(参加者のレビュー一覧) ハナウマ湾(シュノーケリング) | ハワイ(オアフ島)の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

オアフ島
ハナウマ湾(シュノーケリング)のアクティビティ参加者レビュー一覧

参加者の評価

4.37 4.37 / 5

体験談数

2908

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

家族10人で参加しました!大満足でした!

投稿者: エイト, 2018/12/05

家族10人で参加しました。サンセットプランではなく、通常プランで参加しました。 私の家族(子供11歳、5歳)、兄の家族(子供7歳、4歳)、両親(60歳以上)で参加しました。 大満足でしたので、今後参加される方々のために順を追って、体験談を書き残しておきます。《(1)ツアー開始時》 私たちは、宿泊しているホテルでのピックアップでした。10名の参加だったため、ミニバンで迎えにきていただき、全員一つの車に乗って、ホテルからダイヤモンドヘッドまで向かうこととなりました。 迎えについては、ホテル前まで来ていただき、時間になってホテル前に移動すると、運転手の方に声をかけていただき、問題なく、ミニバンに乗り込むことができました。《(2)ダイヤモンドヘッドハイキング》 ホテルからダイヤモンドヘッドまでは、ミニバンで移動となります。 ダイヤモンドヘッドの駐車場まで移動し、そこで降ろされます。 大きな荷物はミニバン内に置いておくことができたので、ハナウマ湾で使うつもりで持ってきていた「タオル」等は、ミニバン内に置いておくことができました。 ダイヤモンドヘッドには、入場料1ドル/人を支払って登山開始しました。 頂上までは4歳の子供や、60歳以上の父親ともに、45分~50分ほどでたどり着くことができました。 余裕を持った登山時間を確保しています、と運転手の方には言われましたが、60歳以上の父親にとっては、結構きつく、下山後の駐車場集合時間にギリギリ間に合うようなタイミングとなってしまいました。 ミニバンは、ダイヤモンドヘッドの駐車場に留めておくことができないらしく、運転手の方に集合時間を伝えられて、その時間までに登山を終えて戻ってこなければならないため、あまりゆっくり登山することはできませんので、ご注意ください。《(3)ハナウマ湾シュノーケリング》ダイヤモンドヘッドからハナウマ湾までも、同じミニバンで移動することになります。 ただ、ハナウマ湾へ入る車には、人数制限があるらしく、家族10人1台のミニバンでは、その人数制限を超えるらしく、2名は別の車に分かれて移動することになりました。 ダイヤモンドヘッドからハナウマ湾までは、約20分くらいですので、その間2名だけは、別の車での移動となりました。 ハナウマ湾の駐車場到着後、シュノーケリングに必要なものを貸していただき、ハナウマ湾まで歩いて移動することになります。このとき、シュノーケリング用機材を借りてあることになるので、大きなカバンがあると楽かと思います。 また、このときはハナウマ湾へ行かれる方が多かったのかわかりませんが、ハナウマ湾へ入るまでに1時間弱もかかりました。入園チケット購入までの行列、その後見なければならないビデオ待ちの行列、のため、時間がかかりました。日によって状況が変わるかもしれませんが、時間がかかることを覚悟しておいたほうがいいかと思います。 ハナウマ湾でのシュノーケリングは、4歳の子供でも十分楽しむことができました(魚が間近で見れるので面白い体験でした)。ただ、ライフジャケットのレンタルがないため、体を浮かしながらシュノーケリングするためには、「浮き輪」が必須だったかと思います。 また、フィンを貸していただけますが、慣れていないと使いにくいので、私たちは持参していた「マリンシューズ」を使って楽しみました。 《(4)ホテルへ戻る時》 ホテルへ戻る時は、家族10人1台のミニバンで移動できました。 ツアー中は、運転手の方がいろいろとお話ししてくれるため、ハワイの文化についても知ることができ、非常に有意義な時間を過ごすことができました。 チップについては、ホテル到着後に運転手の方に渡せばいいかと思います。

  • ハナウマ湾到着前にいただいたオニギリ

  • ハナウマ湾の様子

  • ダイヤモンドヘッドの様子

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2018/11/21
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイカイ ハナウマ湾シュノーケリング付き半日マリンスポーツパッケージ<シュノーケルセット/終日>by サウス・パシフィック・ハワイ

めちゃ綺麗なハナウマ湾と最高のパラセーリング!

投稿者: グッチ, 2018/05/12

ハナウマ湾シュノーケリング&パラセーリングのツアーに4月22日参加しました。
当日朝、ホテルまでバスが迎えにきてくれ、すでに日本人2組乗ってたので安心しましたが途中でバスを乗り換えることになり、結局白人家族2組とバスでハナウマ湾に向かいました笑
ドライバーさんもギリ日本語が通じるくらいでしたので少し不安でしたが特に問題はなし。
一度事務所のようなところで簡単な説明を聞いてそこで足ヒレのレンタルをしました。その後またバスを乗り換えホテルから1時間ほどでハナウマ湾到着しました。そこでチケットを買い、ハナウマ湾の注意映像を見ましたが繁忙期でないのでそこまで混んでませんでした。
ハナウマ湾は透明度が高く、魚も沢山いたのでほかのツアーで行ったサンドバーより凄く良かったです!また、ウミガメが普通に泳いでおり大興奮でした!砂浜もよく整備されていて綺麗で野外シャワー、トイレもあり。荷物は預けるところは恐らくなかったです。ハナウマ湾滞在は9時過ぎくらいから12時くらいだったと思うので腹が減ります。食事は入り口付近に売店ありますが高くてショボくて愛想もないのでABCストア等で買って持ってっとくのもありです。その後、バスで降ろされた場所まで戻りパラセーリングへ。30分くらい走り、どこかわからない港へ。そこで白人達と別れ小型船に乗り沖合へ向かいます。かなり飛ばすので嫁さんは怖がってました。沖合にはもう1隻船があり、その船で引っ張ってパラセーリングをするようでした。その船にはパラセーリングを終えた先客が3組いたので入れ替わりで乗り込み待っていると、中国人カップルと白人男性1人が追加で来ました。そんなゴチャゴチャな組み合わせでしたが笑 まずは私たち2人が最初に体験。固定具を付け、一気にはるか上空に上がります!かなり高くまで上がり遠くまで見渡せるので最初は怖いですが景色が最高に綺麗です!また遠くにクジラも見えたのでテンション上がりました。飛んでる感覚を体験できる滅多にない機会なのでめちゃくちゃ楽しかったです!時間も5分以上は上がってました。最後は海にぼちゃんと落とされます。その後、残りの組みが飛ぶのを船で見て待ちます。クルーは陽気な白人で片言の日本語でジョークやギャグを交えながら盛り上げてくれます。最後に、必要だと知らなかったのですがチップの支払いのお願いが船に記載あり、チップが貼り付けてあったので10ドル払いました。お金持ちそうな中国人カップルは20ドル払ってました。また写真を撮ったSDカードを船で渡してくれ、プレゼントかと思ったのですが最後に事務所で金を払う必要があると知り返しました笑
帰りのバスがワイキキに帰ってしまっていたとかで1時間待っててと言われ待ってましたが全然来ず結局2時間近く待ちました。そこからホテルに着いたのが16時半くらいでした。
バスは帰りは濡れてもいいようにビニールが席に引いてあったので最初から帰りまで下は水着、上はシャツでいました。ただ、待ち時間あるので冷えないように羽織りものはあったほうがいいです。
全体的にアクティビティとハナウマ湾は大満足できました!
ただ、一緒に参加しているお客さんが全員外国人で日本人はいなかったので少し心細いのと、英語話せなくても問題無いレベルですが中国人カップルが流暢にクルーと話しているのを見ると英語勉強しとけばなぁと思いました笑

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/04/22
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング&カイルアタウン散策 選べる往復送迎のみまたはシュノーケルセット付きプラン<終日>

充実した1日

投稿者: とらきち, 2017/04/13

午前中はハナウマ湾、午後からカイルア散策でした。

宿泊していたホテルでピックアップしてもらい、まずはダイバーズショップへ向かいました。
ワイキキから車で30分程度です。

参加したツアーにシュノーケルセットなどのレンタルは含まれていませんので、レンタルしたい方はショップでレンタルできます。
また、ゴザや浮き輪などのグッズや軽食なども販売しており、価格もABCストアなどと変わりません。
私たちはシュノーケルセットは持参していたため、パラソルだけ10ドルでレンタルしました。

レンタル品を受け取り、貴重品をロッカーに預けた後、すぐにハナウマ湾へ移動です。
車で10分弱でした。

ハナウマ湾では駐車場でおろしてもらいます。
駐車場から歩いて1〜2分のところで入場料を支払う窓口があります。
タイミングが良かったのか、待ち時間はなく、8:30のビデオ上映に参加しました。
ビデオ鑑賞後、歩いて3分程坂道を下ったところがビーチです。

ワイキキに比べれば人は少ない方です。
朝の早い時間ということもあったかもしれません。
ビーチ到着後、事前に確認しておいたシュノーケリングのポイント付近にゴザを引き、パラソルをたてました。
ハナウマ湾は山に囲まれているため、風が強いとダイバーズショップの方から聞いていましたが、レンタルしたパラソルが頑丈であったため、特に問題はありませんでした。
中には風でパラソルをとばされたり、なくなくとじている人もいました。

ビーチでは、シュノーケリングの前に朝コンビニで購入していたスパムおにぎりやフルーツを食べました。
その後、シュノーケリングを1時間程楽しみ、残りの1時間はビーチでまったり過ごしました。
その後、11:30に駐車場に集合し、ダイバーズショップへ戻りました。

私たちはハナウマ湾で着替えをすませていましたが、ダイバーズショップでも着替えられるようでした。

そして、ちょうど12:00にカイルア散策へ出発しました。
道中、ハナウマ湾、マカプゥ岬やワイマナロビーチなどを車窓から楽しめます。
運転手さんは英語ですが、簡単な単語やジェスチャーでガイドもしてくれ、車中も楽しめました。
出発から45分程でカイルアに到着です。

カイルアでの自由時間は3時間ちょうどでした。
まずは昼食にブーツ&キモズへ。
テイクアウトで20分待ちでした。
店内での食事は1時間以上の待ちだったようです。

ブーツ&キモズのすぐそばにテーブル付きのベンチがありましたが、すでに埋まっていたので、ホールフーズマーケットまで歩き、そちらのベンチで食べました。
その後、ホールフーズマーケットや、ロングスドラッグ、ターゲットなどで買い物を楽しみました。
15:30頃には車に戻り、カイルアを出発、45分程でワイキキに到着しました。
帰りは行きとは道が違い、山の中を抜けていくような道を通っていたようです。

全体的に内容の濃い1日を過ごせるツアーでした。
カイルアでは3時間しかないので、ラニカイビーチ、カイルアビーチに行きたい方はショッピングを楽しむ時間はないかもしれません。
次回参加する時はレンタサイクルでビーチに行ってみたいと思います。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2017/03/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 選べる往復送迎のみまたはシュノーケルセット付きプラン<半日>

コスパに優れたナイスなプラン

投稿者: Osamu.Y, 2015/01/26

ホテル〜ハナウマベイ駐車場間の送迎と
シュノーケル一式のレンタルのみというシンプルなプランですが、
必要十分でした。


8時半スタートのプランで参加しましたが、
駐車場に着いたのは8時前。
駐車場でシュノーケル一式とゴザを借りたら
あとは帰りまでフリータイムです。
(プラン内容にゴザのレンタルは明記されてなかったけど、
ビーチでゴザは重宝しました。貸してもらえてありがたかった。)


駐車場からは各自勝手にチケット売り場へ行き、
チケットを購入し入場します。

入場後、ビーチに下りようとしたら
「初めての人はそちらで待ってて」と
ハナウマでの注意事項などを上映するシアター前に促されました。
チケットを購入するタイミングによっては
5〜10分ほどシアター前で待たされることになりますが、
待機場所がハナウマを一望できるビューボイントなので退屈しません。
むしろ記念写真タイム。笑

シアター内には
日本語用音声ガイドも用意されていますが、
イメージビデオのようなシンプルな内容で
英語が苦手な人でも理解しやすい構成になっています。
音声ガイドを借りずに“英語耳”を養ういい機会かも。笑

シアターが終わったら、ビーチへ下りて行きます。
歩くのが面倒な人の為に、有料トラムも走ってます。
トラムを利用するほどの距離ではないと思うのですが、
帰り(上り)では結構利用者がいました。

ビーチへ下りたら荷物を置いて、シュノーケルの準備。
有料施設だけあってワイキキビーチのような置き引きもあまりいないようで、
みなさんビーチに荷物を置きっぱなしで遊んでました。

私たちは初シュノーケルでしたが、特に難しいことはありません。
フィンを履いて、マスクをかけて、シュノーケルをくわえたら、
あとは海面に顔をつけるだけ。

ハナウマ・ベイは波打ち際から数メートル進めば、
もう足下にいろんな魚が泳いでします。

慣れてきたら
砂浜から少し離れて珊瑚礁の上を泳ぎます。
そこでは50〜60cmくらいの魚との遭遇も。
そんなのに目の前をいきなり横切られた時は
ちょっとビビります。笑

プールでは25mも泳げない同行者も
「身体が勝手に浮く」といいながら
プカプカ浮遊して楽しんでました。


常夏の島とはいえ、1月だと8時台の海はかなり冷えます。
日射しが出ている時は大丈夫なのですが、
時おり太陽が雲に隠れるとちょっとツライ状態に。

7時開始のプランが人気のようで、
申し込み時にはすでに定員。
仕方なく8時半のプランに申し込みましたが、
結果的にこれがよかった。
「7時のプランに参加してたら、寒さで死んでたな」と
同行者と話してました。


また、珊瑚礁の殺傷力にもご注意を。
自分は上は長袖のラッシュガード、
下は半パンというスタイルで泳いでいたのですが、
気がついたら膝に擦り傷を作って出血してました。
できれば上下長袖のラッシュガードを着用されることをオススメします。



次にオアフを来る機会があったら
また訪れたいハナウマ・ベイ。
値上げされてなければ今度もこの送迎プランを
利用したいと思います。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/01/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/半日>

人生初のシュノーケリングをハナウマ湾ですることができて、楽しかったです♬

投稿者: YUKI, 2019/08/10

8月3日(土)~8月15日(木)まで、家族旅行で、オアフ島に1週間とハワイ島に5日間の宿泊予定でハワイに3年ぶりにやってきました。ハナウマ湾で、シュノーケリングをいつかはしてみたいと思っていたので、娘が小学2年生になったのを機に、ベルトラさんで多くの体験談を参考にさせていただき決めていきました。
前日まで台風の影響はどうだろうかと気にかけていましたが、ツアー当日の8月5日(月)は快晴で、シュノーケリングを行うことができました。

ダンさんが滞在している、ヒルトンハワイアンビレッジまで迎えに来てくれて、車内でもシュノーケリングのことやそれ以外のお話もしてくれて、楽しく旅行の参考にもなりました。
ハナウマ湾の駐車場は7:40くらいに到着して、すでにたくさんの車が停まっていました。もう一台のツアー参加者さんの車と合流して、私たちは9名でシュノーケリングを行っていきました。ツアー参加者の構成は我が家の3人と、学生のお子様2人とご両親の4人家族の方、カップルの方達が1組で合計9人でした。

ハナウマ湾に到着してからは、ダンさんの奥様のチエコさんが、ハナウマ湾の特徴や、シュノーケリングのこと、準備を詳しく丁寧に伝えてくれたので、安心してトライしていくこともできました。小学2年生の娘が最年少で、最初はできるかなと半分心配していましたが、チエコ先生が終始サポートをしてくださり、我が家の中では一番上手にシュノーケリングができるようになり、「楽しかったよ。」と満面の笑みでした。

朝8時はまだ海水の温度が冷えている方らしく、我が家はスウェットスーツまでは申し込んでいませんでしたが、チエコ先生の話を聞いて、着用することにして参加することにしました。人数分準備してあることや、安全にシュノーケリングができることを配慮されていることも良かったです。

ハナウマ湾の状態は波が少しある方でしたので、泳いでも少し戻されていったり、反対に流れとともに進んだりするような感じで潜っていきました。最初はシュノーケリングの呼吸のしかたになれること、フィンを初めて使ったので、動かすことに夢中でしたが、そのうちお魚たちが見えてくるようになり、もっとよく見たいと思えるようになってきました♬

娘はチエコ先生と手をつなぎ、力を抜いて泳ぎながら海中を見れていたので、安心しました。私は妻と一緒に手をつないでシュノーケリングを楽しみました。途中チエコ先生がカメがいることを発見して、3メートルくらいの距離でまじかに見ることができたこともラッキーでした♪

1時間くらいのシュノーケリングの時間でも、海の中では長く感じたことも初めての感覚でした。一緒にツアーに参加されていた皆さんも楽しかったようで、今回の旅の中で、良い想い出になってくれましたよ。

ダンさん・チエコさん本当にありがとうございました。またオアフ島に来た際には、再び参加させていただきたいと思っています(●^o^●)

催行会社からのコメント

YUKI様、この度はブルーハワイダイバースのツアーにご家族様でお越しいただき、ありがとうございます。ハリケーンの影響で少し波ありではありましたが、7歳の娘さんもとても上手に出来ていましたね!この波のお陰でウミガメさんもインサイドに入ってきてくれたのだと思います。近くで見れて良かったですね。
是非またハワイにお越しの際にはリピートしていただければ嬉しいです。またお会いできるのをお待ちしております。
本当にありがとうございました。Mahalo!!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2019/08/05
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイカイ ハナウマ湾シュノーケリング付き半日マリンスポーツパッケージ<シュノーケルセット/終日>by サウス・パシフィック・ハワイ

とても楽しかったです!

投稿者: 新婚旅行で体験しました, 2018/12/16

◆ハナウマ湾シュノーケリング
ビーチから海に入ってすぐにカラフルな魚をたくさん見ることができました。他のビーチでもシュノーケリングをしましたが、こちらのビーチの方が魚の種類も数も豊富でした。
注意点としては、湾が浅瀬で珊瑚礁が近いのでライフジャケットをレンタルしてよく浮くようにしておかないと体をぶつけて大変かもしれないです。12月だったので水温が低く寒かったのでこどもや女性はウエットスーツもレンタルしておくと安心です。コインロッカーが大12ドル、小10ドルと高いです。
◆パラセイル、ジェットスキー
小舟で沖の浮き島のようなところに移動して、そこからそれぞれのアクティビティに出発するような感じでした。
・パラセイルは3組ずつ小舟で出発、飛んでいる時間は計っていないのでわかりませんが、5分くらいかと思います。浮遊感はあまりなく、ジェットコースターの浮遊感が苦手なわたしでも楽しめました。風が吹くと左右にものすごく振られるのと、高さがかなりあるので、高所恐怖症の方にはかなりしんどいと思います。スマホやカメラなどを持って飛行できるので、防水仕様のものがあれば持っていくと絶景が撮れます!
・ジェットスキーは拠点の浮島からスタートなので特に移動はありません。時計回りで、海に設置されているコースを30分間ぐるぐる回ります。一度に何組も走行していますが、追い越しが可能なのでゆっくり走行でも問題なさそうでした。運転の交代は決められた場所で行うのでぶつかることもなく安心です。走行中に相当な水しぶきがかかるので、セットには入っていないゴーグルのレンタルをしないととても耐えられないと思います。レンタル1個10ドルと高いので、水泳用のゴーグルの持参をお勧めします。
・どちらのアクティビティも常時カメラとビデオがまわっていて、あとで購入できるようになっていました。全アクティビティ終了後に事務所で映像を確認した後に購入ができます。わたしは購入
しませんでしたが、ホテル払いも可能なので、持ち合わせがなくても大丈夫です。
また、それぞれのアクティビティごとにチップが必要で、チップボックスには50ドル札や20ドル札がたくさん入っているのが見えます。強制はされませんが、ある程度持っていくのがよいかなと思います。移動する小舟やアクティビティ、帰りの船など、たくさんのスタッフさんがいるので誰にチップを渡すべきかの判断に迷いました。
不満点としては、ハナウマ湾のあとにお昼を買う時間があると聞いていたのに、実際には時間がなく、お昼抜きになってしまったことです。時間がないならないと言ってほしかったです。終了後に気づいたのですが、ハナウマ湾シュノーケリングから移動したあと、アクティビティの受け付け前にお昼を購入すればよさそうでした。アクティビティの受け付け事務所の近くにはお店やマックなどあったので現地でも調達可能です。心配な方や時間をかけたくない方は持参するとよいかと思います。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/12/13
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 当日選べる滞在時間と更衣室&無料ロッカー完備<シュノーケルセット/終日>

ハワイに行ったら海に入らなきゃ!

投稿者: wawawa555, 2015/12/20

ハナウマ湾でのシュノーケリングは2回目です。

7時のピックアップ(ヒルトンハワイアンビレッジ)でした。5分程遅れて送迎用のバス(20人乗り位)が到着。許容範囲です。運転手さんは日本人ではありませんでした。バスには私たち以外に5組ほどいました。
途中、他のワイキキのホテルに寄りピックアップ。運転手さんが途中で通過する場所の説明をしてくれながら、大体7:45位にハワイカイのオフィスに着きました。
オフィスでシュノーケリング道具の受け取り、ます。オフィスの方は基本的に日本人で、道具の説明などを丁寧にしてくれます。サイズ等もここで決めます。トイレとロッカーが借りれました。飲み物もありました。
道具はシュノーケリングマスクとフィン、ゴザです。
オフィスには次のバスの方も集まってきます。
だいたい20分位で準備が終わり、送迎バスよりは少し小さい車(8人乗り位)でハナウマ湾まで送ってもらいます。
ハナウマ湾までは5分程です。送迎用のエリアに車が止まりそこからは自由行動です。
この場所が帰りのピックアップの場所なのでお忘れなく。
ここから入り口まで2.3分で着きます。そこで1人7ドルくらいの入場券を購入し(クレジット可)、ハナウマ湾に関する簡単な映像を見ます。(5分位)
映像が見終わるといよいよビーチです!ビーチまではものすごい坂道になっており、行きは良いのですが、帰りはとても辛いです!トロリーが2.3ドルで乗れるみたいなので活用するといいかもしれません。(私はまだ乗った事はありません。)
荷物を管理棟の隣の芝生エリアに置き、8:30頃には準備が完了して海に入りました。
その日は海の透明度があまり高くなかったのと、まだ朝なので水温が少し低かったという事がありましたが、入ってしまえばあまり気になりませんでした。
珊瑚があり浅いところは少し泳ぎにくいですが、深くなっているところもあります。
カラフルな魚の大群も見れて、シュノーケリングは満足です!やはりワイキキの海ではここまでの透明度と魚の群れは見れないかと思います。
30分程の入る→上がって昼寝を2回繰り返し、11:45のピックアップです。
いつもポテチを持って行き、食べています!
シャワーを浴び、トイレで着替えて、ピックアップポイントへ向かいます。帰りは上り坂なのでせっかくシャワーを浴びたのにまた汗をかいてしまいました。ビーチから大体15分位でピックアップポイントへ到着。
オフィスへ戻り、13:00頃ワイキキに戻りました。

私がこちらのツアーの良いと思ったポイントは3つ。
・時間が丁度良い
→半日で十分満足できる。午後は他の事に時間を使える。
・スタッフが日本人で安心
→そのまんまです。
・リーズナブル
→ハナウマ湾でシュノーケリングセットを借りても25ドルくらいします。送迎も付いていると考えるとお手頃だと思います。

機会があれば、また使わせてもらいたいと思います。ありがとうございました。

  • 魚の群れ

  • 沖からの写真

  • theハナウマ湾

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2015/12/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 当日選べる滞在時間と更衣室&無料ロッカー完備<シュノーケルセット/終日>

初めてのシュノーケリングは興奮の連続でした

投稿者: カスタム, 2018/04/22

ワイキキのホテルに集合し、ワイキキからハワイ・カイの事務所までがシャトルバスで、事務所からハナウマ湾まではタクシーで移動します。行きは予約時に申請した時刻に迎えがありますが、帰りは事務所で申告します。我が家は行きは7:00、帰りは一番遅い14:45を選択しました。長時間なので途中で飽きたらどうしようかと不安に思っていましたが、全く飽きること無く楽しめました。

タクシーはハナウマ湾駐車場までです。駐車場から入園ゲートまでは5分ぐらい歩きます(施設を回り込むようなルートになっている)。ゲートで入園料を支払い(カード払いも可能だった)、10分ほどの映画を見ます。日本語翻訳放送があるそうですが、映像を見れば大体理解できるので、無理に日本語に拘る必要は無いと思います。その後、ハナウマ湾まで歩いて5分ほど下ります。この坂は結構傾斜がきついので、下りになる行きは徒歩の人が多いですが、上りになる帰りはトロリーを利用する人が多かったです。

湾内には、ある程度、魚の集まりやすいスポットなるものがあるようですが、それを自分で探してくのも楽しみの一つだと思います。結構近づいても魚は意外と逃げずに自由に泳いでいますので、それをじっくり眺めているだけで楽しかったです。また、たくさん魚が集まっているところを見ると年甲斐もなくテンションが上がってしまいました。シュノーケリングを初体験したのですが、シュノーケリングの楽しさが分かった気がします。

初心者なので、シュノーケリング用具一式を借りられたのが良かったです。フィンを初めて使ったのですが、これのおかげで楽に泳ぐことができました。また、フィンを付けていると足を保護してくれるのも良かったです。ライフジャケットも借りといて良かったと思いました。マスクが曇ったりシュノーケルに水が入ったりしますが、ジャケットがあると浮いたままマスクやシュノーケルの手入れが出来て便利でした。あと、シュノーケリング中もプカプカ浮いてじっとしていることも出来て気持ち良かったです。

ここ数日、雨が続いていたので天気を心配したのですが、ハナウマ湾は晴れていました。雲もあったと思いますが、かなり日差しがきつくて暑かったです。防水用の日焼け止めを全身に塗り、ラッシュガードを来ていましたが、膝より下がノーガードだったため、そこだけ赤く腫れたように日焼けしてしまいました。砂浜にいたのは2時間程度で、途中で気づいて膝下をタオルで覆いましたが、それでもそのくらいダメージがありました。あと、ホテルに戻ってからしばらくすると、頭皮も日焼けのせいでヒリヒリしてきたのには驚きました。それくらい日差しはきついです。砂浜中心で過ごすことを考えている場合は、何かしら日差しを防御する手段を用意しておくことをオススメします。

  • 帰りがけに坂を上がる途中で撮影

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2018/04/04
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

楽しかったです

投稿者: 匿名希望, 2012/04/09

今回、下は4歳、上は76歳の3世代9人で参加しました。
なので?、バンは貸切でした。
時間に制限のある中でのダイヤモンドヘッド登頂は、年齢的体力的に心配していましたが、全員山頂まで行くことができました。
山頂から眺める日の出は諦めていましたが、途中のビューポイントで見ることができ、とてもキレイで気持ちが良かったです。
軽食は、体験談を読んで期待していたレナーズのマラサダと、セブンイレブン?のスパムおむすび、バナナ、ネイチャーバレーのグラノーラバー(オーツ&ハニー)でした。
マラサダは作り立てで温かく、ハナウマ湾への移動中のバンの中でいただきました。
おいしかったです。
ハナウマ湾は、大きな魚やカラフルな魚が見られ、泳げない子供たちも大興奮でした。
今回、下は4歳、上は76歳の3世代9人で参加しました。
なので?、バンは貸切でした。
時間に制限のある中でのダイヤモンドヘッド登頂は、年齢的体力的に心配していましたが、全員山頂まで行くことができました。
山頂から眺める日の出は諦めていましたが、途中のビューポイントで見ることができ、とてもキレイで気持ちが良かったです。
軽食は、体験談を読んで期待していたレナーズのマラサダと、セブンイレブン?のスパムおむすび、バナナ、ネイチャーバレーのグラノーラバー(オーツ&ハニー)でした。
マラサダは作り立てで温かく、ハナウマ湾への移動中のバンの中でいただきました。
おいしかったです。
ハナウマ湾は、大きな魚やカラフルな魚が見られ、泳げない子供たちも大興奮でした。
チケット購入で並んだり、ビデオ上映の時間を除くと、ビーチにいられたのは2時間程でした。
ですが、長袖、トレンカのラッシュガードで全身完全防備でしたが、長くシュノーケルをするには海水が冷たく、私たちには十分な滞在時間でした。
帰りは、タオルを敷けば水着のままでOKだったので、ビーチでは着替えず、ホテルに戻ってシャワーを浴びて着替えました。
早起きで登山とシュノーケルは疲れますが、ホテルで1~2時間ゆっくりと休憩しても、午後は時間があり予定が入れられ、おすすめだと思います。 ですが、長袖、トレンカのラッシュガードで全身完全防備でしたが、長くシュノーケルをするには海水が冷たく、私たちには十分な滞在時間でした。
帰りは、タオルを敷けば水着のままでO

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/終日>

絶対オススメ!

投稿者: LIMO, 2009/11/12

10月下旬に参加してきました。
最初は金額を考え他にあるもっと安いツアーを検討していたのですが、一緒に行く友達が全く泳げずシュノーケルも初心者ということもあり、何かあったときに私も不安だったので、達人ガイドのいるこのツアーに決めました。

当日の参加者は、私たち日本人2人と、アメリカ人の母娘の計4名。ガイドのAllynは、とても優しく紳士的で、すべて説明も英語と日本語それぞれでしてくれました。
持ち物はハナウマ湾の入場料と着替えとタオルだけ持っていけばOK。湾への上り下りもトラムに乗れてらくちん♪荷物も預かってくれるので安心です。特に準備運動とかしないので、自分たちで体動かしておいたほうがいいかもしれません。
マスクとフィンのつけ方を教わりちょっと浮かぶ練習したら、すぐに海にでました!参加者によって違うかもしれませんが、私たちの場合ここからずっと泳ぎっぱなしで終わるまでビーチには戻ってきませんでした。
Allynが真ん中で両方に2人ずつ手をつないで5人横並びで泳ぎました。泳ぐといってもあまりバタ足をすることもなく、浮かんでる私たちをAllynが引っ張ってくれてました。自分が思ってた以上に沖の方まで泳いでいったのでびっくりしましたが、泳ぎ始めてすぐに魚が見れました。その後すぐにウミガメを見ることができました。海は汐で見えにくいとこもありましたが、いきなり澄んだと思ったら、目の前に魚群やキレイな色の魚に出会えたりと(魚の名前は分かりませんが)、めちゃめちゃ感動と興奮でした!
以前コオリナの方でシュノーケルをしたことがあるのですが、その時よりこっちのほうが断然良かったです。
私たちが泳いで行ったポイントは自力ではなかなか行けれないと思います。ハナウマ湾で泳いでる人のほとんどが浅瀬ですが、その倍以上のところまで行きました。

今回午前中に参加しましたが、海水の温度は冷たかったです。友達はワイキキより暖かかったと言ってますが。
泳いでいると波の力も強いし深いところまでいってちょっと怖いとすら感じましたが、ライフジャケットも着ているし、ベテランのガイドがついているので安心できました。始めは不安がっていた友達も何の問題もなく大丈夫だったと言ってました。

本当に本当に楽しかったです!!!
せっかくハナウマ湾にきてシュノーケルするなら、ぜひこのツアーに参

評価:
利用形態: 家族
2 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 当日選べる滞在時間と更衣室&無料ロッカー完備<シュノーケルセット/終日>

本当に美しいビーチでした!

投稿者: oba, 2013/05/03

私たちは朝9時出発のツアーに参加しました。
バスは結構大きく、左右2列で20数名が乗ることができました。
ドライバーさんは現地の女性で、道中、英語でちょっとした観光案内をしてくださいました。しかし私たちは英語ができないので、ちょっと残念でした。でも感じの良い方で、帰りも同じ方でした。

ショップに到着し、シュノーケルセットの貸出と、オプションレンタル品などの日本語での説明がありました。同じツアーは私たちのほか2組だけで、みなさんサブウェイのサンドイッチ2名分とパラソルなどがセットで割引価格29ドルというオプションをつけていらっしゃいました。私たちは保冷袋にサンドイッチなどを持参してきていたので、パラソルのレンタルだけしたのですが、それは10ドル。「あのオプション知ってたらなぁ」と思ってしまいました。あのセットはお得だと思います。

概ねきちんとしたショップでしたが、ひとつだけ残念だったことが。帰りのお迎えの時間が13時台と14時台が選べたのですが、14時台を申し出たところ、スタッフの方に「(5時間位だから)長い」とか「正直、(ハナウマ湾は)海しかない」とか言われ、そこまでおっしゃるなら…と13時台にしてしまいました。

が、これが失敗!うれしい誤算だったのですが、午前中曇っていたのに午後は天気が良くなってきたので、結局、変更料金の一人5ドル払って、お迎えを14時台にしました。もしかすると同行の母が年配なので、体力など配慮されて13時台をすすめられたのかもしれませんが、初志貫徹すれば良かったね、と見かけより元気な母と話ましたf^^;

ショップからハナウマ湾まではタクシーで送迎。降車の際、入場口を英語で言われたのですが、全員よく聞き取れていなくて、皆でしばらく右往左往。ここでも英語勉強しなくちゃな~と反省。

肝心のハナウマ湾は曇っていても景観が素晴らしかったです!
一見の価値があると思いました。夢みたいな景色。
ちょっと行くと岩場やらサンゴ礁なので、お魚がたくさん見られました。
色味はちょっと地味な魚が多いですが、大きいと思いました。

前述のとおり、午前中は曇っていたのですが、午後日がさすと海の色が変わり、本当に美しかったです。今度は夫と一緒に訪れてみたいと思いました。往復送迎はやはり楽ちんで良かったです。ありがとうございました。

催行会社からのコメント

サンドイッチとパラソルですが、こちらは同アクティビティの「デラックスプラン」をお申込みの際に追加予約が可能なオプションです。ご参加いただいた「ベーシックプラン」では事前予約が不可となっており、大変ご不便をおかけしております。お客様の貴重なご意見を参考に、今後もより良いサービスを心がけて参ります。ハワイ旅行の際には、またのご参加をご検討いただければ幸いです。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2013/04/19
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/終日>

リアル水族館♪

投稿者: 匿名希望, 2010/09/08

午前のプランが希望でしたがいっぱいだったので午後のプランに参加しました。

私達夫婦と外国人8名というメンバーでした。
サイトには日本語可と書いてありましたが、本当に大丈夫かなぁと少し心配でした。
時間ぴったりにアランさんというインストラクターさんがホテルまで迎えにきてくれ、日本語も上手なので安心しました。
全てのメンバーを各ホテルに迎えにいき、ハナウマ湾へ。

到着したらハナウマ湾入場料7.5$を支払い、入場前の注意ビデオを見ます。ビデオは英語ですが、日本語訳のイヤホンがあるのでビデオが始まる前に借りておけば大丈夫です。

入場したところから湾までは少し離れているため、ビデオ終了後はバスに乗り湾まで送ってもらえます。
砂浜に到着すると貴重品をかなり大きい鍵付のBOXに入れ、ゴザとシュノーケルとフィンを貸してもらい海の中での使用方法などを教えてもらいます。
私たちは幸運なことに?日本人インストラクターが現地にいましたので、その方がマンツーマンで丁寧に教えてくれました。

一通り指導を受け、いざハナウマ湾へ!
海に入り軽く練習をしてから左サイドからシュノーケリングを開始しました。
海に潜ると色鮮やかな魚がいっぱいいました。それに感動をしていましたが、始まってすぐに1匹目のウミガメに遭遇!!カメも慣れているのか、逃げずに体の近くまで寄ってきました。
そのままアランさんについてかなりかなり沖まで行き、合計3匹のウミガメとたくさんの魚達に出会えました。
海の中はまるで水族館のようです。

だいたい1時間ぐらい泳ぎ、終了の時気づいたのですが、海の左サイドから右サイド(約500m)にいました。
普段の泳ぎであれば疲れてしまうと思うのですが、楽しみながら泳ぐことができたので疲れもなくあっという間でした。


終了後、日本人インストラクターの方が『たくさんの方がハナウマ湾に泳ぎにきているけど、現在泳いでいる場所ではウミガメは見えないです。インストラクターは居る場所を知っているんですよ。』と言っていました。
なので本当にこのツアーを申し込んで良かったと思いました。
ハワイに行って何をしようか悩んでいるならこのオプショナルツアーはかなりお勧めだと思います!
ちなみに現地ではウミガメは幸せの象徴らしいのでカップル、新婚さんに特にお勧めだ

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

アクティビティも最高、移動時間も最高!

投稿者: まいこ, 2013/10/23

ダイヤモンド・ヘッドは思ったよりきつかったです。
5人いましたが2つのグループに別れてそれぞれのペースで登頂。
足場が悪いので絶対にスニーカーなどの歩きやすい靴での参加をおすすめします。

登頂後、車でハナウマまで移動。
あまり泳げない友人達なのですが、旨までつかる程度の浅瀬でもたくさんのお魚が見れます。
沖に向かうほど魚の種類も増えて楽しいですが、
泳がなくてもシュノーケルを付けてすこし潜るだけで、本当にたくさんの魚に会えます。

私は多少泳げるので、ヒレを付けて水深2~3mのところまで行きました。
ゴロゴロと岩が転がっているのでところどころ浅瀬になります。
その岩のところに生えた海藻をさかなが食べているのも見れました。
しかも、よく耳をすましてみると魚が海藻をかじっている音も聞こえます!

ただ、すこーし怖いのは、
きれいな魚に夢中になりすぎていつの間にかなり沖に来てしまうことも。
特に、ハナウマ湾の左側(砂浜から海を見るように立って、左側)は潮の流れが速いです。
私も泳いでて「おお!なんかさっきより自由に泳げないなぁ!」と感じました。
泳ぎに自信のある人もそうで無い方も、うっかり遠くに行き過ぎないように気をつけてくださいね。
一応、浜には監視台が3台あってレスキューの人も常駐しているので安心です。

ハナウマの設備で言うと、ロッカーがあります。
売店の中のロッカーに荷物を預けられます。
名前を言ってお金を払えばOKです。
君は◯番のロッカーだよと教えてくれるので、出したいときはその番号と名前を言えば出してくれます。
売店には浮袋(?)とか水中カメラも売ってました。
食事系のものは売っていないので、お水とかは持参したほうが良さそうです。

さて、移動時間についてですが、
ドライバーのおじさまは基本移動時間のみご一緒するだけで、
その移動時間もトータルで2時間くらいあります。
その間もかなり楽しかったです!
ドライバーのおじさまのインテリジェンスなお話やちょっとしたギャグなど…
車内には私達5人以外に別の参加者さんもいましたが、みんなでワイワイできて楽しかったです。
おじさんがシュノーケルのあとホテルに送る際に買ってきてくれた揚げたてのレナーズのドーナツが最高に美味しかったです^^



評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2013/10/12
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/終日>

さすが達人ガイドツアー、大満足です。

投稿者: よっちん, 2017/09/28

 夫婦と中学生、小学生の息子の4人で参加しました。8/14の午後のツアーです。いろんなツアーを調べて、最終的にこのツアーにしました。参加者はラッキーにも私たち家族4人のみ。達人ガイドは、フミオさんです(女性です)。フミオさんの運転する車でいざハナウマ湾へ。午後のツアーのせいなのか、たまたまなのか、入場制限などなく、行列もありませんでした。まずはホールでハナウマ湾の説明会。終了後サインしておくと登録され次回はパスできるとの事(期限はあるようですが)。会場を出るとフミオさんと合流し、坂を下って海辺まで。途中、景色の良いところで記念写真をパチリ。浜辺の芝生には、シュノーケルセットがすでに用意されており、装着法を教わります。貴重品は鍵付のトランクがあるのでその中へ収納。安心です。そしていざ海へ。マスクの曇り止めは、よくある唾液を塗りなさいというものではなく、専用の曇り止めをつけてもらい視界爽快。フミオさんが小学生の子供の手を引いてくださるので私たちは安心して自分のシュノーケリングに専念することができました。海は結構波が高く、個人で行くと躊躇しそうなスポットでも、安心してついて行けました。魚の多いスポットはもちろんのこと、念願のウミガメにも出会えて大興奮。心からこのツアーにしてよかったと思いました。海に入っていると思いのほか体が冷えます。皆さんの言うとおり、午前ではなく午後のツアーにして正解でした。海から上がると、着替えたのち、用意されたミネラルウォーターとスナックで一息。駐車場までのぼり坂を帰りはトラムに乗ろうと思っていましたが、子供たちが歩いていくというので仕方なく?ついてゆくことに。でも汗をかくこともなく、思ったより爽快でした。ハナウマ湾のシュノーケリング、あー、楽しかった。帰りの車の中ではフミオさんからいろんなお話を聞きました。現在ハナウマ湾には2匹しかウミガメがいないとの事。ワイキキビーチでは大人気のアザラシ君にやられたそうです。なんということでしょう。。。ホテルに着くと、フミオさんにお礼を言ってツアー終了です。次回もハワイに来たら、フミオさん指定でこのツアーに参加するぞ。。と心に誓うのでした。皆さんもぜひ、このツアーで素晴らしいひと時を。。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/08/14
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/終日>

雨でも楽しかった!

投稿者: パパさん, 2017/01/23

当日は雨、しかも肌寒い。どうせ海に入れば濡れるのだが、気温が低いのが残念。しかし、数か月前に予約しているのだから、天気まで読めない。
ホテルに迎えに来て頂く。運転手兼女性ダイバーのFさん。今日の午前中は我々夫婦のみ。Fさんを貸切状態。ラッキー!車中はハワイでの暮らしや子供の話で楽しい時間。あっという間にハナウマ湾に着く。
我々はビデオを見てからビーチへ。先に着いたFさんが準備万端。寒いのでウェットと近視の私の為に度付きのマスクを用意してくれる。また、大きな鍵のかかるボックスを用意してくれていて、着替えや手荷物を安心してしまっておけました。特に、寒い雨だったので、乾いた着替えが濡れなかったのは助かりました。ありがとうございます。
腰までつかってシュノーケリングの練習をしてから、シュノーケリング開始。泳ぎだすと雨はもちろん気にならないし、身体を動かすので私は寒くなくなる。今日は、雨だが波がないので沖まで出られるとのことで楽しみ!ワクワク!
途中、慣れないシュノーケリングの為か?家内の脚が攣る。しかし、Fさんが的確に処置してくださり助かる。その後はFさんが家内の手を引いて泳いで案内してくれる。私一人では大変でした。Fさんが居てくださって助かりました。ありがとうございます。
沖でウミガメをFさんが発見。子供の生ウミガメに感動する。しばらく、後ろをのんびりと泳ぐ。Fさんが仲間の日本人ガイドさんに教えてあげて、皆が集合する。助け合ってより良いツアーにしようとする気持ちが嬉しい。
海の中は穏やかで、様々な色の綺麗な魚が群れになっていて、綺麗な竜宮城のようでした。これも魚のいる場所に正確に案内してくれたFさんのお蔭です。感謝。
このツアーのメリット
○日本語で案内して頂けるのでよく分かります。
○ウェットやマスクなども適宜、用意してくださいます。
○着替え、手荷物を安心して置いておけます。
○魚やウミガメの遭遇出来る場所に案内してくれるので、個人で行くよりも遭遇できる確率が高くなると思います。
○シュノーケリングに慣れていない方でもケアしてもらえるので安心です。
とっても、楽しいツアーでした。Fさん、ありがとう!今度は晴れたハナウマ湾に行きたいです!

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2016/12/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 選べる往復送迎のみまたはシュノーケルセット付きプラン<半日>

ハナウマ湾シュノーケリング

投稿者: sa-wa, 2008/03/26

2008.2.22ツアー参加しました。家族4人(10歳.7歳と父.母)で、8時30分からのものでした。ハイアットリージェンシー宿泊でピックアップが7時半、コア通りのバス乗り場が近く良かったです。ハワイが初めてでしたのでとにかく色々心配でしたが、現地での連絡先(当日のガイドさんに直接繋がる。日本語で)にも当日朝6時からちゃんと繋がりましたのでほっとしました。実はコア通りのバス乗り場がどこなのか分からず(恥ずかしい・・)電話したのです。・・・ちなみに、ホテルの噴水の裏に階段があるのですが、その階段を出たところがすでにバス乗り場で、ピックアップ待ちの方が大勢いました・・・。私達を含め4グループで出発です。途中でシュノーケリングセットをレンタルするオフィスに寄って器具の説明や現地での注意などを聞きました。私達はシートを持っていましたが、そこでゴザや小さいパイプチェアーも貸して頂ける様でした。(無料)12時30分までのツアーでしたが、滞在時間を延ばしたければ最遅で集合時間までにガイドさんに連絡を入れれば、次のツアーの方の迎えで一緒に拾ってくれるとのことでした。途中で子供が時間が足りない!!と言いましたが、やはり夢中になっていると寒い!(日差しは強くビーチに居れば勿論暑いです。でも水は冷たかったです。)12時過ぎれば紫外線も強くなってくるし・・・と体調を考慮して指定時間で切り上げました。でも、とっても楽しめました。カメこそ見られませんでしたが、何種類見たでしょうか・・・本当にきれいでした。大きい青ブダイが印象的でした。目の前ほんの20センチくらいの岩の間から小さい魚が顔を出したり!次にハワイに行ったときも私達は必ずシュノーケルは外さないだろうと思います。価格もきっとザ・バスなど使ったりすれば、もっと抑えられるのでしょうけどやはり荷物が多いし、器具も借りていけるので楽でした。器具もとても清潔でしたし!ガイドさんもとても親切でしたよ。道中はおいしいお店を紹介しながら走ってくれました。
ネットでの申込で当日まで少々不安でしたが、大満足のツアーでした!次回もよろしくお願いします!

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイカイ ハナウマ湾シュノーケリング付き半日マリンスポーツパッケージ<シュノーケルセット/終日>by サウス・パシフィック・ハワイ

4種類のマリンスポーツを体験して

投稿者: 匿名希望, 2009/01/16

今回初めて、ハワイに旅行をして、初めて、マリンスポーツを体験して、何もかもが初めての私たちにとって期待と不安が混ざり合ったスタートとなりました。

まず、スキューバーダイビングを体験しましたが、スタッフの方の雰囲気も明るくて、意外と肩の力を抜いて参加することが出来ました。海の中はとてもきれいで、目的地の岩までたどり着くと熱帯魚がいっぱいいてまるでニモの世界でした!!熱帯魚用のクッキーをあげる体験もさせてくれたので、目の前の熱帯魚に囲まれて別世界を味わうことができmした。40$でDVDも作ってくれたので、今もそのDVDを見てたのしんでいます!!

次に、ジェットスキーを体験しました。ちょっと説明を受けてあとは友達と二人で運転を交換しながらやりました。「もうやるの!?」と最初はびっくりしましたが、運転は思っていたよりも簡単でジェットスキーを満喫することができました(^o^)/海に落ちるのではないかと心配しましたが、実際は全然落ちる心配は無用でした。ジェットスキー乗り場まで船で乗せて行ってくれた黒人のお兄さんもすごく楽しい人で、彼の親切さに感動しました!!

3つ目は、ウェイクボードです。これは、初心者にはかなり難しいスポーツかもしれません。私は辛うじてスノーボードをしていたので横乗りには慣れていたのですが、転んだ時はとってもいたいので、あらかじめスノーボードやウェイクボードを経験してからの方が楽しさが倍増するのではないかと思います。

最後にパラセーリングです。私たちは若い外国人のお兄さん二人組の船に乗ったのですが、日本語も、韓国語も、中国語も、もちろん英語もペラペラの人でした。ノリもとってもよくて、楽しんで参加することができました!!約44階ほどの高さまで上がるのですが、ブランコのように乗っているのでとっても安定感があるので小さい子でも安心して体験できるものだと思います!!

今回は1日でたくさんのアクティビティを体験しましたが、とっても充実して、20代の女性二人でも楽々こなせるので
皆さんもぜひ参加してみてください!!

評価:
利用形態: 家族
1 人が参考になったと言っています。
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

お天気次第は当たり前

投稿者: ぶなしめじ, 2017/12/13

ダイヤモンドヘッド→ハナウマ湾でした。
前日はダイヤモンドヘッド周辺がスコールみたいな土砂降りだったようですが、当日は晴れていました。でも波が高めで波打ち際は濁りぎみでした(人が多いせいか、波のせいかはわかりませんが…)。
でもかなり近いところでも魚はたくさん見れたので、顔をつけることさえできれば、誰でもお魚は見れそうです。

海水浴場ではないということで、
シュノーケルのレンタルはありますが、売店やライフジャケットのレンタルなどはありません。波が高めだったので、子供達(小6、年長)だけでもライフジャケットあった方が、楽しめたかな…と思いましたが、手をつないで泳いでいるうちにフィンやシュノーケルにも慣れ、20分近くは立たないで泳げるようになりましたよ。

他の方も書かれていますが、けっこう寒くて、長袖やバスタオルはあった方がいいです。
帰る頃(11時30分集合)になってやっと暖かくなりました
シュノーケル、フィンの他にゴザも貸してくれました。
登山後の軽食がわりと多めだったので、シュノーケル中にも食べられます。

トイレに着替える場所もありました。女子トイレしか見てないですが。シャワー(もちろん水しか出ません)もあります。
でも着替えてないベタベタの私たちでも快く車に乗せてくれたロメオさんに感謝❗️(ダイヤモンドヘッドから途中車に乗り換えます。)

ダイヤモンドヘッド
真っ暗な中をひたすら登ります。でも苦労して登った後の景色は最高でした。6歳の娘と75歳の母を連れてのゆっくりペースでしたが、日の出には間に合いました。
狭い道を歩いて行くので、後ろからくる人に悪い気がして、休憩はほとんどしませんでした。
あいにくの曇り空で日の出は見られませんでしたが、朝焼けが美しかったです。


運転手さん
高橋マサ(マサなんとかさんでした)さんが、車の中でマイクを使って、ハワイのこと、歴史のことなどを話してくれます。日本語。
80を超える高齢ドライバーで、ちょっと心配もありますが、スカイダイビングのお仕事もしているようで、生き生きとした方でした。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2017/12/11
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/半日>

大変お世話になりました

投稿者: TORU, 2019/05/14

5月10日の午前中のツアーに参加させて頂きました。
65歳の母親と一緒で最初は不安もありましたが、Chiekoさんが面倒を見てくれたので、とても助かりました。
水中ではたくさんの種類の魚が見れ、砂浜で寝ているハワイアンシーモンクにも出会えました!
非常に充実した体験でした。
浜にはとても人懐こいネコと、マングースなんかもいました。
マングースはそこではごみ箱を漁ったり食物をかっぱらっていく害獣のような存在のようですが、日本人にとっては珍しい生き物で、見れて楽しかったです。
母親にとっても良い思い出になったようで、感謝しています。

これから参加する人へのアドバイスですが、
真夏は来た事がないのでわかりませんが、春秋はまだ海が冷たいです。
向こうの皆さんは平気で水着で泳いでいるのを見ますが、我々は彼らと同じ調子では楽しめません。寒さに対する耐性が違うのでしょうか。
寒さでせっかくの海が楽しめないのはもったいないです。
ウェットスーツのレンタルを強く推奨します。ガイドさんがその人に合った物を選んでくれます。
自分は以前の体験から寒い事を知り、タッパーを自前で用意して行きましたが、フルスーツをレンタルすれば良かったと後から思いました。
上だけのタッパーですらスーツケースに入れると嵩張りましたし、足が保護されないので。浅い場所でサンゴの上を泳ぐので怪我防止にもなります。

貴重品や荷物は預けられます、海の中には何も持って行かない事をお勧めします。持っていくなら丈夫な水中カメラ位でしょうか、自分は防水仕様のスマホを水着のチャック付きポケットに入れて持ち込みましたが、4年程使っており経年劣化していたのか、見事にショートしお釈迦になりました。その後はスマホなしの不便な観光を強いられました。母のスマホがあったのでまだ良かったですが、帰国後はその日に機種変更です。

写真はガイドさんが撮った物を後日フェイスブックにアップしてくれます。
自由にダウンロードできます、なんと無料ですよ!

参考にして頂ければ幸いです、お勧めします!マハロ!

  • 魚の群れ!

  • ハワイアンシーモンク!

  • 綺麗な魚!

催行会社からのコメント

TORU様、この度はお母様とお二人でツアーにお越し頂き、ありがとうございます。
お二人にシュノーケリングを楽しんでいただけた様で、とても嬉しく思います。
お母様は呼吸には問題がありませんでしたので、後は私が引っ張らせていただきました。最後まで上手に出来ましたね!
スマホの件はとても残念です。防水ケース(ビニール製)に入れていても水没してしまったお客様も何度か見ていますので、、、やはり注意が必要です。
私の撮ったお写真を無事にダウンロードしていただけた様で、お母様との初めてのシュノーケリングの思い出の写真が少しは残りましたね。
是非またハワイにお越しの際にはお母様とお二人でツアーに来てくださいね。いつでもお待ちしております。
本当にありがとうございました。Mahalo!!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2019/05/10
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 日本語ガイドが海の世界へご案内<シュノーケルセット/終日>

大満足!!

投稿者: なみぷーる, 2017/11/04

5歳のこどもを含む親子3人で参加しました。
子供はスイミングスクールに通っているものの、海で泳ぐのは初めて。
塩水&波がある海ですし、シュノーケル用具を装着して、果たしてうまくできるのか・・・些か不安があったのですが、「カメと泳ぎたい!」という本人の強い思いもあり、思い切っても申込ました。
親の心配をよそに、子供はイケイケゴーゴー♪な様子。
私たち家族を含めて3組9人のグループにガイドさんが2人ついてくださいました。
始めにビデオでハナウマ湾の成り立ちから、生息する生物、湾での過ごし方やルールについて学習します。英語ですが、映像でこどもも理解できるような内容で、多言語の音声ガイドもあります。
そのあと、ガイドさんが用具の装着について、丁寧に教えてくれ、こどもにはよりわかりやすく、呼吸の仕方やゴーグルに水が入った時の対処方法などを説明してくれました。
グループの先頭と最後尾にガイドさんが付いてくださり、魚の群れがいるスポット、ホヌ(ウミガメ)が生息しているスポットへと案内してくれ、かなりの至近距離でホヌに遭遇できました!!これには大人も子供も大はしゃぎ!
ホヌは私たちにかまわず、ゆったりと水中を移動したり、時折海面に出て呼吸したりと、とってもかわいらしい姿を見せてくれました。
約1時間のシュノーケリングで大人でも疲れるのですが、こどもは初めてにもかかわらず最後まで弱音を吐かず、やり遂げることができました!!さすがに浜辺にあがるころには「疲れたー」「もう無理ー」と言って、ガイドさんにサポートしていただきながら見事完走しました。
そのあとは、浜辺で水分補給とスナック菓子(これがまた美味しい)をいただきながら、からだを休め、ホテルへと送り届けていただきました。
良い天気とハナウマ湾を知り尽くしたガイドさんに恵まれ、大満足のシュノーケリングでした。
未就学児(5-6歳)連れでできるかどうか心配な方、大丈夫ですよ!!とっても楽しいです。
もしお子さんが途中で上がりたくなっても、ガイドさんが一緒なので、安心です。

  • 今からシュノーケルに出発!!

  • ハナウマ湾

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2017/09/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

ガイドさんがとーても優しいよ(*^^)v

投稿者: 草もち姫, 2016/10/13

早朝集合のハードなスケジュールですが、ガイドのおじさま達(おそらく道産子?)の優しい口調と、雰囲気に癒されるツアーでした。
「ここがホノルルZOO、珍しい動物は何もいないよ(笑)ここがホノルルマラソンのスタート地点、みんな今回は申し込みに来たんだよね?」って感じでざっくり道中紹介しながらダイヤモンドヘッド登頂のスタート地点へ。1ドル払います。ビジターセンターは早朝は閉まっていますがトイレも自販機もあります。
土曜日のせいもあって、日の出を見ようという観光客で車もノロノロ、歩き出しても富士山登山のようにずーっと人が連なっています。日の出の景色も素晴らしい。
展望台周辺はラッシュ状態で驚きましたが、辛抱強く待って一番上まで登りました。
それでも早朝は暑くなく、素晴らしい景色が広がり、下り終わるころにはちょうど虹がかかって気分は最高でした。
バンに乗ると美味しいスパムおにぎりとバナナクランチのお菓子、ミネラルウォーター支給。
一息つきます。
観光のバンは入れないので途中でタクシーに乗り換えてハナウマ公園に向かいますが、同じグループの日本人ドライバーなので安心です。
マスクとフィンと二人に一枚のゴザを支給されます。
「ハナウマ湾」では7.5ドル払って入場、シュノーケリングの遵守事項のビデオを観ます。
降りる前に上からどのあたりに魚が集まるとか解説してくださったので仰せの通りに。意外に風があって長居はしなかったけど、たくさんの魚見られて満足でした。大きな魚のサンゴをつつく音まで聞こえてビックリでした。
現地の情報が少なくて心配しましたが、シャワー・更衣室・トイレも完備していてほっとしました。海岸レベルに売店はありません。
下りは歩いてきましたが、ハナウマ公園までは帰り(結構な急坂)は1人1.25ドルのバスを利用して登りました。往復動いているのでこれも安心です。
お迎えに来てくださったガイドさんがレナーズのマラサダを出した時には歓声(*^^)v並んでゲットしてきてくださったようです。暖かくて美味しかったです。

  • 途中で日の出に間に合いました

  • この人の多さ(-_-;)夏の富士登山みたいです

  • 空港~ワイキキ地区~ダイヤモンドヘッドまで一望

  • 虹がみえました(*^^)v

  • 全米1のビーチになったそうです

  • 岩の間に沢山の魚が居ました

  • この奥が着替え・トイレスペース、砂浜にシャワーもあります

  • のぼりはかなりきついけどこれは楽ちんです

  • 行列店「レナーズ」のマラサダゲット!

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2016/10/08
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 選べる往復送迎のみまたはシュノーケルセット付きプラン<半日>

初めてのハワイ旅行でした

投稿者: smileya, 2015/11/08

大人3名、子ども2名(6歳と3歳)で、初めてのハワイ旅行でした。
小さな子供を2人連れての旅行でしたので、現地に行ってからの気分で行動を決めようと思っていたので、日本からツアーの申し込みは全くしておらず、ハワイへ到着してからインターネットでこちらのツアーを見つけ、参加申し込みをしました。
全くわからない状況で、手探りで申し込みをしたので正直不安な部分もありました。(言葉など…)
滞在ホテルからハナウマ湾までの送迎のみのプランを申し込みをしました。

当日の集合予定時間ちょうどにハワイ移住歴30年近くになるというオガワさんと言う男性のドライバーさんが滞在先のホテルへ迎えに来てくださいました。
他の同乗の方々(全員日本人)とともに、オガワさんとの会話を楽しみながら30分弱程の時間でハナウマ湾へ到着。

到着後、日本人はほとんどいなく、案内人も現地の方ばかりで日本語はほぼ通じませんでした。
最初に見る注意事項等のビデオももちろん英語のみですが、往路の車内でドライバーさんがしっかり説明をしてくれるので、英語が苦手な方はそこで理解しておけばビデオは映像を見ているだけで大丈夫です。

シュノーケリングの道具(水中メガネ、シュノーケル、足ヒレ)のレンタルをうっかりし忘れていましたが、車内にたくさん用意してあり、その場でも1セット$5でレンタルしてもらえたので助かりました。

朝7時15分集合、ホテルには12時過ぎに送り届けてもらい、約5時間の行程でしたが、充分に満喫できました。

1つ気をつける点は、当たり前の事ですが、集合時間はきっちり守らないといけないと言う点です。
他の同乗者もいることなので、集合時間にその場にいないと出発されます。
連絡も特にはしてはくれないようです。
今回、そのような事態に遭遇(私たちが乗車後、次の同乗予定の方をピックアップ時、その人達が予定の集合場所にいなかった)しましたが、猶予時間は5分でした。
申し込み時のミスがあったようですが。。。


次回行く事があれば、また利用させていただきます(^^)

  • こんな魚がたくさんいます

  • ハナウマ湾

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2015/10/18
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハワイカイ ハナウマ湾シュノーケリング付き半日マリンスポーツパッケージ<シュノーケルセット/終日>by サウス・パシフィック・ハワイ

パラセイリング最高!

投稿者: あぐあぐ, 2019/09/18

ハナウマ湾シュノーケリングガイド付き/マリンスポーツ2種類体験に夫婦で参加しました。
2種はパラセイリングとバンパーチューブを選びました。

曇った日が当たってしまったので、いずれも4月末の参加は寒かったです。
正確には海に入っている時間はいいけど、濡れて陸地やボートにいるときがとにかく寒かった。
可能であれば、バスタオルは一人2枚(濡れた身体を拭くもの・寒さ対策として基本的に乾いた状態のもの)と薄手のパーカー的なものがあった方が安心だと思います。

▼ハナウマ湾
英語ができないので、ガイド付きを選んだのですが…ガイドさん2名のうち1名が怖かった!女性隊長(ムキムキではなく小柄でしたが、喋り方が激しかった)というかんじで、私たちを含め当日の参加者の人たちは(全員日本人でした)短時間のお付き合いにもかかわらず「隊長」とこっそり呼んでいました。
ハナウマ湾2回目の夫からすると、結構キツイ言い方をされるので(安全面の管理上仕方ないと思います。)ガイドなしで良かったなーと言っていました。
曇った日だった為、透明度も低く、別日にまだ参加してみたいです。

▼パラセイリング
めちゃくちゃ楽しかったです。
スタッフの人も面白くて、英語がさっぱりな私ですが、待機時間も楽しく過ごせました。
風景は圧巻!冷静に考えたらその高さから恐怖も沸き起らなくもないですが、空に浮くという体験が最高でした!
防水ケースに入れたスマホで空からの写真も撮れました(自己責任です)船かも写真を撮ってもらえるので後から別料金で購入しました。

▼バンパーチューブ
最初に書いた通り、めっちゃ寒かったです。
中途半端に濡れながら水面をすごい早さで走るので、歯がガタガタするぐらい寒かった(笑)
暑い日なら最高だと思います。
そして、こちらに参加する場合、事前にゴーグルを準備していった方がいいです。
レンタルもできますが、しょぼい(すぐ隙間から水が入る)うえに1人10ドルぐらい(うろ覚え)支払うことになりました。

評価:
利用形態: カップル・夫婦
参加日: 2018/04/25
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 選べる往復送迎のみまたはシュノーケルセット付きプラン<半日>

ハワイ初めて

投稿者: 匿名希望, 2007/01/06

 家族で行っきました。私はスキューバのライセンスを持ているのですが、家族にも海の中の世界を見てもらいたいと思い、シュノーケリングツアーに参加しました。
 ホテルの玄関まで来てくれたのですが、出発が朝早くて、1、2分遅刻してしまいました。でも、スタッフの方も親切で、車の中で運河やショッピングセンターの説明をしてくれました。(もちろん日本語で)途中でアメリカ人2組をピックアップして、まず、オフィスに行き、フィンなどを借りて簡単なツアーの説明がありました。
 オフィスを出て、いよいよハナウマ湾に向けて出発。思ったより車で走りました。最初はバスで行こうと思っていたのですが、ツアーにして正解でした。
 湾に着くとチケットブースにもう人が並んでいました。スタッフの方が今日は混んでいるからといって帰りの時間を少し遅らせてくれました。感謝です。
 日本語のイヤホンでビデオ説明を見た後、ビーチへ。
 小学校1年生の子供が、シュノーケルをうまくできず普通に泳いだり砂遊びをしていました。大人はつまらないので砂遊びをしている間に、妻と二人でシュノーケルをしました。そうしたら、魚がいっぱい。しばらく二人で魚を見ていました。名前はわかりませんが、チョウチョウウオやイカまで見ることができました。
 妻は、バリ島やジャマイカでもこんなに魚は見られなかった、と大変感激していました。
 子供たちに魚がいっぱいいたといったら、見たいといって、みんないっしょにシュノーケルをしました。1年生の子供もゴーグルだけして息継ぎをしながらずっと魚を見ていました。
 子供たちもすごく喜んでいました。
 あっという間にお昼でお迎えの時間となり、名残惜しく帰りました。
 戻ってから、みんなで明日も行こう、と話をしましたが、調べたら12月25日はクリスマスで休み。次の日は火曜日で休みでした。
 結局、もう一度いけず、残念でした。ぜひもう一度行きたいです。今度は1日行きたいですね。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング&カイルアタウン散策 選べる往復送迎のみまたはシュノーケルセット付きプラン<終日>

ゆっくり過ごせる充実ツアー!

投稿者: suzuki, 2017/10/20

泊5日の旅行の3日目に利用しました。以前、他の旅行会社の同じようなツアーを
利用しましたが、ベルトラのツアーの方が団体の数が少ないので、ゆとりがあって良かったように感じました。(他のツアーだと団体の規模が違うので)

ハナウマ湾では3時間ほどの自由時間がありましたが、正直長いです(笑)
シュノーケル以外は、ほとんどすることがなく、時間が遅くなるにつれて観光客の数が増えるので、ビーチは人で溢れてきます。ビーチでゆっくりすると、真っ黒になりますので注意が必要です。坂道の昇降は、結構勾配がきついので、体力がない人はカートに乗ることをお勧めします。ビーチにあるシャワーは、水だけですので、浴びた後次のツアーに行くまでに、乾く時間も考慮した方がいいと思います。
シュノーケルで体力をかなり消耗したので、移動中は爆睡でした(笑)

たっぷりシュノーケルを楽しんだ後は、カイルアタウンへ!
こちらに関しても、3時間くらい自由時間があり、私たちはマカダミアナッツパンケーキで有名な「ブーツ&キモズ」と「カイルアビーチ」を楽しみました。ブーツ&キモズは、回転がいいので意外と待ち時間も短く入れました!タイミングが合わないと待ち時間は長いようですが…。
また、カイルアビーチには皆さんがレンタサイクルで向かうなか、天気も良かったので徒歩で向かいました。歩いても20分くらいなので、時間がある方は歩くのもお勧めです♪
ビーチも、ワイキキなどよりずっときれいですし、カイルアはビーチに行くのがお勧めです。
がっつり泳ぐことはしませんでしたが、こちらにも水のシャワーならありますので、入ることもできると思います。
今回私たちは断念しましたが、ラニカイビーチも相当綺麗なようなので、もしこのツアーを利用してそちらに行きたい方は、さすがにレンタサイクルを利用された方がいいと思います。

夕方帰れて、夜は別のことを楽しめるので、充実した1日を送るのにはぴったりのツアーだと思います!

評価:
利用形態: 友達・同僚
参加日: 2017/10/01
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

いい思い出になりました!!

投稿者: mamiko, 2015/08/02

ガイドの小宮さん、本当に楽しいガイドありがとうございました!
ホテルまで来ていただいたのに、私の勘違いで他のホテルに行ってしまって遅れても全然怒られることもなく、子供たちにも随分気を遣って下さいました。
ダイヤモンドヘッドは思ったよりきつかったですが、子供たちも頑張ってくれて頂上まで行け、素晴らしい景色も見られました。
下の子は次の日も登りたがったくらいです(笑)。

ハナウマ湾は大人気で、入るまでに時間が掛かります。
注意事項にも書いてありますが、大人は入場に7.5ドルかかります。
入ったら環境保護を促すビデオを観ます(そんなに長くないです)。
ただ、そこからかなり坂を下ります。
ということは帰りはそこを上がってくるということなので、お迎えの時間を考えて早目に片づけをしたほうがいいです。
入場口あたりとビーチを送迎する乗り物もありますが、帰りは列が出来ていましたので早目に並ぶか頑張って坂を上がりましょう。
絶対にラッシュガードと日焼け止めは必要です。

ダイヤモンドヘッドを降りてくると、スパむすび、ミネラルウオーター、バナナ、エナジーバーを、またハナウマ湾の後にはレナーズのマラサダを頂きました!
(娘たちは想像通りマラサダに嵌りました(笑))
低価格のツアーなのに、早朝からの送迎、シュノーケリング器具の貸し出しや食事まで本当に至れり尽くせりで感謝感激です!

子供たちも小宮さんが大好きで、その後偶然にもドールプランテーションでお見掛けした時は、他のツアーの車にいたにも関わらず「ガイドさんだーー!!」騒いでしまいました(笑)。
下の子がお腹を痛がりトイレに行っていたため居りませんでしたが、わざわざ車まで来ていただいたとの事で本当にありがとうございました!
最後お別れが出来なくて残念でしたが、またいつか必ずどこかでお会いできると信じています。

暑い毎日が続きますが、どうかお体に気をつけてくださいね。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/07/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

楽しめました!

投稿者: あかつか, 2016/07/23

ダイヤモンドヘッド登山とハナウマ湾、レンタカーを借りて回ろうかと予定していましが、こちらのツアーを見つけて、即決でした。
駐車場の心配も解消でき、何より口コミがよかったので。
そして口コミ通り、お値段以上でした!
ドライバーの方は親切でお話上手。
車内も楽しかったです。
朝9時にピックアップ、ダイヤモンドヘッド登山後に車内でスパムおにぎりとお菓子、お水、バナナを頂き、ハナウマ湾へ。
ハナウマ湾で遊んで迎えに来てもらった後は車内でレナーズの、マラサダを頂きました♡
ツアー料金を払っていない1歳の子どもにもおにぎりやマラサダを用意してくれて嬉しかったです。
帰りに、子どものダイヤモンドヘッド登山の証明書の名前が間違っていたからとすぐに訂正したのを用意してくれて、お詫びにと魚がたくさんかいてある下敷きを子どもにプレゼントしてくれました。
ハナウマ湾でこんなお魚見たー、とか、
子どもはすごく喜んで活用していました。
心遣いが嬉しかったです。

口コミでは、ドライバーさんが帰りにチップの話をして不愉快だったとか書いてる人もいましたが、
もともとチップが含まれた料金でなければチップを払うのは当然の社会ですし、私がお世話になったドライバーさんは自分からはチップのチの字も言いませんでした。妥当だと思う金額をお渡ししましたが、こんなにたくさんありがとうございます、とお礼を言われ、逆に恐縮してしまいました。

ひとつ欲を言えば、ダイヤモンドヘッド登山の前にお水やバナナを先に持っていくか後にするか選べるとよかったです。お水が付いているとツアー詳細に
あったため持たずに行きましたので、登り始めに自
販機で飲み物を買いました。
荷物になるから帰ってきてから貰うのでちょうどいい人と、ちょこちょこ飲みながら飲みたいという人といると思います。

このツアーを利用して本当によかったです。
お世話になりありがとうございました。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2016/06/27
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ダイヤモンドヘッド ハイキング&ハナウマ湾シュノーケリング 朝日が見られる早朝開始もご用意<シュノーケルセット/半日>

大満喫できました!

投稿者: ハワイ中毒(^_^), 2015/08/16

楽しい半日を過ごすことができました。我が家含めて3組が参加しました。
早朝からダイヤモンドヘッドに登り、その後すぐにハナウマ湾へ。
5:50にホテルピックアップ、6:20にはダイヤモンドヘッドに到着。
1人1ドルの入山料を支払い、登山?ハイキング開始!
夫婦と3歳11ヶ月の息子と楽しく登りました。途中、急な階段もありますが、なだらかなコース(分かれ道の左側)もあります。息子が右側の急階段コースを選択したので、ここだけはビデオ撮影が大変でしたが。
苦労した分、頂上の景色は格別です!息子の歩調に合わせての登山でしたが、時間内に帰ってくることができました。
7:45に下車した場所でピックアップされ、そこから30分くらいかけてハナウマ湾へ。
ピックアップ時に、スパむすびと水とスナック菓子-スニッカーズのようなもの-が配られました。スパむすびはテリヤキ味で美味しかったです。
ハナウマ湾に着いたら、シュノーケリング用にゴーグルと足ヒレ(マスクとフィン)を、ビーチ用にゴザを無料で貸してくれます。
入園料は1人7.5ドル。13歳未満は無料です。8:45から8分ほど英語の映像を観た後は、湾に向かって降りて行きます。
湾に降りたのが9時過ぎだったと思います。
そこからピックアップ時間の12時に間に合うように11:30くらいに湾を出るまでの2時間半弱の時間は自由。私たちはとにかく潜って、まるで水族館の水槽の中に魚たちと一緒に入っているような錯覚に陥るほどたくさんの魚たちに魅了されました。本当に感激しました。
12時にピックアップしてくれたのですが。その時にはレナーズの揚げパンをいただきました。まだ温かくてとっても美味しっかったです。
12:45にはホテルに到着しました。
ドライバーの方は、本当に親切で楽しくて、あっという間の半日でした。
我が家の不手際にも、笑顔で対応してくださり、感謝します。
楽しい旅行となりました。

また参加したいと思います。
ありがとうございました。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
参加日: 2015/08/15
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 選べる往復送迎のみまたはシュノーケルセット付きプラン<半日>

快晴!素晴らしい体験ができました。

投稿者: よっちゃん, 2015/05/16

 2015年のGWに行きました。朝一番早い時間帯、6時にホテルでピックアップしてもらって、ハナウマ湾入り口に着いたのは6:50。天気は快晴!高台から、とても綺麗なハナウマ湾が見えました。
 7時前だと、ビデオ学習ではなくて係員の説明(日本語で説明してくれました)を聞いて入場するのだそうです。「日本人は言葉の問題があるのか、黒く岩のように見えるサンゴ礁の上に立たないでください、という説明がわからないんだよね、サンゴ礁は魚たちの食料だから、サンゴ礁をだめにしちゃうと食料がなくなって魚たちが生きられないので、注意してね。」と。
 前回来た時はクラゲの大量発生によりビデオ学習はしたものの、海に入れないまま退場を命じられ、今回こそはリベンジ!と気合が入りました。ゴザとシュノーケルセットとフィンを受け取って、いざハナウマ湾へ。今日はクラゲはいないようです。
 「ひやっ冷たっ」と感じるのは決して40代後半という年齢のせいではないはず、と思いつつ体を慣らしながら海に入りました。シュノーケルセットを装着して海の中を覗いてみると・・・すごーい!まるで竜宮城のように色とりどりの魚たちが舞い踊っていました。魚たちを追いかけてサンゴ礁の迷宮を夢中で追いかけました。気が付くと、膝くらいの深さの所でもたくさんの魚の群れ!前回は何の用意もなく来ていたから、もしあれでクラゲが出なかったら「綺麗な海水浴場に来た」のイメージだけでハナウマ湾を終わらせていたかもしれないです。惜しむべきはデジカメの防水セットを持っていかなかったこと・・・。帰りに売店で魚の写真集を買いました。この本、ウォータープルーフ仕様だから、実際に海の中に持っていって、魚を探すこともできる優れものです。
 これからハナウマ湾に行かれる方、是非万全の体制で臨んでくださいね。素晴らしい思い出になりますよ。

評価:
利用形態: 家族
参加日: 2015/05/03
この体験談は参考になりましたか? [はい]

ハナウマ湾シュノーケリング 選べる往復送迎のみまたはシュノーケルセット付きプラン<半日>

美しい海...

投稿者: よこひろぱぱ, 2006/11/27

初めてのハワイ旅行で子供たちに美しい海を見せたくて、11月23日にこのツアーに参加しました。現地はThanks Giving Dayの休日で、他のツアーがほとんど休みだったこともあり、結構混んでいたのですが、7時20分発の特別便に参加させていただけました。
途中、シャワーが降ったりして天候を心配してしまったのですが、ガイドの方は「ハワイの天気はいつも『晴れ、時々曇り、所により雨』だから心配ないですよ」と安心させてくださり、本当にその通りでした。しかもその雨のおかげでダブルレインボー(虹が二つかかる現象)を見ることが出来、本当にラッキーでした。
そんな風に期待が高まる中、到着したハナウマ湾は湾の上から見ただけでもため息が出るぐらいに美しく、晴天と海のブルー、砂浜の白が際立っていました。
子供達は海で泳ぐのが初めてだったので始めのうちは少々怖がっていましたが、足の届く水深の岩場でも大きな魚が泳いでいるのを見て、とても喜んでいました。スイミングに通っている上の子はライフベスト、水中メガネ、スノーケルをつけてプカプカ浮かびながら水中観察にすっかりはまっていました(残念ながら下の子はずっと怖がったままで、海に入るよりは砂浜で砂場遊びをしている方が楽しかったようです(-_-;))。
いろいろな方が書いていらっしゃいますが、本当にあっという間に時間が過ぎてしまいますし、家族揃って楽しめます。小さなお子さん連れの方は、砂場遊びセットを忘れずに。
そうそう、現地で機材をレンタルするときには(ライフベストは現地レンタルしました)、デポジットとして現金40ドルかクレジットカードが必要です。ライフベストもスノーケルハワイさんでレンタルしているので、小さいお子さんを連れている方は前もってレンタルする方が良いかもしれません。
とにかく、「また行きたい!」と思わせてくれる海でした。

評価:
利用形態: 小さなお子様連れ
この体験談は参考になりましたか? [はい]

オアフ島 テーマから探す

ハナウマ湾(シュノーケリング) | オアフ島の観光・オプショナルツアー専門 VELTRA(ベルトラ)

自然保護区に指定されウミガメや熱帯魚がたくさん生息するハワイのハナウマ湾!ワイキキ地区ホテルからの送迎がついたシュノーケリングツアーは、お子様連れにもオススメです。 【ここが魅力!】 ・穏やかな遠浅でトロピカルな魚と一緒に泳げる!運が良ければウミガメに出会えるチャンスも。 ・小さなお子様やシュノーケリング初心者の方には安心なガイド付きツアーもあり! ・シュノーケリングセットの付いたプランもあり、少ない荷物で参加可能! <ハナウマ湾> オアフ島東南部に位置するハナウマ湾はシュノーケリングをするならぜひ訪れたいスポット。2016年には2度目の全米No.1ビーチに選ばれました。青く澄んだ自然を守るため、自然保護区に指定され、入場の際には環境保護に関するビデオ鑑賞が義務付けられています。