できることは本当に幸せでした。
 マジカル・ミステリー・ツアー後は、キャバーン・クラブでのバーカウンターで、乗車時にもらったBoarding Cardを渡すと記念の絵葉書をもらえます。しかし。店内はとてもお客さんが多くて、スタッフも忙しくしていたため、絵葉書をもらうのに苦労しました。
 帰りの電車まで時間があったため、昼食兼夕食をゆっくりと食べることができました。
 リバプールの街並みはロンドンとは違ってゆったりとしていて、アルバート・ドック周辺の港町の雰囲気はとても良かったです。
 ツアーは全てチケットが用意されているため行程はとても楽チンです。しかも、ビートルズづくしの一日は充実していて、このツアーに参加して本当に良かったと心から思いまいた。


  • ストロベリー・フィールズ

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2014/09/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビートルズファンもそうでない人も楽しめる!!

投稿者: きりこ, 2014/10/01

ビートルズが大好きで、中学生の頃からリヴァプールに行くことが夢でした。社会人になって、いざイギリスへ!となると、ロンドンとリヴァプールが離れていることにびっくりし、諦めそうになっていた時、、、このコースを知りました。個人で電車をとるのも不安だし高くなることもあるので、こちらにお任せしました。
一緒に行った友人は、ビートルズに興味がない子だったので、正直一日もつかなぁと心配していたのですが、朝一にリヴァプールに着いて、夕方まで充分時間があったので、ビートルズ関連の観光以外にもしっかり時間がとれ、この点がとてもよかったです。
ミステリーツアーは、英語が分かったら、もっと面白いでしょうが、あまり分からなくても、回るところを事前に教えていただいていたので、ちゃんと分かりました。特に問題なかったです。バスの中から車窓を眺めるだけでも楽しかったです。
当日は、ビートルズも満喫し、港町リヴァプールも満喫。お買い物も楽しめて、本当に有意義な一日を過ごせたと思います。

評価:
利用形態:友達・同僚
参加日:2014/09/24
この体験談は参考になりましたか? [はい]

英語ができなくても楽しめました

投稿者: green, 2014/09/29

リバプール日帰り旅行に参加してきました。
全工程を個人で行動するパッケージでしたので、英語が苦手かつ方向音痴な私には不安な事が多々ありましたが、無事楽しむ事ができました。
ユーストン駅からリバプール行きの列車の乗り換えも、当初は不安に感じていましたが、表示を見ながら簡単に 乗車できましたし、リバプール到着後、目的地までも迷う事なく辿り着けました。
ビートルズストーリーは見どころ満載ですし、お土産も種類豊富でかなりテンションあがりました!ビートルズストーリー見学後ランチを済ませ、マジカルミステリーツアーに参加。バスはほぼ満席、世界各国からビートルズファンの方が参加されていました。ストロベリーフィールド、ペニーレイン下車では大変盛り上がり、参加者同士、写真の撮り合いをしていました。ジョンレノン幼少時の家は車窓でしたので、バスの左側に皆集まり写真を撮っていました。そんなこんなで2時間あっという間に過ぎてしまいました。
ツアー終了後に訪れたキャバーンクラブも演奏で盛り上がっており最高でした。
当初は申し込みするか迷ってましたが、参加して良かったと思います。

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/09/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビートルズの熱烈なファンでなくても楽しめました

投稿者: おしどりさん, 2014/09/25

ビートルズをちょっと知る程度の私ですが、夫の希望であまり期待もせずに参加しました。
でも、ビートルズストーリーというビートルズの誕生から今までをたどる建物は、秘話満載ですごく楽しかった。その後の午後のバスツアーは、ガイドが残念で意味不明。時間をロスした感じ。仏語訛りが強くスペイン語圏の方もクレーム(たぶん払い戻し請求)。英国での観光ガイドは英語ネーティブが良いな。その後、自分たちでギャバンクラブを探して(その前まで連れて行ってはくらなかったので)、ビートルズストーリーで見てきたビートルズをイメージしながらリバプールの残りの時間を堪能。
さらに欲を言えば、あと2-3時間余裕があったら、ストーリー2も行けたし、ゆっくり買い物もできたかな。でも、行って良かったお勧めツアーです。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/09/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

憧れのリバプールへ聖地巡礼

投稿者: BadBoys, 2014/09/04

昔からビートルズの大ファンである家族3人でこのツアーに参加しました。
ロンドン・ユーストン駅から高速列車に揺られて2時間。
ビートルズの故郷、憧れのリバプールへ聖地巡礼!

リバプール・ライムストリート駅を降りた瞬間、港町の匂いや街中を飛ぶカモメにテンションが上がり、頭の中には既にBGMが…。
まずは彼ら4人の秘密を知るべく、ビートルズ・ストーリーへ。
ここではビートルズ結成の経緯から、世界的バンドへ成長するまでの彼らの変遷を詳しく知ることができます。日本語オーディオガイドも借りられるので安心。
入口に列ができていても、バウチャーを持っていれば優先的に中に入れます。

自由に昼食をとった後、待望のマジカル・ミステリー・ツアーへ。
世界中からファンが集まるこのツアーは大人気で、ほぼ満席。
個人では行きづらい様々な場所へ連れて行ってくれる特別なツアーです。
有名な歌詞に出てきたあの通りや店、そして彼らの生まれ育った家や街をバスで巡ります。車内は愉快なMCとビートルズの音楽で盛り上がり、素敵なひとときを味わえます。集合場所はインフォメーション前ですが、バスの前に並んでいる人の方が先に乗車していました。
最初は車窓からリンゴの生家が左側、育った家とソロアルバムのジャケット写真のパブが右側に見えます。
次はペニーレーン。下車した場所はPenny Laneの看板があるだけですが、あとで歌詞に出て来る床屋が左側に見える道を通ります。できればこちらの道を歩きたかったので少し残念。
続いてジョージの生家で下車しますが、人が住んでいるので少し離れたところから見ます。今度はジョンとポールが出会ったセント・ピーターズ教会のホールが右側の車窓から見えます。
ストロベリー・フィールズは、鮮やかに塗り直された赤い門の前で下車します。
次はジョンの家が左側に見えるところで少し停車してくれます。そしてポールの家で下車します。どちらもナショナルトラストの管理になっています。最後に3人の通った学校とオブジェが左側に見えます。
という訳で、バスの座席は左側がおすすめ。

マジカル・ミステリー・ツアーを終えると、バスはマシュー・ストリート近くで私達を降ろしてくれます。かつて彼らが演奏した地下のキャバーン・クラブでは、ビールを飲みながらライブを楽しみ、タイムスリップしたような感覚。
バーのカウンターで乗車時にもらったBoarding Cardを渡し、記念の絵葉書をゲット。

ビートルズ・ストーリーのあるアルバート・ドックはレストランやカフェも充実。お土産を買う時間もたっぷりあるので、あれこれと迷ってしまいます。
最初は自力で行くことも考えたのですが、平日朝の直通列車が結構高く、入場料等と合計するとツアーの方が安かったのでこちらを選びました。
ツアーと言ってもほとんど自由に行動できるので、彼らの過ごした街を気ままに散策でき、ビートルズファンにはたまらない時間を過ごすことができました。


  • リンゴの育った家とエンプレス・パブ


  • セント・ピーターズ教会のホール


  • 通った学校とオブジェ

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/08/13
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

一生の思い出に

投稿者: harryhalk, 2014/08/17

 家族4人(夫婦と高1・小5)で参加しました。私たち夫婦はロンドンは2度目。
夫婦ともビートルズファンであるにもかかわらず1度目はリバプールまで足を延ばせなかったので(4人分少々お値段が張りますが・・・)今回こそは後悔しないように!とツアーを申し込みました。子供たちには小さいころからビートルズの曲を聴かせ続けていたので今回のツアー参加は快諾してくれました(笑)

 パディントン発、朝早かったので乗り遅れないように早めにホテルを出ました。指定された電車はテーブル付きの4人掛けの座席で、のんびりとした雰囲気の景色を見ながらおしゃべりしていると、2時間あまりの乗車時間はとても短く感じられました。

 午後集合のマジカル・ミステリー・ツアーまでは自由時間があったので、メトロポリタン大聖堂・リバプール大聖堂を観光まで地図を見ながら迷いながら歩きました。途中うろうろしている私たちにリバプール大学の教授(?)と思われるイギリス紳士が親切にも話しかけてくれ、道を教えていただきました。その後は「ビートルズ・ストーリー」へ。日本語ガイドがついていたので子供たちも楽しめたようです。

 リバプールの港町らしい潮の香りとカモメが飛び交う中、アルバート・ドックのカフェバーで昼食をとりました。パスタがおいしくおかわりを注文するほど!

 そしていよいよマジカル・ミステリー・ツアーへ。
ペニー・レインとストロベリー・フィールズは感動もの!夫は「生きててよかった」と。それを聞き(来てよかったなー)と心から思いました。バスから降り写真を撮る時間も十分もうけていただけたのですが、残念だったのはリンゴの『センチメンタル・ジャーニー』のジャケット写真に使用されたパブで下車しなかったこと。座席が反対側だったため、写真さえ撮れなかったのが悔やまれました。

 帰りの電車までの自由行動の時間でマシュー・ストリートをウロウロ、ここでも写真を撮りまくり(笑)写真の枚数は237枚に及びました。

 念願だったリバプールに行けたこと、ビートルズを身近に感じられたこと。ファンとしては大満足の1日でした。

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/08/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビートルズが好きということで、このツアーに決めました。

投稿者: cookie, 2014/08/03

予約は、ネットから予約だったので出発前の日本からできました。
ツアー前日に、ロンドン市街にあるリバティビル内にあるマイバスで当日の列車のチケットとイベントのバウチャーを受け取りました。日本人スタッフだったので、安心して疑問点なども細かく聞けよかったです。
当日はユーストン発の7時7分発の列車に乗車、食事はついていないコースだったので、乗車前に食事を買い、列車内で朝食。目的地は終点駅のため、乗り過ごしの心配もなく無事にリバプールに到着しました。
ビートルズストーリーのあるアルバートドックまでブラブラ歩きましたが、ロンドンと同様歴史を感じさせる建物が多い中、時折、斬新なデザインの建物も同居していて、散歩がてらよい運動になりました。
ひとつめのイベント、ビートルズストーリーでは、4人が出会ってから絶頂期、解散、そしてソロの活躍に至るまでをブース形式で時系列に展示してありました。音声ガイドでは日本語も選べ、各ブースごとに細かい説明もあり、ビートルズのことをあまり知らなかった相方も、多少知識があった自分もお互いに分かりやすいガイド内容でした。1時間半くらいかけてまわりましたが、移動距離の割にはガイド時間が長く、なかなか前に進みにく、立ってきいているのは疲れた印象です。すべて見終わりスターバックスで昼食をとりました。
14時に次のイベントであるふたつめのマジカルミステリーツアーの集合場所につきました。前日にもらっていたバウチャーを渡して、バスに乗車。事前に日本語でかかれた当日の順路紹介などももらっていたので、ガイドさんは英語でしたが、どこをまわっているかがわかりました。
ペニーレイン、ストリベリーフィールズ、ジョージ、ジョン、ポールの住んでいた家など通っていた学校など。その場所にゆかりのある曲もバスのなかで流れ、割と盛り上がっていました。そして、最後はデビュー当時ライブを行っていたキャバーンクラブ近くで解散し、各々で散策。自分たちは、そのあたりでビートルズのお土産が見つけられなかったので、お土産はアルバートドックスのビートルズストーリーの出口にあるお店で買っておいた方がよいかもしれません。
夕方の列車の時間まで、市内をブラブラして、時間をつぶして帰路につきました。

リバプールは、世界遺産に登録されているだけあってロンドン同様、歴史を感じさせるいい街でした。次回は1泊ツアーで参加して、ショッピングモールなども行きたかったなと夢は広がるよいツアーでした。


  • ツアーバス

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/07/11
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ビートルズとの出逢い

投稿者: お父さん65, 2014/08/01

イギリスは初めての旅でした。団塊世代の私にはビートルズの強烈なロックンロールの思い出があります。娘が私と妻にこの旅をプレゼントしてくれることになった時、すぐリバプールに一度行きたいと思い、このツアーに申し込みました。
ロンドンから列車で約2時間、ビートルズ生誕の地、リバプールに到着。夏とはいえ、気温は19度、海風で秋の雰囲気でした。ツアーの客はアメリカ、メキシコ、アルゼンチン、ロシア、ナイジェリアなどから。日本人は私達3人を含め6人の参加で、現地ガイドのユーモアある話術で大いに盛り上がりました。「ビートルズストーリー」を見た後、ジョンレノン、ポールマッカートニー、ジョージハリソン、リンゴスターのそれぞれの生家や育った家、出会った教会、曲名になった散歩道や通りなどに立ち寄り、最後はビートルズがデビューしたキャバーンクラブの地下のライブ舞台を訪れ、50年前に強烈な印象を受けた時から一気にタイムスリップして大感激でした。舞台でビートルズナンバーの生演奏を聴きながら、ポスターの掲示板近くに名前をサインし、最高の気分でした。ツアーで偶然隣の席に同世代の女性が一人で参加されており、「ポールが好きです」と話題が広がり、ツアーに楽しい思い出が加わりました。皆さんにも是非ビートルズツアーをお勧めします。ビートルズの全てを知ることが出来、大変よかったです。ありがとうございました。妻も娘も、同様に感激していました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/07/29
この体験談は参考になりましたか? [はい]

音楽トリップ

投稿者: マミー, 2014/06/25

ビートルズの音楽がバス内に流れ、ガイドの解説とともにビートルズ所縁の地を巡っていくツアーです。約2時間で数十か所の解説をするので、テンポは早く音楽がかかっている間もガイドはしゃべりっぱなしです。しかもすべて英語なので聞き逃してしまうことや、シャッターチャンスを逃してしまうこともありました。それでも自分で全部廻ろうもんなら2時間では絶対無理なので要所を抑えてくれているお得なツアーだと思います。
実際にバスから降りて記念撮影させてくれるのは、ペニーレイン・ジョージの生家・ストロベリーフィールド・ポールの家でした。できたらバスの座席は進行方向左側のほうが良いかもしれません。英語にあまり自信がない人は、あらかじめ予備知識を得てから参加すれば、楽しさは倍増すると思います。ツアーはマシューストリートで解散。そしてCavernに行きます。ここは絶対おすすめです。お酒飲みながらビートルズの曲に酔いしれて最高の気分でした。

評価:
利用形態:カップル・夫婦
参加日:2014/05/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

百聞は一見にしかず

投稿者: キャベンディッシュ, 2014/06/08

 ファン歴ン十年来、初めてのリバプール訪問を楽しみにしていた一方で、ロンドンからの日帰り強行日程では消化不良になるのでは?と一抹の不安もありましたが、結果的には、バスで効率よく回ったおかげで余裕を持って楽しめました。

 当日は、ロンドン・ユーストン駅7:07発の指定の列車に乗ってリバプール・ライムストリート駅まで、さらに受け取った地図を頼りに徒歩でアルバートドックまで行き、「ビートルズ・ストーリー」見学などでバスツアー開始を待つ、というのが第1幕です。「ビートルズ・ストーリー」では、当時のキャバーン・クラブ、EMIスタジオの再現や衣装展示等があり、日本語オーディオガイドで個々の説明を聞くことができます。マニアにとっては既知の内容かもしれませんが、立体があることで写真を超えた感動がありました。

 14時になるとツアコンのポールさんの「さぁ、行くよ!」の掛け声とともに、例のロゴをペイントしたバスに乗りこみ出発です。いろんな国の参加者がいましたが、バス内で曲がかかると合唱大会になり、「右側が・・・」など説明されると一斉に写真を撮り始める、などやはりマニアは万国共通で盛り上がっていました。

 途中、バスを降りてゆっくり見られたのが、「ペニー・レーンの入口」、「ジョージの生家」、「ストロベリー・フィールドの門」、「ポールの生家」で、「リンゴ生家とアルバムカバーのパブ」「ミミおばさんの家」、「ブライアン・エプスタインの家」、「クォリーメン・デビューの教会」「ペニー・レーン曲中に登場する銀行、床屋」、「ジョンが通ったアート・カレッジ」などは説明とともに通り過ぎるだけ。ペニー・レーンの交差点付近などはちょっと歩きたかったのがやや心残りですが、必見のポイントはおさえられていて、ビートルズが生まれた背景を肌で感じられた気がします。

 16時頃、マシュー・ストリート手前で解散となり、新装キャバーン・クラブでライブを楽しみ、街もちょっと見学して16:47発の列車で約2時間、Londonに戻り、全行程終了です。新幹線風の快適な列車で、持ち込みお惣菜で食事をしながらの旅気分もついでに味わえ、充実した一日を過ごせました。


  • ビートルズ・ストーリー内キャバーン・クラブ


  • マジカル・ミステリー・ツアーのバス


  • ストロベリー・フィールドの門

評価:
利用形態:家族
参加日:2014/06/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

音楽トリップ

投稿者: マミー, 2014/05/28

メンバーが住んでいた家やストロベリーフィールズなどドキドキもんのポイント続きで満足です。ただガイドが英語なのでわからん… あと 意外と降りずにスルーなポイントもあるので ゆっくりじっくりな感じではないかも… でもキャバーンクラブは行く価値ありです♪

評価:
利用形態:カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

平日がオススメ

投稿者: ベアーズ, 2013/11/04

どうせ乗るならと、ファーストクラスにアップグレードしました。
列車は席が広く、平日だったのでイングリッシュブレックファーストのような温かい食事や飲み物のサービスがありました。
ビートルズが過ごした街や歌のモチーフになった場所を実際に見て回れて、最後にはキャバーンクラブでコピーバンドの歌に合わせてビートルズの曲を熱唱し、本当に楽しかったし、いい思い出になりました。

評価:
利用形態:家族
参加日:2013/11/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

リバプールを満喫

投稿者: ロビン, 2012/11/28

参加の2日前にマイバス・カウンターでチケットを受け取りました。その際いろいろとスタッフの方に相談にのって頂き、とても助かりました。
当日はリバプールに到着(9:15)してから「ビートルズストーリー」のオープン(10:00)まで、どう時間を潰そうかと悩んでいたのですが、駅から右回りに歩くとすでに開店しているお店もあり、買い物していたらあっという間でした。
「ビートルズストーリー」では、無料の日本語オーディオガイドを借りてゆっくり2時間は見て回りました。昼食は同じアルバートドック内に飲食店がいろいろありますが、私たちはステーキハウスでラム・ステーキを堪能しました。
軽食ならテート・リバプールのギャラリーカフェがお薦めです。
「ビートルズ・ストーリー」とマジカルミステリーツアー(バスツアー)を除けば、完全にフリータイムなので、リバプール観光として他を見て回るのもいいと思います。
私はテート・リバプールが特に気に入りました。
ギャラリーショップも手頃でユニークなお土産が手に入ります。
帰りの電車ですが、指定席のはずが出発時刻の20分前に乗車したらその車両はほぼ満席でした。仕方なく他の車両の空いている席に座りましたが、現地の方には「指定席」という感覚はないのでしょうね笑
実際、あとから乗車してくる乗客も空いている席にどんどん座って、出発する頃には満席になってました。





評価:
利用形態:小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

効率的な観光、でもビートルズ・マニアには

投稿者: masa, 2008/06/25

はじめは、自分でリバプールにホテルをとって観光する予定でいましたが、このツアーを知り参加しました。
ホテル代などを考えるとコスト的にも満足でした。
ビートルズ・ストーリーの受付の方が日本の女性でした。
ただ、ビートルズ・マニアにとっては、目新しい情報はなく、ああ、ここがストロベリー・フィールズか、と感慨にひたれはしましたが、特に、「ビートルズ・ストーリー」にかかっていた曲が、音響効果が悪く、普段CDを聴いている私には、耐えられないものでした。
しかし、私が高校時代に買ったレコードは、こんなものだったんだよね。モノラルで。

評価:
利用形態:友達・同僚
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

エリアからツアーを探す

イギリス ロンドンの観光地一覧

テーマで選ぶ

ビートルズファンにおすすめ!リバプール列車日帰り観光ツアー by Mybus<ロンドン発>の参加体験談 | イギリス(ロンドン)旅行の観光・オプショナルツアー予約 VELTRA

ビートルズファンにおすすめ!リバプール列車日帰り観光ツアー by Mybus<ロンドン発>の参加体験談 | 解散から40年以上経った今も絶大な人気を誇る、ビートルズゆかりの地を訪ねるコース。「ビートルズ・ストーリー」や「ストロベリー・フィールズ」などを訪れます。英語が不安でも、ファンなら絶対に楽しめること間違いなし!