「三十三間堂」は京都市東山区にある、正式名を「蓮華王院本堂」という仏堂で、南北に長大な本堂は国宝に指定されています。平安時代に後白河法皇が自身の離宮内に平清盛の資金協力を得て建造しました。南北の長さは120m、地上16m、東西は22mという壮大な建築物です。三十三間堂の名前は南北に長く伸びる建物の幅が三十三間(三十三柱間)あることから名づけられましたが、「間」とは、社寺建築の柱間の数を表し、三十三間堂の柱間寸法は一定ではなく、現在柱間として使われる京間・中京間・田舎間などとは違う独自な柱間だといわれています。
歴史
三十三間堂は、平安時代に後白河上皇が自身の離宮内に建造した仏堂です。権勢を誇った平清盛が資金協力をして1165年に完成しました。その外観の壮大さは圧巻ですが、堂内も素晴らしく、ご本尊の千手観音と、その両脇に50体の仏像を10段、計千体の千手観音立像が安置されていて、圧巻です。1249年(建長元年)に火災で焼失し、1266年(文永3年)には本堂のみが再建されました。消失する以前は朱塗りの外装で、堂内は、花や雲文様などが極彩色で飾られていたとのことです。

見どころ
三十三間堂は京都の東山区にあり、京都の玄関口であるJR京都駅から歩いても15分ぐらいと近いので、ぜひとも散歩がてらお立ち寄りください。平安時代末期の権力者である後白河上皇が、絶大な権勢と財力を誇った平清盛の資金援助で建立した寺院です。非常に壮大な建造物には驚きますが、それにもまして堂内の千体の千手観音像は圧倒的な迫力があります。また、手入れの行き届いた庭園には、清々しい空気がはりつめています。紅葉の時期は特に人気で多くの観光客が訪れます。
5アクティビティ
1/1ページ
  1. 四季を通じて何度でも訪れたい清水寺、壮麗な世界遺産金閣寺、1000体の千手観音像で有名な三十三間堂を1日で巡る贅沢なコース。さらに、たっぷり100分の嵐山散策もお楽しみいただけます。バスガイドが車窓より古都の名所を案内するのも魅力のひとつ!
    プレゼント特典

    JPY5,810

    8%
    OFF
    毎日
    6.5時間 (午前)
  2. 午前中だけで京都の名所を2ヶ所めぐる早回りコース。長さ120メートルの総檜づくりのお堂と1001体もの観音像が圧巻の「三十三間堂」と、朱色の千本鳥居が幻想的な「伏見稲荷大社」へご案内します。
    プレゼント特典

    JPY2,760

    6%
    OFF
    毎日
    3時間 (午前)
  3. 京都市内を2階建てオープントップバスでぐるっと一周するプラン。京都タワーや知恩院、平安神宮大鳥居など京の11名所を車窓からご覧いただきます。ガイドさんの楽しい案内を聞きながら、実際に巡る観光コースを決めてみてはいかがでしょうか?
    プレゼント特典

    JPY1,800

    10%
    OFF
    毎日
    1.5 ~ 2時間 (午後, 夜)
  4. 京の夏の夜、心地良い風を感じながら夕涼みドライブにでかけませんか?開放感抜群のパノラマビューが楽しめる2階建てオープントップバス車窓から、京都タワーや二条城、平安神宮大鳥居など、夕景に染まる古都の名所をご覧いただきます。
    プレゼント特典

    JPY1,800

    毎日
    (夜)
  5. 観光スポットの多い京都を満喫するには「時間と便利」を最大限活用できるタクシーチャーターが最適!中でも京都初心者の方にお薦めなコースプランをご紹介します。定額で、観光みどころ説明付(英語対応も同値段、ただし車外への同伴無)なのもポイントです。
    送迎付き

    JPY12,360

    毎日

エリアからツアーを探す

三十三間堂(蓮華王院) (観光情報) | 京都観光| VELTRA(ベルトラ)

「三十三間堂」は京都市東山区にある、正式名を「蓮華王院本堂」という仏堂で、南北に長大な本堂は国宝に指定されています。平安時代に後白河法皇が自身の離宮内に平清盛の資金協力を得て建造しました。南北の長さは120m、地上16m、東西は22mという壮大な建築物です。三十三間堂の名前は南北に長く伸びる建物の幅が三十三間(三十三柱間)あることから名づけられましたが、「間」とは、社寺建築の柱間の数を表し、三十三間堂の柱間寸法は一定ではなく、現在柱間として使われる京間・中京間・田舎間などとは違う独自な柱間だといわれています。