(参加者のレビュー一覧) 四輪バギー/自転車/ジップライン (アクティビティ) | ハワイ(オアフ島)の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

オアフ島
四輪バギー/自転車/ジップラインのアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.65 4.65 / 5

体験談数

554

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

最高でした!

投稿者: わははらら, 2018/04/22

前日に予約確認の電話をしたのですが、予約が入っていない、いつ予約した?と聞かれ(前年の10月に予約)、ようやく名前を見つけてもらえました。
バスの色と、場所を確認して当日を迎えました。
ジップラインの写真付き緑のバスがお迎えに来ました。
他のホテルで3グループをピックアップし、満席の状態での出発でした。
最後のピックアップのホテルを出てから、1時間ちょっとのドライブでしたが、同乗したメンバーがそれぞれ自己紹介から始まりました。
その後、ドライバーさんが現在地の名所案内、ハワイの歴史、ハワイ語の紹介、移民の歴史、教育などについて話をしてくれて、あっという間に到着でした。
到着後、お手洗いを済ませ(コース途中にトイレはありません。)
貴重品・手荷物を預け、コンピューターで同意書を入力(日本語あり)して、ヘルメットや装具をつけて、スタートしました。(首にかけるタイプのカメラのみOKでした。)
最初、練習コースを全員クリアした後、バギーに乗って本番コースに進みました。
腕を伸ばす、腕をしめる、足を曲げる等々色んな注意がありましたが、恐怖でかなりびびりました(笑)
「緊張する~、ちょっと待って~~~」とビビっていたら、「僕も緊張してる~、僕もガイド初日なんだ~!」と冗談を言って笑わせてくれる楽しいベテランガイドさんでした。私たち家族4人(夫婦と小学生2人)、オーストラリアからの若い女の子たち3人、アメリカからの親子2人、国籍不明のカップル2人に対して3人のガイドさんでした。
基本一人が装着を手伝い、二人がゴール(1つのコースに対し、2レーンあります)が迎えてくれる流れでした。
ターザンのように滑っていくだけでなく、消防士さんがロープを腕だけで登って行くようなコース、バンジーのように飛び降りるコース、そして最後あたりでは、後ろ向きでチャレンジするコース、さかさまになってチャレンジするコース(チャレンジしたい人だけ)、がありました。
給水するポイント、バナナがおやつのポイント、トマトがおやつのポイントもありました。
和気あいあいとすべてのコースをすませ、2時間ほどのコースを終了。
写真もメールで無料でたくさん送ってくださいました。
バスで送ってもらって、良い思い出作りができました。

☆余談ですが、チップのタイミングに困りました。アメリカ人の参加者に聞いたら、終わってすぐ、ガイド一人に対して10ドルずつ渡した~、ドライバーには必要ないと思う~と言ってました。
大慌てで渡すためにガイドさんを探したのですが、ランチに行ってしまったそうで、他のスタッフさんにお願いして、ホッとしたのですが、子どもたちもケアしてもらったし、楽しかったので直接お礼を言って渡したかったな~と思いました。
往復中距離のバスの中、楽しいガイドをしてくださったドライバーさんにもやっぱり少しだけでもお渡しするべきじゃなかったなかな~と悔やんでます。

☆英語がもっと理解できたら、もっと楽しかった~と思いますが、ほとんど話せない夫・小学生子ども2人に対しても気配りをしてくださり、とっても楽しむことができたので、大丈夫です!!

☆日本でも似たようなアトラクションがあり、参加したことがあったのですが、それに比べて、ほとんど装着等手伝って安全確認もバッチリしてくださいます。またトランシーバーで密にスタッフ同士連絡を取り合ってくださって進めてくださいます。きちんとコースも舗装されていて、また高いところを滑っていくため、汚れたりもしません。

  • 小学6年、4年の子どもは2人で一緒に滑りました(1コースだけ)

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2018/03/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

四輪バギー体験 映画ロケ地や絶景パノラマが広がる大自然の中を駆け抜ける!<1人乗り/5人乗り> クアロア牧場

The Busを利用して現地へ

投稿者: かべちゃん, 2018/07/22

自分はバギーをしたかったので(以前にツアーで行ったことがあり、今回はバギーのみしたかった)、安いこちらのプランにしました。ただ、現地に集合しないといけない点が不安でした。
タクシーで行くならかなり大金が必要になり、レンタカーは運転が怖かった(左ハンドル、右側通行の経験なし)のでどうしようかなと。
ネットでThe Busでも行けるとのことで、試しに行ってみました。
The Busは片道2.75ドルですが、一日乗車券が5.5ドルなので、帰りの分を考えると一日乗車券を購入した方が精神的な安定を保てます(もし間違えても大丈夫!途中でトイレやショッピングモールに寄りたくなっても大丈夫!)。どちらもバスに乗る際に運転手さんに現金を渡し、「ワンデー プリーズ」とか言えば大丈夫です。チップは不要と思います。
クアロアランチへのThe Busはアラモアナショッピングセンターから出ています。番号は55番です。裏側(山側)が始発となっていますが、海側のバス停を経由しますので、どちらに行っても大丈夫です。海側のバス停はトロリーの乗り場より空港方面(ワイキキ方面と逆)に数分歩く必要があります。
大体1時間くらいで着きます。バスの前方に日本のバスみたいな電光掲示板があり、行き先を確認することができます。クアロアランチのバス停の前からクアロア○○というのが続きます。Kamehameha Hwy(カメハメハハイウェイ)ーKualoa Maintenance→Kualoa Resional Park→Kualoa Ranchの順で止まります。Stop Request(停止ボタン、もしくは縄みたいなのを引く)は日本より早めに押します。Resional Parkが過ぎたあたりで電光掲示板にKualoa Ranchが出なくても押した方が無難です。ただ、他にも降りる人がいると思うので、そこまで気にしなくても良いかもしれません。寝過ごさないように注意が必要です。
あと、バスの中はとても寒いので、寒さに弱い人は注意が必要です。
集合場所については、特に指定もありませんでした。ビジターセンターを抜けるとチケットオフィスがあり、気がついたら突然日本語を話せる現地のスタッフの説明が始まります(チケットオフィスではなく、さらに奥の原っぱみたいな所です)。分からなければ、まずは誰でも良いので日本語のスタッフがいないか、そこの辺にいるスタッフに聞くのが早いです。
ただ、いずれにしても、チケットオフィスでバウチャーを見せて、バギーのチケットをもらうことには変わりはありません。チケットをもらったら、始まる10分前にバギーの受付(ATVと書いてあります)に行くと、まずは怪我しても文句を言いません的な書類にサインをしろと言われます。そこにサインをすると次に日本語の説明ビデオを見れるような小屋に案内され、ビデオが流れます。それを見てから、その小屋内にあるヘルメット(サイズはS、M、Lなど)、花粉症用みたいな透明、大きめのメガネをつけてバギーに乗ります。それ以降は他の体験談と同じなので割愛します。なるようになります。色々な人がおり、運転が下手な人もいるため、すごいゆっくりになることもあります。その辺の覚悟、広い心は必要です。速く走ることや前の人について行こうと頑張るよりは、安全かつ周りの景色を楽しみながら行くのがコツと思います。
結構凸凹してますので、コースアウトしないことや前の人にぶつからないように注意して楽しむのが良いと思います。
途中で写真を撮られ、それは最後に15ドルで売ってます。でも自分で持ってきたカメラでも写真を撮ってくれますので(もちろんタダ)、自分たちのカメラで撮れれば必要ないと思います。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/07/17
3 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

壮大な自然の中でアドベンチャー気分を味わう

投稿者: namica, 2017/04/26

ハワイ旅行が決まって、「何かアドベンチャー感のあるアクティビティをやりたい!」
と思っていたところ、SNSで写真を見て気になっていたクアロア牧場を思い出しました。
クアロア牧場は山、谷、海のアクティビティを揃えたテーマパークで、映画「ジュラシックパーク」などのロケ地に選ばれるなど、秘境感のある景観が魅力です。
乗馬やバギーも面白そうだったのですが、今回はジップラインに挑戦することにしました。

【スケジュール】
11:30 ビジターセンター到着・チェックイン
12:30 集合→ジップライン・ベースに車で移動
13:50 説明・装備装着
14:00-15:30 ジップライン
16:00 クアロア牧場出発
17:00 ホテル着

11:30頃到着してチェックインした後は、集合時間まで休憩。
ビジターセンターにはカフェテリアがあって、軽食やビュッフェ料理(お肉をいためたものとか)をいただいたり、お土産を買ったりすることができます。牧場産と思しき真空パックの牛肉(塊)なんかも売っていて、物価の高いハワイにしては安い。バーベキューを予定しているなら、ぜひ買いたいなーと思いました。
ビジターセンターからジップライン・ベースまでの移動中は、ドライバーさんが牧場内の特徴やどんな映画のロケに使われたのか説明(英語)してくれます。途中、バギーや乗馬をしている人たちの姿も見えましたが、ジップラインの場合はさらに谷の奥の方まで入っていけるようで、移動自体もちょっとした冒険でした。
私は妹と二人で参加したのですが、40代・50代の方中心に8名のパーティーで行動。
そこに3名のスタッフがついてくれます。説明はすべて英語ですが、日本語による説明動画も用意されています(ipadで閲覧)。

身に着けるハーネスは重量感がありますし、ベースからジップラインの場所まではちょっとした山道になっていて、足腰が弱い人は辛いかもしれませんが、風を切って壮大な景色の中を滑り降りるのはただただ爽快。
ジップラインの起点と着地点でそれほど高低差がないので、ジェットコースターやバンジージャンプのように落ちるような気持ち悪い感覚はありません。
「ひたすら滑り降りるだけで面白いんだろうか…」と不安でしたが、さまざまなポーズに挑戦したり、運だめしに挑戦したりとスタッフの方々が盛り上げてくれます。

滑り降りる途中に設置されたカメラで写真を撮ってくれて(この撮影で、タイミングよく、いかに面白いポーズをとれるかがひとつのチャレンジでもある)、最期に購入することもできます。(たしか30ドルくらい)
想像以上に楽しいひと時でした。
今度は海からクアロア牧場を望むアクティビティに挑戦したいです。

【メモ】
・虫よけスプレーがあるとよいかも。
・山でも結構日に焼けるので、日焼け止め必須(特に首の後ろ)。

  • 海と山と花にあふれたクアロア牧場

  • チェックインカウンター付近で乗馬レッスンしてました(プラン外)

  • 映画のセットがところどころに残ってます

  • スタッフの皆さんのホスピタリティも抜群

評価:
利用形態: 家族
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

爽快・豪快・とにかく楽しいです

投稿者: まるきち, 2018/01/01

テレビや雑誌で見てずっと気になっていたジップライン。何度目かのハワイで念願のデビューを果たしました!
とにかく楽しかった!というのが感想です。私たちは前日警報が出るような大雨で当日も実施するのか・・・と心配していましたが、天気に恵まれて快晴の中青い空と青い海と緑の山に囲まれた夢のような時間を過ごしてきました。

私たちは8:30現地集合ツアーでしたが、お昼前には終わるのでその後にノース方面に遊びに行く余裕もできて良かったです。チェックインやツアー中もほぼ英語の中で進めることになりますが、話せなくても結構なんとかなります。

集合場所からジップラインのベースキャンプまで車で結構なでこぼこ道を進んで行きますが、これがなかなか楽しい。車酔いしやすい人は気をつけた方が良いかも・・・くらい揺れます。車内は容赦のない英語ガイドが炸裂します。時々話題をふられるので雰囲気で答えました(笑)
ツアーには日本人のご夫婦が1組一緒になりましたが、その他はオーストラリア、スペインなど海外の方でした。私は英語はほとんど話せないのですが、片言でも楽しく過ごすことはできました。ノリが大切です!

ベースキャンプに無料のロッカーがあるので、そこですべての荷物を預けることになります。スマホはポケットから落ちなければ持っていっても大丈夫。主人はアクションカムを持っていきました。ヘルメットなど装着するものがとにかく多く、かなりの重さになりますので持ち物は最低限に。

私たちのツアー参加者は皆さん長めのパンツを履いていました。ハーネスを装着するので、ショートパンツだと食い込んだりして痛そうです。長袖・半袖は半々くらいでした。他の方のコメントにもあるように、蚊にさされます。虫除けを準備しておくと良いかもしれません。私は日焼けも気になるので長袖で参加しました。
7カ所のポイントに行くのはちょっとした山登り風ですので、靴はスニーカーがおすすめです。雨の翌日だったこともあって、結構どろどろでした。

一緒になったファミリーには10歳の女の子もいましたが、楽しんで参加していました。重たいものを背負って歩くのが苦でないことや、高所恐怖症でなければお子さんも楽しめるツアーだと思います。
 
ツアーガイドさんが3人ついてくれますが、日本語はほとんど通じません。でも一生懸命盛り上げてくれますので、ノリで一緒に楽しみましょう!「サイコー!!」「チョータノシイ!」とか言ってくれますよ(笑)
ワイキキ界隈のビーチも素敵ですが、自然の偉大さに包まれたジップラインもおすすめです。ぜひ楽しい時間を過ごしてきてください!!








評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/12/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

最高の思い出になりました!

投稿者: cocochandesuyo, 2017/04/23

 2017.4月下旬に体験。高いところが大好きでジップラインアクティビティが大好物の私。テレビで見てすぐに調べて予約しました。ホノルル滞在中、レンタカーをとらなかったので送迎付きプランで申し込みました。
 当日、指定時間の10分過ぎ頃にお迎えが来ました。ノースショアケアナファームとかなんとか書いてあるラッピングカーで来てくれるので分かりやすいです。私たち夫婦と若い女性2名の2組が日本人で、それ以外の8名+運転手さんは全員外国人の方でした。行きの車ではすごくきれいに海が見える場所にもつれていってくださいました。映画ジュラシックパークにちょっとのったという運転手さんの自宅(私のつたない英語力なので間違っているかも)にも車でひゅっと入ってくれて、ご自慢の絶景を私たちも拝ませてもらいました。
 そんな親切な運転手さんには申し訳なかったのですが、朝早くて眠かったので途中からうとうとしていたらいつのまにか到着。iPadで参加者ごとに登録手続きを行い、荷物を預け、ヘルメットなど装備をつけてもらっていざ出陣。
 日本では秩父のジップラインを経験したことがありますが、高さも距離も景色もこちらが格上です!かなり長い距離をジップラインで滑走するコースもありますが、景色もきれいでとても楽しかったです。秩父は係員はおらず自分で器具をかけて回るのですが、こちらはファームの方3人(うち1人は日本語が話せる方でした)が必ずついてくださって、器具をかけるのも滑走の回収もしてくださるので、とっても楽ちんでした。
 手を離したり、ひっくり返ったり、ちぢこまってスピードが出るようにしたりといろいろ教えてもらって多様な滑走を楽しみました。当日、首からぶら下げるタイプの携帯ケースを忘れて後悔したのですが、ひっくり返ったりするならばスマホはない方が良いと思いました。
 補足ですが、2本目以降のジップラインはゴール直前時、赤いひもをつかみましょう。係員さんが回収してくれるのに役立っているみたいです。あと、スピードがある程度でていないと、ゴールまでたどり着く前に止まることがあるみたいです。そんなときも、係員さんが人力(足力?)で助けてくれるので心配ご無用です。あと、終了後、車の中で出発前の待ち時間があったのですがABCマートのスパムむすびを持って行って正解でした。さいごに、係員さんが滑走時等の写真を撮ってくださるのですが、購入可能です。1枚15ドル、2〜3枚30ドル、4枚以上(全部も)45ドルでした。
 みなさんも是非素敵な思い出にしてください!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/04/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

送迎はNGですが、スタッフさんとジップラインが楽しくGOOD

投稿者: 40代女性 ハワイ2回目, 2016/01/09

ジップライン、体力使いましたがエキサイティングで楽しかったです!
スタッフさんのフレンドリーさと楽しい雰囲気もとても良かったです。
家族みんな参加して良かったと言っていました。

スタートは最悪でバスを30分待ちました。10分待ってこなかったら電話と記載があったのでかけましたが、英語なので会話が成立しません。2回も電話かけました。2回目に10分待つように言われて、30分待ちで来ましたが、バウチャーはイリカイホテルの玄関前とありましたが、迎えに来たのはホテル前の道路の前で玄関前には来ませんでした。また「●●さん」と名前で呼ばずに、「ジップライン!」と叫ばれてすぐに気が付かず、乗り遅れなくて良かった。怖い・・と思いました。

現地に付いたら、スタッフさんはとてもフレンドリーで楽しい雰囲気で、ゼスチャーもあるのか英語なのに何を言ってらっしゃるのかが大体解りました!

最初にプロフィールと承諾を壁掛けのPC画面で登録します。
持物は全てあずけて身体一つ。必ずトイレをしてから参加です。

ジープで敷地内を移動しますが、泥が飛んでくるくらいグネグネ運転で楽しかったです。

その後ジップラインを滑走しますが、最初まずスタッフさんが滑って見本を見せてくれます。
その後順番に2名ずつ滑走します。滑走前にはスタッフさんがトランシーバーで連絡を取り合い、誰が滑るかを名前を伝えています。滑る前の滑走の手順も正確で安心して滑れました。

滑り方には速く滑る方法と、ゆっくり滑る方法があります。これをレクチャーしてくれます。
7本滑りましたが、逆さになったり、いろんな滑り方をしました。

コースの中には、上から縄で下に降りたり、下から上に腕力を使って自分を引上げたり、吊り橋があったり、途中バナナやナッツも食べたり、水を飲めたりアスレチックのようでした。
ジップラインはハワイでクロアチアと2つあったのですが、こちらの方がコースが楽しそうだったので私達はこちらを選びました。多分正解でした。

ジップラインを楽しむとともに、スタッフさんの滑走の上手さや仕事ぶりが素晴らしく関心してしまいました。

家族みんな楽しめたと思います。感謝の気持ちを込めて、一緒に回ったスタッフさんで発見できたスタッフさん2名にチップを少しお渡ししました。終了すると休憩に入られるみたいで姿がすぐにいらっしゃる場所が解らなくなりますので、渡したい方はすぐに渡したほうが良いです。

ありがとうございました。




評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/12/30
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

めちゃくちゃ楽しかった〜!!!

投稿者: yuka, 2018/07/15

最初は他のジップラインを申し込みしてましたがそちらがどの日も予約いっぱいで、こちらに申し込みしました。結果ケアナファームで良かったです!!

迎えがきてくれ12〜15人ぐらい一緒に1時間半かけてケアナファームへ。私達2人以外は外人さんばかり!途中運転手さんが色々話をしてくれてましたが英語オンリーなのであんまり分からず(^_^;)参加者の自己紹介も始まりましたが私達は英語が喋れないため軽い自己紹介のみ。英語が喋れたらもっと楽しいだろうな〜て思いましたが、これはこれで海外の雰囲気味わえて楽しかったです!

ケアナファームへ到着して貴重品は鍵付き(無料)ロッカーへ。大きな荷物は受付で預かってくれます。壁についてるタブレットで1人ずつ受付して、器具を装着してくれあとは出発するのみ!

日本語を少し喋れるインストラクターの方がいてその方が私たちのグループ担当になってくれました!なのでジップライン中は何も問題なかったです。

ジップラインはまず受付近くのところに練習用のミニサイズのジップラインがあります。それで1回練習してからバギーに乗って山を登っていきます。細いガタガタした山道をバギーで爆走!楽しいです♪

そこから何本ものジップラインをしながらまた戻ってくる感じでした。最初の1本目だけ足を離すのにちょっとドキドキしましたが、あとは慣れます。とっても楽しい!速いし気持ちいい!!
ジップラインとジップラインの間に吊り橋があったり真下に降りたりロープで上にあがったり…色んな事をしながらでより楽しめました♡

皆さんの口コミを読んで、ロープで上にあがれるのか不安で不安で…。最初は自分の力で上がってましたが途中から腕が疲れ上がれなくなり(笑)けど大丈夫です!!その場合はインストラクターの方が手助けしてくれるので全然問題なかったです♡

天気が悪くて雨が降っていましたが途中から止んで最後15分ぐらいは晴れました〜!
朝寝坊したため日焼け止めを忘れてしまい…たった15分晴れていただけなのに焼けました(笑)顔も首も焼けます(笑)首は赤くなり旅行中ずっとヒリヒリしてました。

今回かなり楽しかったのでまたジップライン参加したいです♡

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/07/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

7本のラインを、爽快かつ飽きずに楽しめる!

投稿者: ゆーじ, 2019/02/09

基本的に、2本のラインをペアで順番に下りる流れです。
3名のガイドと共に、10名前後のグループで少し歩いて滑る、を何度かくりかえします。
荷物は、入り口の有料ロッカーに預けるか、バスで向かうスタート地点にも荷物入れの無料ロッカーに入れて、カメラやケータイのみ身につけてラインに乗ります。
飲み物は持てませんが、途中2箇所くらい水が飲める場所があります。

最初は練習を兼ねて短いものから、徐々に長いもの、後ろ向きで下りるものなど、それぞれ違った楽しみかたができます。各ラインには木々に由来した名前が付けられており、関連する説明も興味深いです。(英語ですが)
途中滑る前に色々聞かれるので、参考までに列挙すると
・二人の名前
・好きな飲み物
・ペアでゲーム※に勝ったら奢るもの(賭けるもの)

※6本目くらいで、アレルギーがないか聞かれた後、ナッツの実を1人1個手に持って滑る箇所があります。
ラインの中央付近にバケツが置いてあって、滑りながらバケツめがけてナッツを投げ入れるゲームです。

あと、送迎なしで直接現地に向かったので、クアロア牧場全体の全体的なシステムが最初良くわかりませんでした。基本的には、

・総合受付でチェックイン
バウチャーを見せて、アクティビティのチケットと交換してもらう
・開始時刻の15分くらい前までに、各アクティビティの集合場所にいって、係りの人に呼ばれるのを待つ
・時間になったらガイドの指示にしたがって、グループで移動

我々は12時スタートを予約してチェックインが11:30だったのですが、到着時間がギリギリだったので電話で確認しました。案内の人は11:30~11:35までに来ないとキャンセル扱いだと言っていましたが、実際11:30位に到着して、チェックインカウンターの行列に並んで、受付したのが11:40でしたが大丈夫でした。
ただ、12時の回はすでに締め切られていたのか、12:30の回の方での参加になりました。
当初12時の回に名前がなくて焦って確認しましたが、チェックイン済ませてアクティビティチケットさえゲットすれは確実に体験はできるとのことでした。ただスタート時間は、ギリギリに行くと次の回に回るようです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/02/06
この体験談は参考になりましたか? [はい]

四輪バギー体験 映画ロケ地や絶景パノラマが広がる大自然の中を駆け抜ける!<1人乗り/5人乗り> クアロア牧場

もう一度行きたい場所!

投稿者: ブッチ, 2019/01/06

個人旅行で家族4人で参加。ネットで予約したため現地に着くまでドキドキ。送迎がないので最後までレンタカーを借りるかタクシーで迷いました。予約が取れたのが集合が8:30でスタートが9:30。ホテルがワイキキのアロヒラニリゾートで そこから車で45分くらいかかるため 少なくとも7:30にはホテルを出ないといけなく 結局タクシーで現地へ行きました。(チップも含めて約100ドル)海岸側を通るか山を抜けていくしか2とおりの道しかないのですが 山側を抜けていきました。途中ハワイ特有の朝の雨が降ってきて え~!と思いましたが 現地に着くとすっかりやんで快晴!
すぐに受付を済ませて 9:15にバギー乗り場へ来るように言われました。荷物は5ドルで何度も開け閉めできるロッカーへ。時間がたつにつれてたくさん人がどんどんやってきます。
バギー乗り場で10分もない日本語のDVDを見て ヘルメットを選びいよいよ乗ります。私たちは汚れてもいいスニーカーでしたが そうでない方々はクロックスのようなものを借りてました(無料)出国前に他の体験談を読んで 私と高校生の娘は運転できないのでは…と心配でしたが 全く問題なく運転できました。私たちとオーストリアから来た夫婦と6人で回りました。ロケ地もUSJやディズニー程ではないですが面白かったし 途中の牧場も牛がバギーが通るまでちゃんと止まってくれますし 何しろ自然が雄大で眺めも飽きません。スタッフさんもおもしろ動画を作ってくれたり とてもいいかたでした。
終わってちょうどランチタイムなので レストランで私と娘はハンバーガー、主人は照り焼きソースを絡めたステーキセットを注文。お肉は放牧されている牛のもの。これもおいしかったですよ!
帰りは路線バスを利用。昼間は1時間2本あるようで それでも時間どうりにには来ません。ここはハワイアンタイム!30分くらい待ったでしょうか。ようやく乗って、アラモアナまで、1時間。一人$5.25。来た道と同じルートでワイキキまで。途中ローカルの方々が乗り降りして 車内もきれいでした。
なかなか路線バスには乗るチャンスもないので貴重な体験でした。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2019/01/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

今回のハワイで一番の思い出です!

投稿者: みっちー, 2019/01/28

大人5人で参加、最高に楽しかったです。
最初は送迎付きを申し込みましたが、帰り道でカフクエビを食べたくて、変更して現地集合にして、レンタカーで行きました。施設は新しい感じでした。

天候は晴れだったり、曇りだったり、時々雨がぱらついたりでした。
薄着ですから、雨がパラパラでも寒く感じるなーと思ってると、使い捨てポンチョをくれました。すばらしい対応!でも着ると暑い^^;すぐに止む→ま、濡れてもいいやと返しました。

私たちグループは11人(私たち以外に、アメリカ本土からの大人4人と子供2人)ガイドは3人がついてくれました。とても安全に気を配ってて常に確認されてたので安心できました。口コミ通り日本語は通じなかったですが、楽しませようと声掛けや、時に変顔、大事な場面では指さし、何度も説明(英語ですが^^;)などで、だいたい分かりました。説明の後、「こんなふう?」みたいにやってみせると、ok!だとか、ちょっと違うなというときには体を使って説明してくれるので大丈夫とおもいました。高所恐怖症の私ですが全然大丈夫でした。安全と思えたからでしょうか。

途中、ポイントで、水や、ミニトマト、マカダミアナッツが自由に摂れます。でもゆっくりくつろいでる時間はないので、さっさと飲んだり食べたりして次に進む感じです。前後のグループもいるので程よくドンドン進みます。
日本人は私たち以外には、後ろのグループに2人いたようです。
けっこうお高めですが、それだけの価値はあります。71才でも全然平気。スマホはウエストポーチに入れて持っていきました。首からかけるストラップも持ってましたが、ウエストポーチのほうが良いと言われました(英語で^^;)要所要所で撮影できるし、撮ってくれるので記念になりました。

手荒れの私、100均で花柄の園芸手袋買っていきました。写真写りはかっこわるいけど、ロープを持って上に上の時に、手に負担があると思ったからです。手袋してる方はいませんでしたが、手荒れ予防に使ってよかったです。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/06/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タンタラスの丘ダウンヒル(自転車)&ハイキングツアー

いい汗かきました

投稿者: ベジー・サンドウィッチ, 2013/01/18

8歳の息子を含む、家族5人で参加しました。この日の参加者は他に、日本の方2組2名と、メキシコからの若い女の子2名、ロサンゼルスからのカップル2名の、計13名でした。

バスに乗り込んだら、早速ガイドさんがナチュラルスピードの英語で話されるので、英会話の苦手な方は戸惑うかもしれませんが、アクティビティ自体は、身振り手振りの意思疎通で、やっていけると思います。

まず午前中にマウンテンバイクでダウンヒル、午後からハイキングでした。

ダウンヒルは景気も良く、とても爽快でした。他の体験談で、スピードが物足りないと書いておられましたが、子供を含む13名もおりますし、少しですが車も走っている道路で、カーブも多いので、ちょうどよいスピードだったと思います。

静かな住宅前の公園のようなところで、サンドウィッチなどのランチを食べました。野菜も新鮮そうで美味しかったです。
いろんな種類のドライフルーツやナッツが、ジップロックに入っていて、これが運動後のアウトドアで、とても美味しく感じられました。

少し移動して、別の公園でトイレタイム、また少し移動して、長靴に履きかえてウエストポーチを身につけ、ハイキングに出発です。

登山道入り口は日差しもあり、みるみる汗が流れてきましたが、そのうち木陰に入ってきて、快適でした。

ハイキングは、全般的に結構な運動量だったと思います。日ごろ、体を動かすことの少ない方だと、きつく感じるかもしれません。

我が家も、息子が心配でしたが、楽しいのか、終始ガイドさんにピッタリくっついて(英語はわからないのに)、最後までペースを崩すことなく歩けました。

途中、ガイドさんに、「僕のかかとを踏まないでね。サンキュー」と言われていました(笑)

夏だと蚊がもっと多いのかもしれませんが、休憩時に、1か所さされただけでした。

子供たちに、ビーチや買い物だけではない、また英語しか通じない環境を体験させたかったので、我が家にはとても楽しいアクティビティでした。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タンタラスの丘ダウンヒル(自転車)&ハイキングツアー

ハワイは山もステキです

投稿者: まるきち, 2015/01/03

主人が前からやってみたいと行っていたのが、このバイクで山を下るツアー。
せっかくならハイキングもつけてみようということで、今回このツアーに参加しました。
ダイヤモンドヘッドやココヘッドとも違う、なかなかなサバイバル系山登りです。
マノアフォールトレイルと雰囲気が似ていますが、こちらは私有地に入れてもらっているのでさらにジャングル感が濃いです(笑)
途中に川を渡ったり、道なき道を進んだり、ちょっとワイキキのウキウキ感とは離れて楽しめると思います。

バイクは車でスタート地点まで連れて行ってくれます。風をきって走っていくのは本当に爽快です。個人的にはもう少しビュンビュン走ってみたかった気もしますが・・・でも楽しかったです。ワイキキを一望できる高台で食べるランチはプライスレス♪
ほぼ1日がかりの行程ですが、海に飽きちゃった人にはおすすめです。

ポイントは一切日本語がありませんので、それなりに覚悟を決めて車に乗り込んでください。
私たちは他に2つのファミリー、個人参加の方が2名の12名のチームでしたが、日本人は私たちのみ。会話はすべて英語です。お迎えの車の中から一気に英会話教室に放り込まれたような感覚でそれはそれは刺激的でした(笑)
きっと英語が分かればもっともっと楽しめるのにな~というのが残念です。

山に入る前に、長靴をはきますか?と聞かれます。私たちのチームは誰も手をあげなくて、何だかその流れで私たちもスニーカーで山登りに突入したのですが・・・・かなり泥んこになりホテルで靴洗い(涙)
靴洗いが嫌な方は勇気を持って「長靴はきます!」で手を挙げてくださいね。

ファミリーにもご夫婦にもグループにもおすすめです。楽しい想い出を作ってください!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2014/12/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン<3・6本> 巨大ブランコやミニバンジーも!大自然のアスレチックパークで遊びつくそう byコーラルクレーター・アドベンチャーパーク

初挑戦

投稿者: おかやん, 2018/01/20

 家族で行く初めての海外旅行で小学1年生の長女(7歳)と私(45歳)の2名で参加しました。妻(43歳)と次女(3歳)はその間見学。
 ワイキキからレンタカーを借り目的地へ向かっていましたが、途中道に迷ってしまい困って電話したところ近くだった事から女性日本人スタッフが車で迎えに来てくれ非常に助かりました。
 今回はハワイに行ったらアスレチックをやりたいと長女が楽しみにしていたのでアドベンチャー・タワーをやりました。
 始める前までは7歳の娘に果たして出来るのか若干不安でしたが、大人の私が先に行き見本を示し、娘が後からやり、ロープで吊るされた板の足場を勇敢に渡って来る姿に逆にビックリで、インストラクターの方やスタッフの方も「good job!」と勇気づけてくれる中、見学していた妻だけが「怖い、無理、無理。出来た~すごい。」と一人盛り上がってました。
 他に、タワーの頂上高さ15メートルのところから飛び降りる「フリーフォール」、頂上の一段下(?)あたりから飛び降りたら振り子のように揺られる(ロープ1本で吊られてブランコの様に動くイメージ)「ジャイアントスウィング」、タワーの壁に取り付けられたホールドを使って頂上まで登る「クライミングウオール」(ボルダリング)で約90分間あっと言う間でした。
 娘は最後のクライミングウオールこそ頂上まで登れませんでしたが、終わった後は楽しさと達成感で大満足していました。
 まだやったことのない方にも私個人的には絶対おすすめできると思います。
 45歳のオヤジと7歳の娘でも出来たし、インストラクターも付いていて安全面も全く問題ありません。
 また旅行に来た際は行きたいと思います。今度はジップラインも挑戦したいですね。

  • 足場のバランスを取るのがちょっと大変でした

  • ジャイアントスウィング、娘はフライングしてインストラクターの1,2,3の合図の「1」で飛び降りてました(笑)

  • 最後にやったクライミングウオール、左側は初心者用、右が上級者用。長女は疲れも手伝ってか頂上までは登れず。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2018/01/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン<3・6本> 巨大ブランコやミニバンジーも!大自然のアスレチックパークで遊びつくそう byコーラルクレーター・アドベンチャーパーク

初挑戦

投稿者: おかやん, 2018/01/20

 家族で行く初めての海外旅行で小学1年生の長女(7歳)と私(45歳)の2名で参加しました。妻(43歳)と次女(3歳)はその間見学。
 ワイキキからレンタカーを借り目的地へ向かっていましたが、途中道に迷ってしまい困って電話したところ近くだった事から女性日本人スタッフが車で迎えに来てくれ非常に助かりました。
 今回はハワイに行ったらアスレチックをやりたいと長女が楽しみにしていたのでアドベンチャー・タワーをやりました。
 始める前までは7歳の娘に果たして出来るのか若干不安でしたが、大人の私が先に行き見本を示し、娘が後からやり、ロープで吊るされた板の足場を勇敢に渡って来る姿に逆にビックリで、インストラクターの方やスタッフの方も「good job!」と勇気づけてくれる中、見学していた妻だけが「怖い、無理、無理。出来た~すごい。」と一人盛り上がってました。
 他に、タワーの頂上高さ15メートルのところから飛び降りる「フリーフォール」、頂上の一段下(?)あたりから飛び降りたら振り子のように揺られる(ロープ1本で吊られてブランコの様に動くイメージ)「ジャイアントスウィング」、タワーの壁に取り付けられたホールドを使って頂上まで登る「クライミングウオール」(ボルダリング)で約90分間あっと言う間でした。
 娘は最後のクライミングウオールこそ頂上まで登れませんでしたが、終わった後は楽しさと達成感で大満足していました。
 まだやったことのない方にも私個人的には絶対おすすめできると思います。
 45歳のオヤジと7歳の娘でも出来たし、インストラクターも付いていて安全面も全く問題ありません。
 また旅行に来た際は行きたいと思います。今度はジップラインも挑戦したいですね。

  • 足場のバランスを取るのがちょっと大変でした

  • ジャイアントスウィング、娘はフライングしてインストラクターの1,2,3の合図の「1」で飛び降りてました(笑)

  • 最後にやったクライミングウオール、左側は初心者用、右が上級者用。長女は疲れも手伝ってか頂上までは登れず。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2018/01/09
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

自然の中で爽快ジップライン!!

投稿者: Hana, 2015/11/20

初めてクアロアランチのツアーに参加しました。
着いてまず山の美しさに感動しました!
ベルトラのバウチャーを印刷して行ったのでスムーズに受付を済ませることができました。
バスに乗ってジップラインのスタート地点まで移動する途中に、美しい景色の見える場所や、ジュラシックパークなどの撮影場所を通ります。

スタート地点には無料のロッカーとトイレがあるので、ハーネスを装着する前に済ませておくといいです。
ツアーは全て英語で日本人は私たちだけでした。
ガイドはみんなとても気さくなので、わからないことがあっても聞きやすいと思います。

ハーネスを装着して少し山の中を歩くので少し疲れますが、それも楽しかったです。
ジップラインは全部で7本。
そんなに怖くはないので、高所恐怖症でなければ大丈夫。
とても爽快で、景色も綺麗で、いい体験でした!

途中シャワーがありましたが、基本的には暑いです。
ただ、蚊がたくさんいるので長ズボンの方がオススメです。
他のツアー客はだいたい短パンだったので、短パンでも参加OKです。
途中給水ポイントもあるので、喉が渇いても心配ないです。
iPhoneで撮影したかったので持って行きましたが、もし落としたら絶対に拾えないので、首からぶら下げられるようなケースは必須です!
ツアー中の写真は備え付けのカメラで撮影され、最後に購入できます。
現金か登録したメールアドレスで決済できます。

ガイドさんがみなさん本当に優しくて楽しくて、いいツアーになりました!
途中山の中に架かった虹が本当に綺麗で感動しました!

  • 購入したジップライン中の写真!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/11/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

最高の体験‼︎

投稿者: SAO, 2016/10/18

前からやってみたくて、今回初めて参加しました!私達の回は朝の8:30集合で、開始が9時。レンタカーで自分達で行きました。到着してからはチェックインモニターでなんとか同意書のチェックをして、貴重品用のセーフボックスにお財布を入れ、荷物用のカウンターに荷物を預け、トイレも済ませておきます。携帯は写真撮りたくて首からさげました。それから滑る用の綱を付けて貰い、ヘルメットを被り、時間になるのを待ちました。体験者は私達を入れた7人で、全員アメリカ本土の方。それにスタッフさんが3人居ました。スタッフの方は皆気さくで、英語のできない私達にも気を配ってくれて、ジェスチャー入れたり、わかったか確認してくれたり、色々フォローしてくれているのがわかり、安心して体験することが出来ました!最初に短いコースを練習して、そこからジープ?で移動しました。移動中は色々ファームの植物のことを話してくれてました。7本のコースを滑り、体勢を変えたり、バナナやトマトを食べたりしながら進みました!すごく気持ち良かった‼︎GOODの日本語を聞かれたので、イイネ!と、答えました!笑。私は太っちょで英語の他に体力が無いのも不安材料でしたが、途中ロープでよじ登るコースがあり、短い距離ながらもへこたれて、もう無理!と思ってヘルプミー‼︎と言ったら、笑って助けてくれました!とっても楽しく行けました‼︎Tシャツと写真を何枚か購入し、お昼にはメールで写真が届きました!値段ははりますが、いいのが撮れてました!またやりたいです‼︎


評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/10/17
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

ジップライン最高〜です。

投稿者: まっつん, 2018/10/06

ジップライン最高です良い体験をしました。
日本語対応無いですが、何とかできます。
説明がすべて英語で普通会話の説明なのでどうなるかと思いました(1/3位しか分からなかった)が、スタッフが親切に日本人には単語だけ言ってくれたり、身ぶり手ぶりで教えてくれたのでコースを回って来られました。
最初にハーネスとヘルメットを装着(ちゃんと教えてくれます)して練習ジップラインを実際にはすべり下りる。
その後、バギーでコースへ出発、結構登った所が出発点です。景色がすっごく良いです。これだけで感動。初級向けから徐々に難しくなって(距離や斜度が急になってきますが、慣れて来てもっと楽しくなってくる)遂に830mあるそうですが最長のジップラインに来ます。アメリカで1番長いと聴こえました(私の1/3以下の英語理解ですが)。ちょっと余裕で(周りが見られるようになる)楽しく降りることができました。
最後はいろいろアレンジしろと言われ(スタッフが演技して降りるので分かります)背面、逆さまに挑戦しました。皆さんにもオススメします。
コースの途中には歴史や水分補給、バナナ、マカデミアの食べるところもあり、自力でロープを登ったり、降りたり、自然を満喫しながらのジップラインです。
まだあまり日本人には広がってないのか余り見かけませんでした、ほかのチームでも1組くらいしか入ってなかった。わたしのチームには70歳くらいの外人さんも入っていたので、結構年いっても出来るかと思いました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2018/10/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

英語が話せる方に特におすすめ!

投稿者: ノヒアン, 2017/10/02

今回初参加でした。
これ以外にもアクティビティに参加しましたが1番楽しめたアクティビティでした!
ただ、最高に楽しむには多少の英語が必要かと思います。

送迎ありで参加しました。
往きは車で約1時間半くらいです。
ドライバーの方がハワイの歴史、景色の説明を道中してくれました。
また私たちの回は車内で参加者同士の自己紹介がありました。
これが全て英語でした。
理解できるととても面白い内容ですが、わからないと出だしからくじけ気味になってしまうかもしれません。

参加者の方も海外の方ばかりでした。
私たちが参加した日は他に日本の方はおられませんでした。
現地では1名日本語を話せる方がおられて、装備の装着の説明をしてもらいました。
アクティビティ中のスタッフの方からの説明は全て英語でした。
滑降方法などはジェスチャーを交えて教えてもらえると思うので、滑るには問題ないと思います。
ただスタッフ、参加者が英語で会話をするので話せると会話に入れてより楽しめます。
スタッフの方はどの方も若く、とても活気がありとても良かったです。

帰りはこちらの疲れにも配慮してくれて、ドライバーの方も静かに運転をしてくれます。

ジップライン中は英語も日本語も関係ないのでとても楽しめます!
景色は綺麗ですし、滑降している間は思わず叫んでしまうほど気持ちがいいです!

・英語を話せる
・海外に来た感を持ちたい
方には特にお勧めなアクティビティです!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/09/26
この体験談は参考になりましたか? [はい]

Kualoa Ranch Zipline Tours - Jurassic Valley Zipline in Hawaii

A GREAT DAY AT THE RANCH...

投稿者: Frank and Seanna, 2016/05/07

The wife and I had never been to Hawaii or on a Zip Line before, but being from southern Arizona, we love horseback riding and the ranch lifestyle. The ranch is a beautiful place and is adorned with beautiful flowers, green trees, awesome views and a lot of history. Our horseback ride was awesome. I wish we had done the 2 hour ride. Bravo is a great looking buckskin who was relatively new to the herd. I really enjoyed riding him. He was just a tiny bit ornery at first, which made him more fun to ride, but nothing an experienced rider couldn't handle. He settled in nicely and we got to see some spectacular views. Lunch was good and filling. Then it was out to the zip lines. Our bus driver/guide was great. She was funny and very informative and knowledgeable. A real pleasure. Now I know what pipi is. LOL... You will see some pipi as this is an active pipi ranch. The zip lines were awesome. The guides were informative and knowledgeable and always make you feel safe and secure. There are cameras on some of the zip lines and a bridge. The pics didn't come out very good and were expensive to purchase. We found three that were sort of ok. If you bring a camera on the zip lines, you will probably get some pretty good shots but tether it to your body. If you drop your camera or phone or anything else, it's gone for good. They do have lockers at base camp to lock your stuff in while you are on the zip lines. There are a couple of uphill hikes between zip lines, (maybe 100 feet or so), that can be strenuous for someone out of shape and those paths have some loose gravel. Wear shoes that will be comfortable and work well with some loose uphill terrain. Tennis shoes work fine or hiking boots. There are also a couple of water stops along the tour. We had a blast and would do it again any day. Enjoy.

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/04/28
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

娘と一緒に初めての体験。最高の景観でした!

投稿者: tetsunosuke32, 2016/07/31

ハワイ滞在中に、娘のリクエストでこのツアーを申し込みました。
ワイキキから送迎付きでジップラインだけのツアーを探しケアナファームを見つけました。ワイキキのロイヤル・ハワイアン・センター1Fにも予約ブース?があるようですが、いつもお願いしているVELTRAさんも取り扱っていたので安心して予約できました。
まだ、日本の方々には知られていないのか?送迎バス、現地においても欧米豪の方ばかりで日本人の方とお会いすることはありませんでしたね。ちなみにチェックインや説明などは全て英語ですが、スタッフが非常に親切なのでカタコト程度の英語でも大丈夫でした(笑)
ワイキキからの移動片道:約1.3時間、現地待ち時間(装具の準備を含め):約30分、ジップライン7本(最長1200m?):約3時間、バギーでの移動は最初のみで10分程度でした。
ジップライン間の移動は徒歩ですが、それなりに仕掛けがあって楽しめます。また、給水ポイントが2、3か所ありましたので、水を含めた荷物は全て出発前に無料でカウンターが預かってくれます。服装は汚れても良いTシャツ・ズボンに運動靴かスニーカーが必要です。娘はワイキキのH&Mで安価なものを購入し準備してました(汗)。あと、カメラやiPhoneで撮影するなら首からのストラップが必要ですね。
海に向けて滑り下りる爽快感は最高です、また日本では絶対体験できない景観も素晴らしいですよ!!おすすめします。

  • Let’s try!!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/07/20
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

残念 のち ウキウキ

投稿者: hawaii sukisuki, 2016/04/27

以前、マウイ島に行ったときに現地でジップラインを申し込もうとしたら、だいぶ前から予約でいっぱいだと言われ、残念な思いをしたので、今回は張り切って、早めに申し込みを済ませました。
オアフ島での運転はちょっと自信がないので、送迎付きで。
他の方も書いていらっしゃいましたが、その送迎に少し問題ありでした。

混雑していて、20分以上遅れてやってきましたが、運転手さんの方から探してくれなかったので、自分から1台ずつ、「ジップライン?」と探して回りました。
ようやく「そうだよ、乗って!」と言ってくれた、運転手さんにバウチャーを見せようとしたら、「わかってるから、現場に着いたときに見せればいいから」と、名前のチェックもしてくれないまま、車に乗り込みました。ジップラインは2箇所あると聞いていたので、他のアメリカ人のお客さんにバウチャーを見せて「ここへ行くんだよね?」と確認して、ようやく安心しました。

日本人は私たち2人だけで、あとはアメリカ人でしたが、運転手さんも陽気でおしゃべりで、他のお客さんたちも自己紹介をしたり、和気あいあいとした、バスの中であっという間に到着し、ジップラインは文句なく楽しく、最高の一日となりました。

最初に、バウチャーのチェックがあれば、あんなに不安にならなくて済んだのにと残念です。

でも、ジップラインは是非、皆さんにも体験してほしいので、★★★★★です!!

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/04/23
この体験談は参考になりましたか? [はい]

クアロア牧場 谷を駆け抜ける!ジップラインアドベンチャー <7本・最大高低差30メートル>

あめ降ったけど。

投稿者: 初ワイハ, 2018/04/30

・移動
ホテルのピックアップはなく、独自での移動が必要。
ワイキキから、路線バスで2時間弱(片道、乗継時間含む、5.5ドル)なので、Googleマップで移動時間を明確にした方がよい。
帰りもゆっくりせず、終わったらすぐにGoogleマップで帰りのバスの時間を調べてからくつろぐなどした方がよいですね。
本数が少ないので、逃したら、なかなか凹みそう。
自分は抜群にタイミングよくバス来てよかったですが、乗れてなかったら1時間待ちになるところでした。

・食事
現地のログハウスで、ロコモコとかハンバーガーとか、エビのナントカライスとか豊富に揃ってるし、15ドルあれば充分に食べられるから、街中と異なって気分変えるならココで食べるのがオススメ。

・服装
半袖短パンサンダルは控えた方が無難かな。
少なくてもサンダルは控えるべき。
登山路みたいなのを登りながらだから、虫刺されも気にするなら、
長袖長ズボン動きやすい靴がよいです。
ジャングルで天候が乱れやすいから、雨具あるとよいです。
自分は雨具使いました。

・ジップライン
インストラクターさんの説明は基本英語。
まぁ、従ってればなんとかなります。
あまり体験出来ない環境でのジップラインは爽快でした。
周囲には多少怖がってるヒトも居ましたが、遊園地のジェットコースターがダイジョブなら平気かなと。

時間に余裕あったり、ハワイの海と買物以外なら、オススメです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/04/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

爽快!楽しい!

投稿者: 母娘3人, 2017/01/19

 ハワイで新アトラクションとして登場したジップラインと聞き、今回の短期旅行のメインイベントとして楽しみにしていました。
 クアロア牧場より車でさらに10分くらい行ったところで小さな看板を左折すると、その先に広がるのは、まだ新しさを感じさせる新施設がありました。
 最新設備のため壁に付いたタッチパネルで受付や安全規約への同意確認をし(英語です)、荷物を預け、体重測定をして安全ベルトを装着しました。我々お客10人とジップラインのスタッフ3人が1グループで行動し、終始楽しく遊べました。受付からジップラインの終わりまで「英語が堪能だったらもっともっと楽しめたんだろうなぁ」と痛感しました。英語ができれば冗談を言いながらジップライン中のスタッフとも、一緒になったグループのメンバーとも会話が弾みより楽しい時間を過ごせたと思います!ただ、英語が出来なくても、アトラクションが爽快なので楽しめること間違いなしです!!
 ジップラインは安全を確保された中でロープで吊るされて滑り、高いところが苦手な人は不向きですが、大自然の中でターザンになったような気分でハワイの海と山を満喫できす!
 アトラクション中の楽しいところをスタッフのカメラで撮っておいてくれて、後で購入することもできるので、カメラを忘れてアトラクションに参加しても大丈夫です。
 機会があれば、ぜひまた参加したいです!!
 

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/01/07
この体験談は参考になりましたか? [はい]

四輪バギー体験 映画ロケ地や絶景パノラマが広がる大自然の中を駆け抜ける!<1人乗り/5人乗り> クアロア牧場

これは楽しい!

投稿者: Taka, 2019/01/17

1時間バギーコースを予約しました。
ホテルからの送迎はないので、私達はレンタカーを借りる日とダブらせて予約。
他の方も書いてますが、9:30開始とバウチャーには書いてますが9:00には現地にいないとさっさと始められちゃいます。
9:10には名前読んでるみたいです。
そうゆう私は分かっていながら9:15に行って間に合いませんでした。
でも大丈夫。10:30からのコースもあるので少し待って10:30から体験できました。※繁忙期は断れるかもしれないので注意を。

ここでこのツアーの注意点として、ある程度の腕力と運転のセンスは必要です。
これがないとバギーに乗らせてくれません。しかも結構厳しい。
私と一緒に参加した人の中にも1名脱落者がいました。

私は妻と参加ですが1時間コースではなく2時間コースにすれば良かったと思うほど楽しかったです。
景色も快晴だったので最高。
1月なので気温も27度と快適!
とにかく楽しめました。

運転中や乗車中の写真撮影は禁止。でもGoProみたいなもので胸元などに付けられるものはオッケーでした。

1時間コースでは写真の撮影ポイントは1箇所のみです。物足りない人は2時間コースおすすめします。
因みに2時間コースで時間に遅れるとキャンセル扱いになると思いますのでご注意を。

乗馬やロケ地巡りもやってましたが明らかに1人乗りバギーの人が一番楽しそうでした。

高いけどやる価値ありです。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/01/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

ワイキキから少し遠いけどそれだけの魅力あり ノースショア・ケアナファームのジップライン

投稿者: てんき, 2019/05/06

 まず・・・日本語はほとんど通じません。英語が得意で無くとも何と無くやっとついて行ける程度で良いので分かった方が良いです。ハワイだから英語は微塵も分からなくて大丈夫と腹をくくってる人には逆に理解できないところが少し有るかも知れません。色んなガイドブックにノースショアの方は日本語が通じない事も多いと書かれてありますがそれに近いです。
 7本のジップラインですが、最初のにいきなり300メートルくらいの練習ジップライン(この練習を含めると8本のジップライン)。ハーネスや金具の取り付け注意事項の説明の後すぐこの練習用で実践です。怖いとか言っている暇は無く有無を言わさず飛び込むしか有りません(笑)。最初の塔は7~8メートルくらいは有るのでしょうか。高所恐怖症の私ですが怖いなんか言ってられず1本目の練習を実践。家族や他の参加者の方々も次々と有無を言わさず順番が回ってきます。この練習が終われば本番の為9人乗りのバギーで山頂へ。ここから8本、本番がスタートです。途中スコールも数分降りましたが2時間強があっという間でした。
 ケアナファームと言うだけあって、農園の上を次々と滑り降りていくのでとても気持ちよく最長800メートルという長さを経験できるのも農場だからなのだと思います。
 子供たちも怖がらずとっても楽しんでました。

  • 最初の練習用ジップラインからいきなりこの長さ

  • 途中アスレチックの様なところを通っていきます

  • 谷も越えてきます

  • 農園の上を飛んできてます

  • このバスで迎えに来てくれます。

  • これが最長800メートル。長すぎてゴールが分りにくい。

  • 吊り橋も有ります

  • 自分の腕力で塔に上るところも!!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2019/05/02
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン<3・6本> 巨大ブランコやミニバンジーも!大自然のアスレチックパークで遊びつくそう byコーラルクレーター・アドベンチャーパーク

日本では味わえないスリル満点なアスレチック!

投稿者: みゆキング, 2018/01/12

小学5年生と中学1年生の子供と私(40歳)の3人で参加しました!
元々日本でもアスレチックなど好きなアクティブ派なので、アドベンチャーパークにどうしても行きたい!と日本で予約して参加しました。

ホノルルからバスで30分くらいで到着し、ロッカーに荷物を入れ スタンバイ完了。

ドキドキしてアドベンチャータワーに行ってビックリ!
想像していたよりも高さがある…
最初はややビビっていた息子でしたが、一発目のプチバンジーも難なくクリア!
その後もタワーの周りのアスレチックをスタッフの方にお手伝いしてもらいながら、無事に完全制覇でき、気がつけば1.5時間が経っていました!

私が参加した日は日本人のスタッフがいたので、英語が話せなくても大丈夫でした!
アドベンチャータワーの中にはちょっと難しくて途中で『やっぱり無理〜』という難関もありましたが、その時は優しいスタッフさん達が助けに来てくれますので、その辺りも心強いポイントです!
アクティブ派にはオススメなので、ぜひスリルを味わいたい方は行ってみるといいと思います。

タワー周りだけでなくもっと山の中を進んでいけるコースがあってもおもしろいと思います!

次はジップラインに行きたいと思います。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/01/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

四輪バギー体験 映画ロケ地や絶景パノラマが広がる大自然の中を駆け抜ける!<1人乗り/5人乗り> クアロア牧場

とても楽しかったです!!

投稿者: おるちゃん, 2019/04/08

女性2人で参加しました。乗馬と迷いましたが、四輪バギーに挑戦することに。受付をしてから1時間ほど待ち時間がありましたが、馬や大自然の写真を撮ったりしていたのであっという間にバギーの時間になりました。ヘルメットとゴーグル(サングラス持参でも可)を装着してから、運転操作についての説明動画を数分見て、いよいよバギーに乗車!インストラクターの後ろを1列になり、まずはテストコースを走行。問題なければそのまま本コースへ。アクセルが右手の親指なのですが、かなり親指が疲れたのと、慣れるまでは力の入れ具合が難しかったです。壮大な大自然の中を走行するのはとても気持ちよく、開放的で最高の気分でした!!!途中、牛がたくさんいるところで写真を撮る時間を設けてくれます。インストラクターの方が面白い動画を撮ってくれました。1時間で大満足のボリュームだったので、このコースにしてよかったです。汚れてもいい服装とスニーカーは必須です。全身砂埃まみれになります!
凸凹した道が多いので、力がない女性には難しいかもしれませんが、おすすめです☆
また行きたいです!!

ちなみに、レンタカーを借りていたため現地までは車で向かいました。駐車場は広いのですぐに駐車できました。

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2019/04/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

高所恐怖症でも大丈夫でした!

投稿者: Rey, 2019/01/20

高所恐怖症で観覧車も乗れないのにテレビでこのジップラインを見てどうしてもやりたくて主人と申込みしましたが正直直前まで私だけキャンセルしようかと思っていました。
お迎えの車の中では運転手さんが英語でガイドをしていたみたいですが全く解りませんでしたが景色はワイキキとは違い大自然を感じるドライブを楽しむことができました。
着いてからの手続きも英語なので解らず迷っていたら日本人の参加の方に聞きながらなんとか出来ました。
3名のガイドの方に11人のグループで私たち夫婦が最高齢でガイドの方もそれをわかってかとても親切丁寧に接してくれていました。
初めの練習の時何度か躊躇しましたがここで飛ばなければ後がないと思いきりました(笑)
回数を重なるごとに高所恐怖症ではなかったのではと思うくらいで、最後は片手でカメラを回しながら飛ぶこともできました。途中途中いろんなアトラクションがあったり、ガイドさんのパフォーマンスがあったりとても楽しかったです。
申し込むとき料金高いなと思いましたがそれ以上に価値があったと思います。ガイドさんが写真を撮ってくれて購入することができましたが動画もあれば良かったなと思いました。
次回もぜひ参加したいです!!

  • 途中にいただいたバナナがとても甘くて美味しかった!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2019/01/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

タンタラスの丘ダウンヒル(自転車)&ハイキングツアー

最高でした~。

投稿者: ルルワン, 2016/06/18

ガイドさんもガイド歴の中で1,2番の悪天候という大雨の中、ポンチョをもらい半信半疑で準備。全員ポンチョを着てジャングルハイキングスタート。この時はまだ「この天気でも本当に行くの~?」という気持ちでいっぱいでした。
住宅街から一歩入るともうそこは濃い緑のジャングルの中。歩き始めて間もなく鮮やかなピンクのジンジャーの花。真っ赤なストレチア。増水した小川を超えて、竹藪の中を進んでいくうちに目の前に大きな滝。なみなみとした水量をたたえた滝の前で記念撮影。帰りはさらに水量を増した小川を超えて進むうちに、雨のおかげで一層濃くなった緑を楽しむ自分を発見。こんな経験ができてよかった~。
ハイキング終了後マウンテンバイクのスタート地点まで車で移動。自転車を準備してもらっている間に雨も止みスタート。ガイドさんとスタッフの方が安全確保をしてくれて、ゆっくりペースで下っていくので景色を楽しむ余裕もありました。途中ワイキキが一望できる場所でランチ。景色も素晴らしく、サンドイッチもとても美味しかったです。
英語のツアーということで日本人は私達だけでしたが、英語ができなくても大丈夫!楽しめました。
また、ぜひ参加したいと思います。



催行会社からのコメント

Mahalo for you kind words! Come visit us again soon.

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2016/05/31
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ジップライン ノースショア・ケアナファーム<7本> オアフ島最長800メートルでスリル満点!by CLIMB Works Keana Farms

ジップライン ノースショア ケアナファーム 7本 送迎付き

投稿者: スパイダーウーマン, 2017/11/30

とにかく最高に楽しかったです!10歳の娘と参加しました。今回はオアフ滞在中レンタカーをしなかったので、送迎付きはありがたく、半日景色とジップラインを満喫しました。もちろん全て説明は英語ですが、わかる範囲で盛り上がれます。見よう見まねで大丈夫です。
子供は軽いと最後まで行かずバックしてしまうこともありましたが、スパイダーマンのごとく助けに来てもらったことも良い思い出で、みんなびっくり&笑ってました。こんなオアフの楽しみ方もあるんだと再確認。ぜひまた参加したいです!
スコール対策のためにも乾きやすい半袖か長袖をおススメします。下もショートパンツ過ぎると、身体に装着するベルト諸々が皮膚にあたると思います。錆びなどで汚れても良い服装、写真を撮るなら逆さになっても落ちないポケットのあるパンツがいいですよ。
・途中で説明がありますが、ゴールまで届きそうにない場合、ゴールの方からロープを出してくれますが、その先に赤い短いロープが付いています。自力で届かなそうでむり!と思ったときにその赤いロープにつかまれれば、引っ張ってもらえます!
娘はその赤いロープにもギリギリ届かなくて、
逆戻りしてしまいました。大人はほぼ大丈夫です!

  • 逆さまな空中遊泳!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/11/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オアフ島 テーマから探す

四輪バギー/自転車/ジップライン (アクティビティ) | オアフ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

四輪バギーやバイクで大自然を駆け回り、ジップラインで谷間を制覇!ハワイの雄大な自然を体感できるスリル満点のアクティビティに挑戦してみませんか?広大な自然を誇るクアロア牧場をマウンテンバイクで駆け抜けたり、ノースショアの絶景を眼下にジップラインで滑り降りたり、動きやすい服装でアクティブな1日を思いっきりお楽しみください。ツアーのご予約はこちらから! 【ここが魅力!】 ・カップルや友達同士で共感!横並びで滑走可能なジップライン ・数々のテレビや映画のロケ地になった絶景づくしのクアロア牧場 ・憧れの熱帯雨林!トレッキングとマウンテンバイクのセットプラン