縄文杉トレッキングツアー | 屋久島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
体験を探す

縄文杉トレッキングツアー

4.64
屋久島のシンボルとも言える縄文杉を目指すトレッキングツアーは、屋久島で1番人気のアクティビティ!トレッキングのスタート地点となる荒川登山口からは、片道約11km、往復約10時間の本格的な登山コースですが、登山道は整備されておりトイレや休憩できる場所も備わっているので、初めての方も多数参加されています。オプショナルツアーに申し込めば、ガイド付き・往復送迎付きなので快適!どんな持ち物を準備すればいいか分からない方に便利な、2020年GoToトラベルキャンペーンでも大人気だった登山グッズのレンタル申込が可能なツアーもあります。貸切ができるプランは、初心者や体力に自信がない方、家族や友人同士でリラックスしてトレッキングを楽しみたい方におすすめです。

縄文杉トレッキングのツアー比較表はこちら

屋久島人気アクティビティランキング

縄文杉トレッキングツアーの新着体験談

キツイけど達成感がすごい

2022/06/21 カップル・夫婦 にゃみこ

新婚旅行で参加しました。普段歩くことのない距離なので、とにかくキツイです。しかし、終わった後の達成感は今まで味わったことのないものでした。

ガイドさんがいろいろ教えてくださり、とても勉強になりました。ホテルからの送迎もあり、とても便利... 続きを読む

閉じる

楽しかったです!

2022/06/20 友達・同僚 みーまり

30代女性です。普段、運動らしい運動はしていません。
途中までは木の板で舗装されたトロッコ道を歩く感じなので、距離は長いですがスイスイ進みました。
その後は縄文杉まで登山道を進むため、足元を気を付けながらの上り下りで若干のキツさはありま... 続きを読む

閉じる

初キャンプと黄金の縄文杉

2022/06/11 ひとりで サラちゃん

ハイキングはよくいきますが、山登りに自信がないシニアの私は、それでも一生に一度は縄文杉に会いたいと思っていました。だから、日帰りコースは、無理だと思い、縄文杉で1泊するコースで考えました。グループで参加するのも考えましたが、もし、他の人につ... 続きを読む

閉じる

行って良かった。

2022/06/11 ひとりで ちぃー

縄文杉は凄い登ると聞いていたので登れるのか不安で行くのを悩んでいましたが、結果的に行ってよかったです。
ガイドさんも面白く最初から最後までずっとしゃべって帰ってきました。面白い話を沢山ありがとうございました。
天気にも恵まれ山の中で食べ... 続きを読む

閉じる

初登山で縄文杉!

2022/06/04 ひとりで yoko

女のひとり旅です。
迷ってたんですがやっぱりツアー申し込んでよかったです。
ガイドさん最高!!!
リスペクトしかないです。
一緒に登ってくれたカップルも最高でご縁出来ました!よかったです。
また来たいと思います!

凄い雨だったけど、決行してくれました

2022/06/04 ひとりで 愛ちゃん

本来なら、前日の17時に、ツアー催行の可否の連絡が入るのですが、その時点ではまだ、雨も降っておらず、明日荒天の予報となっていたため、当日荒川登山口まで行って5時の時点で可否を決定するということになりました。
そして、当日の5時、まだ、ほん... 続きを読む

閉じる

縄文杉トレッキングを徹底解説

縄文杉の魅力
屋久島では、樹齢1,000年以上の杉を「屋久杉」と呼んでいます。そんな屋久杉の中でも縄文杉は推定樹齢2,170年~7,200年とされ、最大級の老大木として有名です。表面の凹凸からは屋久島の厳しい自然を生き抜いてきた力強さを感じることができ、パワースポットとしても知られています。縄文杉を見るには往復約10時間という長距離をトレッキングしなければなりませんが、深い森の真ん中にそびえる神々しい姿をひと目見れば、それだけの時間と体力をかける価値があると感じるでしょう。
トレッキングコース解説
縄文杉登山のスタート地点は荒川登山口。最寄りエリアは高速船も入港している安房です。気になる登山コースを詳しく解説!
●荒川登山口~小杉谷休憩舎(約1時間)
トロッコ道が続くので、ひたすら線路の上を歩いていきます。ウォーミングアップとしてゆったりと歩を進めていきましょう。トンネルや橋もあり、冒険気分を味わえちゃいますよ!
●小杉谷休憩舎~大株歩道入口(約2時間)
いよいよ屋久島らしい緑豊かな風景が見えてきます。神秘的な苔の森の中を進んでいくと、たくさんの屋久杉と出会うことができます。
●大株歩道入口~縄文杉(約2時間30分)
トロッコ道も終わり、本格的な登山道へ。歩道もありますが注意深く進みましょう。30~40分ほど歩くとウィルソン株に到着。株の中である角度から見上げると、穴がハート型に見えると言われています。その後も大王杉や倒木でできたトンネルを通過し、ついに縄文杉へ!ここまで頑張って歩いた疲れも吹き飛ぶほどの大迫力と達成感をその身で味わいましょう。
事前に知りたい基礎知識
●天気・気温
縄文杉付近の気温ですが、春と秋は8℃~15℃、夏は17℃~19℃、冬は2℃~5℃が平均気温です。冬は積雪することもあるので、登山初心者の方は冬場のトレッキングは避けましょう。
●服装
夏場はTシャツ1枚でも快適に過ごせますが、日除け対策として長袖と帽子を用意してもいいでしょう。また、転んだ時のためにも必ず長ズボンか、レギンスを履くようにしてください。冬と、気温差が激しい3月11月はフリースと薄手のダウンと手袋が必須。6月9月はまだ温かいので、長袖シャツでもOKです。なお、防水の観点からもスニーカーやデニムはやめましょう!
●持ち物
雨の多い屋久島は全シーズン雨具が必須。冬場はカイロがあると快適です。登山道には携帯トイレブースがあるので、携帯トイレを持参していくと便利です。
●レンタル用品
縄文杉トレッキングにはザック、トレッキングシューズ、雨具などが必須ですが、全部揃えるのが難しいという方は、事前にレンタル用品を申込むと安心ですよ。

トレッキングツアーに参加するメリットは?

ツアーならではの魅力
●送迎
縄文杉トレッキングは1日かけて登山するため、早朝に屋久杉自然館から出るシャトルバスに乗るなど、交通手段を探すのが大変。屋久杉自然館までも路線バスやレンタカーを使う必要があります。ホテル送迎付きのツアーもたくさんあるので、交通手段に不安のある方はツアー参加をおすすめします。なお、ツアー予約前に宿泊先が送迎可能エリアであるか必ず確認しましょう。
●ガイド
ガイド付きツアーに参加すれば、屋久島ガイドが道沿いに咲いている花や植物の生態などを教えてくれるので、歩いていて飽きないという良さがあります。またガイドさんによっては休憩スポットとしてきれいな沢を案内してくれたり、撮影スポットで写真を撮ってくれたりと、ただ登山するだけでない楽しみを発見することができますよ。
●ペース配分
縄文杉トレッキングは登山初心者でも挑戦できますが、難しいのがペース配分。登山に慣れていない人は特に、日が暮れるまでに往復するのにどれくらいのペースであるくかなど、調整の仕方が分からないことも。ガイドさんは休憩をとるポイントも熟知しているので、快適なペースでトレッキングを楽しめます。
ツアーの種類
●日帰りトレッキングツアー
縄文杉トレッキングだけを1日かけて楽しんでいくツアー。日帰りなので、他の日はご自身で屋久島観光を楽しみたいという方も、スケジュールに合わせて参加できます。
●キャンプ宿泊付きツアー
1日で長距離歩くのは不安という方や、じっくりトレッキングを楽しみたいという方におすすめなのが宿泊付きツアー。2日かけて縄文杉までの道のりを歩いていきます。森の山小屋やテントでキャンプをするのも貴重な思い出になりますよ。
●白谷雲水峡トレッキングセットツアー
縄文杉と並んで人気の白谷雲水峡。1日で両方行くことはできませんが、2泊3日で縄文杉と白谷雲水峡を巡るツアーもあります。全行程ガイドが案内するツアーであれば、観光プランもまるまるお任せできるので安心です。

屋久島観光情報のすべて

屋久島の定番観光スポット
縄文杉以外にも見どころがたくさん!屋久島の自然を感じることができる人気スポットをご紹介します。
●苔むす森
白谷雲水峡の中にある苔むす森。映画もののけ姫の舞台のモデルになったとも言われています。深緑の苔が森を覆う光景はここでしか見ることができない絶景。
●太鼓岩
苔むす森から向かうことができる太鼓岩は展望台としても有名。山の斜面から突出した岩から眺める見晴らし最高の景色は一見の価値あり!
●宮之浦岳
標高1,936m、九州最高峰の山。頂上から屋久島の森を眺めると開放的な気分を味わうことができます。
●大川の滝
日本の滝100選にも選ばれており、落差88mをダイナミックに流れ落ちる様子は圧巻!水辺の野鳥観察なども楽しむことができますよ。
トレッキングだけじゃない!屋久島アクティビティ
屋久島の魅力は森だけでなく海にもあります。トレッキング以外にも遊びたいという方は、マリンスポーツに挑戦してみてはどうでしょうか?
●カヤック・SUP
水上からの景色を楽しめるリバーカヤックやカヌーは、初心者でも挑戦しやすいアクティビティ!ボードに乗って楽しむSUPも近年人気が高まっています。流れも穏やかで、渓谷の緑に包まれながらカヤックができる安房川などがおすすめスポット。
●ダイビング
黒潮の本流が流れ込んでいる屋久島はダイビングスポットとしても有名。美しいサンゴ礁と種類豊富なお魚たちが織りなす海の天国を楽しめます。ダイビングは雨の日でも体験できるのもポイント!
●沢登り
屋久島の大自然を体で感じることができるレジャー。 屋久島の川は透明度が高く、その水で泳いだり飛び込んだりするのは爽快そのものです。
屋久島滞在のモデルスケジュール
屋久島を訪れるなら、最短でも2泊3日で行程を組むのがおすすめ。こちらのモデルスケジュールも参考にしてみてくださいね。
●1日目
午前中に船、または飛行機で鹿児島から屋久島に到着。レンタカーを手配して、島内一周ドライブに出かけましょう。空港のある小瀬田エリアはレンタカーショップが豊富。
●2日目
1日かけて縄文杉トレッキングを楽しみましょう!トレッキングにはお弁当が必須なので、宿で用意してもらえるか、どこで調達するかなど、旅行前に確認しておくとグッド。
●3日目
早朝~午前中の半日で白谷雲水峡トレッキング。終了後、夕方のフライトで鹿児島へ。
縄文杉トレッキングツアー | 屋久島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)
屋久島のシンボルとも言える縄文杉を目指すトレッキングツアーは、屋久島で1番人気のアクティビティ!トレッキングのスタート地点となる荒川登山口からは、片道約11km、往復約10時間の本格的な登山コースですが、登山道は整備されておりトイレや休憩できる場所も備わっているので、初めての方も多数参加されています。オプショナルツアーに申し込めば、ガイド付き・往復送迎付きなので快適!どんな持ち物を準備すればいいか分からない方に便利な、2020年GoToトラベルキャンペーンでも大人気だった登山グッズのレンタル申込が可能なツアーもあります。貸切ができるプランは、初心者や体力に自信がない方、家族や友人同士でリラックスしてトレッキングを楽しみたい方におすすめです。