世界きってのウミガメの産卵地である屋久島。北西部にある永田浜は北半球一のアカウミガメの産卵地で、「霧島屋久国立公園」に指定され、ラムサール条約湿地にも登録されています。ウミガメの産卵が見られるのは5~7月頃。8~9月には子ガメの孵化を観察することができます。夜の浜辺で起こる自然の神秘を、実際にその目で見に行きましょう!ウミガメが産卵する感動の瞬間に立ち会えるかもしれません。絶滅の危機に瀕しているウミガメの保護のため、ルールを守って観察を楽しみましょう。
2アクティビティ
1/1ページ

    ツアーにより、各日のご予約枠には限りがございます

  1. 山登りを楽しんだ後や、次の日はゆっくり出来る方に「ナイトツアー」がオススメです。山好きでは季節や天候に関わらず、 屋久島に来ていただいた方が1年中楽しめる夜をご用意いたしました。
    送迎付き

    JPY8,000

    毎日
    (夜)
  2. 世界でも有数のアカウミガメの産卵地、屋久島のとあるビーチで出会う感動の瞬間。5~7月の期間限定で神秘的なウミガメの産卵シーンを観察することができます。きっと心に残る思い出になりますよ!
    送迎付き

    JPY5,000

    毎日
    (夜)

エリアからツアーを探す

  • 日本
  • 屋久島・種子島

ウミガメ観察 | 屋久島・種子島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

世界きってのウミガメの産卵地である屋久島。北西部にある永田浜は北半球一のアカウミガメの産卵地で、「霧島屋久国立公園」に指定され、ラムサール条約湿地にも登録されています。ウミガメの産卵が見られるのは5~7月頃。8~9月には子ガメの孵化を観察することができます。夜の浜辺で起こる自然の神秘を、実際にその目で見に行きましょう!ウミガメが産卵する感動の瞬間に立ち会えるかもしれません。絶滅の危機に瀕しているウミガメの保護のため、ルールを守って観察を楽しみましょう。