北野天満宮(天神さん) (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す
その他のカテゴリー
観光情報

北野天満宮(天神さん)

3.94
北野天満宮は京都市北部の上京区にある「学問の神・菅原道真(すがわらみちざね)公」を祀る神社です。全国にある天満宮・天神の総本社で、「北野さん」や「天神さん」の名称で親しまれています。京都は大学が多く、学生の街としても知られていて、北野天満宮は合格祈願や学業成就など、受験生や学生たちの信仰を集める人気の神社でもあります。また太閤豊臣秀吉が「北野大茶湯」を催した場所としても知られていて、今も毎年茶会が開かれます。また全国でも屈指の梅の名所としても有名です。
歴史
北野天満宮の創建は947年(天暦元年)で、主祭神は菅原道真公です。菅原道真は平安時代の貴族で、宇多天皇に重用され、醍醐天皇の時には右大臣に昇りました。忠臣で大変に頭の良い人でしたが、左大臣藤原時平の讒訴によって無実の罪で九州の太宰府に左遷され、903年に失意の中で没しました。その後都では落雷などの災害が相次ぎ「道真の怨霊だ」「祟りだ」とうわさが流れ、京の人々は非常に恐れました。そこで朝廷は道真の左遷を撤回して官位を正二位に戻し、現在の北野の地に社を造って道真を祀ったのが北野天満宮の始まりです。987年(永延元年)には一条天皇から「北野天満宮天神」の称号を賜りました。

見どころ
北野天満宮は九州の太宰府天満宮とともに「学問の神」菅原道真公を祀る神社で、天神信仰の総本社となっています。菅原道真公は大変に頭が良かったことにあやかって、学業成就、受験合格などを願う学生たちの信仰を集めています。特に初詣は合格祈願をする受験生で賑わいます。また、北野天満宮は全国でも有名な梅の名所として知られています。毎年2月25日に「梅花祭」では、上七軒の芸舞妓さんによる「野点茶会」が催されます。また毎月25日は「天神さん」の縁日で、境内に露店が軒を連ね、参拝者で賑わいます。神社の北方には大文字山がそびえあり、有名な金閣寺へは約1.5kmの距離ですので、金閣寺とともにぜひ散策をお楽しみください。

京都人気アクティビティランキング

北野天満宮(天神さん)の新着体験談

親孝行。

2021/12/25 家族 ますみと

母の誕生日の京都旅行に紅葉を組込みました。若干シーズンは外れていましたがそれでも紅葉は圧巻でした。黄梅院住職の手書きメッセージ付きの朱印状です。

紅葉満喫

2021/12/11 家族 ひめみここん

11月末に参加。しょうざんは京都在住の友人からお庭が綺麗だと聞いていたものの、観光で行くには交通の便がイマイチなのでバスで行けるコースがあれば、と思っていたところにこのコースを発見。お食事、舞妓さんの踊り、記念撮影、ライトアップされた庭の散... 続きを読む

閉じる

紅葉を求め

2021/12/05 家族 しまさん

一部、時間を持て余した場所があったものの、概ね大満足です。
やはり効率よく、そして自分達では知りえない説明をいただけるのは観光バスならではだと思いました。
また他の寺社の企画へチャンスがあれば参加させていただきます。
ありがとうござい... 続きを読む

閉じる

しゅざん庭園と北野天満宮の紅葉をライトアップされて幻想的な雰囲気を満喫しました。

2021/12/01 友達・同僚 クルーズBOY

昨年に続いて2回目の参加になります。17:10過ぎから京都駅烏丸口バス乗り場から京阪バスの観光バスに乗車しましたが、休日だったためかほぼ満席状態でした。まずはしゅうざんで早めの夕食にはなりますが懐石風京料理を堪能しながら宮川の舞妓さんの舞を... 続きを読む

閉じる

舞妓さんの舞を見ながらディナー

2021/11/29 ひとりで kurohiro

初めての舞妓さんの踊りに感激。写真撮影もあって良い時間を過ごすことができました。なかなか個人ではできない体験をさせて頂きました。スタッフの方々もとても親切で満足です。

王道とちょっと知る人ぞ知る紅葉スポット

2021/11/28 ひとりで Akiko

雨が降ったり晴れたりと天気は不安定でしたが、知らなかった、いつもは行かない紅葉スポットを訪れる事ができました。紅葉もまだまだ見事でした。
お昼も行ったことのない名店で楽しめました。

北野天満宮(天神さん) (観光情報) (観光情報) | 京都観光 VELTRA(ベルトラ)
北野天満宮は京都市北部の上京区にある「学問の神・菅原道真(すがわらみちざね)公」を祀る神社です。全国にある天満宮・天神の総本社で、「北野さん」や「天神さん」の名称で親しまれています。京都は大学が多く、学生の街としても知られていて、北野天満宮は合格祈願や学業成就など、受験生や学生たちの信仰を集める人気の神社でもあります。また太閤豊臣秀吉が「北野大茶湯」を催した場所としても知られていて、今も毎年茶会が開かれます。また全国でも屈指の梅の名所としても有名です。