京都は桜の名所が多く存在しており、早いところでは3月末から開花します。本格的に咲き始めるのは4月ごろ、遅いところでは5月に入っても咲き乱れているスポットがあり、長きに渡り桜を楽しめる観光地としても知られています。また、桜にも種類があり、ベニシダレザクラ、サトザクラの名所があり、神社敷地内でお花見ができる場所もあります。銀閣寺近くの哲学の道では桜のトンネルができる、自然の美を体感できるスポットもあります。京都での桜・お花見を楽しんでみませんか?
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 春たけなわの古都・京都。麗らかな春の一日は、世界遺産・醍醐寺から始めませんか。爽やかな朝の空気の中、開門前の霊宝館庭園にて"醍醐の花見"をご堪能いただきます。樹齢180年と言われる大枝垂れ桜は必見!朝食は醐山伝承の朝粥膳をご賞味ください。
    食事付き

    JPY5,400

    毎日
    (午前)
  2. 穴場の夜桜観賞バスツアー。島原 角屋は当ツアー参加者限定で時間外の特別公開。美しくライトアップされた八重桜をご覧ください。筍亭では旬の筍が盛り込まれた懐石料理をご用意。お庭の桜も合わせてお楽しみください。
    食事付き

    JPY13,000

    毎日
    4.5時間 (夜)

エリアからツアーを探す

季節のお花(4~5月) (京の祭・季節限定ツアー・特別拝観) | 京都の観光&遊び・体験・レジャー専門予約サイト VELTRA(ベルトラ)

京都は桜の名所が多く存在しており、早いところでは3月末から開花します。本格的に咲き始めるのは4月ごろ、遅いところでは5月に入っても咲き乱れているスポットがあり、長きに渡り桜を楽しめる観光地としても知られています。また、桜にも種類があり、ベニシダレザクラ、サトザクラの名所があり、神社敷地内でお花見ができる場所もあります。銀閣寺近くの哲学の道では桜のトンネルができる、自然の美を体感できるスポットもあります。京都での桜・お花見を楽しんでみませんか?