パリ
ムーラン ルージュのアクティビティ参加者レビュー一覧

総合評価

4.17 4.17 / 5

体験談数

594

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&ディナー<現地集合・解散>

予想以上

投稿者: 匿名希望, 2014/08/19

ショーは大変に楽しく、ダンスのレベルも高く、とても見ごたえがありました。子連れだったので、トップレスが不安でしたが、問題なく楽しめました。食事がまずいという書き込みが多かったので、食事つきにするか迷いましたが、やはり食事つきのほうが座席が前になるので、よかったです。

シャンパンショーだと後ろの席になり、センターなら全体が見渡せていいと思いますが、サイドの後ろだと、かなり見えづらいと思いました。

私たちは安いほうのメニューでしたが、最前列でしたので、ダンサーの衣装が顔にあたるほどの臨場感でした。

同じく最前列にいた別の日本人がステージにあがって、笑いをとっていました。


前菜のフォアグラのテリーヌもおいしかったですし、サーモンもデザートもおいしかったです。量も十分ですが過剰ではなく、ちょうどよかったです。デザートは私はチョコレートムースを選びましたが、夫のベリー系のケーキのほうがおいしそうでした。メインは、チキンを選ぶと、付け合せのパスタが大量についてきて、それがイマイチのようでした。サーモンのほうがシンプルなバターソースにポテトの付け合せで、口にあいました。パンが「おっぱい型」で笑ってしまいました。前菜とメインの間が、忘れてしまうほど長かったり、給仕の問題はありましたが、あれだけ大勢の食事を出すので、仕方ないと思いました。

シャンパンかワイン、ジュースが選べました。ジュースは瓶で2本分もらえます。飲み物付きの食事とショーで、この値段は決して高くないと思います。

写真撮影は、希望者だけです。食事中にステージ前に出て撮影するので、とても恥ずかしいと思いました。欧米人カップルが次々と前に出てダンスしたり、キスをしながら写真をとってもらっており、とても自分にはできないと思いました。
でも、記念写真は欲しかったなと思いました。あんなに目立つ場所でなければ、とりたかったです。20ユーロくらいしたようですが、ムーランルージュの背景が入って、台紙もつくので、いい思い出になると思います。

売店には、ホームページにはのっていないものが、たくさんあります。私は、Tシャツと巾着袋、麻のキッチンタオルを買いました。Tシャツは何種類もあり、私が買った半袖は20ユーロでした。試着室はありませんが、その場で試着もできます。キッチンタオルはロートレックのポスターのプリントで10ユーロでお買い得でした。有名カフェの同じようなものが18ユーロ、お土産やでは15ユーロしていたので、もっとたくさん買えばよかったと思いました。とても立派すぎる袋に入れてくれるので、お土産にぴったりです。

送迎に関しては、私たちは必要ありませんでした。治安が悪いといっても、会場の目の前が地下鉄の駅でしたので、1回目のショーなら地下鉄で十分でした。ツアーの人は、集合場所や時間が決められていたので、トイレや売店での買い物の時間もなく、ツアーだからといってよい席に通されているわけでもなく、はじっこの席にまとまっていました。ただ、おひとりでの参加や、海外旅行に慣れていない方は、送迎つきのほうが安心かもしれません。

高いほうのメニューを選んだ人は、入場口でもレーンが異なり、優先的に案内されていたようでした。席も優遇されていたかどうかは確認できませんでした。

トイレの内装がとてもかわいらしかったので、ぜひトイレも行くといいと思います。6時半会場なので、なるべく早めに行くほうがいいと思います。6時45分くらいに行ったら、入口が長蛇の列で入場までかなり待たされました。

全体として、とても満足できる内容で、行ってよかったと思います。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/08/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

何度でも来たい!

投稿者: aki, 2015/10/03

実は、今回の利用の数日前に、同じツアーを利用しています。
そのときのムーランルージュのショーがあまりに楽しかったので、わずか5日間ほどの短いパリ滞在のあいだに、もう一度来てしまいましたw
【予約について】
余談ですが、ベルトラさんにはバウチャーを宿泊先のホテルにFAXしてくれる予約システムがあり、おかげで滞在先での急な予約でプリンタが無くても、バウチャーの入手に手間取らずに済みましたw
【イルミネーションツアーについて】
前回も同様でしたがバスに乗ろうとすると、帰りの経路を決めるためかホテル名と住所を聞かれます。
ネット予約の際に登録していても関係ないようなので、事前に宿泊先情報を控えるなどの準備をしておいた方が面倒がなくていいかも知れません。
さて、前回も同様でしたがイルミネーションの方は、はっきり言って「ウムム」という部分も…(笑)
バスの運行経路は、当日の交通事情にもよるのか前回とは若干違っていましたが、二回目ともなると、日本語オーディオガイダンスの「右側に見える建物は…」と言う説明が、実はフェイクで左側の建物のことを言っているものだったり、すでに通過してしまった建物の説明であるなど、前回「?」だった部分の謎が少し解けましたが…(o´艸`)プ
夜景をカメラに収めようにも、走行中のバスの中なので思うようにいかない部分もありますが、途中の22時~22時5分位の間にエッフェル塔から少し離れた駐車場での休憩があり、そこでエッフェル塔のシャンパンフラッシュを撮影することができます。
【ムーランルージュ】
そして、メインのムーランルージュです。
私達の席は、舞台右袖の3列目、最前列の客席からは一段上がった位置にあるテーブルでした。
前回は気づきませんでしたが、店内は内装にもこだわりがあるようで、様々な絵や小物が飾ってあります。
席に案内された後も、次から次へと周りの席にお客さんが案内されてくるし、客席に案内するボーイさんは少々イカツイし、店内はごった返していて雰囲気を楽しむ感じではありませんが(笑)
この日の客席中央部には、ドレスコードを全く無視したどこかの国の大集団が、ショーが始まるまでの間、めいめいワーワー騒ぎながらボーイさんの制止をかいくぐりカメラを構えている姿が目につきましたが、「30年前の日本の団体ツアーも、カネに物を言わせてこんな風だったんだろうな」と思うと、マナーを知らないということが他人の目からはこう映るのかと、こちらが恥ずかしくなる思いです(笑)
そうこうするうちに始まったショーは、やはり期待を裏切らない楽しさでした。
日によって演目が一部変更になるのか、前回は観られたローラースケートの男女によるアクロバットや、フレンチカンカンの際の女性のバク転(男性のバク転はありましたが、やはり女性のバク転が見たいです)などがなく、かわりに客席から男女4人を舞台上に引きあげてのコメディショーが行われました。
当初、壇上に上げられたお客さんたちには戸惑いがあるようでしたが、コメディアンの軽妙な身振りによる演技指導に、本人達も次第に硬さがとれてノリがよくなっていき、客席もどんどん引き込まれて会場全体が大きな笑いと喝采に包まれていました。
そうして楽しいひと時は、あっという間に終わってしまいました。
前回も感じましたが、ムーランルージュのショーは何回来ても楽しめるものだと思いますし、ここのショーを見ることを、パリに来る目的の一つにしてもいいくらいに思いました。
またパリに来る機会があれば、ぜひムーランルージュに来たいと思います。


  • 入店前の大混雑。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/09/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&ディナー<現地集合・解散>

良い思い出になりました

投稿者: カタリナ, 2018/10/31

ムーランルージュの日本公式サイトよりベルトラさんのほうが安かったので出発する1か月前にベルエポックメニューで予約しました。当日の服装私は黒のワンピースに大ぶりのネックレス、ピアス。夫はジャケット、ワイシャツ、ネクタイで18時すぎに並びました。先頭から10人目ぐらいでした。(バウチャーは17時頃に隣のチケットショップで交換しました。開場まで時間があったので写真を撮ったり近くを散策しました。)
会場入り口付近にはロートレックの絵がたくさん飾られていて雰囲気を盛り上げてくれます。入場するとスタッフが日本語で書かれたパンフレットの購入を勧めてきます。10€で購入。
会場内は舞台を扇状に囲んだテーブルでぎっしりでした。最前列の長テーブルは各国の団体客のようでした。日本人の団体は一番前のど真ん中の長テーブルに座っていました。その横の斜め右は中国か韓国の人たち、舞台右横最前は南米系の方のようでした。私たちが案内された席はその団体客を取り囲む2列目のテーブルで舞台の中心よりです。私たちはそのテーブルに一番最初に着きました。テーブル内では舞台に一番近い席でした。続いてアイルランドからのシニアカップルが隣に座り、ひとつ席を飛ばして日本人の女性1人がテーブルの端(このテーブルでは一番舞台から遠い席)に座りました。その後にイタリア系のカップルが空いていた席に座りました。一人で来た日本人女性以外は皆ベルエポックメニューでした。日本人女性のメニュー何なのかは不明でした。日本語メニューはないのでベルトラさんで事前に印刷していったものが役立ちました。料理の内容は普通でした。前日にリドに行って同じランクの料理を食べそちらがとてもおいしかったので期待していたのですが、それほどでもなかったです。飲み物は赤ワイン二人で1本にしてもらいました。このワインはとても美味しかったです。

テーブルは舞台から2列目でしたが団体の方の席に比べて後ろ側が通路になっていて余裕がありました。トイレにも気軽に立つことができました。トイレは無料で綺麗でした。

ショーが始まるまで隣の席のアイルランドからシニアカップルとポケトークを使って会話を楽しむことができました(ポケトークは2代目のWです、wifiルーター持参。)ちなみに前日行ったリドではポケトークは繋がりませんでした。

食事付きで予約した人でもだいぶ後ろの席や舞台の端っこに座らせられている人たちがいました。シャンパンだけの人でも最前列の団体方々の空いている席に案内されていた方もいました。
料理の写真を撮ろうとしたら撮影禁止ですぐにスタッフが飛んできて注意をします。記念写真を残すためにショーの前に専属カメラマンに舞台の前で撮ってもらいました。1枚21€。出来上がりを見て購入することができます。ショーが始まってからスタッフが小さな懐中電灯をもって席に回ってきてお金を払うシステムです。
スタッフの方々もテキパキと動いていて人種差別などは感じませんでした。片言の日本語で挨拶などされました。

ショーの内容はとてもすばらしく特に男性2人のパフォーマンスがよかったです。客席との一体感が全体にありとても盛り上がるショーでした。
帰りは目の前にある地下鉄でホテルまで帰りました。危険な感じはしなかったです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/10/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

時間がない方にはおすすめ!…かな?

投稿者: minami, 2014/02/09

エッフェル塔ディナーも、セーヌ川クルーズも、ムーランルージュも楽しみたいけど、時間がない…ということで申し込みました。
ガイドさんは多言語堪能な女性の方(フランス人?)
フランス語・英語・スペイン語・イタリア語でお話されていました。
英語ができないので不安でしたが、分かりやすく説明してくださり、最初に「あまり英語ができない」ということをお伝えすると、都度、私たちのところに来て、確認してくださって安心でした。

■エッフェル塔ディナー
あまり期待していませんでしたが、そこそこ美味しかったです。
窓際のテーブルだったので、夜景も見れてよかったです。
ミネラルウォーターがついていますが、ランダムにガス入りとガスなしが置かれているので、
ガス入りが苦手な私は、隣のテーブルの方にガスなしをいただきました。
途中、写真撮影に回ってきますが、無理に売りつけられることもないので、拒否しなくても大丈夫です。
お手洗いもきれいなので、行かれることをおすすめします。
メニューが選べないので、鶏肉が苦手な方だと難しいですね。。。

■セーヌ川クルーズ
当日土砂降りだったせいか、単にムーランルージュの時間が1部に変更になったせいか、
チケットを渡され、翌日以降自分たちで行くように言われました。
受付時に、帰国日とフライト時間を聞かれたので、もし翌日の早くに帰国される場合は
返金等の対応だったのかもしれません。
過去の体験談でも同様の報告が結構あったので、こちらのツアーを申込みされる方は、
翌日以降、セーヌ川クルーズができるようなスケジュールを予め組んでおいた方がいいかもしれません。
私たちは翌日のお昼頃行きましたが、とてもすいていました。(オフシーズンだから?)
エッフェル塔のふもとからノートルダム寺院のほうまで行って、戻ってきます。
所要時間は40分くらい。
各座席に電話のようなものがついていて、各言語で音声ガイドを聞くことができますが、
イヤホンを指すこともできるので、イヤホンを持参することをおすすめします。
ちなみに乗り込んだら、岸とは反対側(進行方向に対して左側)の席に座ってください。

■ムーランルージュ
私たちのときは、エッフェル塔ディナーから直行で、早い時間のショーでした。
席はかなり狭く、席によっては前の人で非常に見辛いですが、なんとか見ることができました。
これはとにかく楽しかったです!
シャンパン付ですが、オレンジジュース・リンゴジュースも選べます。
リンゴジュースをいただきましたが、非常に薄味でした…。
コートや荷物を預ける場合は、1点につき2ユーロかかります。
帰りは非常に混雑するので預けなくても大丈夫な場合は、預けないことをおすすめします。
(とはいえ、ツアー参加の場合は、全員が戻ってくるのを待たなければならないので、
自分たちだけ早く戻っても仕方ないのですが…)
グッズ販売も混雑していますが、ポスターや食器などが売っていました。
帰りはホテルのすぐ近くまで送っていただけるので、安心です。


  • 写真を撮るなら、ショーの後道路の反対側から。


  • セーヌ川クルーズのルート

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2014/01/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

もう一回行きたくなる!

投稿者: aki, 2015/09/28

正直に言って、イルミネーションツアーだけなら「ウムム」だったかも知れません。
日本語オーディオガイドの説明は、バスの走行地点と微妙にずれていたりして「え?今どの建物の説明してるの?」と思ったことは一度や二度ではありません。
それに各名所を車中観光する(時々、短時間の停車あり)ので、バス右側の席に座るか左側の席に座るかで、観光のしやすさが変わります。
シャンゼリゼ通りでは、バスの正面に凱旋門が見える位置取りになるので、後方の座席に座ると前方のお客さんに遮られて景色が見えません。
ほとんどの場合、バスは名所近くの路肩などで超低速走行してくれますが、夜景を撮影したり望遠撮影する場合などは車体が常にガタガタ揺れるのでカメラのピントが合わせづらく、低速走行するより通常走行でいいから、各要所で少しのあいだ停まって欲しいと思いました。
ですが、ムーランルージュではとても楽しい経験ができました。
お客さんには夫婦や女性客も多く、男性はジャケットなどを着ている方が多かったように思います。
私達は、舞台右袖の前から二列目の6人がけのテーブルに案内されました。
着席時にはテーブルにはシャンパンが2本セットされていますが、ほどなくボーイさんがシャンパンを注ぎに来てくれます。
すると、相席になった方々と簡単な自己紹介が始まりました。
私達と相席になったのは、カナダ人のマイク夫妻とアメリカ人夫妻でしたが、このマイクが気さくな方で私達にも色々と話しかけてくれたので、私達のテーブルは他のテーブルとは違って、ショーが始まるまでの間にかなり打ち解けた雰囲気になることができました。
そうして一緒のテーブルについた6人が、ほんわか楽しいムードになったところでショーが始まると、これがまたスゴいものでした。
スマートな男性と綺麗な女性のダンスから幕が上がり、信じられないほどの身体能力を見せる男女の演技、コミカルなショー、次から次へと目まぐるしく展開する数々のショーに次第に会場も興奮に包まれ、そこかしこで拍手や指笛が鳴り響き、幾度と無く会場全体で手拍子を重ね、客席全体で舞台を盛り上げようとする雰囲気が高まっていきました。
私達のテーブルでもシャンパンのおかげもあって、すっかり打ち解けた6人が盛んに手拍子をしたり、マイクが「ブラボー!」と舞台に喝采を浴びせていました。
ショーそのものも素晴らしかったのですが、会場の一体感もとても楽しく感じられました。
そうして、あっという間にショーは幕切れとなり楽しい一時が終わってしまいましたが、このショーはまた観たくなりました。
期待以上に楽しい、すばらしいショーでした^^


  • たしかオペラ座だったと思います


  • シャンゼリゼはいいけど信号まで停まらないから、車体が揺れてピントが合わない(;´д`)


  • だから、停まれって!゛(`皿´#)


  • ムーランルージュ


  • みんなオシャレしてます


  • エントランス付近

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/09/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

期待以上

投稿者: kerosan, 2014/07/04

母と娘の2人で参加しました。
モンマルトルは治安が悪いと聞いていましたが、さっときてさっと帰れば危険は
まったく感じませんでした。
23時のショーでしたが、行きは地下鉄帰りはタクシーです。
地下鉄は降りて目の前にムーランルージュがあるし、タクシーもショーが終わって
すぐにでたので、ムーランルージュまえからすぐに乗れました。
22時30に行きましたがすでに長蛇の列で、あめが降っていましたがみなさん
はやくから並ばれているようでした。ARAN1でチケットをとると、
バウチャーを本物のチケットに交換する手続きがあるので、中でチケットをもっている
人とバウチャーを持っている人と2列に分かれるように指示されますので、
良い席をとりたいなと思われる方は早めにいって並んでみたほうがいいかもしれないです。
ただ、前のほうの席が空いていても後ろのほうに誘導されたりするので、
早くいこうが遅くいこうが、席は決まりがないのかもしれません。
ショー自体はキャバレーというイメージで行くとまったく違う印象を受け
とても素晴らしかったです。
きれいなお姉さんの踊り、腹話術、プールが登場し蛇と泳いだり、ポニーがでてきたりと
あっという間に時間がすぎ、機会があればまた行きたいと思います。
席は真ん中の後ろぎみで外国の方4人との6人席でしたがまあまあみえやすかったです。
会場自体がそんなに大きいわけではありませんので、どの席でも見やすいのではと思います。
服装は結婚式に行くようなきれいな格好で行きましたが、私たちの前に並んでいた中国人の
方はパンツにTシャツにナイロン製のパーカーでしたがなぜか一番前の席に案内されていました。服装で席が変わることはないと思いますが、海外の方は比較的おしゃれにされていたように思います。あと、写真は禁止ときいていましたが、海外の方はショーが始まる前に自分たちの写真をとっており、ポーターはそれをみても見ぬふりをしていましたが、私が前に座っていたフランス人の方に頼まれ2人の写真をとってあげていたら、すごい剣幕で怒ってきました。私は頼まれただけなのに、言葉がうまくはなせないのでsorryとしか言えませんでした。他を見ていてもアジア系の方は写真を注意されてもヨーロッパ系やアメリカあたりの方が写真をとっても注意されていませんでしたので、日本人の方はカメラをとったりしないほうが自分が嫌な思いをしないですむと思います。
しかしながらショーは本当にすばらしかったです。次はリド・クレージーホースも
見に行ってみたいとおもいました。
おすすめですよ!!!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/06/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

最高のパリの夜でした!!

投稿者: かわうそ, 2018/07/29

パリの滞在が2日間のみ。エッフェル塔のシャンパン・フラッシュも観たいし、ムーランルージュも観たい、ついでにフレンチのディナーも楽しみたいと、各オプショナルツアーを探し、やっと見つけた。

このツアーの口コミを見ると、「ムーランルージュが終わった後、集合場所に行けなかった。」、「日本人は自分たちだけだった。」と大丈夫かと不安になりましたが、とりあえず申し込みました。
しかも当日同時刻に、シャンゼリゼ通りでサッカー・ワールドカップ優勝パレードが行われるということで、不安が増しましたが、集合場所へ。
ガイドさんはもちろん英語・フランス語・スペイン語しか分かりません。そこで作戦。ガイドさんから離れないですぐ後ろを歩くことにしました。

バスを降りてエッフェル塔の二階へ。ガイドさんの傍なのでレストランは一番先に案内されなんと窓際の席。セーヌ川を見下ろせる特等席。
隣の席はアメリカ人のご夫婦でしたが、会話を楽しみながら楽しく食事できました。窓の外ではワールドカップの優勝を祝うトリコロールカラーの煙を出して飛ぶアクロバット飛行も同じ目線で見られました。
食事の内容は普通ですが赤ワインがボトルで付いてました。

次に下に降りてセーヌ川クルーズ。20時半を過ぎてもまだ明るいパリの夜。暑い日でしたが川面を渡る風がとても気持ちよく、ここでもワールドカップ優勝を喜ぶパリ市民がクルーズ船に手を振ってきます。
船が折り返して出発した船着場に戻ってきたところでやっと日が沈み、エッフェル塔のシャンパンフラッシュを見ることができました。
夢の中にいるくらい幸せな時間でした。

次にバスに乗りムーラン・ルージュへ。バスを降りるとき、終演時の集合場所を何度も確認したため、安心してショーを楽しめました。
ドレスコードがあるとは聞いてましたが、入り口でジャケット着用を求められませんでした。しかしながら、少なくてもTシャツやジーンズは避けた方が良いと思います。
ショーはフレンチカンカンだけでなくきらびやかなパフォーマンスがどんどん出てきます。シャンパンを楽しみながらの、あっという間の2時間でした。

先に確認した集合場所へ。すぐバスに乗り、ホテルの目の前まで送ってもらえました。午前1時40分にホテルに無事到着。とても素敵なツアーでした。

英語が不安な方は、あらかじめ英語が苦手であることを伝え、ガイドさんのすぐ隣を離れない。これで何とかなると思いました。
一生の思い出に残る最高のパリの夜でした。また是非ともVELTRAのツアーを利用してみたいです。


  • これからエッフェル塔に登ります~


  • エッフェル塔2階のレストラン. 窓際の席です. 目の前をトリコロールカラーのアクロバット飛行が見られました!


  • エッフェル塔を後にしてクルーズ船に乗り込みます.


  • クルーズ船からのパリの夕景.


  • クルーズ船からのパリの夕景.


  • クルーズ船からのパリの夕景.


  • クルーズ船が到着したときにエッフェル塔のシャンパン・フラッシュが始まりました!


  • ムーラン・ルージュ


  • ムーラン・ルージュ

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/07/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

同伴の主人と高校生の娘も盛り上がりました

投稿者: 匿名希望, 2015/03/02

パリのお正月はお休みが多くてどうしようかと言いスケジュールを組み立てました〈参加1月1日)。連日朝から晩まで思いっきり無駄なく過ごしたのですが、この日は日中は市内観光夕刻から晩までディズニーランドにいたので、ホテルへの送迎付きのこのツアーは、楽しめ計画も立てやすいもってこいのモノでした。私たち一組しか参加していなかったため、日本語べらべらの運転手さんが、とっておきコース〈ビィトンの創設時の建物やらいわゆる本店は実はここだとか)を回って時間つぶしをして送ってくれました。ドレスコードは?と少しおしゃれをして行きましたが、確かにドレスを着ている人もいましたが、そこらを歩く少しキレイめ格好で大丈夫です。長い行列を作り、建物に沿って多くの方にまじり、寒空の中待つので冬場薄着は禁物。ガイドさんは居ませんが待つだけで問題なし。早めに行ったら多少良い席が期待できるかも。人種差別的扱い?も感じませんでしたが、私たちは斜め右側から観るという場所が与えられました。どうも、その時の席を決めるチーフのような方が、人数とかの都合で、お客の「ぱっと見」で場所を指示していたようです。内容はとても良かったらしい〈私は眠かったが)。テーブルにお酒〈品目忘れた)が置いてあったのですが、1本はテーブルの人達と飲み残り1本は全く手つかずでしたので、持って帰れば良かったと後悔する主人と娘でした〈笑)。また行く!と叫んでいました。
ムーランルージュ内の出口に向かい右側に、お店があり色々売っています。運転手さんとの待ち合わせ時間を遅めに設定しましょう~。以前友人達と行っていた長男が〈成人)、DVDを買いたかったが時間がなく買えなかったということで、今回行った妹にDVDを買うように頼んでいました。もちろん買いましたが、背の高い外人さん達が、後からわんさか来て、桁違いのお買い物を済ませていく間も、娘は、兄に買わなければ叱られるとばかりに、粘りに粘って自分も買いたい物全て買い込んでいました。まずでかい声で『プリーズ!』『ヒヤー!』と大声で叫び、一人しかいない店員さんをいかにこちらへ引きつけるかが勝負です〈笑)品物はつきませんが、なんせ、店員さんがのんびりとして一人で対応するモンだから、ツアーで時間を気にしなくちゃならない方には鬼門です。買い物が終われば、約束の場所に運転手さんの車がお迎えに来てくれホテルに送ってもらえ楽です。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&ディナー<往復ホテル貸切送迎付>

うわさに違わず素晴らしいショーでした

投稿者: mike-hiro, 2017/06/17

とにかく素晴らしいショーでした。今回のイタリア、パリ14日間の旅行で一番印象に残るイベントでした。
1.まずホテル送迎ですが、きちんと時間通りに送迎してもらい全く問題はありませんでした。
2.次に席の場所ですが、最高の場所を割り当ててもらいました。申し込みが早かったの良かっ  たのか、ベルエポックを選択して申し込んだのが良かったのか、真の理由はわかりません   が、ショーの時のステージの真正面5mくらいの所で最高の場所でした。
  食事の時にも生演奏と歌のショーがありますが、その時のステージは、普通のまっすぐなス  テージで、我々のテーブルとの間には10mくらいの空間がありました。その時点では、   ちょっと遠いかなと感じていましたが、実際のショーが開始すると、その空間に出っ張りス  テージがせり上がって来て、我々の一つ前のテーブル(それが一番前)の一番前の人はス   テージに肘がつける状態でした。一番前のテーブルの人は、逆に近すぎて全体を見るには   ちょっと苦労したのではないかと思います。そういう意味で、真正面から近くでさらに全体  を見ることができた我々のテーブル(前から2番目で中央の位置)は最高の場所でした。
3.食事は、過去のコメントで色々な意見がありましたが、全く問題のないクオリティーだった  と思います。テーブルは長方形で中央から扇状に沢山配置されています。一つのテーブルは  4組の人が向かい合って座るようになっています。 決して広いスペースとは言えません   が、狭くて困るというほどのことでもありません。
  私たち夫婦はアルコールは飲まないので、オレンジジュースを頼みました。そして、食後に  コーヒーも頼んだのですが、追加料金は取られませんでした。また、ショーの途中で何も言  わなかったのに、オレンジジュース(もちろんフレッシュです)を追加で持ってきてくれま  した。
4.ショーは歌と踊りとアクロバットで構成されており、女性ダンサーの美しさ、均整の取れた  身体に長い脚、素晴らしい歌と踊り、ショーを楽しませるための素晴らしい演出等、見る価  値のあるショーだと思いました。
5.写真撮影は禁止だったので、写真は一枚も撮っていません。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/06/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

トレビアンなナイトツアーでした

投稿者: aratatsu, 2016/10/19

パリのナイトツアーとしてお薦めです。日本人はわたし1人。アメリカ人、ヨーロッパ人、オーストラリア人、中東の人たちなど総勢30数名。ジャンヌダルク像近くの集合場所からバスに乗り込むと乗車口近くの席に座っている係の人から食事制限はあるかと聞かれ、EVERYTHING OKと返事し、帰りのホテルはどこかを聞かれ、ホテル名を告げました。小雨の中でのツアーでしたが、寒くもなくそれなりに満足できました。[19:00] レストラン58 Tour Eiffelではシャイヨー宮が眺められる絶好の4名席ポジション。アメリカ(カルフォルニア、モンタナ)からのカップルとオーストラリア(パース)からのおねえさんとわたしで簡単に自己紹介して食前酒で乾杯。サーモンの前菜、鶏のメイン、赤ワインをガブガブ(女性はそんなに飲まないのでボトル注ぎ放題気味)、ケーキ、コーヒー。[20:40] エッフェル下のセーヌ川河畔乗り場にまで歩いて集合し、[21時]クルーズ出発。所要時間およそ1時間10分。戻ってきて駐車場のバスに乗り込みモンマルトルの歌舞伎町 ムーランルージュへ。オージーねえさんはバッグをクロークに預け、引き換え票は私が保管。[23:30]ほぼ満員。女性もかなりおられました。シャンパン飲むグループとソフトドリンク飲むグループは別々の場所に。舞台から約7,8メートル離れた席に。6名席にアメリカ人(ミズーリ)カップル、スペイン人(マドリード)カップルと簡単にコミュニケーション・挨拶してmake a toast!ショースタート。ショー構成はダンスショーがメイン(女性ダンサー30数名うちトップレス10数名 トップレスでないダンサーの中にはパット入れているダンサーも。双眼鏡持参して確認しました。男性ダンサー10名ほど)、その他 男女の曲芸、ムキムキ男の力芸、いっこく堂みたいな腹話芸(観客から4名ほど選抜され舞台にあがりました)、巨大水槽が下から出てきて大蛇と美女ショー、など。あっという間に過ぎました。シャンパンをガブガブ(女性はほとんど飲まないのでボトル注ぎ放題)。
[25:20]終了 バスまで5,6分で各バスに乗り込みホテルへ。ホテル到着[25:50]
深夜までのツアーですが、ムーランルージュ ディナー付きツアーは食事場所が狭く長時間同じ場所にいるより このツアーがお薦めであります。Merci beaucoup.

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2016/10/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&ディナー<現地集合・解散>

ナイトショーを堪能

投稿者: ハネムーン, 2015/06/12

ナイトショーは初めて。リニューアルされた「リド」か「ムーランルージュ」でかなり迷いましたが、歴史ある雰囲気や有名なフレンチカンカンに惹かれてムーランルージュにしました。

現地に詳しいベテラン添乗員さん曰く、やはりショーはムーランルージュの方がいいとのこと。料理はリドの方がいいと聞いていたので、期待せずに行きました。

18:35頃に到着しましたが、すでに行列。
入り口でバウチャーを見せると日本人かと聞かれて、日本語で挨拶してくれました。
その後、目視でカバンの中身をチェックされ、チケットを発行済みの列と私たちのように済んでいない列に分かれ、チケット発行後、席につけたのは19時過ぎでした。
一番安いコースでしたが、案内された席は正面向かって左側の最前列でした。
凄く冷房が効いていたので、妻はノースリーブワンピにカーディガンでは寒そうでした。

メニュー表はフランス・英語表記。
前菜〜デザートまでのチョイスを伝え、ドリンクもシャンパンだけでなく、赤・白ワインも選択できるとの事で、私たちは赤ワインをチョイスしました。ボルドーでいいかと確か品種も聞いてくれ、フルボトルが届きました。

料理は期待していなかったですが、雰囲気もよく、好きな赤ワインに変更できて、普通に楽しめました。パンが一番美味しかったような…
ジャズの生演奏を聴きながら食事を終えて、(演奏中、舞台をバックに有料写真撮影を勧められましたが、断りました。)21時にはショーが始まりました。

ダンサーは全て美男美女!笑顔もステキ。トップレスもいやらしさは全くなかったです。
雰囲気が良く、会場内は凄く盛り上がっていました。
ショーはサーカスの要素が強い気がしました。

いい思い出になり、行って良かったです。

行きは日没前で明るかったためメトロで行きましたが、混雑していてスリやひったくりに遭わないかと心配になったので、帰りはタクシーにしました。
正面向いにタクシー乗り場があるので直ぐに拾え、運転手の方も親切で、安心してホテルに帰ることが出来ました。



  • ショー終了後のムーランルージュ


  • 会場内の様子


  • 会場内の様子


  • 前菜 ニース産のナス


  • メイン サーモンポアレ


  • メイン 鶏の胸肉


  • デザート 3種類のチョコレートケーキ


  • フルボトルの赤ワインとチケットの半券


  • ショー開始前のムーランルージュ

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/06/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

ムーラン・ルージュ・ショー

投稿者: さくら, 2010/04/03

高校生の娘にはよくないかなあと不安でしたが(東京では夜中外出禁止だもんね+0+)

超短いフランス滞在でしたので夜の弾丸ツアー計画はこれしかなかったのです。いかにも面白く歌舞伎町みたいなとこなんてとんでもない勇気がいるのにこのツアーは他国の方と一緒だったから楽しめたのです。

今回は日本人がいなかったのでまさに不安でしたがNYから来られたと言う夫婦と女性二人がとても親切で私たちを誘導してくださいましてゆっくり話してまるで家族の一員のようにディナー クルーズ ショーが見られ最高でした。夫婦の仲良さの見本となりました。
エッフエル塔でディナーですが並んでいる横をゆうゆうと上がれてゆったり食事できました(メニューは普通でしたあまり多くないのが胃もたれなくて良いです)

寒い夜でしたが高校生らしき学生も沢山乗っていてにぎやかなクルーズでした。

最後のショーはどきどき気分でした。

ムーランルージュのとなりは六本木のディスコみたいにぎやかですごーいフランスの若者かと驚きでした

半分眠い私でしたが娘は面白くて最後まで寝ないで見られたと大喜びでした。

撮影禁止なので私はスケッチをしましてロートレック画のようにはならなかったが満足でした。

特に美女が生きた蛇(鰻かと思いましたが本物の蛇だとは)と泳いでいたのが奇妙でしたが最後の夜を楽しませてくれました。まさにロートレック画そのものでした。

お土産もなかなかいいのがあってたくさん買ってしまい記念写真が撮れなかったのが残念でした。

帰る時少し集合時間に遅れましたがガイドさんの女性は大らかでしたので最後までホテルまで送ってくださいました。

まとまっていて素晴らしいので弾丸ツアー派や仲良し夫婦に向いています。ショーは高校生以上の子連れが良いですね。

また行きたくなります。夏に行ってみたいです。

ぎりぎりネットで申し込みましたのに最後まで親切にお世話になり本当に有難うございました。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

良い体験になりました!

投稿者: 旅行大好き, 2017/09/03

8月上旬に娘と二人で観に行きました。
パリ中心部から少し離れた駅(ブランシュ駅)にありますが、地下鉄の出口の目の前に位置しているので、遅くにショーが終わっても、安心して地下鉄を利用することができました。(女性二人でしたが、怖いと思うようなことはありませんでした。)
タクシーもショー終了に合わせてたくさん待機しているので、タクシーでの帰宅も可能です。

ショーの内容は圧巻でした!老舗のキャバレーというだけあって、内容も充実しており最初から最後まで楽しめました。特に中盤にでてくるフレンチカンカンは最大のみどころでした!

一人一人にハーフボトルのシャンパンがついてきますが、かなり量が多かったので、お酒をあまり飲まれない方は、ソフトドリンクに変更するのもおすすめです。変更するとソフトドリンクが二本運ばれてきます。

始まるギリギリに到着したため、私たちが座った席は舞台の下手側で、舞台を横から見る形だったのは残念でした。早めに到着するといい席に案内してもらえるかもしれません。(案内人のおじさんが案内する直前に席をパソコン上で決めていたので、運の良さも必要です笑)

手荷物は一人につき一つまでで、残りはクロークで預かってくれます。その場であわてなくていいように、必要なものはハンドバックにいれて、上着や必要のないものは大きめのエコバックなどに入れておくとスムーズです。(係員のお姉さんが強制的にもっていってしまうので笑)

恰好は少しきれいめのワンピースにパンプスで行きました。が、訪れている方の中には、ジーパンやサンダルの人もいたので、?、となりました。あまりにも場違いな恰好だと入口に立っている強面な係員のお兄さんに入れてもらえないかもしれないので、無難な恰好のほうがいいと思います。

いろいろありましたがいい思い出になりました!ショーにでてくる人たちは本当に容姿端麗でした、、、♡
またパリに旅行しに来た時に、ぜひ訪れたいです!


  • 夜の街に明るいキャバレーが映えます!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/08/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&ディナー<往復ホテル貸切送迎付>

大満足ですが、服装には要注意?

投稿者: Mr.Perry, 2018/03/14

服装はスマートカジュアルとの案内でしたので、ネクタイをせずに行って失敗しました(タキシード風のジャケットは着ておりました)。
日曜日ということもあってか、地元の人と思われるカップルも多く、皆さん正装orパーティ服でしたし、現地に住まわれていると思われる日本人のご夫婦の奥さまは着物姿でした。往復のドライバーさんもスーツにネクタイ姿でした。(旅行者と思える人は比較的ラフでしたが、ポロシャツはゼロ。)
日中にあちこちで見られた中国の方は、ほとんどいらっしゃいませんでした。
日本人も季節柄なのか、ほとんどお見かけしませんでした。
ベルトラさんの力なのかはわかりませんが、ほぼ中央の列でアリーナ後方の1段上がった最前席を現地で配席いただき、とても見やすかったです。
(カジュアル服の人はアリーナ席、正装組は1~3段上がった席に割り振られていたようです。特別席は2階席でした。)
食事付きを一人で観に行ったのは私だけだったようで、カップル(複数人)ばかりでしたが、食事後、ショーだけを観に来られたドイツの女性(一人)が、私の相席に座られ、こんな良い席をいただけるとは思わなかったと喜んでおられました。おかげで、話もはずみ、寂しさを紛らわすことができました。
食事時は縦に並んだ4人掛けテーブルの前列のみ使用で、音楽の生演奏と歌を聴きながらいただき、食事後に後から来られたショーのみ観る人が4人きつめにテーブルの後ろの席に座られておりました。
ショーは言うまでもなく最高。料理も適量で大変おいしかったです。
一人では星付きのレストランの予約ができず、ここでの食事に大満足。
11時前に終わりましたので、街はまだ人も多く、防犯に気を使う状況ではなかったのですが、スムーズにホテルに帰れましたので、このプランにして大満足です。特に正装ならバスや地下鉄では・・・。タクシーはまず捕まらないと考えたほうが良いようです。


  • 食事後、開演前

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/03/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&ディナー<現地集合・解散>

イメージが変わりました

投稿者: アオスケ, 2014/04/29

 想定外の面白さでした。所詮観光客向けという感が拭えずにおりましたが、TV番組で見たのをきっかけに、レストランを選ぶ手間も省けるし、くらいの感覚で、パリは三度目にして初めて訪れました。メニューは小食のためミスタンゲットを選びましたが、良席を期待して身なりに気を配ったところ、7時頃の入場でなんと一番前の席!ステージに対して背を向ける場合もありますが、ショーが始まる頃には食事は終わっていますし、せり出すステージもありますので、大迫力で楽しむことができました。女性ばかりのショーかと思いきや、男性ダンサーもかっこよかったです。汗をかいていても石鹸のようないい香りがしました。食事中はバンドが歌を歌っていましたが、女性シンガーが「涙そうそう」を日本語で歌ってくださり感動でした。
 テーブルは欧米風のカップル、ご夫婦、中国系の女友達といった組み合わせでしたが、みな旅行客ですし、英語が話せなくても気負うことなく過ごせます。食事もまずいというほどのものではありません。なぜか隣のご夫婦の奥様がデザートの小さいチョコレートにすごくうけてましたけど・・
 終演が遅いので、あきたり眠くなったりしたら途中で抜け出せるようにと送迎のないものに申し込みましたが、どうしてどうして最後まで堪能させていただきました。サン・ジェルマン・デ・プレまで地下鉄で帰りましたが、タクシーもたくさん出ていましたよ。
 上着やバッグはクロークに預けなくても持ち込めますが、荷物を置く場所はないほど席が詰まっていますので、コンパクトにされることをおすすめします。また、場内でのカメラ・スマホは絶対ばれますのでお控えください。隣の中国系女子は退場を促されてました。写真は有料でプロが撮ってくれます。ツアーだとガイドさんにトイレでチップを払うよう言われるそうです。私はもちろん知らなかったので素通りしてしまいました。ごめんなさい。


  • 会場入り口手前のホワイエ。ここまでは写真を撮ることができます。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2014/04/16
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

パリの夜を楽しめます

投稿者: アリンコ先生, 2018/06/25

夕方、旅行催行社のデスクでバウチャーを渡して受付。ツアー参加者は日本人もいますが他の欧米人やアジア人が多かったです。まずバスでエッフェル塔へ。入場列を尻目に団体客としてスムーズに展望レストランへ。既にお店は他のお客さんでほぼ一杯。お店の方とガイドさんで席を振り分けて行くので窓側の席に座れるかどうかは運次第です。ペアやグループで参加している方は同じテーブルとなりますが、今回1人での参加だった為、奇数人グループの隣席にお邪魔しました。お料理は前菜、メイン、デザートとワインの基本的なものですが、凄い期待をしなければ美味しく頂けます^ ^食事後は近くのボート乗り場に移動してセーヌ川クルーズ。20時頃でもまだ明るい為ナイトクルーズという感じではありませんが、ルーブル美術館やノートルダム寺院などの美しい建造物を夜風に当たりながら楽しむ事が出来ます。シテ島の先で折り返してまたエッフェル塔に戻って来る頃には当たりも暗くなり、エッフェル塔で歓迎のライトアップをしてくれました。バスでムーランルージュ付近へ移動して徒歩5分程の場所から店内へ。こちらでも入場列の順番で店員さんが席を決めていきます。座席はステージから離れた角の場所で、斜め前にはお母さんと来た10才の米国少年がいました。シャンパンを飲みながらショーを見ますが、思っていた以上に現代的な演出がされていて楽しめました。その場で他のお酒や料理も注文出来そうでした。ショーが終わると午前1時頃になっていますがバスでホテルへの送迎があるので安心です。バス乗り場で近い地区のホテルの客に分かれホテルには1時40分頃に到着しました。ツアーのガイドさんはスペインの女性で日本語は分かりませんでしたが英語で伝えてくれようとして迷う様な事は無かったです。エッフェル塔のディナーとセーヌ川クルーズとムーランルージュが一度に楽しめる良いツアーだと思います。


  • 繊細な骨組みのエッフェル塔


  • 展望レストラン


  • サーモンの前菜


  • セーヌ川からのノートルダム寺院


  • ライトアップされたエッフェル塔


  • ホールではギフトショップもありました


  • 深夜のムーランルージュ


  • 橋の上から手を振ってくれます


  • セーヌ川からのルーブル美術館


  • 出されたシャンパン

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2018/05/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

憧れのオトナの世界

投稿者: にゃんちゃん, 2018/05/29

夕方到着のTGVだったので、有効な夜の過ごし方を考え申込みました。
宿泊はモンマルトルなので、荷物を置いてすぐに近くのビストロで食事をとり、その後部屋でドレスアップし、ムーラン・ルージュまでは徒歩で移動。入口横のticketの表示がある場所でバウチャーを提出し、チケットに交換してもらいました。
カジュアルな服装の方もいれば、蝶ネクタイの紳士、ドレスを纏った淑女もいました。私たちは、女性陣はノースリーブワンピースにパンプスやミドルヒール、男性陣はダークスーツにネクタイ。ただ暑い日でしたので、ジャケットは持って行っただけで着用しませんでした。バッグは最小限に。大きいと幾らか払ってクロークに預けなくてはいけません。
シャンパンを飲みながらショーを楽しむ場所なので、それなりの格好をオススメします。私たち4人は、先に席についていたオーストラリアからの年配カップルとの6人テーブルでしたが、彼らもそれなりの服装でしたから。ステージから見て1時の方向の3段目席、ステージ全体が見え、なかなか良い席だと思いました。
シャンパンは6人で普通サイズの瓶が2本。どういう割り当てか分かりませんでしたが、それなりに飲める量はありました。
ショーはノンストップです。とても狭い席なのでトイレは先に済ませておきましょう。ショーの途中で抜けるのは周囲にも迷惑です。
ショーの後タクシーに乗るつもりでいたのですが、思ったより明るく、歩いてみようということになりました。大通りはアダルト系のショップが建ち並び酔っている方もいます。ひたすら早足で、声を掛けられても当然無視!女性だけでしたら、タクシーがいいでしょう。外観の写真は先に撮っておきましょう。夜は車も人も危険です。
ショーは本当に素敵でした。ダンサーのスタイルの良いことと言ったら!いやらしさは全くありません。ただひたすら美しい!


  • 曇り空の20:40頃の外観


  • ここはまだ撮影OK


  • この扉の向こうが大人の世界の

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/05/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

一度は観ておきたいムーランルージュと、強くお薦めしたい感動ナイトイルミネーションツアー

投稿者: hatto, 2014/05/11

母娘2人旅で参加。
限られた旅の時間の中で、
・夜の遅い時間に開演される食事無し飲み物付きのショー(食事は自分で選ぶ美味しいレストランで摂りたい)
・往復送迎付き(自分でチマチマするのは面倒だし深夜の当該地域はあまり治安良くない)
・ナイトイルミネーションツアー付き(折角だし楽しめるかなー程度)
という条件に惹かれこのパッケージツアーを選びました。

絶対一度は観ておきたいといミーハー心から参加したムーランルージュはもちろんですが、思いの外、ナイトイルミネーションツアーが凄く良かった。
パリの美しい夜の街並みが、主に車の中からにはなりますが、しっかりと楽しめます。割と近くでエッフェル塔シャンパンフラッシュも見られたし、建物等との距離感的にも迫力が感じられて、私個人としては夜のセーヌ川クルーズより感動しました。

さて、ムーランルージュですが、確かに自由な服装で来ている人は多いですが、それなりの格好で行った方が割合良い席に通してもらえるような気がしました◎ あと、服装に関してもう一点、開場前は建物に沿って行列のなか待たされるので、夏でも夜は寒暖差ありますから、必ず羽織るものをもって行った方が良いと思います。
シャンパンは一人あたりハーフボトルということで二人参加だとフルボトルです。近くの客と同じところに置かれほぼセルフなので、まわりに飲まれてしまうことの無いように気を付けてください(笑)
ほぼ裸みたいな格好でのダンスも多いですが(酔っぱらった西欧系のおっちゃんの冷やかしの掛け声には笑いました)、とてもアーティスティックでした。あの手この手で楽しませてくれますが、観光の疲れや光のオンオフでちょっと眠くなります…ま、でも、フレンチカンカンの華やかさは、ザ・フランスのショー!て感じで素敵でした。

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

両親をつれてのムーランルージュ

投稿者: mei☆, 2012/09/12

2012年6月の参加

私にとっては?度目の、ムーランルージュ。
両親、64歳、70歳にとっては、初めてのムーランルージュ。

前回の私の参加は、クルーズなどの最後にムーランルージュに行く、英語のツアーでしたが、今回は、この、チケットのみのツアーに申し込みました。

早い方の時間を選択しました。観てからの帰り、自分たちで帰ろうと思っていたので、そのような決断に。

思ったよりも早く着いたのですが、すぐに中に入れてもらえました。なので、ほかのショーもみることができて、ラッキー☆席は、2階の端っこ。東洋人だからかなとか、シャンパンのみのチケットだからかなとか、色々思惑ありましたが、後から続々と欧米人が来たので、東洋人だからかな?というのははずれかも。

私と、母は、二人で1本のシャンパンが。父には、ジュースに変えてもらいました。隣の席の外国人は、3人で、シャンパンが2本来てましたねー。父がアルコールOKだったら、私たちも、2本飲めたのにーと、母と残念がりました(笑)

2階席のはじっこでしたが、非常にステージに近くて、かぶりついてみました!2度目でしたが、興奮しました~^^

早くついたので、最初に日本語のパンフレットを買いました。あと、赤い風車のUSBメモリ、香水などなど、ムーランルージュでしか買えないお土産グッズも、ショーの前に購入。

終わった後は、ムーランルージュの外観と記念写真。
ムーランルージュ前にある、地下鉄の通気口?に乗って、マリリンモンロー気取りで写真をとったり、とても楽しい思い出ができました。

それと、中はとても寒いので、
羽織るものは、必ず持って行った方がいいです。
それと、ショーの前には、必ず、トイレにいくこと~☆

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

期待して行ったが、思ってたよりも更に良かった。ドレスアップしている人が多かった。

投稿者: まりこ, 2015/06/17

 絶対予約した方が良いという位の予約の列の長さにびっくりした。23時の会だったが。私たちの前に立ち見のお客さんがいた。

 綺麗な格好をしていく所らしく、弟がズボンの裾をあげていたのだが、下げる様に言われた。

 4日前に購入したためなのか、当日の朝になっても券が印刷出来なかった為、ムーランルージュのスタッフの方にチェックを頼んだら、半分日本語で対応してくれた。

奥のパソコン室のパソコンでベルトラさん、自分のメールBOXをチェックさせて貰えた。メールBOXにはなかったのだが、ベルトラさんの方にアップされていて、なんとか見る事が出来た。

スタッフの方が一生懸命探してくれて、見つけたときは一緒に喜んでくれた。ショーを見る前にとても幸せな気分になれた。

スタッフの方は楽しい方ばかりで、ふなっしーのぬいぐるみを見せてくれた。

 ショーは、高かったけど行って良かった。立ち見の人が、だんだん真ん中によって来るので少し見えづらくなるのが残念だった。

 ビールを頼んだら2本開けて置いておいてくれた。

 帰り道は酔っぱらいの人に話しかけられたりして怖かったが。人の波にのってホテルにはすぐ着けた。飲み屋さんが2時超えてもやっていて。ヨーロッパなのにすごいなと思った。

 とても良かったのと、深夜まで予定を埋める事が出来るので、誰かとパリを訪れる際はまた行きたいと思います。

 ただ、治安の点で、近くのホテルを取った方が良いと思います。地下鉄も、帰り道も少し怖い。朝は全然、大丈夫。ムーランルージュの並びすぐ近くに、猫の看板のカフェがあり、とても有名なのでおすすめ。美味しかった。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/06/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&ディナー<現地集合・解散>

お勧めです!

投稿者: Fujisan, 2017/10/14

夫婦でディナー付きのコースに参加しました。現地集合だったので、余裕を見て開場1時間くらい前に近隣の地下鉄駅に到着しましたが、お店が地下鉄駅の目の前なので迷いもせず、お店の受付でバウチャーを当日券に交換できました。開場までは、お店の真向かいのカフェでビールを飲みながら過ごしました。ドレスコードがあるとのことで、多少お洒落目の格好で行きましたが、入場前の列で他の方の服装を見ると、Tシャツ姿の方もチラホラ居りました。食事の席は、ステージを取り囲む様に6人掛けのテーブルが円形に配置され、2人づつ1テーブルのステージ側に向かい合わせで着席し、ゆったりとした中で食事できました。食事が終わると、ショーだけ見るお客さんが入って来て、各テーブルに4人づつ座る形で、ぎゅうぎゅう詰めな感じになります。当方のテーブルには、50代のアルゼンチン人夫婦と30代のドイツ人夫婦が着席しました。片言の英語でコミュニケーションを取りながら、ショーを楽しみました。ショーが終わると、第二部の準備のため、直ぐに退場を促されます。出入口では、既に第二部の観客が長蛇の列でした。現地解散のため、ホテルまでは地下鉄で帰りますが、23時過ぎでホテルが郊外だったので、地下鉄の治安状況によっては、途中の大きな駅で降りてタクシーに乗ろうと考えておりました。でも、地下鉄には若い女性も含めて沢山の乗車客が居たので、そのまま郊外の駅まで無事に辿り着きました。安くはない料金なので、「次回も行くか?」と言えば、ちょっと考えますが、「1度は見て損は無い」と思います。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/09/24
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

大満足

投稿者: 匿名希望, 2009/08/12

母と二人で参加しました。
私たちが参加した日は日本人は私たちだけだったので、少し寂しかったです。エッフェル塔での食事の時は、オーストラリアからいらっしゃっていた一人旅のおじさんと相席になりました。なかなか楽しかったです。(英語での会話のため、こちらは少々疲れますが・・・)
お食事はまずまず。時間に限りがあるので、デザートは結構急いで・・・という感じになりましたがそれなりに美味しかったかな。
セーヌ川クルーズは、クルーズの最後、エッフェル塔に近づいたときに、キラキラと点灯したので、乗っている人みんなが一緒に喜んじゃいました。ちょっと嬉しかったです。
そして、ムーランルージュ、あんまりいい席ではありませんが、非日常を味わうには最高でした。
女の私が見ても、とてもきれいなお姉さんたちが出てきて、
眠気の出てきそうになるところでは要所要所で面白いレクリエーションがあり、楽しめました。
インターコンチに宿泊していたのですが、すぐそばまで送ってくださったので安心して帰宅できました。
(もちろんこれが一番の目的でした。)
日本語をお話しする(名前は忘れちゃいましたが)かっこいいお兄さんが、そのつど面白い解説(日本語はとても上手。ただ、日本人が聞いたらちょっと面白いわと思うようなこと・・・たとえば、ムーランルージュの説明では、「日本の歌舞伎町のようなところです・・・・」など、誰が考えたのかわかりませんが、ツボを押さえており、楽しめると思います。お勧めです。

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&ディナー<現地集合・解散>

クレイジーホースとの比較

投稿者: フランス人は親切, 2014/08/16

料理はミスタンゲットにしましたが、量も適量でした。味は皆さんが美味しくないと言われているように、同感でしたがショーのオマケの食事と思えばこんなものかなという印象でした。しかし、食事付きの方がいい席ですし、いい食事にすればするほどいい席で観られるので、席代金とおもえば食事付きの方がいいと思います。
クレイジーホースはライブハウスぐらいのこぢんまりした大きさですが、ムーランルージュはホールで舞台もダンサーの数も3〜4倍はある印象でした。showは40人程度のダンサーが移動しながら団体で踊る時間が長いですが、若干ダンサーのダンスのレベルに差があり、バラツキが気になりました。間にそれぞれ、手品師などが入るのですが、そちらはムーランルージュの方がエンターテイメント性も高くて、手品以外にローラースケートのペアスケートや、ダンサーと蛇が水中で絡み合ったりなどもたくさんのエンターテイメントがあったため楽しかったです。個人的にはクレイジーホースの方がダンスが洗練されてて、格好もオシャレで綺麗な人も多いので好きでしたが、妻はどちらも同じ感じと言っていました。どちらかを選ぶのは難しいですが、ポールダンスなど含めたセクシーダンスを間近で観るのであればクレイジーホースがお勧めです。全体の人数が多い団体ダンスの華やかさや舞台装置の豪華さやダンス以外のエンターテイメントを楽しみたいのであればムーランルージュがお勧めです。あとムーランルージュは表の風車が印象的でした。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2014/08/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

ため息がでるほど美しいレヴュー

投稿者: 匿名希望, 2016/05/30

パリに観光で来ている友人2人と3人で観劇してきました。
まずボーイさんたちが「ここは本当にぱりなのか!?」というほど接客のプロでした。3人で行って1人2ユーロずつ(計6ユーロですね)のチップ(お心付け)をクローク、エスコートボーイ、テーブルについてくれたサーヴァーにこっそりお渡ししたら正面ど真ん中のとてもいい席にして下さいました。周りはとてもカジュアルな格好でしたが、私たちは3人ともヒール、ドレス、髪も結い上げてテンションあげて行ったのでその甲斐もあってのことかと思います。
会場は然程広くなくテーブルとテーブルの間隔も狭かったですが、窮屈ではなかったです。
レビューは「これぞフランスの古きよきレヴュー!」というかんじでした。お衣装もクラシックで、振りもそこまで複雑ではなく(しかもシンクロ率が低い)、どこかノスタルジックなかんじがしました。合間合間にサーカス的要素、コメディ要素もあって一見さんでも十分楽しめるレビューだと思います。トリコロールのお衣装のフレンチカンカンは本当に感動しました。
後日LIDOも行きましたが、それぞれのよさがあって比較するととても面白かったです。例えばLIDOのフレンチカンカンは赤と黒のお衣装でした。またお衣装はとてもモダンなかんじで、ダンサーの動き一つ一つがとても繊細なかんじがしました。
VERTLAさんのcrazy hors割引が7月1日からなのが悔やまれます!3つ全て見て比較してみたかったです。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/05/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー<現地集合・解散>

本場のフレンチキャバレー ナイトショーに酔いしれて、至福の一時を過ごせました♪♪♪

投稿者: Laurie, 2019/05/21

 ムーランルージュでの90分間の大人のショーに酔いしれて、至福の一時を
過ごせました♪♪♪
 これからパリへ旅立たれる方には、絶対お薦めです!日本では味わえない
絢爛豪華なパフォーマンスの数々が一生の思い出になるに違いないでしょう!
 私達夫婦はオペラ座の近くからメトロに乗り継いで2号線のBlanche駅で
下車し、階段で地上へ上がったら、目の前に(正確には斜め向かいです)直ぐ赤い風車が見えましたので、道に迷うことなくスムーズに劇場にたどり着く
ことが出来ました。
 少し丈の長いスカートを履いていた私は転ばないようにと恐る恐る階段を
降りて、入場しょうとしたら、なんと!!!劇場の白人男性スタッフがさりげなく、紳士的に温かい手を差し伸べてエスコートして頂きました!!!一瞬、西洋文化に感激を覚えましたわ!!!
 日本人と西洋の方は、たいがいスマート カジューアルな格好でいらっしゃってましたが、アジア系の団体ツアー客一行は男女共スニーカーとジーパンで来場しました。たぶん観光の途中でホテルへ戻って着替える間がなかったからでしょうか?劇場側も仕方なく了承したようです。
 帰りはタクシーが捕まらなくて、仕方なくメトロに乗りました。幸いホテルはオペラ座の近くにあって、周辺は割と治安が悪くなくて、スリと強盗にも
遭わずに深夜でも無事にホテルに戻れました。


  • ムーランルージュのショーホールの前にて

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/05/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

イルミネーションの美しい夜のパリを安全に楽しめました!!

投稿者: SETSUKO, 2010/10/30

今まで夜のパリは怖くて歩けないと思っていましたが、今回「エッフェル塔ディナー&セーヌ川クルーズ&ムーランルージュ」に参加してみましたら、係りの方の心くばりが大変行き届いていたので、安心してとても楽しい夜をすごせました(移動の度に名前を呼んで人数を確認し、英語もゆっくり話してくれた。ショーの時も歩く時もさりげなく後ろの方に居てくれた。もちろんホテルまでバスで送ってくれた)エッフェル塔は何度も見ていましたが
(パリは8度目でした)中空に浮かんだような素敵なレストラで食事出来るなんてまるで夢。ドイツ人、中国人、アメリカ人など
同行者とも和気藹々で笑い喋り乾杯。イルミネーションの照り輝くセーヌ川クルージングでは歓声を上げ続けました。ムーランルージュではラインダンスはもちろん手品や曲芸も大いに楽しみました。
 ALANから送信して頂いた確認書を集合時間30分前に、シテイラマの事務所に持って行くとすぐに切符をくれました。事務所の方も親切でした。緊張の続いていた今回の旅(夫と2人でノルマンデーとアルザスを2週間回った)の中でホット一息ついた場所でした。昨日帰国しました。本当に楽しいパリの夜をありがとうございました。しばらく更新していないホームページを今回は楽しい経験で新しくします。見てくださいね。
http://homepage3.nifty.com/set27

評価:
利用形態: カップル・夫婦
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

楽しみにしていた、ムーランルージュですが…。

投稿者: かずひろ, 2017/06/02

行った日は金曜日の夜で、ムーランルージュ劇場内も大変混雑しておりました.

案内された席は、一番後ろの一番端っこ。しかも1つ前の席には巨漢の女性。最悪でした。
しかも、ハーフボトル、シャンパン付きと書かれていましたが、グラスシャンパン1杯しかいただけませんでした。しかも、お酒の飲めない嫁がシャンパンを断ると、代わりの物が何も出て来ませんでした。真ん中辺りのテーブルには、6人掛けのテーブルにシャンパン3本が置いてあり、明らかな案内間違いと感じました。

行って初めて知ったのですが、ムーランルージュは、座席番号もテーブル番号も何もない所で
入口の支配人らしき人が、案内人を指名し、案内させるスタイルでした。
席まで案内する案内人に何度も「Japanese?Japanese?」と聞かれ後ろの方へ連れて行かれたので、いかにも、日本人は文句を言わないから後ろの席に座らせておけ。
見たいな感じがしました。

これから参加される方には、くれぐれも、中央より後ろの席(入り口から入って右側がステージ)、また、テーブルにシャンパングラスのみで、シャンパンの置いてない席に案内された場合には「NO」と言って席の交換を要求して下さい。

VELTRAさんに、この件伝え、一部返金いただけたので、VELTRAさんの対応に☆5つとさせていただきます。


  • ムーランルージュ外観


  • エッフェル塔 シャンパンライトアップ

催行会社からのコメント

【VELTRAからのコメント】
ご利用いただき誠にありがとうございます。この度はご満足のゆくサービスを提供できず申し訳ございませんでした。詳細につきましては別途ご連絡させていただいておりますが、こちらの件は催行会社に申し伝え、サービスの改善を強く要請しております。帰国後の貴重なお時間を割いての体験談の投稿、誠にありがとうございました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/05/26
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

日本人は私達のみ。

投稿者: maruchan13, 2016/02/15

2月13日に参加しました。ツアー会社の受け付けから、日本語が全く通じる気配無し。日本語オンリーの私からするとチョット不安なツアーです。当日は9時からの予約でしたが、11時50分スタートに変更となりました。はじめの受け付けで、ムーランルージュの入場券と別の紙を貰っていたのが、リバークルーズのチケットでした。全く理解してなかったので、捨てなくて良かったです。リバークルーズの後、バスが変更になりました、アナウンスはありますが、英語理解が理解できず、行ったりきたりしましたが、ムーランルージュ行きのバスに乗り現地近くに到着です。ここでバスは一旦、時間待ちをしますので、トイレ及びタバコを吸いに一部の人は外にでますが、基本はバスの中にいましょう。程なく、ガイドさんがテキトーな感じで、入り口まで、連れってくれますので、皆んなについていけばOKです。ムーランルージュ自体は面白いショーで来て良かったです。只、終了が1時50分くらいだったのでかなり眠たかったです。帰りはバス3台に分かれ、各自のホテルに送ってもらいました。私達は2番目のホテルでで2時15分にホテルに到着しました。このツアーは多少は英語を理解できないとチョット厳しいかも。まあ、日本語オンリーの人は取りあえず、他の参加者にくっついて行きましょう。











評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/02/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

お得だと思います

投稿者: Sherry, 2015/12/26

ムーランルージュの公式ホームページから直接申し込んでも、一番安くて115ユーロくらいです(飲み物なし)。当日、テーブルで飲み物を1杯頼めば120ユーロは超えるので、グラスシャンパン付でイルミネーションツアーと復路の送迎がついてこの値段はお得だと思います。
イルミネーションツアーは全く期待していなかったのですが、クリスマス直前だったこともあり、主要な観光地に加えて街中もイルミネーションで輝いているのが見えて、思いのほか良かったです。
イルミネーションツアーはこのツアーに参加している人以外も参加している混載ツアーで、けっこうたくさん人がいたのですが、その後のムーランルージュに参加する人は8人だけで、アットホームな感じで仲良くなれて楽しかったです。
ムーランルージュは期待以上でした。本当に素晴らしくて感激しました。ほんの少しでも興味がある人は、絶対見た方が良いです。
服装はスマートカジュアルとなっていますが、綺麗めな普段着で大丈夫です。女性だったら会社に行くような格好(セーターにスカートとか)でOKです。印象としてはジーンズ穿いてなければ良いというレベルです。
シャンパンもらったときにチップ渡すべきなのかと迷いましたが、周りを観察していると誰も渡してなかったです。


  • 外観

評価:
利用形態: ひとりで
参加日: 2015/12/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ムーランルージュ(Moulin Rouge) フレンチキャバレー&選べるプラン <エッフェル塔ディナー・イルミネーション鑑賞・ セーヌ川クルーズ>

欲張りなパリ!ナイトツアー✩

投稿者: はっぴー, 2015/10/19

エッフェル塔もセーヌ川クルーズもムーランルージュも別々に行くと時間も日にちも足らない、でも行きたい!で一晩で済むこのツアーに参加しました。家族に英語は大丈夫か?と了解を得、なんとか最低限理解して参加しました。二階建てバス満席の人気ツアーで着飾った外人さんたちにまぎれながら、相席のディナーでは、おしゃべりをしたり異文化コミュ二ケーションもできて大変楽しかったです。個人で行くと大変なことも、ツアーですべて効率よく連れて行って下さり、わからないことは拙い英語でガイドさんに尋ねると親切に教えてくださるので大丈夫です。細かい注意事項をバスの中で言われるので聞きそびれたら確認に行くといいです。この季節、ライトアップ前のエッフェル塔に登ってディナーをいただき、セーヌ川クルーズの船着場に降りてくると、ライトアップされてエッフェル塔のしたで圧巻です。ムーランルージュは、未成年の息子はジュースをお願いしました。後ろの席でしたが、段があるので十分よく見えて楽しめます。1:15にショーが終わってホテルに2時前には送ってもらって、本当に欲張りな一夜でした。おかげで、他の日はまた盛りだくさんに楽しめたのでよかったです。結果、欲張りなパリ旅行になりました。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/10/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

パリ テーマから探す

ムーラン ルージュ (ショー/コンサート) のおすすめランキング | フランス(パリ)旅行の観光・ツアーの予約 VELTRA

フランス語で「赤い風車」の意味を持つ「ムーラン・ルージュ」。 その名の通り目を引く真っ赤な風車がシンボルのモンマルトルに位置するキャバレーです。その名は2001年、女優ニコール・キッドマンと、俳優ユアン・マクレガー主演の同名ミュージカル映画で瞬く間に有名になりました。人気のショーのためチケットの事前予約は必至!ホテル送迎付きプランもあるので夜の治安が心配なお一人様にも安心です。伝統的な雰囲気に合うようフォーマルな服装に身を包んで、煌びやかな世界へ飛び込みましょう! 物語は踊り子サティーンが若き作家クリスチャンを公爵だと勘違いしてしまうところから始まります。豪華セットや衣装、エルトン・ジョンやマドンナの曲と共に描かれる切ないラブストーリーをお楽しみください。 【おすすめポイント】 ・あの有名な映画の舞台のモチーフとなったパリのキャバレーの代表格「ムーラン・ルージュ」 ・陽気なミュージックとフレンチカンカンを始めとする妖艶なダンスがパリの夜を美しく彩ること間違いなし。 ・安心の送迎付きプランや豊富なメニューを取り揃えたディナー付きプランなど、充実のラインナップをご用意。